スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
羊毛フェルトのマスコット<しろくま>

しろくま1
引き続き手芸ネタであります。
お菓子を楽しみにしてくださってる方、
ゴメンなさいm(_ _)m

フェルトスイーツの材料を求めて手芸屋さんに行ったら、
とあるコーナーに釘付けになりました。

羊毛フェルト。
そしてそれから作られる
なんともキュートな動物たち。
その癒し系の柔らかい雰囲気にすっかり心奪われた私。

フェルトスイーツのことは頭の隅に追いやられて(笑)、
羊毛フェルトマスコットのキットをお買い上げ~


しろくま2
羊毛フェルト手芸、もちろん初挑戦。
‘羊毛フェルト’という存在すら知りませんでした。

全くの初心者なので、
手始めにお手軽なキットから。


しろくま3
フェルティングニードルという
専用の針でチクチクすることによって、
ふわふわの羊毛フェルトが固くフェルト化してきます。

こちらがニードルと保護用マット。

道具はさほど必要としません。
あとはボンドや目打ちがあれば大丈夫かな~
ごみも音も出ないのが嬉しい♪


しろくま4
夜なべをして、
各パーツを作ってみました。
胴体と頭・耳。

さあ、コレを繋げていきます!

続きを読む
【 2011/01/21 18:41 】

趣味 |
初挑戦!のフェルトスイーツ

フェルトスイーツ1
寒さ厳しい冬場は、
私の出不精に拍車が掛かります。。。

休みの日は外出するよりも、
キッチンでお菓子を焼いたり、
こたつで趣味に没頭するのが私の楽しみ^^

その趣味と言いますと・・
マイブームが非常に早いサイクルで変わる私ですが(笑)、
読書だったり、手芸だったり、工作だったり。

現在はふとしたことがきっかけで、
フェルト手芸に夢中になっております。


フェルトスイーツ2
まずは手始めに、と
マドレーヌなんぞ作ってみました。

手芸屋さんにクリーム色のフェルトがなかったため、
薄い茶色で代用しました。
本物のマドレーヌ型で型を取り、
中にキルト綿を詰めてボンドで貼り付けます。
針も糸も不要なのが嬉しい♪

焼き色は色鉛筆とアイシャドウで。

・・やはりフェルトがクリーム色のほうが
ホンモノっぽい気がする~


フェルトスイーツ3
上から。
焼き色の付け方が不自然だわ~><


フェルトスイーツ4
ちっちゃなクッキーも作ってみました。


フェルトスイーツ5
お菓子やキャラ弁作りの細かい作業も好きだけど、
地道に手先を使う こんな手芸も大好きです。
ミシンとは相性が悪いので、裁縫は大の苦手なんですが^^;
手作業だけなら負担が無いのです。

こういう小物を作っているときって
無心になって作業が出来るので、
私にとって癒しの時間。

日常のストレスや心配事・悩みなどが
少なからず軽減されていくのです。

可能ならば、
1日中手芸やお菓子作りに没頭していたい私。

これって現実逃避?(笑



***

娘たちも一緒に頑張りました!

続きを読む
【 2011/01/18 18:49 】

趣味 | コメント(6) |
ブーランジェリーあさえもんOPEN Ⅱ

ミニチュア1
だいぶ前に造った架空パン屋さんの世界

普通のパンと同様の生地で作るため、
ラッカー加工しても半年も経てば
残念ながらカビが生えてきます(泣)
そうなったら、潔く処分して作り直すほかありません。

でもね、こういったチマチマ作業は好きだからいいの。
休日に早起きして、子供たちと作りました。
人差し指の第一関節大のミニチュアパンを。



ミニチュア2
100gのお粉で仕込んだ生地を、
親子で公平に3等分。
はさみで切り刻んだり、スケッパーで分割したり
手のひらで丸めたり。
気分は粘土細工です^^


ミニチュア3
みんなで併せて、30個ほどのパンが出来ました。
通常のパンのように、二次発酵します。


ミニチュア4
焼き色が付いたら
低温で中までじっくり乾燥焼きして、
仕上げにラッカーで艶出しします。


ミニチュア5
乾いたら、
直径3cmほどのワイヤー籠に納めてみました。
自画自賛ですが、かわいい~♪


ミニチュア6
編み込みパン。


ミニチュア7
エピにバケット。


ミニチュア8
バターロールにクロワッサン。
ツイストパン。


ミニチュア9
丸パンにクリームパン。
あ、ベーグル作るの忘れた・・・

ちなみにこれらは全部私が作ったもの。
子供たちは焼き上がりのいい香りに負けて、
熱々のちっちゃなパンをその場で頬張っておりました^^;

さてさて、これらのパンの行方は。。。

続きを読む
【 2010/07/06 21:34 】

趣味 |
LEGOトイデジ参上!

lego1.jpg
2週間前の次女の誕生日
彼女のいちばんのプレゼントのリクエストは、
‘カメラ’でした。

私が常にパシャパシャやっているその姿に、
子供なりの憧れを抱くようです^^;

しかし小学1年生の娘にデジイチが使いこなせる訳がないし、
重いし高いし。
コンパクトデジカメも、
娘専用にするにはまだまだ早い気がするわ~


・・そこで思いついたのが、トイカメラ。
今はフィルム式でない便利なトイデジも豊富だし、
なにしろ機能が最小限で軽量。
見た目も可愛い♪
私もトイカメラに興味深々だし^^

てな訳で、ネットで種類や価格等を調べ、
私と次女の意見が一致したのがこのピンクのLEGOカメラ

LEGOブロックを彷彿とさせるこのキュートな外観と
トイカメラとじゃ言い難い機能性から
かなり人気があるらしく、品薄状態。

予約注文をして、
先日ようやく手元に届きました!



lego2.jpg
ブロック3つが、
別に付録のように付いていました。
その遊びゴコロがニクイ♪


lego3.jpg
シャッターボタンも
ご覧のとおりの可愛さ!


lego4.jpg
ボタンはごく基本的な
電源・シャッター・フラッシュ・リセット程度。
いたってシンプルな機能です。

なので子供でも扱いは簡単。



lego5.jpg
充電は付属のUSBケーブルでパソコンに接続するだけなので
電池も要らないし、経済的です。

80枚の撮影が可能なメモリが内蔵されています。
トイカメラには珍しく、撮った写真も画面で表示できるし。
見た目だけでなく、結構優れもの♪

さあ、肝心の写りはどうでしょう?

続きを読む
【 2010/05/25 19:48 】

趣味 |
男のロマン。

コレクション
当ブログらしからぬ写真でゴメンナサイ。。。
今日はお菓子ネタではないです、あしからず。



先月のことですが、
友人M君が我が家に遊びに来てくれました。
そのとき盛り上がったのが、
夫とのおもちゃコレクション談義^^;

M君の車に、
力作のちっちゃなガンプラが飾ってあったのを発端に・・

M君は私と同世代なのですが、
この世代の幼少期には
男の子の間でガンダムが流行っていたらしいです。
(私は3姉妹なので、ヒーローものは何も知らず・・・
‘小枝ちゃんと木のおうち’に夢中な子供でした^^;)


で、私たちより10歳年上の夫は
正真正銘、仮面ライダー世代。
仮面ライダーは世代交代が激しくて、
毎年変わっているので もはや把握するが困難な私ですが・・

もちろん夫が夢中になっていたのは「初代仮面ライダー」です^^




コレクション2
ずらりと並んでいるのは、
ペプシのおまけのボトルキャップ。
歴代ライダーたちであります。

円錐形に並べて被写体にしたら、
なんだか面白くなってきちゃって・・・
コレをネタにしようと決めました^^

なんだか怪人チックなこのお方、
強そうだ。。。
「S」は「strong」のSか?



コレクション3
やっぱり見ていて安心感があるのは、
初期の仮面ライダーかも。



コレクション4
こちらは夫が小学生の頃、
必死で集めた仮面ライダーチップスのおまけ。
仮面ライダーカードです。

捨てられずに今まで大事にとってあるのですが、
72種類全カード揃っていて、
おまけに‘当たりカード’が出ないと貰えない
このカード専用アルバムまで所有。




コレクション5
初代仮面ライダーの連番変身カード。
やはり主役カードは人気があったらしいです。


コレクション6
仮面ライダーと戦った怪人たち。

電気怪人クラゲダール。
蟻怪人アリキメデス。
鋼鉄怪人アルマジロング。
吸血怪人ザンブロンゾetc・・

・・・名前だけでも笑える^^


この時代を感じるボロボロのカードが、
マニアにとってはたまらない代物らしく・・
以前覗いたオークションで
目を疑うような金額で、高額取引されていました。

特に人気のあるカードは、一枚で数万円だったり!
このアルバムは、我が家の一番の家宝かもしれません(笑)




コレクション7
熱が入った彼らは、
夢中になっておもちゃコレクション自慢(笑)

一体どこに仕舞ってあるんだか、
いそいそあれこれ持ち出してきた夫。

ミニカーもいろいろあります。



コレクション8
‘おもちゃ’のひと言で片付けられないほど
リアルで精密です。


コレクション9
こちらは7年ほど前、
夫が専門店で買ったラジコン。
20cmにも満たない小さなもので、
忠実に再現されています。

コレ、数万します・・(◎ー◎;)



コレクション10
通常はケースに納められていますが、
走らせると その緻密な動きにただただ驚くばかり。

トレーラーなのでヘッドは動くし、
ライトなども忠実に再現されていて
真っ暗闇の中で走るその姿は、幻想的ですらあります。




コレクション11
小さな車体に描かれている帆船の絵も
写実的で見事です。


いくら感心してしまうおもちゃだとしても、
どうしてこんなものに夢中になるんだか・・
現実主義の私としては、全く理解できません(笑)


M君曰く、
「男はいつまでもコドモなんだよ」と。

う~ん、それは解る気がする^^;

私が製菓道具や製菓材料の模索に余念がないように、
女にはいまいち解りにくい
男のロマンってものがあるんですね。。。



仮面ライダーのDVD99巻まで持っているというM君。
次回遊びに来るときは、DVD持ってくる!
と男同士の熱い約束を交わしていました。


***

どうでもいいコレクション、まだ続きます・・・



続きを読む
【 2010/02/11 20:24 】

趣味 |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。