スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
敬老の日のシュークリーム

敬老の日1
敬老の日の昨日。
朝からシュークリームを25個焼きました。

シュークリームって苦手スイーツのひとつだったんですが、
最近はなんとかカタチになってきたような気がします。

コツは卵と牛乳と薄力粉を糊化させるとき、
火を通しすぎないようにすることかな?
そこを意識すれば、生地がモコモコ膨らんでくれます。

前日仕込んでおいた
バニラビーンズを1本使ったカスタードクリームを、
惜しみなくたっぷり絞って。
仕上げになかない粉糖でお化粧しました。


敬老の日2
義父母と両親に、ささやかながらの贈りもの。
箱詰めしてお届けにあがりました。

娘たちからのプレゼントと一緒に・・・
続きを読む
【 2010/09/21 22:14 】

シュークリーム |
お化けかぼちゃのプチシュークリーム

シュー1
あっという間に11月に突入。
いやはや、今年も残すところあと2ヶ月となりました。

遅ればせながら、ハロウィンのお話なぞ。


ハロウィン当日には
一目惚れしたこんなスイーツを作りました。
クオカで紹介されていた
‘お化けかぼちゃのプチシュークリーム’です。


シュー2
まずはシュー生地作り。
直径4cmと2cmほどの大きさのシューを
天板2枚分焼きます。


シュー3
カスタードは1から炊いたものではなく、
今回はカスタードクリームパウダーでお手軽に。
かぼちゃペーストを混ぜて、
あっという間にかぼちゃカスタードの出来上がりです。

このパウダー。
お手軽なぶん、
「いかにも既製品っぽいクリーム」感は否めないのですが・・
バニラエッセンスやラム酒を少々加えると
風味が格段とUPして、とても美味しくなります!

忙しいときのお菓子作りに重宝しますよ♪




シュー4
シュー皮にかぼちゃクリームをたっぷり詰めて、
チョコペンで目と鼻を描き描き。
てっぺんにはパンプキンシードを刺して仕上げます。



シュー5
た~くさん出来たので、
ご近所数件にもおすそ分け♪


シュー6
我が家用には、
こんなふうにプレートに仕立ててみました。

スペル、間違ってないかしら(∀ ̄;)


シュー7
シューの大きさを変えたのは、
親子っぽいかぼちゃにしたかったから。
こちらはお父さん?かぼちゃ。


シュー8
こちらのオチビちゃんは子供かぼちゃ。

以前はシュークリーム作りを大の苦手としていた私ですが、
この日以来、なんとなく自信がついたみたいです^^


小さいのをひとつ、味見してみました。
シュー皮はパリッとしていて、
コクのあるかぼちゃカスタードと相性ピッタリでした♪

このスイーツは、夜のお楽しみ。
ハロウィンパーティーに向けての準備開始です!
続きを読む
【 2009/11/02 11:00 】

シュークリーム |
とろ~りエクレアと苺ミルク食パン

エクレア
幼稚園バスを待っている間、
TVを観ながら、次女がポツリとひと言。

「ママ、きょうのおやつはエクレアにして!」

どうやら おうし座の彼女の‘今日のラッキーアイテム’が、
エクレアだったらしいのです。

最近、苦手としていたシュークリームに自信がついてきた私。
前回なかなか納得のいく出来だったので、
すっかり気をよくしてしまいました(笑

エクレアね~久々に作ってみたいわ!
と早速いそいそとキッチンへ^^


エクレア2
お鍋でシュー生地を練って、
直径1cmの口金をつけて、細長く絞りだします。

高さを均一にするため、
フォークで表面をなでておきます。


エクレア3
前日に炊いておいたカスタードクリームを注入して、
溶かしたチョコを垂らせば、完成~☆

カスタードが緩めだったため
あちこちから溢れ出して、
注入する作業に手こずりました・・^^;



エクレア4
多少いびつちゃんもありますが・・・
鉛筆くらいの長さのスティックサイズ。
エクレアはシュークリームより食べやすいところがいい!



エクレア5
ひと口かじれば、ミルキーなクリームがとろ~り♪
チョコの甘さも加わってカロリー的に心配ですが(汗)・・
家族にも好評で、作ってよかった!

夏場は冷蔵庫でよく冷やしていただくと極上の美味しさです。
冷凍庫で凍らしても、また違った食感が楽しめるのです。
あっという間になくなっちゃったから、また作ろうっと^^

***

最近のお気に入り。

続きを読む
【 2009/06/25 20:32 】

シュークリーム |
初成功♪のシュークリーム

シュークリーム
私・・・
シュークリームって苦手意識が強く、
今まで成功したことがありませんでした。

卵の量・生地の固さ・焼成中にオーブンを開けないetc。。。
工程のポイントはしっかり押さえ、
失敗しないように気をつけているはずなのに、
何故かちゃんと膨らんでくれない。

味は悪くないのですが、
ソフトなパン?パイ?みたいな感じで、
決してシュークリームとは言えないシロモノ。

シューは決して上手く焼けない・・
という長年のトラウマがあったのですが、
図書館で借りたこの本のレシピで
オーソドックスなシューを焼いてみたら・・

初めて成功しました ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ



シュー2
どうでしょう?
このモコモコ具合!

それなりに見えませんか?(笑)

う~ん。
特に今までの作り方と変わったところはないんだけどなあ。
あ、シュー生地が柔らかくなるらしいので、
バターの代わりにサラダオイルを使いました。
違いといえばそのくらい。

よし、今度は基本のバターで焼いてみよう!!



シュー3
クリームは、
カスタードとホイップクリームを合わせた
ディプロマットクリーム。

カスタードには、レーヴさんいただいたバニラビーンズ
贅沢に使わせてもらいました。

おかげさまで、
香り高くコクのあるクリームが炊けました。
コレをシュー皮にた~っぷり絞込みます☆

クリーム大好きな娘たちとお友達。
ほっぺにクリームつけながら、美味しそうに頬張ってくれました^^


***

プチお知らせがあります。
続きを読む
【 2009/05/01 09:16 】

シュークリーム |
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。