スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ハードルの高い・・・クロワッサン
クロワッサン

クロワッサンを焼きました。

かれこれ1年ぶりくらいかも?すっかりコツを忘れてしまいました。

クロワッサンは、私にとって一番難しいパンかもしれません。過去に何度か作りましたが、一度も納得のいくものは出来ず・・・ (ρ_;)
それでも折り込み作業のしやすい寒い冬のうちに!と思って、2日がかりで作ってみました。

昨今のバター不足。お菓子やパンにバターは不可欠なので、早く幸先の良い知らせが来ないかな~と願うばかりです。

特にバターをたっぷり使うクロワッサンは、良質の無塩バターで作りたいのですが。。。
クオカで在庫切れだったので、 デニッシュ用マーガリン を使うことにしました。



成型

HBで生地を作り、バターを包んで寝かし・伸ばして3つ折りにし、また寝かして。これを3回繰り返します。出来上がった生地を伸ばして、二等辺三角形にカットし、端からくるくる巻いていきます。


成型2

冷蔵庫で1晩一次発酵。バターが溶け出すので、30℃以上の環境では発酵出来ません。低い温度で時間を掛けて発酵させます。

高めの温度で15分焼きます。焼きあがる頃には、部屋中香ばしい匂いでいっぱいになります♪

オーブンから出してすぐに、表面にガムシロップを塗って甘みをつけてあります。





パイパイ2

クロワッサンは朝食用。娘のおやつ用には アップルパイを作ったとき に余った、冷凍保存してあったパイ生地でこんなものもちょこっと作ってみました☆

風車型のパイにはチョコ・ブーメラン型(?)のパイにはジャムが入っています。



クロワッサン2

切れ端を味見してみると。。。

サクサクで風味がよくて、バター使用のクロワッサンより気持ち軽い感じ。食べやすいクロワッサンになりました!マーガリンでもあまり遜色ないし、何より扱いやすかったです。



失敗作

味は良くても・・形がね。しっかり成型したつもりでも、こんなものもあります (;^_^A

美しいクロワッサン目指して、まだまだ修行あるのみ!です。
【 2008/02/06 01:41 】

デニッシュパン | コメント(12) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。