スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ベイクドチーズケーキのタルトと安道名津

チーズのタルト1
先日のチョコバナナのタルト作りの際に
もう1台準備しておいた生地を使って、
ベイクドチーズのタルトを焼きました。

ハズレの無い多佳子さんレシピです。


チーズのタルト2
フィリングにクリームチーズをたっぷり200g使用した
濃厚かつ贅沢なタルト。
作りやすく食べきりサイズの17cm。

焼き色も綺麗に付きました。


チーズのタルト3
土台もまあまあいい具合に焼けたかな。


チーズのタルト5
コレは週の真ん中、水曜日のおやつでした。
少し手間を掛けておやつを作ると、
お腹も心もすっかり充電できます^^

甘いものって、パワーの源だわぁ。
つくづく。


***

ミーハーなので・・・

続きを読む
【 2011/06/10 17:22 】

タルト |
チョコバナナタルトとお気に入り小物

ちょこばななたると1
クオカのレシピを参考に
チョコバナナタルトを作りました。
(アーモンドスライス散らすの、忘れた・・泣)


ちょこばななたると2
空焼きしたタルトに、
しんなりしてしまうのを防ぐため
溶かしたチョコをたっぷり塗って・・・


ちょこばななたると3
バニラビーンズを効かせた緩めのカスタードクリームと
レモン汁を振ったバナナをたっぷり。
仕上げはチョコペンと粉糖で。


ちょこばななたると4
タルト作りは結構好きです。
綺麗な縁が焼けると、テンション上がります^^


ちょこばななたると5
直径17cmのタルト型。
いちばん作りやすいサイズかも。


ちょこばななたると6
もう少しバナナを大きめにカットしたほうが
見た目おいしそうだったかな・・と反省。

バランスって難しいです。

ちょこばななたると7
8等分して、おやつの時間。

とろりと溢れるカスタードが狙いどおり^^
言わずと知れたバナナとチョコレートのベストカップルは、
タルトでもいい仕事してくれます。流石。

タルト生地、いつも倍量作って冷凍保存しておくので
あと1台、近々焼く予定です。
何のタルトにしょうかな?


***

あまりの可愛さに、ついつい・・
続きを読む
【 2011/06/07 18:41 】

タルト |
プレゼント用*黄桃タルト

黄桃タルトⅡ1
先週末に焼いたタルト。
多佳子さんレシピで、黄桃のタルトです。

本当はね、洋梨のタルトを作ろうと思って
コンポート用の洋梨を買ってきたのです。
しかし、その洋梨がハズレで・・・><

買いなおす時間が無かったので、
家にある黄桃の缶詰で凌ぎました。



黄桃タルトⅡ2
不本意ではありましたが、
作り慣れているレシピなので
出来栄えはまあまあかな?

砕いたピスタチオがアクセントです。


黄桃タルトⅡ3
写真を撮ったら、
ガトーケースに納めて翌日まで冷蔵庫へ。

大切な友達のもとへ旅立つケーキです。


***

他にもケーキ、準備しました。
続きを読む
【 2010/11/29 19:37 】

タルト |
黄桃のタルトと贅沢朝ごはん

黄桃1
連休前に焼いたスイーツ。
これまた多佳子さんレシピで黄桃のタルトです。

多佳子さんは正方形の型でキュートに焼いていましたが、
残念ながら私はその型を持っていないので
手持ちの長方形の型で焼くことに。


黄桃2
型にタルト生地を敷き詰めて、
たっぷりのアーモンドクリームと
スライスした黄桃を並べてスタンバイ。

美味しく焼けてくださいよ~


黄桃3
焼きあがって粗熱が取れたら、
粉糖と砕いたピスタチオでお化粧。
今日のタルトも香ばしく焼けました。


黄桃4
整然と並んだ黄桃のサマが好き。


黄桃5
さあ、今日もおやつの準備が出来ました。
娘たち、早く帰ってこないかな~


黄桃6
娘の帰宅を待って、うがい&手洗いを済ませたら
至福のおやつタイム♪

ほんのりリキュールが香るしっとりアパレイユは
黄桃の甘酸っぱい優しい味とよくマッチしていて、
存分にタルトの醍醐味を味わえます。
タルト生地もサクサクでいい感じ^^

グリーンのピスタチオが
見た目も味も引き立ててくれて、
いい名脇役に徹してくれました。

う~ん、やっぱりタルト作りは楽しい!


***

3連休。
1日目は浅草。
2日目は地元の技能フェスティバルへ。
3日目は夫の実家に行きました。
その日の早朝に・・・
続きを読む
【 2010/10/12 18:04 】

タルト |
紫いものクランブルタルトと自家製ラー油

むらさきいも1
多佳子さんのレシピ本より
紫いものクランブルタルトを焼きました。


むらさきいも2
紅玉や無花果同様、
紫いももスーパーの売り場で見かけると
素通りできない秋の素材(笑

天然なのに、この鮮やかな紫色。
写真は電子レンジで加熱した後なので、
生より透き通って色鮮やかです。

既にこの時点でテンション上がる~♪


むらさきいも3
ココアベースのタルト生地を敷き詰めて、
アパレイユはアーモンドクリーム。
それに蒸かした紫いもをたっぷり混ぜ込んで
型に流します。

タルト生地の半量を
クランブル状に表面に散らして、いざ焼成!

焼き上がりは家中いい香りでいっぱいです。



むらさきいも4
さあ、おやつタイム~♪

この日の夕方は娘たちやそのお友達etc含め
6人のGIRL'Sが居ましたが、
殊の外ウケが良くって!

おいしいおいしい、と
あっという間に消費してくれました^-^



むらさきいも5
気付けば私のぶんが無かった^^;

夫に取っておいた一切れを
ふた口ほど貰いました。

合うのかな?と半信半疑だった
ココアとお芋の相性は抜群♪
クランブルの食感もよく、
紫いも自体も甘くて美味しかった~

多佳子さんのたタルトレシピはハズレがありません。
FPで簡単に作れちゃうし、見た目も可愛い。


ロールケーキ熱が少し冷めたと思ったら、
ココ最近はタルト作りに精を出している私(笑
しばらくタルトブームが続きそうです。


***

久しぶりに・・・
続きを読む
【 2010/10/08 17:52 】

タルト |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。