スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
お誕生日おめでとう!の桜餅

さくらもち①
朝晩の冷え込みはまだまだ厳しいけれど、
日中の日差しに春の温かさを感じる今日このごろ。

そんなうららかな季節。
決まって作りたくなるお菓子が、桜餅。
今まで何度作ってきたかなぁ?

今年は父の誕生日に合わせて作りました。
2月は自身も含め、
友人・身内の誕生日が連日のように続きます(笑)

甘いものを食べる習慣がない父も、
あんこのお菓子だったらO.Kらしい。
なのでケーキを焼くよりも、
あんパンや餅菓子を作る。
・・のがなんとなく恒例となっています。


さくらもち②
実家用・我が家用に計25個、
せっせとこしらえました。

先日購入したSTUDIO M'のリセ三段重。
桜餅を入れてみたら、コレが狙いどおり可愛くて♪
やっぱり和菓子に合うな~。


さくらもち③
中身は粒あん。
桜餅にはこしあんのイメージですが、
先月たくさん炊いて冷凍してあったので、
せっかくだから使いました。

違和感なし^^

もっちもちの道明寺粉に
敢えて粒を残して炊いたあんが、
意外にもマッチしてる。

塩気のある桜葉も、もちろん一緒に。
次女はこの桜葉が好きで、
しっかり全部平らげます。


さくらもち④
実はひとつ失敗が・・・><

色を付けすぎてピンクが濃い~!
TOPの写真は、残り少ない道明寺粉で
もう一度作り直したもの。
桜餅は淡いピンクでないと
やはり可愛くないですね^^;

実家用には数が要るので、
申し訳ないけれどこちらをお届け。
味には変わりないんだけどね。

上戸の父には、お酒工房で注文した
名前入りの焼酎も贈りました。
(当然ですがこちらがメインです^^)



お父さん、お誕生日おめでとう♪
これからも元気で、
趣味に仕事に打ち込んでください。

家庭菜園のお野菜も楽しみに待ってます^m^


***

先週の土曜日は・・・

続きを読む
【 2012/02/28 21:31 】

和菓子 |
関西風桜餅と初雪

さくらもち①
今年最初に作ろう!と思っていた和菓子は、
やっぱりコレ!!

桜餅には関西風と関東風があるけれど、
私が好きなのは断然道明寺の関西風です。
もちもちして美味しい♪

道明寺粉と桜葉の塩漬けは
去年のうちに購入しておきました。
中身のこしあんも一緒に。
(粒あんは作るけど、こしあんは手間なので市販のものに頼ります)


さくらもち②
道明寺粉は、電子レンジで手軽に扱えるのが利点。
思い立ったらすぐに作れるのが
この桜餅のいいところです。

色素がドバッ!と入ってしまい、
濃い目のピンク色になっちゃった・・><
ほんのり淡いピンクが理想なのだけど。


さくらもち③
お重に並べると、雰囲気が良くて好き。


さくらもち④
ブルックスのコーヒーを買ったときに
サンプルで貰った‘桜緑茶’。
折角なので、一緒にいただくことに。
至福のお茶の時間です^^


さくらもち⑤
ひと口頬張ると・・
ふうわり春の香り~♪
もちろん桜葉もいただきます。

長女はお餅だけ食べますが、
次女は平気で桜葉ごとパクリ。
梅・紫蘇の類は大好物なので、桜葉もへっちゃらです。


ひと足早い春の味。
堪能させてもらいました^^


***

お菓子だけは春ですが・・・

続きを読む
【 2012/01/18 18:10 】

和菓子 |
いちご大福といちごサンドイッチ

いちごだいふく1
いちごの季節も終盤に差し掛かってまいりました。

凄く甘い格安の小粒いちごと
冷凍庫に眠っていた白あんを使って、
今シーズン最後のいちご大福を作りました。


いちごだいふく2
こしあんも粒あんも大好きだけれど、
いちご大福=白あん。
なんですよね、私の場合・・・
コレ、小さなこだわり^^

もちもち系が大好きな私であるがゆえ、
生クリームやチョコレートたっぷりの洋菓子より
実はこんなシンプルな和菓子が好きだったり。

生地やあんを丸める工程も好き。
手のひらでころころ丸めていると
気持ちまでまぁるくなっていくような気がします。

紅麹パウダーで淡いピンクに色付けし、
仕上げにストロベリーパウダーをパラリ。
ほんのり春色。


いちごだいふく3
もう既に夏?といった暑さの今日このごろですが、
大慌てで春の風味を満喫!(笑

美味しすぎて、一気に2個いっちゃいました。
来年、また会おうね~


***

いちごスイーツ、もうひとつ。
続きを読む
【 2011/05/14 18:12 】

和菓子 |
桜あんのお花見団子

桜団子1
こちらのレシピを参考に、桜のお団子を作りました。
クオカで買った桜あん、これにて終了です。

静岡では桜が散り始めました。
山間部はまだこれからの箇所もあるけれど。

桜の花は人を元気付ける不思議な力があります。
来年も、開花を楽しみに待っているよ。
そんな想いをこめて、お団子を丸めました。


桜団子2
桜あん、大好きです。

こうやってそのまま楽しむのもいいし、
パウンドに焼きこんでも、クリームに混ぜ込んでもよし。
ほんのり桜葉の塩気がいいアクセントになっています。


桜団子3
コシのあるお団子で、もちもちの弾力感が好みでした。
私は桜葉も一緒にいただきました。
春満載の和菓子に、親子ともども大満足♪


***

新製品大好き!
続きを読む
【 2011/04/12 19:27 】

和菓子 |
桜大福とミルフィーユ

桜大福1

計画停電及び節電の協力に伴い
電気を使用するお菓子を作ることを自粛しております。
タイムラグがありますが
過去画像が数点溜まっているので、
随時UPしていきたいと思います。


***

満開の桜に思いを馳せて、
こちらのレシピを参考に作った大福。

データの日付を確認したら、
3月10日に作ったお菓子でした。

震災前の私たちの生きてきた日本という国は
どれほど平和で幸せだったのかということを
改めて痛感しています。

ここ静岡では、ソメイヨシノの開花の情報が
ちらほら聞こえてきます。
東北地方に、そして日本全土に
本当の意味の‘春’が早く訪れますように・・・



桜大福2
まずは大福の上に飾る寒天の桜作り。
私の手持ちの中で一番小さな
直径1cmほどの桜のクッキー型で抜きました。

これ、桜餡を溶かして作るのですが
見た目もかわいいし、このままでも美味しい!


桜大福3
求肥生地には
愛用しているもち粉を使用。
電子レンジでお手軽に作れます。

桜餡を包んだ大福に、桜の寒天をあしらいました。


桜大福4
さあ、お茶の時間です。
お皿には桜葉を敷いて、更に春の香りが漂います。
濃い目の緑茶がピッタリ。


桜大福5
花粉症は辛いけれど、
やっぱり桜が咲く春には惹かれるなぁ。
ひと足早いお花見気分を味わいました。


***

簡単スイーツ、もうひとつ。
続きを読む
【 2011/03/29 19:35 】

和菓子 |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。