スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
シュトーレン2011

シュトーレン2011①
年の瀬も押し迫ってくると、
クリスマス・正月に向けて慌しい雰囲気が漂いますね。

そんな中、私の毎年の恒例行事?ともなっている
シュトーレン解禁です。
本当はイヴ前後が食べ頃なのですが、
複数の友達にプレゼントしてしまった以上、
やはり出来栄えが気になるので・・
フライングですが、予定より数日早くカット。

去年はなかなか納得のいく仕上がりだったのですが、
色々試してみたい私は、
今年レシピを変えてみることに。

試作も上々だったので^^


シュトーレン2011②
仕込んだのは、先々週の土曜日。
一度に8本焼きました。

シナモン・カルダモン・ナツメグを同量。
そしてその半量のクローブ。
調合する作業は、実験みたいで面白い♪

シュトーレンにスパイスは不可欠な材料。
これらがなくては始まりません。


シュトーレン2011③
贈りもの用なので、
簡単ですがラッピングをしてから
冷蔵庫で寝かせました。


こんなものも作りました。

シュトーレン2011④
バニラのパウンドケーキ。
尊敬する小嶋ルミさんのレシピです。
高さが出て、美味しそうな焼き上がり!


シュトーレン2011⑤
遠方の友達には、
シュトーレンと共にこのパウンドと、
雑貨をちょこちょこ。
拙いお菓子ですが、気持ちだけは込めました。

近くの友人には、
(娘たちが)シュトーレンを配達しました^^




しかし、ここでひとつ問題が><
逸る気持ちを抑えつつ、
ドキドキしながら解禁したシュトーレン。

何が原因だったのか、
表面を覆っていた粉糖が湿ってベタついていて。
カットする際、ナイフがベトベト汚れる(涙)
生地が熱いうちにバターと粉糖をまぶしたからかなぁ・・
とにかく、見た目よくないです^^;

水分の多い表面に反して、
シュトーレン生地自体はサックリした食感でした。
もっとしっとりしてもよいくらい。

しかし味は悪くなかったようで、
味見用の半分以上を
夫が一気食いしていました。
「これ、うまいよ!」と言いながら。

なので食べられなくはないと思うのですが、
贈ってしまった複数のお友達。
イマイチのものを押し付けてしまい、
この場を借りて本当にごめんなさい m(_ _)m

来年はリベンジするので、
今回に懲りず、また受け取ってくださいね♪




















ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

【 2011/12/19 21:33 】

甘いパン |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。