スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
晩秋の箱根 日帰り旅行

箱根①
「家族で出掛けられるなんて、今だけよ。」
よく、色んな方にこう言われます。

なんでも、子供が中学生になると
部活やら友達との遊びやらを優先するので、
休日に家族でお出掛け・・・
なんて、滅多にできなくなるのだとか。

まあ、高校生の甥や中学生の姪を見ていると
つくづく納得できますが^^;

子離れできない子煩悩な夫は
「うちの子はそんなことない!いつまでも付き合ってくれるさ!」
と常に反発しております。。



そんな訳で、夫が珍しく土日に休みが取れるときなどは、
家族の思い出を作るべく
積極的に出掛けるようにしています。



箱根②
前日の嵐のような大雨とは打って変わって
好天に恵まれた先日の日曜日。
紅葉が見頃なんじゃない?と踏んで、
家族で箱根まで日帰り旅行へ。

大人だけだと他に行ってみたい名所もあるのだけれど、
やはり家族の行楽は子供優先。
王道の箱根を満喫しよう!と
ロープウェイ&海賊船の1日切符を買いました。


箱根③
この時期は例年なら紅葉ドンピシャの時期の筈。
しかし今年は暖かいせいかな?
それほど木々が染まっていないように感じました。

しかし箱根の空中散歩は至極快適♪
子供たちは雄大な光景に釘付けでした。


箱根④
富士山もはっきり見えました。

箱根⑤
途中下車して、大涌谷へ。

火山性ガスがあちこちで噴出し
硫黄の匂いが漂うこの観光地は、
私が子供の頃から好きな場所。

何故か心癒されるというか、
パワーをもらえる気がするのです。


箱根⑥

箱根⑦

箱根⑧
いい季節&天気だったせいか、
どこも人・人・人でいっぱい。

名物黒たまごを茹でている玉子茶屋は、
特に賑わっていました。


箱根⑨
天然の温泉池で1時間茹でるのだとか。
お湯の温度は80℃。


箱根⑩
沢山の白たまごが籠いっぱいに運ばれてきました。


箱根⑪
観光客に見つめられながら、
黙々と作業するお兄さんたち。

箱根⑫
温泉のあとは、天然の蒸し釜で15分蒸すのだそう。
ほかほかのゆで卵の出来上がり~♪

もちろん買ってその場で食べました。
ひとり2個ずつ食べたので、14年寿命が延びたかな^m^
白身がプリプリで美味しかった!


箱根⑬
黒たまごを作る側には、2匹の猫ちゃんたちが。
暖かくて心地よいのね^^


箱根⑭
その後、早雲谷駅まで足を伸ばして
黄色い紅葉の下で、持参したおにぎりを食べました。

腹ごしらえも済んだところで、
さあ、午後の活動開始です。


箱根⑮
桃源台駅に戻り、芦ノ湖へ。
向かう先は海賊船乗り場!


箱根⑯
2つの船着場を通過して、
1時間強の快適クルーズです。

しかし、ここも大賑わい。
定員650人だそうです。
大きな観光船ですね。


箱根⑰
甲板は寒いので、暖かい船室へ。
窓際だったので景色がよく見えました。

水に浸かった鳥居が印象的な箱根神社。


箱根⑱
湖の先には、富士山が。


箱根⑲
憧れの山のホテルも。


箱根⑳
芦ノ湖を楽しんだ後は、既に夕暮れの時刻。
オレンジ色に染まる湖面が綺麗でした。

さよなら、箱根。
近いうちにまたきっと来るよ!


箱根21
帰りは少し渋滞したけれど、
またもや富士山が素晴らしくて、
全く苦になりませんでした。

ほどなくして子供たちは、夢の中へ。
後を追うように、私も助手席で爆睡。
(いつものことです・笑)


晩秋の1日を家族で満喫。
思い出のアルバムのページが、また増えました。


















ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

【 2011/11/22 18:59 】

お出掛け |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。