スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
さつま芋堀りと大学芋

芋掘り①
実家の父が畑を借りて、家庭菜園を始めました。

小規模ながら、丁寧に苗を植え付けられ
整然と列をなす
人参・白菜・大根・ブロッコリーetc・・・
などを眺めていると、
独学の割にはなかなか見事なもの。

多少歪んでいても、虫に喰われていても、
心を込められて育った新鮮なお野菜は、
やっぱり美味しい。

最近、父が丹精込めて作った野菜を貰う機会が増えました。
ありがとう。助かってます^^




先週の日曜日。
父からさつま芋堀りのお誘いを受けました。
「孫たちに収穫させてやりたいから。」
とのことで♪

幼稚園や学校で芋掘りの経験はあるものの、
人数が多いので、採れる数は限られているし。
思い切り野菜の収穫を楽しむ、
なんてイマドキの子供はなかなかない機会かもしれませんね。

折角なので仲良しの友達も引き連れて、
娘たち、大喜びで出掛けていきました。


芋掘り②
さながら宝探し。
ザクザク出てくるさつま芋を
懸命に掘り起こします。

お芋を傷つけないように、慎重にね。


芋掘り③
お友達も大きいものが収穫できて、
大満足の笑み♪


芋掘り④
丁寧にツルから芋を外す次女。


芋掘り⑤
さつま芋を掘り尽くしたら、
今度は里芋!


芋掘り⑥
「へーっ!里芋はこういう風に生っているんだね!」
と感動しきりの子供たち。
立派に食育になります^^


芋掘り⑦
お次は人参。


芋掘り⑧
「やったあ、上手に抜けた~!」


芋掘り⑨
色んな野菜が沢山採れて、
とても楽しかった様子の子供たち。

家に帰って、みんなでお芋を洗います。


芋掘り⑩
採りたてのお芋の綺麗なこと!
鮮やかな紅色に驚きました。


このお芋を使って、
夫が実家のキッチンで腕を振るってくれました。




芋掘り⑪
夫が中華鍋をダイナミックに振って
完成したのは・・・
大学芋~♪

夫が思い描いていた出来栄え(飴がパリパリになるタイプ)
にはならなかったのですが・・
飴がほどよくお芋に絡んで、
これはこれで十分美味しい^^


芋掘り⑫
みんなで突っついて、
あっという間に完売です。


芋掘り⑬
ホットプレートで富士宮焼きそばも作ってくれました。
思いきり炭水化物×炭水化物の昼食ですが(笑)

父が汗水流して育てて、
子供たちが夢中になって掘ったお芋は、
何物にも代えがたい格別な味がしました。


実りの秋。
貴重な経験と美味しい思い出がまたひとつ増えました。

お父さん、また来年もお願いね^m^












ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪





【 2011/11/05 00:33 】

お出掛け |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。