スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
この笑顔に会いたくて。

お泊り会1
天使の笑顔。

汚れのない無垢なその瞳で見つめられたら、
赤ちゃんフェチの我が家のメンバーはイチコロです(笑

輪っかを掛けたようなプクプクの手首と足首。
白玉のようなすべすべほっぺ。
赤ちゃんの可愛い要素を挙げたらキリがないけれど、
親友の愛息なんだもの、その思いは尚更。

可愛い、かわいい、カワイイ~!!
すっかりノックアウトされちゃいました。
定期的に会いたくなっちゃうのよねぇ。この満面の笑みに。


***

前回の再会からはや2ヶ月。
楽しかったbaru-love邸での余韻を残しつつ、
翌週には次に会う日程を決めていた私たち(笑

由比特産‘桜海老’を食べたい!という
baru-loveちゃんたっての希望もあり、
今回は我が家に泊まりで遊びに来てもらうことに。

遠路はるばる、生後8ヶ月の王子さまを連れて、
旦那さまと一緒に 家族揃ってお越しいただきました。
ありがとう♪


お泊り会2
「夕食は俺に作らせてくんない?」
10年前まで飲食業に携わっていた夫が、
そう申し出てくれました。

おお~任せる、任せる♪
私は掃除とスイーツ作りに専念できるってもんだわ。
夫もきっと、久々にフライパンを振りたくなったのかな?


夕方我が家に到着したbaru-love一家と
再会を喜び合う意味で、早速乾杯!
ビールやら酎ハイやらワインやら、
たくさん買って来てくれた彼女たち。
授乳中のbaru-loveちゃんは
残念ながらノンアルコール酎ハイもどきでしたが、
私はちょこっとだけ飲ませていただきました^^
久々のアルコールは体に染みた~!

夫はずっとキッチンに立って(もちろん飲みながら)
腕を振るってくれました。

熱々を出したいから、と
その都度1品1品作ってお出しする方法。
まずはお得意の中華風から揚げです。

本当は五香粉を使うのですが、
切らしていたため、急遽シナモンで香り付け。
う~ん、シナモンの香りは要らないかも?
しかしカラッと揚がっていて、特製のタレもよく合ってました。


お泊り会3
豚の角煮。
フライパン焼きして余計な脂を取って、
コトコト煮込んでいました。
紹興酒とネギ・生姜の香りが漂うキッチン。
それもまた幸せなにおいです。

さっとスープにくぐらせた茹でほうれん草を
たっぷり下に敷いてあります。
箸で切れるほど柔らかく、とろける角煮でした。


お泊り会4
エビチリはネギ・生姜がたっぷり。
ソースだけでもご飯にかけてガツガツいけちゃいます。
プリプリえびが美味しかった~♪

夫はひととおり作り終えると今度は外に出て、
網で焼きトウモロコシの準備をし始め^^;
向かいの畑のおじさんに朝採りのトウモロコシを頂いたので、
新鮮なうちに食べさせたかったようで。

夫、結構マメな人なんです。


お泊り会5
王子にはベビーダノンを食べてもらってマス(笑

離乳食の中期で 食べられるものが限られるけれど、
美味しいものはママの母乳に直結して
君に運ばれてくるからね^^

次女が甲斐甲斐しくお世話していました。


お泊り会6
楽しい夕食のあとは、ひと風呂浴びてから
baru-loveちゃんリクエストのホールケーキ入刀♪

折角だから何かお祝いすることないかしら~
と思っていたら、
ちょうどその日は王子の生後8ヶ月の記念日ではないの♪
こじ付けで、baru-loveちゃんにロウソク立ててもらいました。


お泊り会7
みんなでバースデーソング熱唱(笑

暗くしたので、王子は若干ビビッていましたが^^;
その仕草もまたカワイイ。


お泊り会8
私がカットしたので、断面汚いですが・・・

味はね、なかなかだったんじゃないかな?
シロップをたっぷり打ってあるのでしっとりしていて、
後味もさらっと心地よい。

ただ、やはりショートケーキには苺!!
と私は思うのです。
あの苺の甘酸っぱさが、クリームにもスポンジにも合うのよ~
だから黄桃やチェリーだとその辺が残念。

おいしい、おいしいと
たくさん食べてくれたbaru-love夫婦でしたが、
次回は是非!苺ショートを食べてもらいたい!!


お泊り会9
お風呂に入ってご機嫌な王子。

我が家に来るのは勿論初めてなので、
最初は大泣きでしたが・・・
この頃には徐々に慣れてきて、
笑顔もいっぱい見られるように。

この晩は夜更かしさせちゃったけれど、
まぁ普段どおり眠れたみたいです。

君のママと私は、皆が寝付いてからも
丑三つ時まで話し込んでいたけどね(笑


お泊り会10
翌朝。
前の晩に自家製酵母と小イーストでパン生地を仕込んで、
朝食用に焼く予定だったので・・
「私もパン生地に触りたい!」
とbaru-loveちゃんも早起きして手伝ってくれました。

パン屋さんで数日修行?した経験のある
baru-loveちゃんの生地の扱いは、なかなか鮮やかです。
私も1日だけ参加させてもらいましたが、
パン屋さんで扱う生地量は半端ないものね~!


お泊り会11
「わたしもやりたい!!」
とbaru-loveちゃんにご指導賜る次女。
お、案外いい手付きなんじゃないの?
私はこの丸める作業が苦手・・><

自家製酵母パン生地では、
シンプルに丸パンを作りました。


お泊り会12
小イーストではウインナーエピを。

エピの成型は初めて、という彼女。
「難しい~!」と悶えていましたが(笑)、
初めてにしてはお見事なものよ^^
ハサミをバッサリ入れる思い切りのよさが大切ですね。


お泊り会13
あれ?丸パンを焼いたはずだったんだけどなぁ・・
白パンみたいな仕上がり。
まあ、もちもちして美味しかったから、
結果オーライということで^^;


お泊り会14
目玉焼きと一緒に、簡単な朝ごはん。
でも焼きたてパンはやっぱり格別!
皆で食べると尚更楽しいね。


お泊り会15
王子も、パン粥をニコニコ頬張ってくれました^^


お泊り会16
食後は各自身支度をしながら、
のんびり時間が流れました。
王子は食後の運動!
つたい歩きもお手のものです。


***


正午前にお出掛け。
まずは車で20分の私の実家へ。

実父がね、baru-loveちゃんの隠れファンでありまして(笑)
(↑ブログチェックしっかりしてます^^;)
以前から彼女に会いたがっていたので・・・
折角の機会だから、付き合ってもらいました。

私の両親と、和やかに話が弾むbaru-loveちゃん。
束の間の時間でしたが、父はそりゃもう嬉しそうな笑顔!
「イメージどおりの綺麗で素敵な女性だった。」
とご満悦でした^^


お泊り会17
お次はお待ちかねの桜海老三昧~!

由比には数多くの有名店がありますが、
予めネットでリサーチしておいて、
口コミで評判のよいお店を選びました。
「さくら屋」という定食屋さんです。

ボリュームがあり、美味しくて、
何しろコストパフォーマンスと接遇がよいとのこと!
私もとても楽しみにしていました。

土日は混むようなので、
少し時間をずらして午後2時前に入店。
すんなり入れました。
こじんまりしたお店なのだけど、
家庭的な雰囲気が私はとても好き。
お店の方々の接待もさりげなく温かくて、
否が応でも期待感が高まる~!

写真は次女が頼んだ‘桜えび定食’。
揚げ立てサクサクかき揚げをメインに、
生・釜揚げ・佃煮がそれぞれ小鉢に。
香の物とおうどん(蕎麦も可)がついて、
おまけにご飯はお代わり自由で、なんと880円!


お泊り会18
こちらは長女が頼んだ‘うどん定食’。

うどんがメインで、丼はサブのはずなのに、
しっかり1人前あるこの丼が、また豪華~☆
釜揚げシラスと大ぶりにカットされたマグロが
惜しみなく乗っています。

長女、頑張って平らげました!


お泊り会19
夫が頼んだのは、‘てんこ盛り丼’。
まさに、その名にふさわしいてんこ盛りっぷり!

長女のも夫のも、同じく880円です。
良心的すぎる~


お泊り会20
私は‘二色丼’を注文。

釜揚げシラスと釜揚げ桜えび・生の桜えびも乗ってます。
熱々ご飯の上にはマグロの甘辛いフレークも忍ばせてあり、
文句無く美味しい~♪

香の物もお吸い物も丁寧に作られたお味でした。
こちらは驚きの680円!


お泊り会21
長女の丼のマグロを一切れ貰いました。
新鮮で脂が乗っていて、口の中でとろける~♪

全てにおいて大満足のいいお店でした。
baru-loveちゃんご夫婦も喜んでくれたようで良かった!
久々にまた行きたい!と思えるお店に出会えました。



食後は腹ごなしに、土産物屋さんや
東海道五十三次の宿場であった由比宿を散策。
蒸し暑い日だったけれど、
途中アイスを買い食いしてクールダウンしたりして、
楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。


お泊り会22
我が家に帰宅後、プチかるた大会(笑)。
(背中見えてますよ、夫・・・)
楽しそうに響く笑い声に、心地よい安堵感を感じる私。
その幸せな光景を、
王子を抱っこしながら眺めていました。


そうそう、うちの娘たち。
この2日間、baru-love旦那さまにベッタリ!

旦那さまは 素で子供の心を掴むことが出来る人で、
子供を惹きつける不思議な?魅力があります。
たまに毒も吐きながら(笑)、
マメに子供たちの相手をしてくれる旦那さま。
会うごとに、娘たちは彼に懐いていくのがわかります。

きっとこれからもっと、いいパパになるんだろうなぁ~



王子、君は幸せものだよ。
しっかり君と向き合ってくれるパパと、
料理上手で思慮深いママ。

誰よりも王子を愛する両親のもとで、
これからもすくすくと大きくなっていくんだよ。
すっかり君の笑顔に心奪われたおばちゃんにも、
その成長ぶりをたまには見せてちょうだいね*


***


なんだか端折って支離滅裂な文章になってしまいましたが・・
改めて素敵な週末をありがとうね、baru-loveちゃん♪
そしてもちろん、旦那さま&キュートな王子も!



人付き合いにおいて
適度な距離感が大切だ、と常々思っている私。

彼女とはしょっちゅうは会えないけれど、
ちょっと頑張れば顔を向き合わせて喋ることが出来る。
この距離がちょうどいいのかもしれないね~
なんて2人で話していました。

コンスタントに大事にしていきたい、彼女とのいい関係。
これからもどうぞよろしくお願いします^^














ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪



クオカ/cuoca

【 2011/07/08 23:06 】

嬉しかったこと |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。