スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
自家製酵母&ホシノで初カンパ

カンパⅠ
ハードパンに凝り始めると、
避けて通れずに焼いてみたくなるのがカンパーニュ。
また難易度の高いパンに足を踏み入れてしまった・・・


カンパⅠ②
今までカンパを焼いたことがなかったのは、
専用の発酵カゴを持っていなかったから。
結構いいお値段しますからね。

しかしながら
Vivianさんの写真集のように美しいレシピ本を眺めていると、
焼いてみたい気持ちはどうにも抑える事ができず・・

ついポチしてしまいました。浅井商店で。

届いた発酵カゴを手にとって、
その美しいフォルムに惚れ惚れ~♪
まだ未使用なのに
買ってよかった、と早くもホクホクの私。


カンパⅠ③
まずは自家製酵母で。

深さも長さもバラバラな、酷いクープ><
カンパも成型がモノを言うのね。
コレはきっとクープ以前に成型が間違っている証拠なんでしょう。


カンパⅠ④
恥ずかしいほどのっぺりクープ^^;
焼き色はこんがりして好みなんだけどなあ。

しかし憧れのカンパの模様がしっかり出てくれて、
それだけでも私のテンションをUPさせるのに十分でした。


カンパⅠ⑤
断面はこんな感じ。

手作りカンパは初めて食べたけれど、
ハードパンといえども案外ソフトで食べやすい食感。
バケットよりずっとキメが細かくて、気泡も少ない。
・・カンパってこれでいいの?
こんなもん??

香ばしくてとても美味しかったけれど、
最後まで腑に落ちない私でありました^^;

そしてもちろん翌日もチャレンジしてみる・・・


カンパⅡ①
お次はホシノで。
自家製酵母よりもっと長く発酵時間を取りました。


カンパⅡ②
やはりクープがダレる・・><

生地がしっかり締まっていないせいだと思います。
ただ丸くすればいい、と侮っていました。
生地をしっかり手繰り寄せて、きっちり締める成型が
どんなに難しいか。実感!


カンパⅡ③
焼き上がりは、またもやのっぺり~(涙

しかし前回もそうでしたが、
ピキピキという天使のささやきがしっかり聞き取れ、
焼成後20分くらいパンが鳴いていました。

捏ねているときから香りが良いこと!
さすが天下の?ホシノ様様です^^


カンパⅡ④
カット面です。1回目と変わらない?

見てくれはともかく、味はとても美味しい。
粉と酵母の旨みがダイレクトに伝わるパンです。

夫にはチーズを乗せてトーストに。
娘たちにはフレンチトーストに。
私はそのまんまいただくのが好きです。

カンパもバケと同じくらい奥が深そう!
ぱっくりクープ目指して、修行頑張ります。














ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪



クオカ/cuoca

【 2011/06/22 21:58 】

ハード系パン |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。