スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
リボンのプレゼントケーキ~バレンタイン2011

VT2011①
一応夫のために作りました。

バレンタインデー。
淡い片思いの学生さんや
お付き合いしたてのラブラブカップルにとっては
実に甘美な響きでありますが・・・

独身時代のウキウキワクワク感は皆無の
もうすぐ結婚10年目の私であります^^;

しかしながらイベントに託けて
やはりケーキは作りたい♪

晩酌をこよなく愛す夫ですが、
甘いものも結構イケルクチなので
今年はこちらの本を参考に、張り切って焼きました。



VT2011②
初挑戦!だった転写シートのリボン。
テンパリングしたチョコを塗っていくそばから
どんどんチョコは固まっていくし、
ボウルのチョコもすぐに扱い辛くなる・・

1回目はシートが曲げられずに、撃沈。
気を取り直して再度チャレンジ!
雑だけど、なんとかリボン状になりました。


VT2011③
コーヒー入りの生地で
シートタイプのビスキュイを焼き、
間にガナッシュをサンド。


VT2011④
表面にもガナッシュをナッペして、
側面の4箇所にもリボンを掛けて。

・・ガナッシュも寒さですぐに固くなってしまい、
ナッペがご覧のとおりの汚さ~


VT2011⑤
ビスキュイに打ったスポンジには
こちらのリキュールを加えました。
チョコレートのケーキと相性バッチリ♪


VT2011⑥
残りのガナッシュを糊代わりにして、
ケーキBOXにリボンを掛けました。


VT2011⑦
至近距離で見ると、
転写シートリボンがアラだらけ^^;


VT2011⑧
四隅も曖昧な処理になってしまいました。

点数を付けるなら100点満点中20点の出来ですが、
時間と手間だけは掛かった~(涙
殊の外苦労したケーキでありました。

しかし、なんとなく転写シートの扱いも解ったような・・
二度目はきっと今回より上達するはず!
これは忘れないうちにリベンジしなくては。
次回はホワイトチョコでチャレンジしてみようかな。


***

さてさて、そんな難点だらけの不出来なケーキ。
夫は喜んでくれるでしょうか。。。





VT2011⑩
バレンタイン当日の夕食は、
家族揃ってちゃんこ鍋でした^^
(ケーキに全力を尽くしたので、超手抜きです・汗)

食後のデザートとして、
美味しいコーヒーを淹れていただくことに。


VT2011⑪
チョコのリボンを均等に外してから、
BOX部分をカット。
断面はこんな感じです。


VT2011⑫
濃厚なタイプのケーキなので、
ワンカットは控えめに。
洋酒も効いているからね、子供は尚更。


VT2011⑬
緊張のひと口。
手間が掛かった分、期待も高まるってもんです。

・・・う、美味い(*´∀`*b)

思わず私、唸ってしまいました。
ビジュアル的には多々難アリ、だけど
味はとてもいい!

見た目に反して、意外と甘さ控えめ。
ビスキュイが凄くしっとりしていて、
コーヒーの苦さとチョコの甘さが上手く調和しています。
カカオ分高めのスイートチョコを使ったのも、吉と出たみたい。

夫ももちろん絶賛してくれました。

美味しかっただけに、見た目のアラが気になる~
ビターチョコのようにほろ苦い悔しさが残る
バレンタインの夜でした。

皆さんはどんなバレンタインを過ごされましたか?













ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪



クオカ/cuoca

【 2011/02/15 19:42 】

チョコレートのケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。