スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
秋の伊豆旅行Ⅰ

伊豆1
コンテストでいただいた旅行券で、
秋の家族旅行を楽しんでまいりました。

連日降り続いた雨も
土曜日にはすっきり上がって、
まさに行楽日和♪

私たち夫婦にとっては珍しい、共通した連休。
この日を逃す手は無い!と
意気揚々と旅館を手配しました。

いろいろ考えたけれど、
宿泊先は東伊豆の熱川。
そこを拠点に伊豆半島をぐるり1周しようという魂胆です。

1泊2日の旅行なので、
翌日の学校や仕事のことを考えて
無理のない範囲で。
必然的に目的地は伊豆になりました。

同じ静岡県内でありながら、
まだまだ知らない魅力盛り沢山の伊豆。
何度も行っているのに、
全く飽きない不思議な場所です。


伊豆2
車を2時間走らせて
休憩がてら到着したのは伊東マリンタウン
ここは海沿いにある大規模な道の駅。

「もう一度行きたい道の駅ランキング」では
堂々の1位なのだとか。
土産物屋さんやレストランが所狭しと並び、
立ち寄り天然温泉や無料の足湯まである!

小腹が空いていた夫と娘たち。
七輪で振舞われる試食の干物で、まずは一服^^
潮の香り漂う屋外でのつまみぐいは
なかなかオツなものでした。


伊豆3
ちょうどいい具合に
お猿さんの曲芸をやっていて、
楽しいひとときを過ごさせてもらいました。

娘たち曰く、
「ここだけで旅行が終わりだとしても、
満足できるくらい楽しかった!」
ご満悦です^^


伊豆4
お次は少し足を伸ばして
城ヶ崎海岸へ。

絶壁の海岸線は9kmのピクニックコースになっていて、
お天気も良いので挑戦!


伊豆5
コースのメインポイントは、この吊り橋。
断崖絶壁を眼下に、正にスリル満点!

高所恐怖症の私は、
真っ直ぐ前を向いて
そそくさと通り抜けました^^;
娘たちは面白がって何往復もしていました。


伊豆6
野良猫の可愛いお昼寝ショットを激写^^


伊豆7
風は強いけれど日差しも適度にあり、
ゴツゴツした岩の遊歩道を歩いているうちに
汗が流れてきます。

子供たちは何度か弱音を吐きながらも
水分補給しながらよく歩いた!
頑張りました。


伊豆8
私は大自然が造った景観を楽しみながら、
鼻歌交じりで散策♪


伊豆9
絶景ポイント、多数あり。
贅沢な眺めです。


伊豆10
たくさん歩いてお腹がぺこぺこになったところで、
お待ちかねの昼食!
娘たちたっての希望で、
地元で評判の高いという(タクシーの運転手さんに聞きました)
回転寿司店へ。

ナマモノ大好物の娘たち。
黙々と食べることに没頭してます。


伊豆11
娘たちに負けず劣らず、私もナマモノ大好き♪
特に青いお魚が好物です。
鯖や鯵、秋刀魚etc・・目がありません。

鰯のお寿司が特に絶品でした!
しめ鯖も美味しかった^^


大室山にも寄るつもりでしたが、
時間が足りずあえなく断念。
お世話になるお宿へ向かいました。

伊豆12
チェックインに間に合うように到着したお宿は
熱川温泉 粋光

今回宿泊先を選ぶにあたって私が重視したのは、
①オーシャンビューのお部屋
②露天風呂から日の出もしくは日の入が拝める
③食事は部屋食
④お部屋は和室
の4点。

以上のポイントをクリアしながら、
料金が比較的リーズナブルで
ネットでの口コミ評価も高いという理由で、
粋光さんに決めました。

駐車場に着くなり
複数の仲居さんの温かいお出迎え。
そして海一望のティーラウンジでの
美味しい昆布茶とお菓子の接待。

散策の疲れも一気に吹き飛びました。


伊豆14
お部屋に案内され、
まず驚いたのは襖を開けると目の前に広がる
雄大な相模湾!

遮るものが何もなく、海しか見えない
絵画のような美しい風景。


伊豆13
その絶景をしばし眺めながら、
再び茶菓を用意していただき
熱いお茶を楽しみました。

宿オリジナルの和菓子です。
はぁ~癒されるぅ~


伊豆15
まずは早速お風呂へ!

これがね、一番の楽しみだったんですよ。
海を望める貸切露天風呂。
家族4人で昼間から温泉に浸かる贅沢なひととき♪


伊豆16
眼下には波が穏やかで静かな海。
見上げれば青い空のキャンパスに映えるうろこ雲。
どこを眺めても青の世界。


伊豆17
私が情緒に浸っている間、
傍らでは年甲斐もない夫と子供が
泳いだり潜ったりの大騒ぎでありました^^;

出来ればひとりで入りたかった(笑


伊豆18
温泉ですっかり火照った体を冷まそうと、
お部屋のベランダでぼーっと海を眺めていました。

水平線の向こうに浮かんでいるのは、大島。
その名のとおり大きな島です。実感。


伊豆19
熱川温泉郷も一望。
モクモクと立ち込める温泉の湯気が
観光地らしくていい感じ。

ここの海水浴場は
サーフィン初心者の大会が行われるそうで、
波に興じるサーファーも大勢いました。


伊豆20
その後大浴場の温泉に浸かったり、
館内の探検をしているうちに
あっという間に夕食の時刻。

仲居さんが食卓を整えながら
「今日は満月ですよ。」と教えてくださり、
窓から見上げればまんまるのお月さま。

最高のご馳走だわ^^

豪華な食事の内容は、
長くなるのでまた明日♪










ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪



クオカ/cuoca
【 2010/10/27 23:12 】

お出掛け |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。