スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
栗の渋皮煮

栗1
今年もやっぱり作りました。
大好きな、栗の渋皮煮。

Cpicon 和栗の渋皮煮。 by あさえもん

面倒でも、手間が掛かっても、
完成したときの嬉しさと
いただくときのしみじみとした美味しさを思えば、
作る作業は何の苦にもならない!
むしろ、毎年秋の楽しみですらあります。

本当は完成後、少し寝かせたほうが
熟成されてよりおいしいのだろうけど、
冷蔵庫を開けるたびに、我慢できずに
おやつにひとつ、ふたつ・・・
そうやってすぐになくなってしまうんです。

だからとにかくたっぷり仕込みます!!

栗2
先日の敬老の日。

シュークリームを届けに行った際に、
義母が娘たちに栗拾いを体験させてくれました。
夫の実家にある丹波の栗の木。
見事に大きく艶やかな実をたくさんつけていました。

栗のイガに悪戦苦闘しながらも、
子供たち大収穫!
なんと2kgほど採れました♪

秋の味覚、万歳!!
早速お休みの日の早朝から、渋皮煮作り開始です。


栗3
ひと晩熱湯に浸した栗の鬼殻を剥いて、
重曹を入れた水で湯掻くこと4回。
綺麗に栗の筋を掃除し、
お砂糖とちょっぴりのお醤油で
灰汁を取りながら煮含めてゆきます。

煮汁を冷ます時間を含めると、1日掛かりの作業です。
煮沸消毒した瓶に詰めて、冷蔵庫へ。

手間が掛かったぶん、その美味しさもひとしお♪
ほっくり炊けた栗の実に、
お砂糖の甘さがじんわり染み込んで
なんとも優しい、滋味深い味がします。

さてさて、この渋皮煮を使って
どんなスイーツ作りを楽しもうかな?
考えるだけでワクワクします^^





ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪




【クオカ:生キャラメル】220×90
【 2010/09/24 22:27 】

和菓子 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。