スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
真夏のミラクル

蝉1
先日公園に入った際、
思いがけず嬉しい出来事が。

蝉の羽化の場面に遭遇しました。

私は子供の頃、一度だけ観察した記憶があって、
今回が二度目。
みなさんは羽化をご覧になったことありますか?


今日は蝉の写真満載です。
虫の苦手な方はスルー願います^^;

蝉2
公園に到着したのは正午前。
既に木の枝にしっかり摑まって、
脱皮を開始していました。

通常、蝉が羽化するのって早朝ですよね?
でも時間を勘違いしたこのおまぬけ蝉ちゃんのお蔭で、
みなで揃って観察することが出来ました。

お弁当を食べながら、蝉をチェック。
お喋りの合間に、またチェック。
ボール遊びの傍ら、またまたチェック。

そんな具合に写真を撮りながら、
ワクワクしながら蝉の様子を見つめていました。

拙い写真ではありますが、雰囲気は伝わるかな?
貴重な蝉の羽化の様子を
どうぞお楽しみください^^


蝉3


蝉4

蝉5

蝉6

蝉7

蝉8

蝉9

蝉10

蝉11

蝉12

蝉13
午後4時まで遊んでいたので、
ここまで要した時間は4時間。
しかし蝉はまだ飛び立ちませんでした。

脱皮をするまではサクサクと進んだのですが、
完全に抜けてから羽を乾燥させる?硬くする?のに
割と時間が掛かるようです。

薄いグリーン色を帯びて、
見るからに柔らかそうな透明な羽。
その様子は神秘そのものでした。



虫嫌いの私は、
実は蝉すら触れません^^;
しかし懸命に殻から抜け出して
神々しいほどの輝きを放つその姿に、
感動と愛おしさまで感じてしまいました。




周知のとおり、
蝉は幼虫として地中に7年間過ごし
地上での生活はわずか1週間だと言われています。

鳴き声で暑さが倍増するので
鬱陶しいイメージすらあった蝉ですが、
彼らも短い命を全うしているんだな。

そんな風に考えると、不思議なもので
あれだけ煩わしかった蝉の声も
ちょっぴり風流にさえ聞こえてきます。

ゲンキンかな?私(笑)



親子共々、
夏ならではの‘いいもの’見せてもらいました。
今頃、一心不乱に鳴いていることでしょう。







ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪




【クオカ:生キャラメル】220×90

【 2010/08/19 13:36 】

嬉しかったこと |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。