スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
いかめしと保護者面談

いかめし1
スーパーの店頭で新鮮なスルメイカを見かけると、
ついつい作りたくなってしまうのが‘いかめし’。

刺身用のイカなら
もれなく美味しいワタも付いてくるので、
大好きな塩辛もできちゃうし♪



そういえば姪っ子から
いかめしのリクエストをされていたっけなぁ・・
と、先日大きなイカ10杯をお買い上げ(笑)

帰宅後早速さばいて、
実家のぶんもいかめしを仕込みました。



いかめし2
うるち米ともち米の割合は1:1。
刻んだゲソもお米に混ぜ込みます。

圧力鍋で炊くので、調理はあっという間!
お酒とみりんとお醤油、そして生姜を利かせて、
こっくりした味付けに。


いかめし3
食べやすくカットして
プラの寿司桶に並べたら、
あれ?結構豪華に見えません?笑

「今からいかめし持っていくから、
お昼ごはん作らないでおいて!」
と実家に一声掛けておいて、お届けに。

イカは柔らかく煮えていて、
ご飯はイカの旨みを吸って味に深みがあって。
モチモチしていて美味しかった~♪
みんなにも喜んでもらえてよかったです^^


***

今週頭のこと・・・


娘たちの学校で、保護者面談がありました。

家庭訪問では1対1で先生とお話する機会があったものの、
小学校になると先生と接するチャンスはグッと減るもの・・

小学生になると
1から10まで親が監視する必要はなくなるし、
子供は子供なりの世界が広がって
何事も娘たち自身に委ねることが増えてきました。

親に言い難いことも出てくるのでしょう。
幼稚園時代のように
1日の出来事を事細かに話してくれることもなくなりました。

だからこそ、
子供たちの学校での様子は気になるもの。
家と全く同じ、なんてことはないでしょうから。


私ももちろん、長女と次女、
それぞれに心配事はあります。

思慮深くて慎重で、そのうえ頑固な長女。
対して天真爛漫で、感情を分かりやすくぶつけてくる次女。
すぐに‘自分の世界’に入りやすい長女は、
お友達とスムーズな交友関係を築けているのか。
思ったことをストレートに口にする次女は、
思いやりをもって他の児童に接しているのか。

・・・そんな私の心配を遮るように、
どちらの担任の先生もこうおっしゃってくれました。
「学習面も生活面でも、よく頑張っていますよ。
この調子で進んでほしいです。」と。

長女は休み時間、本ばかり読んでいるんだろうな・・
と思っていた私ですが、先生のお答えは意外で、
「確かにそんなときもありますが、大概お友達のほうから
○○ちゃんのところに集まってくる感じですよ。
いつも一緒に誰か特定の子といるというより、
まんべんなくお付き合いしている印象です。
考え方が少し大人っぽいですよね。
でもそれも○○ちゃんの個性で、
全く心配なさることありませんよ」

そっか、そうなんだ。。。

次女は次女で、
「大変元気で明るいです。
お友達とも男女問わず楽しそうに遊んでいるし、
僕(先生)にも、たくさんお喋りしてくれます。
発表も積極的にするし、絵もとても上手。
いいところをどんどん伸ばしていけるように、
僕も手助けしていきます。」と。

そしてふたりとも、
共通した殆ど同じようなことを先生から言われました。
でもそれはこの上なく有難いお言葉で、
同時に重くて深くて、
私は頭の中で何度もその言葉を反芻しました。


娘たちは、
私の想像以上に学校で頑張っているんだなあ。
大きくなったもんだ。
感慨深さと共に、ちょっぴり寂しさも感じたりして。
そんなに急いで階段を上らなくてもいいんだよ。

女の子は心身ともに成長が早いと言うけれど、
赤ちゃん時代の娘たちの写真が、
随分昔のことのような気がして・・・


スミマセン、ぶつぶつ呟いて
気が付けば長い文章になってしまいました^^;

全て私のひとりごと。
でもこの嬉しい気持ちは、複雑な感情は、
きっといつか忘れてしまう。
だから、ここに「今」の気持ちを残しておきたくて。。

お付き合い頂き、ありがとうございました^^





ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪




【クオカ:生キャラメル】220×90
【 2010/07/29 17:06 】

お料理 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。