スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
初挑戦のケーク・サレ

サレ
クオカのHPで現在特集されている
ケークサレ&お食事マフィンが知りたい!を熟読しました。

フランスのお惣菜ケーキ、ケーク・サレ。
巷で大人気ですね。
以前から作りたいなと思っていたのですが、
今まで一度も経験がなく、挑戦してみることに。

勝手に師と仰ぐ小嶋ルミさんがレシピ紹介されているので、
早速材料を揃えました。


サレ2
生地に混ぜ込む具材は、
アスパラ・いんげん・パプリカ・ズッキーニ・ミニトマト。
炒めた玉ねぎに、ハム。
お野菜だけでも300g近く入ります。


サレ3
生地は薄力粉・卵・粉チーズ・牛乳・塩コショウ。
私はサラダ油の替わりにウォールナッツオイルを使用しました。
それを菜ばしでぐるぐるっと混ぜていくだけ。
混ぜすぎは禁物、だそうです。



サレ4
そして具を混ぜるだけ。
ワンボウルでとっても簡単です。

材料の準備や計量がちょっと面倒ですが、
手順は至って単純なのが嬉しい。


サレ5
飾り用にとっておいた野菜を、
見栄えよく表面に飾ります。

ハイ、オーブンへ投入~♪


サレ6
オーブンの前で、待つこと45分。
彩りも綺麗に焼きあがりました♪

実は私。。。
話題のケーク・サレが気になりつつも
‘塩味のケーキ’に若干抵抗があったんです・・

『ケーキは甘いもの』
って先入観があるからなんでしょうね。
どんな味なの!?
という半信半疑の気持ちでいっぱいでした。



サレ7
でもねぇ。
焼成中のいい香りと、このカラフルな見た目に
どんどんテンション上がってきました。

1本まるごとのアスパラが、
なんとも可愛いこと^^



サレ8
断面はこんな感じです。
何せ作るのも食すのも初めての経験なので、
コレが成功なんだか否か、イマイチ解らない・・

でも、割といい出来の気がする~


サレ9
大きめのパウンド型で焼いたので、
厚めのカットで8切れ取れました♪
切り口の野菜が、水玉模様っぽくてキュートだわ~^^


サレ10
コレ、ヨーグルトを添えて、
今朝の朝食となりました。

フォークを入れると、かなりしっとりした食感。
その中にもふわふわっとしたボリュームもあり、
形は違えど、これはまさにアレだ。
キッシュ!!

パイ生地に生クリームたっぷりのフィリングを流すキッシュは、
食べるのに少々罪悪感がありますが・・
ケーク・サレはノンバター&ノン生クリーム!
カロリー的にもかなり抑え目のはず。

お野菜・チーズ・ハムがギュッと詰まっているので、
一切れでかなりの満腹感!
冷めてしまっても、温め直せば焼き立ての味です。

娘たちはケチャップを添えて食べました^^

栄養面でも腹持ちの良さでも、朝食にピッタリです。
具をアレンジして、また作ろうっと♪







ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪




【クオカ:生キャラメル】220×90
【 2010/06/08 20:10 】

その他のケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。