スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
クッキングホビーショーレポⅡ@東京ビッグサイト

1.jpg
前回に続き
クッキングホビーショーレポ、二日目です。



2.jpg
この日は土曜日で、
家族全員招待してくださるとのことなので
恐れ多くも我が家&実家の家族計11名で
東京へ向かいました。

朝7時に車2台で出発して、
会場到着は9時半。

この日も気持ちのよい晴天で、
ドライブを楽しみながらの移動でした。


3.jpg
会場のあまりの広さに、
驚きを隠せない田舎者の娘ふたり(笑)


4.jpg
折角なので米穀機構ブースの前で、
父と妹・姪と一緒に記念撮影。



5.jpg
1日目と同様、私の出番は午後からなので
午前中は各ブース巡りを楽しみました。

グリコさんのブースで、
プッチンプリンのデコレーションを楽しむ娘たち。


6.jpg
くじで当たった次女は、
パーティーサイズ(3~4人前)のプリンのデコに挑戦!
美味しくいただきました。


7.jpg
米穀機構さんのブースも賑わってきましたよ~


8.jpg
休日に加え最終日ということもあり、
会場はこの混雑。
主婦層が多かった1日目とは客層も違い、
家族連れで大賑わいとなっていました。


10.jpg
さ~、いよいよこの日のステージが始まります!



11.jpg
この日は家族一同がサクラの如く着席していたのもあり、
1日目とはまた違う変な緊張がありました。

心の中で呟くのは、ただひとつ。
(みんな、かぼちゃ。みんな、かぼちゃ・・・)
すると不思議とリラックスできました^^


12.jpg
こんなテロップまで準備していただき・・
誠に恐縮です。


13.jpg
ほぼ台本どおりだった1日目とは異なり、
この日はアドリブが多かった~(><)

後で伺ったら、
「あさえもんさんは喋れるから大丈夫!」
とのスタッフさんの判断だとか・・

ド素人の私に、それは無謀でっせ~...(((;´ω`)

現に私、喋ったこと殆ど覚えてませんし。
とりあえず「そうですね~」って言葉を
常套句にして急場を凌いだ気がする^^;



14.jpg
先生が私のメニューを実演。
私は材料と大まかなレシピを説明します。


15.jpg
先生曰く、
‘おにぎり’といえども握っちゃダメなんだそう。

締まった食感になってしまうので、
あくまでもふんわり包むように形作るのが
美味しさのコツなんだとか。

勉強になります!


16.jpg
それにしても、このお2人に救われました・・
やはり何事もプロって凄いですね。

滑らかに話を進め、掛け合いをする術を心得ているというか。
私ひとりだったら、フリーズしていたと思うわ、多分。


17.jpg
とにもかくにも、
無事に2日目のステージも終了しました!


18.jpg
私の前後にステージに立たれていた、
有名料理研究家の先生がおふたり。

二度と無いような機会なので、
一緒に写真を撮っていただきました♪

まずは「きょうの料理」でお馴染みの
高城順子先生!

「あなたのパネルの前はどうかしら?」
と撮影の立ち位置まで考えてくださり、
穏やかな口調の優しい先生でした^^



19.jpg
続いて、
あのル・コルドン・ブルー・パリで修行された経歴を持つ
脇 雅世先生!

メディアで拝見するよりずっとキュートなお方。
気さくでチャーミングな印象でした。


20.jpg
COOKPAD広告事業部の、Mさん。
美人でいかにもキャリアウーマン!って外見なのに、
気取ったところがなく、話しやすい方でした。

今回は大変お世話になったうえ、
お世話になっているクックパッド株式会社さまの
いろんなお話を訊くことができました。

急成長して上場も果たし、勢いのある会社。
月間ユーザーは、なんと900万人弱だとか!
社員の平均年齢は29歳だそう。
若い力が存分に発揮されて、今後ますます繁栄されることでしょう。

Mさん、2日間に渡りありがとうございました!


***

おのぼりさんの私たちは、
この後お台場散策へ。

21.jpg
海風が強いですが、潮の匂いが心地よい。
姪にべったりの娘たちです。


22.jpg
米穀機構のスタッフさんが勧めてくれたある場所。
早速到着を待ちます。


23.jpg
来た来た~!水上バス!
本当は浅草までの隅田川ラインを楽しみたかったのですが、
時間の関係で近場のみ。



24.jpg
それでも十分満喫できました。
素晴らしい臨海副都心の眺め。
建設中のスカイツリーも拝めました♪


25.jpg
飛行船も発見!


26.jpg
お台場で下船し、パレットタウンへ。
娘たちたっての希望で、観覧車に乗りました。


27.jpg
世界最大級という大観覧車からの景色は、圧巻!
フジテレビがよく見えました。


28.jpg
「東京って、すごいねえ・・・」
と感動しきりの娘たち。
ママも同感だよ^^


29.jpg
それからトヨタシティショウケースに寄って
小型EVコミューターに試乗。
カラフルでキュートな車です。


30.jpg
この車、決められたコースを自動走行する優れもの。
改めて、先進国日本の技術は素晴らしいわぁ。
自動車も家電も日進月歩。
娘たちが成人する頃は、どんな世の中になっているんだろう。

乗り心地は抜群でした!


31.jpg
このあとゆりかもめでビックサイトに戻り、
帰宅する実家メンバーを見送りました。


32.jpg
静岡ではもの珍しい‘歩く歩道’だけでも
延々と遊べます、うちの子たち・・・^^;


33.jpg
我が家はまだまだ遊ぶ!!
りんかい線でフジテレビへ。
(しかし営業時間とっくに過ぎていて、入れず仕舞い・・残念でした^^;)

怒涛の2日間でしたが、心底楽しむことができました。


***


今回のイベント参加にしろ、
baru-loveちゃん宅へのお泊り旅行にしろ、
お料理やお菓子作りがきっかけで生まれたご縁。

こんな趣味がなかったら、きっとあり得ない出会いです。

調理実習で料理の楽しさを覚えた、小学4年生。
その頃から自分なりに試行錯誤しながら
唯一続けてこれたのが料理とお菓子作りです。

料理が好きでよかった。
ずっと続けてきてよかった。

このことをこんなに感慨深く思ったのは、
この日が初めてだったかもしれません。



家族も心から喜んでくれたし、
一生思い出に残る出来事となりました。
こんな経験、きっと最初で最後だもの。



COOKPADさま。
米穀機構さま。
この度は素晴らしい機会を与えていただき、
当日は大変お世話になり、
本当にありがとうございました!!





ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪




【クオカ:生キャラメル】220×90
【 2010/05/13 22:19 】

コンテスト・モニター |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。