スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
桜の信州・電車の旅

長野1
久々の更新となりました。

G・Wは何かと慌しくて、
連休明けも非日常的な時間が続き。。。

気付けばブログがすっかり放置されてました(T∇T)
遊びに来てくださった方々、どうもありがとうございます。


***

さて、G.Wの中日を利用して
娘たちを連れて旅行を楽しんでまいりました。
手作りのお土産持って。


この旅行の最大の目的は、大切な友達に会いに行くこと・・
そう、baru-loveちゃんのもとへ遊びに行きました♪

彼女と会うのはこのとき以来なので、実に1年ちょいぶり。
普段から電話やメールで近況報告しあってはいるものの
いつも話は尽きないので、
やはり実際会ってゆっくり語り合いたいもの。

本当は2月の私の誕生日前後に
先方が遊びに来てくれる計画があったのですが、
双方の都合が合わず、断念(><)

ならば5月の連休に私が会いに行くわ!と話が盛り上がり、
ご実家に帰省中の彼女のもとに行かせてもらう運びとなったのです。
しかも、お泊りで!!

ご実家のご家族は初対面なのに図々しいのは100も承知なのですが、
是非泊まっていって!
というご好意に甘えさせていただくことにしました。



nagano2.jpg
のんびり旅気分を味わうために、
移動手段は敢えて鈍行列車を選択。

片道4時間半と道中長いですが、
一度だけローカル電車に乗ったことがあるだけの子供たちは
とても新鮮だったようです。

早速スタートの駅でスタンプを押す長女。


nagano3.jpg
早朝の出発だったため、
車内でおにぎりを頬張る娘たち。

その行動すら旅の雰囲気を盛り上げてくれます。



nagano4.jpg
お天気に恵まれ汗ばむほどの晴天で、
車窓からの眺めは素晴らしかったです。
富士山も新緑も、眩しいくらい綺麗でした。

途中乗換えの駅で
NHKのインタビューを受けるという思いがけない出来事があり、
(大荷物を抱えた親子連れは格好のターゲットだったらしく、
どこへお出掛けですか?とか不景気ですがレジャーに影響してますか?
とか色々訊かれました。娘たちは恥ずかしがってタジタジ・・・^^;)

さらに私までテンションUP!



nagano5.jpg
正午過ぎに最寄駅に到着し、
baru-loveちゃんとの再会を果たしました。

連休を利用して彼女に会いに来ていた旦那さまとは、約2年ぶり?
ふたりとも元気そうで、相変わらず仲良しで
羨ましい限り♪

記事にあった公園でバーベキューの準備をしてくれていたご家族が、
全員でお出迎えしてくださいました。

青空の下でいただくお肉と酎ハイの美味しかったこと♪



nagano6.jpg
特にご近所の焼肉やさんから仕入れたという
この塩ダレ軟骨が絶品でした!
普通の軟骨よりお肉がいっぱいついていて、
味付け加減もちょうどいい。

炭火で焼くことによって余計な油が落ちて、
箸がススムススム♪



nagano7.jpg
そうそう、何気にバルちゃんとも初対面だったわ!

バルちゃん、毛並みが美しくて端正なお顔立ち。
それだけでなく、人懐っこくて従順で、おりこうさんなの♪

baru-love夫婦のしつけと愛情の賜物だわ~
とひとしきり感心していた私。



nagano8.jpg
特に次女が仲良しになって、
ず~っとバルと遊んでいました^^



nagano10.jpg
母が食べるのとお喋りに興じている間、
姪&甥っ子ちゃんと娘たちはお砂でケーキを作っていました♪
(キレイに型抜きしてくれたのは、baru-love旦那さま^^)


017.jpg
将来の夢は保育士という長女は、
年下の子供や赤ちゃんが大好き。

積極的に姪&甥っ子ちゃんと遊んでいました^^

公園にはまだまだ桜が残っていて、
お花見気分も満喫することができました。

信州万歳!!



nagano11.jpg
夕方お部屋で豪勢なお茶菓子をいただいたあと、
これまた素敵なお夕食♪

前日お母様が山で採ってきてくださった
春の味・山菜の天ぷらの数々。
喉越しのよいお蕎麦とお素麺。
私、こういうお料理がいちばん好き!



nagano13.jpg
こごみの胡麻和え。
しみじみ美味しい~^^


nagano14.jpg
天ぷらは山菜の王様・コシアブラにタラの芽・こごみ。

新鮮なおかげか全くエグミがなく、
カラッとサクサクに揚がっていて
それはそれは美味でした♪
baru-loveちゃんのお料理上手はお母様の血筋だわね^^

お肉をよばれてから時間が経ってないというのに、
ぺロリとお腹におさまりました。
子供たちもたくさんいただきました。



その後は明日の計画やお喋りを楽しみ、
お風呂をいただいて
ふかふかの温かいお布団にくるまれて就寝。

nagano15.jpg
枕が替わっても問題なく安眠できるタイプの私。
私と次女の間にバルちゃんが寝てくれて、
清潔でお手入れが行き届いた心地よいお部屋とお布団で
朝までぐっすりでした^^

お月様のように綺麗な半熟ハムエッグとパンの朝食を頂き、
すっかり充電完了です!


nagano16.jpg
マスコミで話題になっているあの7年に1度の奇祭。

ちょうどお祭りの最中ということで、
時間の都合でその様子は見られなかったものの、
実際木落としに使われた御柱を
見学しに連れていってもらいました。

ホンモノを目の当たりにすると、
その太さと長さと迫力に圧倒されっ放し!!
死傷者が出るのも解るわぁ^^;



長野2
せっかくだから、子供たちと跨って記念撮影♪
小さな子供は、跨ぐのすら大変な木の太さであります。



nagano18.jpg
こちらが‘木落としの坂’。

写真ではうまく伝わらないのが残念ですが、
上から見るとものすごい傾斜なんです。
スキーの上級者コース並み。いや、それ以上?

4月の木落としの儀式の際は、
何万人もの観光客で埋め尽くされたとか。

電車を降りたときから、この地域全体が
すっかりお祭りモードになっていて、
地元の人たちがこのお祭りに掛ける意気込みというか
情熱たるや一見の私には計り知れないものがありました。




nagano20.jpg
その後は山の頂付近にあるお蕎麦屋さんへ。
手打ちの美味しいお蕎麦をご馳走になりました♪

コシがあって喉越しが良くて、
とても奥深い味わいでした。


nagano21.jpg
お餅も名物なんだそう。
baru-loveちゃんはここに来ると、
お蕎麦とお餅をセットで頼むのだとか。

お餅大好き♪
私はずんだ餅と胡桃餅をいただきました。
弾力があって、滋味深くて、
間違いない美味しさ!



nagano22.jpg
娘たちは好物のざる蕎麦を注文。


nagano23.jpg
「いつものおそばとは全然ちがうねえ~」
と、小さな子供でもその違いは一目瞭然のようです。

ぺロッと完食し、蕎麦湯まで飲んでいました^^
美味しいもの、たくさんご馳走になった二日間だったね。


***

baru-loveちゃんの生まれ育った町は、
自然がいっぱいで緑が多くて、とてもいいところ。

加えてご家族の皆さんがとても素敵なこと!

マラソンで鍛えた締まった体と優しい笑顔が印象的なお父様。
品があって常に明るい笑顔を絶やさない美人のお母様。
スラッと長身、爽やかなイケメンの弟さん。
気さくで笑顔の可愛い色白&お肌ピチピチの義妹さん。
屈託ない笑顔に癒される素直な姪っ子&甥っ子ちゃん。
そして飄々としていながらも、ユーモアがあって
つぶらな瞳がキラキラ綺麗な(笑)旦那さま。

あんなに人情溢れるご両親に育てられて、
優しい周りの方々に囲まれているんだもの・・
baru-loveちゃんが人を思いやれるステキな女性であること、
納得だわ^^

仲の良い友人の故郷を訪れて、
幼少時代を垣間見れた気持ちになったのも嬉しかったな。



baru-loveちゃん。
旦那さま、そしてご家族の皆さま。
加えてバルちゃん&ご実家のお利口ワンちゃん。

慌しい滞在でバタバタとさせてしまいましたが、
楽しいひとときを本当にありがとうございました!

今度は是非皆さんで、静岡に遊びにいらしてくださいね♪




ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪




【クオカ:生キャラメル】220×90
【 2010/05/10 07:09 】

お出掛け |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。