スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
茶菓子用ロールケーキと家庭訪問

roll1.jpg
無性に焼きたくなって、
津田陽子さんのロールケーキ。

前回は外巻きだったけど
今回は内巻きにしてみました。
その日の気分と生地の状態を見ながら
巻きかたを決めます。


roll2.jpg
薄力粉を2回ふるいに掛けましたが、
若干ダマになってしまった部分があるのが残念(><)

やはり粒子の細かい特宝笠
3回はふるわないとダメらしいです・・



roll3.jpg
しかし全体的には、
ふんわり&しっとり。そしてキメ細やかに焼きあがったかな?

巻きかたはまだまだ下手っぴで、
私の理想とする‘のの字’には程遠いですが・・・


roll4.jpg
津田さんレシピのこのロールケーキ。
スポンジもさることながら、
クリームが格段に美味しいんです♪

前日に仕込んでおくホワイトチョコ入りのミルキーなクリーム。
一晩寝かす効果か、奥深い味わいになっています。
多少甘めではありますが、
疲れた体には何よりの特効薬になるのです♪

コレ、実はお客様用に作ったものです。



昨日は娘たちの家庭訪問でした。

そう、お茶菓子用として焼きました。
まあ、先生方は一様にして召し上がらないんですけども^^;
一応ね、形だけは毎年作っておきたくて。
温かい紅茶と一緒にお出ししました。




長女の担任は、
私と同世代(憶測ですが)くらいの女性で
品があって女子の気持ちをよく理解してくれそうな、
頼りがいのある先生。

対して次女の担任は、
教職3年目の爽やかで熱心な男の先生。
笑顔がとても輝いて意欲的で、
若いって羨ましい!と単純に感じちゃう。



内向的な長女と外向的な次女。
それぞれの個性や性格を考えると、
どちらも最適なタイプの先生ではないかと思います。



家庭での様子や若干不安に思っていることをお話すると、
「大丈夫!学校では楽しそうにしっかりやってますよ。」
と先生方は笑って仰ってくれたので、一安心。

先生から娘たちの学校での過ごし方を伺うと、
私の心配をよそに
子供たちは自身の居場所をちゃんと作って
お友達と楽しくやっているようです。



でもね・・
やっぱり普段は垣間見ることの出来ない子供の学校生活を
心配してやきもきするのは避けられない親の性かなあ、
なんて思います。

多かれ少なかれ、親として子供のことは気がかりですよね。
いつだって。



高学年になるにつれて、
特に女の子は、これからいろいろあるはず。
人間関係や、勉強に関しての悩み。
きっと壁にぶつかったり、迷う場面も出てくるでしょう。

そんなとき、
子供たちが安らげる落ち着いた家庭を
しっかり作ってあげたい。
ママはあなたを信じてるから大丈夫、
って明確に口にしなくても感じ取ってもらえる
親子関係でありたい。


まだまだ半人前の母親ではありますが、
子供とともに成長していきたいです。






ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪




【クオカ:生キャラメル】220×90

【 2010/04/27 19:27 】

ロールケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。