スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
紅玉のタルトとご褒美ワイン

りんご
こちらのレシピを参考に、
紅玉のタルトを焼きました。


りんご2
お菓子作りを趣味とする私が、
あろうことか
この秋 紅玉のお菓子を焼くのを忘れていました(笑)

近所のスーパーで艶々の真っ赤な紅玉を見かけ
居ても他ってもいられなくなり^^;
帰宅するなり早速準備。

相変わらず自分の好きなことだけには
フットワークの軽い私です。




りんご3
タルト生地はフープロ使用で。

りんごの下準備は、
先月バザーで買ったりんごの芯抜き器の出番です♪

専用の道具はやっぱりエライ!
あっという間に下ごしらえの完了です。



りんご4
スライスしたりんごの上に
たっぷりのバニラシュガーを振りかけて、
オーブンで焼くこと50分。

多少焦げすぎた感は否めませんが、
いい焼き色が付きました♪


りんご5
全貌です。
真上から見ると、形のアラが目立ちますが^^;

リビング中に漂ういい香り。
それだけで幸せ~な気分^^


りんご6
このタルト。
りんごも薄~くスライスするのですが、
タルト生地も3mmほどに伸ばします。

なのでスタイリッシュでスマートな見た目となり、
なかなか格好いいかも♪と自画自賛^^



りんご7
まだほんのり温かいうちに、
子供たちとおやつにいただきました。

やはり火を入れるお菓子は紅玉に限る!
と唸ってしまうほど、酸味と甘みのバランスが絶妙で。
カラメル状に焦げた表面部分も
カリカリッとしていて香ばしい♪

タルト部分もサクサクでした。

去年作った定番アップルパイもいいけれど、
(あ、一昨年も作ってました^^;)
たまにはこんな変り種もいいものです。
今シーズンもう1回は作りたいな。


***

先日のクロネコ便。

WAIN.jpg
‘サントネージュワインに合う簡単おつまみレシピコンテスト’
の入賞賞品が届きました♪

有機ワイン720ml、赤&白のセット。
ワインはほとんど飲めない、そして解らない私ですが、
なんだか高貴な雰囲気が漂ってます(笑)

ワインのゼリーやコンポート・
ドライフルーツを漬け込むのにも使えるし、
お菓子作りにも大活躍してくれそうです^^

コンテスト関係者のみなさま、
ありがとうございました!




ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪




【クオカ:生キャラメル】220×90


【 2009/12/02 18:48 】

タルト |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。