スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
2種のクリスマスシュトーレン

シュトーレン
先日焼いたシュトーレン
いよいよ食べ頃を迎えました。

気になるふたつのレシピで作った
2種類のシュトーレン。
さあさあ、お楽しみの食べ比べです♪


シュトーレン2
ひとつめは、
「プレゼントしたいナッツとドライフルーツのお菓子」からのレシピ。

こちらは生地が捏ねやすく綺麗にまとまり、
最終的な形も崩れずしっかり。
比較的軽めの食感とお味で
パンのソフトさとクッキーのさっくり感を兼ね備えていて、
とても食べやすい♪
万人受けする感じがしました。



シュトーレン3
ふたつめは、クオカのレシピ
対糖性ドライイーストとマジパンを使った本格派です。

上のなまこ形の成型に対して、
こちらは二つ折り。
見た目も随分違います。



シュトーレン4
こちらは前者に比べて
しっとり&どっしりした印象でした。

噛めば噛むほど染み出てくるような、
深い味わい。
どっさり加えたフルーツとナッツが
それぞれ調和しながら存在感を主張しています。
加えてラムの芳醇な香りが心地よいこと♪



う~ん。
どっちが美味しいかなあ?
クリスマスにはどちらのレシピのシュトーレンを焼こう?

家族と、私のお菓子をこよなく愛してくださるお友達Nさんに
食べ比べの協力をしてもらいました。

家族が好んだのは、ひとつめ。
Nさんは、
「ひとつめも食べやすくて美味しいんだけど、
ふたつめのほうが‘ごちそう感’がありました!」
と連絡をくれました。

それって、言い得て妙!
私も同感でした。

前者は‘おやつ’感覚の馴染みやすさがあって、
後者は‘特別な感じ’がするんだなあ^^



悩んだ結果、
クリスマス本番には
また両方のレシピでシュトーレンを焼くことに決めました(笑)
それぞれに良さがあるから、あとは好みの問題ですね。

Nさん、食べ比べにご協力&的確な感想を
どうもありがとうございました♪
またお味見、お願いしますね^^


***

あったかいものが恋しい季節ですね。

チキン
先月COOKPADにUPしたレシピ。

Cpicon チキンとブロッコリーのクリーム煮 by あさえもん

なかなか気に入ってます♪
粒マスタードが味の決め手。
火を通すと辛味が飛ぶので、
子供が食べても大丈夫です。



チキン2
我が家は断然チキン派。
家族みんな、鶏肉が大好きです。

夕食のお肉メニューの7割は、鶏肉かも。
豚肉も好きだけど、
牛肉はみんなそれほど好みません。

家計的には助かっていますけどね♪

ワンパターンになりがちな
チキン料理のレパートリーを、
もっともっと増やしていきたい私です。





ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪




【クオカ:生キャラメル】220×90
【 2009/11/25 20:47 】

焼き菓子 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。