スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
いちじくのタルトとイタリアンランチ

いちじく
秋の入り口。

秋刀魚やブドウ・さつま芋に里芋・・・
スーパーの店頭に並び始める秋の味覚の中で、
私にとっていちばん心惹かれる素材は
なんといっても‘いちじく’♪

普段のケーキやパン作りには
ドライフィグのお世話になっていますが・・
旬の生のいちじくが味わえるのは、今だけ!
それもほんの束の間だし。

幼い頃は母がいちじくを好んで食べているのが
イマイチ理解できなかったけれど。。。
30過ぎた頃から、その魅力にハマッた私です^^




いちじく2
今年も初物のいちじく、買いました♪
一昨年はこんなタルトを作ったけど、
今年は「お菓子とケーキ デコレーションの基本」のレシピより、
‘いちじくのタルト’をセレクト。

まずは赤ワインとグラニュー糖でいちじくを煮て、
コンポート作り。



いちじく3
15cmのタルトリングにタルト生地を敷きこみ、
アパレイユと↑のコンポートを流して焼きました。



いちじく4
タルトが冷めたら、
生のいちじくをスライスして並べ
煮汁を加えたナパージュで表面に艶を出します。

仕上げは粉砂糖とピスタチオダイスをパラリと。


いちじく5
タルトリングで焼くタルト台って、
なんとなくスタイリッシュな感じで好き。
こんがりと、色よく焼けました♪



いちじく6
休日の昼下がり、
早速できたてのタルトでお茶しました。

見た目生焼けっぽいですが・・・
いちじくからかなりの水分が出るので、
アパレイユはこんな感じになるようです。

でもしっかり火は通っていて、
香り高くジューシーな味わい♪


いちじく7
いちじくは子供たちにはウケないだろう。。。
と踏んでいたのですが、
思いのほか好評でした^^

「この赤いの、プチプチしておいしい♪」
だそうです。
いちじくの存在が家族に認められて嬉しい~!
これからは心置きなく
いちじくスイーツが楽しめるわ♪(* ̄ω ̄)v


***

昨日はちょっと足を伸ばして・・・

ランチ
お仕事が休みだったので、
仲良しの友達と静岡市まで。
お目当ては、以前から行きたかった雑貨屋さん^^
(結局何も買わず終いでしたが^^;)

帰りはIL-CHIANTIでランチしてきました。

ナポリタンにポークソテー。
茄子とポテトのチーズ焼き。
サラダ・スープ・ライス。
ドリンクはアイスコーヒー♪

おなかいっぱい大満足のイタリアンランチ。
1000円は嬉しいかも^^



スイーツ
本日のドルチェも、もちろん頼んじゃいます。
この日はココアのシフォン。
濃厚なバニラアイス添えです。

上げ膳据え膳のごはんはやっぱり美味しい!
たまにはこんな時間も必要ですね。

Mちゃん、また行こうねぇ~(*^-^*)



ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪


【 2009/09/09 08:24 】

タルト |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。