スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
紫いもハートパンとお手製アンチョビ

うずまき
上田まり子さんの本‘野菜と雑穀と豆のパン’より、
「紫いもハートパン」を焼きました。

彼女のブログこのパンを見かけ、
あまりの可愛さに一目惚れ♪
カナッペパン型で、早速焼いてみました。


うずまき2
紫色は、紫いも粉で。
天然の成分なので、安心です。

半量はそのまま。もう半分は紫いも粉を入れて捏ねて。
2種類の生地を重ねて伸ばし、
ロールケーキの要領で、くるくる~♪
あとは発酵して、オーブンにお任せ!


うずまき3
こういったタイプのパンをカットするときは、
毎度かなりドキドキ・・・
暑さのせいか過発酵ぎみになってしまったのですが、
断面はちゃんと渦巻きになってくれました^^

ふんわりお芋の香りがする、
優しい甘さのパン。
そのままでもおいしいけれど、
ジャムやバターを塗ってもよく合うシンプルなお味です。


うずまき4
過発酵の証拠?に、
型の片側からはみ出した無残な端っこ・・・(´∀`;A

しっかり蓋をしたにもかかわらず、
パンの膨張の勢いに負けました~

でも、カリカリして味はいい♪
こういうのも、手作りパンのご愛嬌です。

***

例のアレが、完成しました。

アンチョビ
先日仕込んでおいたアンチョビ。
そろそろ食べられるくらいに熟成してきた様子です。


アンチョビ2
一昨日のランチは、
早速できたてのアンチョビを使って
アンチョビとキャベツのパスタ。
大好きな鶏ハムを添えてます。

にんにくとオリーブオイルの風味も良いです。
自家製のアンチョビは、フレッシュで旨みが強い感じ。
細かく刻んでパスタに絡めました。

幼稚園の代休だったこの日は、次女も一緒の昼食。
子供にアンチョビのおいしさが分かるかな?と思っていたら、
「あんちょび、おいしいね~♪
あんちょびって、チビだからそういうなまえなの?」
と面白い感想をこぼしていました^^


う~ん、大満足♪
残りのアンチョビを使って、何を作ろうかな?



【 2009/07/09 09:38 】

カナッペパン |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。