スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
春の器で桜ババロア

桜ババロア
春眠暁を覚えず・・・
とはよく言ったもので、
お布団からなかなか抜け出せない今日このごろ。
とはいえ、この一節が1年365日当てはまってしまう私。
何時でも、何処でも眠れるのは自他共に認める?私の特技(笑)

しかし春は特に眠いですね~
暖かくなってきたのと、花粉症の薬のせいで、
昼間からうとうとしがちなお気楽主婦です。



箱。
さてさて。
眠ってばかりもいられないので、
春らしいスイーツでも作ってみようか、
と自分を奮い立たせてみました。

・・・というのも、素敵な器があったから。

先日のbaru-loveちゃんとのお泊まり会の際、
彼女から、お土産にとこんなに綺麗な包みを差し出されました。



桜ババロア2
箱の中身は、この桜モチーフの器でした。
ガラス製の深さのある器と、ソーサーのセット。
そして下に敷いてある、桜柄の手ぬぐいも一緒に。

baru-loveちゃんらしい、
シンプルかつセンスのよいプレゼント。
宝物がまたひとつ、増えました(o^∇^o)



桜ババロア3
この器を見た瞬間、絶対作ろう!と閃いたのが、このババロア。
苺のピューレとヨーグルトをベースにしたババロア生地に、
香り付け程度の桜の花の塩漬けを
細かく刻んで加えてあります。


桜ババロア4
極限まで使用量を抑えたゼラチンの結果、
こんな感じにとろとろ~♪

この“かろうじて固まりました”的な食感が、
このうえなく好きな私です。
型から外す必要のない冷菓は、
あくまでもゼラチン控えめがお気に入り。

肝心なお味は、というと・・・
苺の酸味と生クリームのコク・ヨーグルトの爽やかさ。
そして少量加えた桜花の春らしい香りとの相性が、
とてもいい感じ!

baru-loveちゃん、改めてありがとう♪
おかげで美味しいスイーツが誕生しました^^

***

桜つながりで・・・


公園
天気の良かった今日の昼間、
お花見目的で とある公園へ行ってきました。

ここも結婚前に主人とバイクでよく訪れた場所。
静かでひなびた雰囲気の、穴場です。



桜
3分咲きくらいの桜を期待していましたが、
咲いている桜を発見するのが困難なほど。

まだお花見には早かったかなあ。


グライダー
真っ青な高い空には、
グライダーが優雅に飛んでいました。


富士川
帰路の車中で眺めた、富士川の景色。

まだまだ寒い日が続くけれど、
春本番はもう目の前、です。
【 2009/03/29 23:31 】

プレゼント |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。