スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
まったり幸せ♪な週末オフ会Ⅵ

ロールケーキ
先週末のこと。
親友baru-loveちゃんが泊りがけで遊びに来てくれました。

彼女と会うのはこれで6回目。
しかし昔からよく知っている幼馴染みたいなbaru-loveちゃんには、
頻繁に会っていると錯覚してしまうほどの親近感と安心感があるのです。

人からよくビックリされるのが、
「ブログを通じて出会ったお友達とお泊り会しちゃうの!?」
ってこと。

私も自分自身驚いています。

人付き合いが苦手な私が、
お泊りしあえるほどの仲良しさんと巡り合えたこと。
その相手がブログで繋がった縁であること。

彼女と過ごす時間は、
穏やな空気の中に刺激がいっぱいあって、とても楽しい。
それは私だけでなく、主人や娘たちも同じ気持ちです。

こんなに気の合う友達を見つけられるのって、
なかなかないこと・・・だと思います。
ましてや一端の大人になってからは、なおさら。

彼女と出会えたことは、上手く表現できないけれど・・
なんていうのかな。
両手いっぱいの砂金を篩って、
ふるいに残ったほんの一粒の金。

それくらい希少で貴重なことだと改めて思うのです。



さったとうげ
baru-loveちゃんが我が家に到着して、休む間もなく車で移動。
お天気も良かったので、
どうしても彼女を連れて行きたい場所があったのです。

それは薩埵峠
東海道の景勝峠であるここは、
富士山と駿河湾・伊豆半島が望める絶景の地。
独身時代、主人とバイクで何度も訪れた思い出の場所です。


桜
標高が高いので、風も強く、
雲も出てきて寒いくらいだったのですが・・・

開花宣言が出たばかりの静岡。
桜が一分咲きでした。



さった2
みかん畑や枇杷畑が傾斜に作られていて、
今は夏みかんやポンカンの実が鈴生りでした。

マイナスイオンいっぱいの
気持ちの良い遊歩道。
ハイキングコースになっているので、
歩いている人もたくさんいましたよ。



さった3
本当はこの場所から、雄大な富士山が現れる予定・・・
でしたが、雲で隠れてしまいました(><)
眼下に広がる海は駿河湾。

東屋でおにぎりと巻き寿司の簡単弁当をいただきました^^


お茶。
春の息吹を満喫したあとは、帰宅してティータイム。
前日作っておいたパンナコッタとガトーショコラでほっと一息♪



夕食
夕食はこんな感じ。
肩肘張らずに、作り慣れたメニューにしました。

豚の角煮・春巻き・中華風サラダ。
そしてbaru-loveちゃんが近所のスーパーで買ってくれた
鱒の寿司とバッテラも一緒に^^
〆に主人が美味しい中華スープを作ってくれました。

普段は飲まない私たちも缶チューハイで乾杯~☆

お喋りに花が咲く私たちの傍らで、
さりげなく洗い物までこなしてくれた主人に感謝です^^


あこ食パン。
翌日は朝から生憎の空模様。
外出できないほどの横殴りの雨だったので、
この日はキッチンで手作りを楽しむことに^^

まずは、前日に捏ねをしておいた
あこ天然酵母の角食パンを焼きました。
baru-loveちゃん、あこのお味に興味があったらしく
一緒に作ることにしたのです。
成型は彼女にお任せ。

・・しかし私の発酵の見極めが甘く、発酵不足のようで。
前回のように膨らまず、綺麗な角が出ませんでした(><)

キメも荒く、イマイチな焼き上がりだったけれど・・・
彼女は美味しいと食べてくれて嬉しかったです^^



手順。
もうひとつ、彼女からリクエストがありました。
それはロールケーキ☆
こんなに上手に焼けてるから、
私が教えるまでもないいのだけど・・
せっかくだから、一緒にお菓子作りも楽しみました♪

手際よく生地を混ぜているのはbaru-loveちゃんです。



ロール2
私のお気に入りの卵別立てのスポンジで、
シンプルなロールケーキを作りました。
レクチャーしやすいように、
私とbaru-loveちゃん1本ずつ。

巻きは相変わらず成長しないけど、
お味はしっとり&ふんわりで成功でした♪

彼女も感激してくれて、作った甲斐がありました!



焼きそば
その後、ちょっと早い夕食用に、
主人があんかけ塩焼きそばを即興で作ってくれました☆

コレが意外と美味しかった~!
蒸し麺を油なしのフライパンで炒めて、
野菜たっぷりのおだしが利いたあんを、上からとろ~り。
あっさりしていて、女性好みの味で、
私はソース焼きそばよりも好きかも♪

それにしても食べてばっかり(笑)



3人
楽しい時間はあっという間で、
夜になってbaru-loveちゃんの帰る時間に。

今回のお泊り会で、ますます友達の絆が深まったなあ、
とつくづく思います。
それ以上に、娘たちの執着も膨らんだ!(笑)

娘たちは、終始彼女にべったり^^;
普段は父ちゃんっ子のふたりも、
この日ばかりはbaru-loveちゃんに常にくっついていました。
お風呂も寝るのも、baru-loveちゃんと一緒がいいと(笑)
娘たちの無理なオーダーに応えて、
自然な態度で接して遊んでくれたbaru-loveちゃん。
お疲れ様でした!

彼女が我が家に居ても、
私たち家族のペースは変わらない。
私たちも特別お客様扱いで構えないし、
baru-loveちゃんも我が家の空気に馴染んでくれている。
だからお互い心地よく過ごせるんだと思います。



彼女が帰路のバスに乗った後、
娘たちが号泣(><)

「baru-loveちゃんがかえっちゃったあ~
こんどいつくる?らいしゅう?」
と嘆くふたり。

baru-loveちゃん。
娘たちの涙が乾かないうちに?また是非来てね。
次回は念願の由比の桜海老かきあげ丼、一緒に食べよう♪

嬉し楽し美味しの笑顔いっぱいの週末を、
どうもありがとう!!

【 2009/03/24 22:26 】

嬉しかったこと |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。