スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
バレンタインのランゴ・オ・ショコラ

濃厚
小嶋ルミさんのレシピで、
ランゴ・オ・ショコラというケーキを作りました。

“金塊”という意味をもつこのケーキ。
スポンジ・ガナッシュともに
クーベルチュールチョコレートを惜しげもなく使っています。


ランゴ
2月に突入してからというもの、
何種類かのチョコレートスイーツを作りましたが・・・
バレンタイン本番用には、コレ!と心に決めておりました。

ごまかしの効かない、
濃厚で重厚なチョコレートケーキ。

単に私が食べてみたかっただけなんですが(笑)



2
ゼラチンなどの凝固剤は一切使わず、
ガナッシュをパウンド型に流して一晩冷やし固めてあります。

ラム酒がたっぷり50ccも入っているので、
見た目ほど甘くなく、完璧にオトナの味。
口の中に入れると、ス~ッと溶けていきます。
さすが尊敬してやまない小嶋さんレシピ♪
圧巻の存在感があるケーキに仕上がりました。

昨夜一切れ味見をしたら・・・
酔っ払ってフラフラでした(笑)
それほど洋酒の効いたこのケーキ。
でも感激の美味しさ!

今晩、主人の評価が楽しみです^^

***

先日、久々に会う友人が我が家に遊びに来てくれました。


お茶
丁寧に紅茶を淹れて、
友人Tちゃんとともにゆったり午後のTea Time。


ケーキ
食べごろになったフルーツパウンドと、
チョコレートケーキ(後日UPします)。


パンナコッタ
そしてパンナコッタも添えて。

Tちゃんは美人でスタイル抜群なのに、
美味しそうにたくさん食べてくれるその姿は、
昔から男前♪

ついついあれもこれも、食べてもらいたくなっちゃう(笑)



また可愛い息子ちゃんとお茶しにおいでね。

【 2009/02/14 15:38 】

チョコレートのケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。