スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
プレーンベーグルと栗仕事
ベーグル
久々にベーグルなぞ焼いてみました。

ここのところ気温がぐっと低くなって、乾燥肌の私は、既に小鼻のまわりや手の甲がカサつきはじめています。。。

でも、これからはパン作り・お菓子作りに最適な季節♪
夏の間は過発酵で美味しく焼けなかったパンも、恐れることなくバンバン焼けちゃいます!

ベーグルやハードパンは特に、気温や湿度に左右される気がします。
ずっと食べたくても焼けなかったベーグル。
朝からルンルン気分で仕込みました。



ベーグル2
やっぱり好きなのはプレーンベーグル。
粉の旨みがいちばんストレートに伝わるからです。
主人や子供たちは、チーズやチョコチップ入りのフレーバーベーグルを熱望するのですがね・・・
今日は私の好みで焼かせて~!

今回は、先日購入した「しっとり、もっちりベーグル」のレシピで作ってみました。

以前から大好きだった〝WEEKEND BAKERIES〟のHP。
写真や小物のセンスも素敵で、この方の本が出ればいいのにな~と思っていたら出版されました♪

300gで5分割のレシピが、私の好みのベーグルサイズなのです^^



ベーグル4
いつもは塞がりがちな真ん中の穴。
今回はかろうじて開きましたが、ややハリと艶加減に欠ける気が・・・σ(^_^;)

ベーグルって、焼くたびに味も食感も見た目も違うので、平均的に作ることが出来ません。
いつでもつるぴかもちもちのベーグル、焼けるようになりたいなあ~。。。

でも目が詰まってむっちむちで、お味はとても良かったですよ☆


モラセス
こちらは私のお気に入り。
私はケトリングにモラセスを使っているのですが、たまたま富澤商店で見つけたモラセスヘビー



モラセス2
瓶の形とラベルがとってもキュートでしょ?
もうほとんどジャケ買い(笑)

キッチンの飾り棚にしっかり居座っています♪


続きは秋のお決まりの仕事!
栗
伯母と義母から、大きくてツヤツヤの立派な栗をいただきました。

毎年決まって思うのですが、栗の中身ってなんて厳重に守られてるの。。。
剥きにくい渋皮に、固い鬼殻。おまけにとげとげのイガまで!!
よほど美味しい食べ物だっていう証拠ですね。


渋皮煮
秋になると必ずする栗仕事。
というより、必ずしたくなる作業です。

今年も、去年同様渋皮煮に。 渋皮煮のレシピはこちら
傷つけないように殻を剥いて、何度も茹でこぼして、三温糖でじっくり味を含ませる。
大変面倒な工程ですが、完成したときの嬉しさはひとしお!
いただくときの感激は最高潮です。

昨年はお手製の渋皮煮を使って、栗大福やらモンブランロールケーキやらモンブランタルトを作ったのですが・・・今回は次女が渋皮煮をことのほか気に入って、私とふたりでそのままパクパク消費しちゃいました(笑)

栗ご飯も炊いてないのに・・・o(;△;)o

早速大きな栗、買いに行かなくっちゃ!



自分で作れるモンブランロールレシピ

【 2008/10/02 19:56 】

ベーグル | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://asaemon2.blog118.fc2.com/tb.php/230-427f1503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。