スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
おかずの星授賞式@渋谷

授賞式①
去る3月12日、
渋谷ヨシモト∞ホールにて
おかずの星☆2012」授賞式が行われました。

受賞の連絡を受けたのは、前日(!)

それからはもう、バッタバタでしたよ。
着ていく服もない、美容院にも行ってない。
ありあわせのワンピースと中途半端な髪型で、
当日の朝、母と一緒に新幹線に乗り込みました。

9時半に現地に到着し、
舞台裏の控室に案内されました。
11時の開式に向けて
台本を読みリハーサルなど。

会場の外には報道陣が多数集まっているらしく、
なんだかこりゃ、
スゴイことになってるぞ・・

初めての経験の連続に、
もはや緊張する暇もなし(笑)
あっという間に本番の時刻となりました。


授賞式②
写真は客席で見守っていた母が撮ってくれたものです。

MCはハリセンボンのおふたり!
春菜さんは舞台裏でも気さくにお話してくださり、
すんごくいい方。
小柄で色白、もち肌でとっても可愛いんです。
思わず抱きつきたくなるくらい(笑)

はるかさんは控えめで、穏やかに微笑んでいる感じ。
端正なお顔立ちの美人でしたよ~


授賞式③
そして、プレゼンターのロンブー淳さん登場!

この方はテレビの印象そのまんまでした。
見た目も喋り方も。

淳さんも舞台裏で「おめでとうございます!」
と快く両手で握手してくれました。
私の母にもお気遣いをいただきました^^


台本があるとはいえ、ほとんどアドリブ。
軽快なトークに冗談を交えながら
ポンポン会話を弾ませる芸人のみなさんに、
すごいな~!と
裏でモニターを観ながらつくづく感心する
ド素人の私(笑)


授賞式④
10位~4位までの発表が終わり、
いよいよ上位3位の発表へ。
授賞式には3位入賞すれば招待されるのです。

ドキドキドキ・・・
この時の私は、頭真っ白になってました^^;

授賞式⑤
まずは3位!
「アツアツ!揚げナスギョーザ」のマルコさん。

とても感じのよい娘さんとご一緒だったマルコさん。
初対面とは思えないほど温かく明るく話してくださる方で、
とてつもない緊張の中、大変救われました!

マルコさん、娘さん、ありがとうございました♪
ロブションのランチはいかがでした?


授賞式⑥
で、次は私の出番。
料理の質問の前に、まずハンドルネームを突っ込まれました^^;

「あさえもんって・・ドラえもんが相当好きなんですね。
じゃなきゃ、つけないでしょー」
と敦さん。

「いやいや、あさみさん、とか名前からでしょー」
と春菜さん。

「あ、朝倉さんかもしれない!」
「そっちかー!」

と、あさえもんを巡ってプチ討論(笑)
全然台本に沿ってないし(笑)

料理のポイントや賞金の使い道を訊かれ、
客席の母にまで敦さんに突っ込んでいただきました^^

会場が会場だけに、
こういう小道具持たされると、
自分が芸人になった気分(笑)


授賞式⑦
そして栄えある第1位は・・
「コリコリエンガワのユッケ風」のちびこさん!

驚愕の賞金額に、
「今夜歌舞伎町行って豪遊しちゃっても、
まだたくさん余るでしょ~!」
と、敦さんが会場の笑いを誘っていました。

ちびこさんには授賞式前、
個人的に大変お世話になりました。
ちびこさん、その節はホントにありがとうございました!
とても愛らしく、優しい雰囲気漂う方。
コレを機に、お友達になれたらいいな♪


授賞式⑨
この後、全員で写真撮影。

何十人ものカメラマンさんの撮影がひととおり終わると、
絶妙のタイミングで
淳さんに恋愛ネタの質問を
矢継ぎ早にする女性リポーターさん。

(おお、これが世に言う芸能リポーターさんか・・)
と内心、興味津々の私。

笑いを交えながら、笑顔でそつなく受け答えする淳さん。
リポーターさんの鋭い突っ込みにも
爽やかに対応されていましたよ。
さすが、プロですね!



モンテローザさんの計らいで
それぞれのサイン色紙をいただきました。
金・銀・銅の斧・・ならぬ
銀のフライパンのトロフィー?まで頂戴し、
無事に授賞式を終えました。



授賞式の模様は、
複数のネットニュースに掲載されていました。
こちらとか。



***


そしてその後・・


授賞式⑧
会場を後にし、
母と渋谷ヒカリエにてランチ。

私は伊勢うどん。
母は手こね寿司のセットにしました。

緊張から解き放たれた安堵感と、
味わったことのない疲労感、
喉の渇きなどあれこれ重なって、
食欲があまり湧きませんでした^^;

高層階から見下ろす渋谷駅の眺めは良かった♪



食後、ヒカリエのショッピングフロアをブラブラ。
平日の都内なんて、何年ぶりかしら?

若者の街は平日とは思えない混雑ぶりだったけれど、
一生に一度であろう貴重な体験を
母と一緒にできて嬉しかったな♪



授賞式から2日経った今ですが、
未だに夢じゃなかろうか?
と半信半疑の気持ちでいっぱいです^^;

とりあえず自分のほっぺを抓ってみて、
痛みとともに現実を噛み締めている次第であります。




とにかく、夏からずっと頑張ってきたことは
間違いなくカタチとして残りました。

運にも恵まれたのだと思いますが、
努力すれば何らかの形で必ず実を結ぶことを
身をもって経験したアラフォーの春でした。

応援してくださった方々、
どうもありがとうございました!













ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪


【 2013/03/14 17:35 】

コンテスト・モニター |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。