スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
昭和テイストのバースデー苺ショートケーキ

昭和の苺ショート①
明日は姪の14歳のバースデー。

先週末、ひと足早く実家にて
お誕生日会をやるというので、
その日に合わせてケーキを焼きました。


昭和の苺ショート
リクエストは、
‘昭和の雰囲気漂う、しっかり甘いケーキ’。

昭和の雰囲気って・・・
今時の洗練されたデコではなく、
野暮ったいこてこてな感じ?
甘さ控えめ&あっさりでなく、
バタークリームみたいなこってりクリーム?

参考までに、と
昭和の本(初版1988年)
を引っ張り出してきました。

この本、中学生の頃買ったものなので
結構ボロボロです^^;
しかし内容が濃いので、未だに愛読しています。


昭和の苺ショート②
まだまだハシリの苺。
某スーパーにて、
目玉の飛び出るほどのお値段で売られていました。

・・でもね、
やっぱり王道の苺ショートが作りたい!
苺はケーキとの相性がいちばんいいフルーツだと思います。
年に一度の記念日だし、奮発しましたよ^^

静岡県内産の章姫です。


昭和の苺ショート③
ピスタチオの半割りをアクセントに。


昭和の苺ショート④
う~ん・・
昭和の香り・・はどうかなぁ。

お手本にした本が
20年以上前に出版されたにもかかわらず
ずいぶん垢抜けた印象なので、
ご要望には沿わなかったかしら。

しかし生クリームはタカナシの35と47を半々に使い、
普段の倍量の砂糖で甘くホイップしました。
ルミさんレシピなので、スポンジも甘め。
お味だけは昭和テイストかも^m^


さあ、お誕生日の主役は
このケーキ、喜んでくれるかな?




昭和の苺ショート⑤
当日は夫も休みだったため、
実家にて中華っぽい料理を作ってくれました。
きちんと鶏がらスープもとって。

こちらはかに玉ならぬ、えび玉。
甘酢がたっぷりかかっています。
彩りに、グリーンピースかパセリがあると良かったね・・

このえび玉、家族みんな大好きで、
夫がちょくちょく作ってくれます。
ふんわり卵とぷりぷりの海老がおいしいの♪

写真は撮り忘れましたが、
八宝菜もどきも作ってくれました。


昭和の苺ショート⑥
母の生酢。
炒った落花生をすり鉢で砕いて、
調味料と一緒に和えます。

コレは母の味。
そして30年前に他界した祖母の味でもあります。
久々にいただきました。
美味しかった~^^


昭和の苺ショート⑦
お刺身も豪華♪

豚汁も食べて体がぽかぽか温まり、
お腹も気持ちも大満足な誕生日会のメニューでした。
ごちそうさまでした!


昭和の苺ショート⑧
さ、〆はもちろんバースデーケーキ。

14本のロウソクを挿し、
皆で定番のバースデーソングを歌います。

「もういいよ~バースデーソングなんて~」
と照れながら笑う中学2年生の姪。

長身の彼女は小学校の頃、
161cmの私を追い抜いて
未だぐんぐん成長中(笑)

ほんと、大きくなったね。


性格も素直で明るく、天然キャラ。
ゆえに、娘たちも幼い頃から懐いています。
いつも適当に相手をしてくれてありがとね^^

お誕生日おめでとう!



昭和の苺ショート⑨
肝心なケーキのお味ですが・・
今回は上出来で、
美味しいと皆にとても喜んでもらえました!

お見苦しい断面ですが、
スポンジはかつてないしっとりさ♪
コテコテにしたつもりが丁度よく、
甘さもベストな印象。
普段のケーキが甘さ控えめすぎるのかなぁ?


昭和のケーキにはならなかったかもしれないけれど、
すごく美味しかったから、
オールオッケー!としよう^m^











ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

【 2012/11/27 20:10 】

デコレーションケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。