スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
麗しの絶品シュトーレン

P子ママちゃんシュト①
先月末の話になりますが・・・(汗)

隣の学区に住むお友達P子ママちゃんが、
足長おじさんの如く(笑)
よくお手製のお菓子やパンを
我が家まで届けてくださいます。

彼女の作るものはお世辞抜きで
どれもプロ級に美味しいのですが、
今回のメインは、なんとシュトーレン!

9月にシュトーレンにお目に掛かれるなんて~♪

大好物を目の前に、
興奮気味で写真を撮りました^m^




パン教室で習ったというP子ママちゃんのシュトーレン。
ご覧のとおり外観からため息がでるほど美しい!
中央にはシロップ煮の栗(カスタニエかな?カスタンバ?)と、
甘く味付けされたポピーシードのフィリングが。
ドライフルーツも贅沢に使われていて、
ドレンチェリーの赤がアクセントになって綺麗。

写真を数枚撮ったところで、
我慢できずにひと切れをパクリ。


うわ!うっま~い♪

思わずひとり声に出してしまいました。
美味しすぎてビックリ!
(表現が稚拙でスミマセン)

軽くもなく、重すぎもなく。
サックリしたほどよい食感の生地と
バターとフルーツのマッチング。
そしてプチプチしたポピーシードの面白さに、感動!

コレは玄人はだしだわ~。


P子ママちゃんシュト②
絶品シュトーレンだけでも有難いのに、
他にもパンと焼き菓子を沢山いただきました。


P子ママちゃんシュト③
こちらも彼女が通うパン教室レシピのパンだそう。
全粒粉ベーグル&チーズベーグル。

ベーグルはパンの中でいちばん好き♪
そんな私の好みを察してくれるのが嬉しい。
最近バタバタで殆どパンを焼いていないので、
その美味しさと彼女の優しさが心に染みました。

これは貰い手の特権?で
私がひとり占めさせてもらいました^m^



P子ママちゃんシュト④
見た目が可愛らしいこちらは、
COOKPADのメンバーさんのレシピの
プチちょこパン。

蜂蜜で甘さをつけているせいか、
生地はしーっとりふんわり。
アクセントのチョコチップが効いています。
こちらは主に子供たちが朝食に平らげました^^


パンだけでなく・・

P子ママちゃんシュト⑤
P子ママちゃんはお菓子作りもお上手♪

香り高いこちらのお菓子は
やはりCOOKPADのメンバーさんレシピの
ホワイトチョコのブラウニー。

ブラウニーは飲み物がないと
口の中がもっさりするイメージですが、
コレは飲み物が要らない!くらいにしっとり。
ふんだんに使われた抹茶の風味と苦味が
ホワイトチョコの甘さと相まって、絶妙!

従来の黒いブラウニーより、私はこっちが好きかも~
早速レシピを印刷しました^^



P子ママちゃんシュト⑥
チーズと粗挽きペッパーの米粉サブレ。

塩味で、おつまみにもなりそうなお味。
米粉効果かな?
驚くほどサックサク&ホロホロの食感で、
チーズの香ばしさの中にペッパーのほどよい辛味が。

こんなの初めて食べた!
おいしい~♪

最近わさびや練からしに目覚めてきた次女が
「ママ!これクセになるね~」
とパクパク口に運んでいました。
夫のビールのおつまみにもなりましたよ^^





どれもあまりに美味しかったので、
その感動をすぐさまメールで連絡。
「P子ママちゃん天才!」と。

彼女は
「レシピを作った人が天才なんだよ~」
と恐縮するけれど、
同じレシピでも、作り手が違うと味も見た目も全然違うもの。
どんなにいいレシピでも、いい加減に作れば
顕著にそれが表れてしまうのは、
今までの経験でじゅうぶん理解しています。

彼女の丁寧で優しいお人柄が、
そのままお菓子やパンに反映される。
P子ママちゃんの作る作品は、そんな味。



P子ママちゃん。
幸せなお茶の時間をありがとう*

私もそろそろ、シュトーレンの試作をせねば!














ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪








【 2012/10/20 07:57 】

プレゼント |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。