スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
いただきものの至福スイーツ

杉山フルーツ①
お友達から、素敵な差し入れをいただきました。

杉山フルーツさん。
地元商店街の老舗のフルーツ店です。
ここ数年、そのお店で開発された生フルーツのゼリーが
爆発的な大ヒットとなり、
全国的にその名を浸透させつつあります。


私が子供の頃、その商店街は賑わっていて、
とても活気がありました。
しかし近年、大型スーパーが郊外に次々と出店して、
駐車スペースの少ない商店街から
客がどんどん郊外に流れていきました。
その結果、閉めるテナントが相次ぎ、
商店街はひっそり淋しい雰囲気です。

しかし、杉山フルーツさんだけはいつも大賑わい。
その空間だけは新しい風が吹いているかのようです。



杉山フルーツ②
今回いただいたのは、
その杉山フルーツさんの看板商品のフルーツゼリー。

実は私、これほど騒がれていながら、
今まで食べたことがなかったんです。
だって、結構お高いんだもの・・・^^;

フルーツ屋さんが作るゼリーだから、
間違いなく美味しいはず!
と解ってはいながら、
ゼリーなら家でも簡単に作れるじゃん?
と高を括っていました。

そもそもその考え方が間違いだったわ・・・


なんだか、箱からして違う。
黒い高級感のある箱は、
色鮮やかなゼリーを引き立てるに十分。
そしてまた、容器がお洒落!
背の高いワイングラスのようなカップが、
ゼリーをより美しく見せている。

一目瞭然のラベルもカッコいい♪


杉山フルーツ③
家族の人数分、いただきました。
実に恐縮ですm(_ _)m

ゼリー大好物!の家族は、
これを目にしたとき、一同大興奮(笑)
早速じゃんけんで自分の好きなゼリーを選びました。
好みが分かれてよかった^m^


杉山フルーツ④
夫はパイン、私はハスカップ。
長女はぶどう、次女はラズベリーを、
夕食後のデザートとしていただきました。

スプーンを入れただけで、
普通のゼリーとなんか違う!って思います。
決して大袈裟でなく。

4種全て食べたいので、
結局回しながら少しずつ味わうことに。

う~ん、フルーツが瑞々しい♪
ゼリーはフルーツの存在を邪魔しない
適度な弾力と甘さ。
あくまでも脇役に徹しながらも、
しっかりとゼリーの主張もしています。
フルーツの旨みがぎゅっとゼリーに閉じ込められて、
喉に爽やかに流れていきます。

家で簡単に作れる、
なんて思っていた自分が恥ずかしい限りです><

やはり大ヒットするものは、
計算尽くされた繊細なお味だわ。
ここまで完成されたスイーツにするのに
どれだけの店主の試行錯誤があったかと思うと、
ただただ頭が下がる思いです。


ここ最近のあまりの暑さに、
大好きな甘いものも喉を通らない私でありましたが・・
久々に生きてる喜びを感じる美味しさでした^m^

Nさん、どうもありがとうございました*


***

こちらもいただきもの♪


クッキーシュー
別の日に、お友達からいただいたクッキーシュー。
こちらも地元で評判のケーキ屋さんのものです。

ころんとキュートなフォルム。
好みの焼き加減。
香ばしい皮の香り。

定番のふんわりモコモコのシューももちろんいいけれど、
表面がパリッとしていて、
中からクリームが溢れ出す・・
このテのタイプももちろん大好き^m^

5個もいただいたこちらのシュー。
4人家族なので、もちろん私が2個です(笑)


よーく冷やしていただくと、
バリッとした食感の中から、
柔らかいディプロマットクリームがとろ~り。
たっぷり入っているので、
シュー生地を手でちぎりながら、
クリームをすくって口に運びました。

至福のティータイムとなりました♪


Kさん、ごちそうさまでした!

Kさんとは食の好みや趣味が似ていて、
話しているととても癒されます。

またお菓子談義、しましょうね*













ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

【 2012/08/07 22:15 】

プレゼント |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。