スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
こどもの日のフィナンシェ

こどもの日フィナンシェ①
カヌレを作ると卵白が余る。

・・ので、フィナンシェを焼きました。
発酵バターをたっぷり使います。


こどもの日フィナンシェ②
フィナンシェ型とベア型で。
シェル型のは焦げた~><


こどもの日フィナンシェ③
このベア型、何気にお気に入り。
ちょっと焼きが甘かったけれど、
こんがり焼き色が付くと
顔の表情が冴えて可愛いのです。


こどもの日フィナンシェ④
フィナンシェはやっぱりこのカタチ!

毎回小嶋ルミさんのレシピを参考にしています。
その日にいただくと表面のカリッとした食感と
内層のふんわり感のコントラストを楽しめます。
時間が経つにつれ香ばしさは薄れていくのですが、
味は馴染んでそれはそれで美味しい。

子供たちはそれほど好物ではないらしいのですが、
夫はこれが大好きです。

バターも砂糖もたっぷり。
カロリー的には手を出しにくい焼き菓子ですが、
薫り高くて後を引くのよね。


さてさて、フィナンシェが完全に冷めたら・・・


こどもの日フィナンシェ⑤
Cottaさんで買ったこどもの日スイーツ規格袋
に入れて、シーラーで密封。


こどもの日フィナンシェ⑥
幼い頃、鯉のぼりに憧れていました。
3姉妹だった私は、鯉のぼりに縁は無く・・

お雛様にさほど興味はなかったけれど、
ご近所の立派な鯉のぼりが
風に乗って泳ぐ姿を眺めているのが
大好きな子供でした。

自分の子供が生まれたら、
庭に大きな鯉のぼりを飾るのが夢でした。
ああ、それなのに。

ふたりとも、娘・・・ヾ(;´▽`A``



このフィナンシェ、
仕事関係でお世話になっている方々の
お子さんたちに受け取ってもらいました。

5日はこどもの日。
私も子供たちのために、楽しい日にしてあげたいな。














ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪







【 2012/05/03 22:22 】

焼き菓子 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。