スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
お誕生日のモンブランタルト

黄色いモンブラン
お釈迦様の誕生日の4月8日は、
義母のバースデーでもあります。

毎年この日に作るのは、
義母の大好物・モンブラン。
今年はタルト仕立てにしてみました。

手前の直径15cmのが義両親用(2人家族+犬2匹)。
クリームがたくさん出来たので、一緒に作ったのが
奥の18cmの実家用(7人家族)。

実物はありえないくらいのボリュームです(´∀`;A


黄色いモンブラン②
アーモンドクリームに栗の渋皮煮を散らして
タルトに流し込み、焼き上げました。

一部焦げた~><


黄色いモンブラン③
冷めたらホイップした生クリームを
山状にてんこ盛り。


黄色いモンブラン④
義母の好みは、あくまでも
昔ながらの黄色いモンブラン。

私が普段モンブランを作るときは
サバトンかアンベールのマロンペーストを使いますが、
この日ばかりはカセイモンブランペーストを利用。

栗の甘露煮と白餡をペースト状にしたものなので、
和の雰囲気漂う美味しさです。
このまま食べてもお茶請けになりそう!
栗あんぱんにしてもよく合うのです^^


黄色いモンブラン⑤
そのままでは固くてとても絞れないので、
ホイップクリームと併せて滑らかなクリーム状に。
これを絞り袋に入れ、モンブラン口金で
これでもか!って程タルトにたっぷり絞ります。

仕上げに栗の甘露煮を飾りました。


黄色いモンブラン⑥
こちらのミニサイズは我が家用^^

ミニサイズのタルト型がないので、
お手軽に市販のタルトを使いました。

全体のバランスとしては、
小さめのほうがカッコいいかも。


黄色いモンブラン⑦
このペーストは滑らかで粒がないので、
とても絞りやすいのが利点です。
おかげで結構満足のいく絞りになりました。

ひと足お先に、家族で味見。
モンブランクリーム・ホイップクリーム・アーモンドクリームは
相性がよくて美味しいのだけれど、
夫曰く
「下はタルトじゃなくて、スポンジがいい・・・」
とのこと。

そうだねぇ。その方が食べやすいかもしれない。
フォークでカットするのに苦労したもの^^;




早朝に全てを作って、
午後に両実家へと届けに行きました。
プレゼントとして用意した
春物のアンサンブルニットと一緒に。


お義母さん、お誕生日おめでとうございます♪
至らない嫁ですが、いつも優しく接していただき
心から感謝しています。

はつらつと明るいその笑顔を
これからも忘れないでくださいね。
孫たちの成長を、私たちと一緒に見守ってほしいです。















ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

【 2012/04/10 22:10 】

タルト |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。