スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
干し柿のパウンドケーキと、とうとう我が家にも・・・

柿パウンド①
クックパッドで見つけた瞬間、
絶対作る!!
と心に誓ったレシピです。
大袈裟ですが^^;

Cpicon 干し柿のラムケーキ。 by つくしぐみ

柿パウンド②
市販の固めの干し柿を
ひたひたのラム酒に漬け
熟成させること10日間。
下準備は完了です!

基本的な工程は、いつものフルーツパウンドに似てるかな。
バターをよくホイップして
少しずつ卵をすり混ぜていきました。

たっぷりの干し柿を加え、仕上げにもラムを塗り塗り。

レシピ主さんが最低5日間寝かせると仰っているので、
私はひたすら待ちました。
時間が味わいを深くしてくれるものって、大好き♪
美味しいもののためなら、
私はじっと我慢してその時を待ちますよ~^^

柿パウンド③
で、1週間後。

ドキドキしながらのカット。
おやつに一切れ味見してみました。

アーモンドプードルの効果かな?
すごくしっとりしていて、リッチな風味。
ごろごろと干し柿があちこちから顔を出し、
その芳醇な香りの良さといったら!


干し柿はザ・ニッポンなドライフルーツ。
焼き菓子に使わないテはないですよね。
残りのラム酒漬け干し柿、何に使おうかな?
美味しかったから、もう1本パウンド焼くのもいいな♪


***

ついに来ました。我が家にも・・・



下火になってきたから、もう大丈夫!
と安心していました。

そう、インフルエンザです><


毎年家族揃って予防接種を受け、
うがい・手洗い・マスクを励行。
徹底的な除菌と空気の入れ替えで
ここ数年は何とか全員無事に乗り越えてきました。
二年前の新型が大流行したときも、
家族全員罹患せずに済みました。

長女は幼稚園のときに一度罹患。
私と次女は経験なし。
(あ、夫は過去2回罹ってます><)


うちはもう絶対罹らない。罹るもんか!
という変な確信というか意地というか。
そんな思いが勝手にあったんですよね、私の中に。



しかし学校で低学年から高学年へ流行が移行する中、
やっぱりヤツに勝てませんでした・・長女が。

日曜日の正午過ぎに何の前触れも無く発熱。
たちまち39℃を越す高熱となり、
翌日朝イチで小児科へ。

くっきりインフルBの判定でした^^;

病院で吸引型のイナビルを服用し、
完全隔離状態で娘を寝かせました。
4年生にもなればソフト軟禁にできるけど、
小さい子供はそうはいかないですよね。
乳幼児のインフルはご家族の看病も大変だと察します。


その後解熱し、再び微熱になったり下がったりを繰り返し、
昨日からだいぶ落ち着いて、食欲も出てきました。
あとは退屈と戦うのみ、ですが・・・
幸いインドアな長女はここぞとばかり漫画や本を読み漁り、
まんざらでもなさそうです。
いいのか悪いのか^^;



快方に向かってはきたものの、
娘も私の心も複雑。
実は長女、入学以来一度も学校を休んでいなかったのです。

たまに熱を出しても休日だったり、長期の休みだったり。
流行りモノにも罹ることなく、
運も良かったのでしょうが
今まで元気に登校していました。


インフルエンザは欠席扱いにはなりません。
しかし娘にとってそんなことは関係なく、
とにかく6年間毎日元気に学校に行くことが
ひとつの目標でした。


私は発熱したりすると学校を休めるのが嬉しくて、
お布団でぬくぬくしながら
(今頃体育の時間だな)などと、
ひとりほくそ笑むような怠惰な子供でありました^^;
なにしろ体育が嫌いだったもので・・

そんな母から見れば、娘の頑張りは
やや行き過ぎとも思えるもの。
なにがそうさせるのかは解りませんが、
先生・友達にも恵まれているということでしょう。

‘何が何でも、学校だけは休まない!’

そんな意固地なまでの思いから、
日々風邪を引かないように留意し
規則正しい生活を送っていた彼女を
私は毎日見てきました。

それだけに、なんとも口惜しい。


担任の先生からは
「どんなに予防に努めても、罹るときは罹ってしまいます。
ゆっくり休んでくださいね。」
と優しいお声を掛けていただきました。

そう、そのとおりなんです。
集団生活をしている以上、避けて通れないこと。
分かってはいるけれど、それでもやっぱり娘にとって
今回のインフルエンザは非常に痛いものでした。
身体以上に、心がね・・・




今日参加する予定だった楽しみにしていた行事にも
もちろん娘は出席できず。
非常に残念でしたが、
代わりに私が行ってきました。



今まで健康で頑張ってくれたから、
少し休んでもいいんだよ。
これで少し気楽になったでしょ?
のほほんとしているあなたに垣間見れる
芯の強さとブレのなさを、
母親の私は見習わなくちゃいけないね。
これからはあまり気負わずに、
でも今までどおり体にも気を遣いながら
一緒に頑張っていこう。

長女に今いちばん伝えたいことです。



たかがインフル、されどインフル。
今回の騒動で、私たち家族は色んなことを学びました。
つくづく、健康って有難いですね。


最後に、親バカ日記ですみませんm(_ _)m














ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

【 2012/03/14 22:11 】

パウンドケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。