スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ありがとう*レーヴさん

レーヴさんより①
おうちでお菓子作りを楽しむ素人レベルだと、
一度に複数のロールケーキを焼くのって難しい・・
頑張って作ったとしても、消費が追いつかないしね^^;

だから、こんな光景に憧れていました。
色とりどりのロールケーキが
整然と白いお皿に並ぶ姿を♪

プロのパティシエさんが作るロールケーキは、
やっぱり外観から違う。
くるくる綺麗な巻きと、見るからにしっとりした表面生地。
ふわっふわなそれを眺めているだけで
幸せな気分に浸れます。

ありがとう、レーヴさん


レーヴさんより②
レーヴさんにお誕生日をお祝いしてもらうのは
今年で何回目になるかな・・・

プロとド素人。
立場は大きく違えど、
お菓子をこよなく愛す想いは変わらない。

非常におこがましい言い方ですが、
そんなお菓子に対する情熱が
私たちを引き合わせてくれたのかも・・
そんな気がしています。


で、先日贈っていただいた誕生日プレゼント♪
盛り沢山の内容でした!


レーヴさんより③
先ずは地元茂原市で
‘七夕の郷・茂原名物’の認定を受けた
貴重すぎる5色のロールケーキ。

ブログで紹介されてから
気になって仕方なかったスイーツでした。


レーヴさんより④
じゃじゃ~ん!!

ひとつひとつ丁寧にラッピングされたそれは、
どれも甘党の心を捉える魅力的なフレーバーばかり♪

フランス産はちみつ・抹茶・黒ゴマ黒糖・
Wチョコレート・木苺&練乳の5種類。
七夕のお菓子にふさわしい
見た目にも華やかなロールケーキです。
色彩のバランスが見事ですね。


レーヴさんより⑤
お皿に並べたケーキが3種類しかないのは、
撮影する前に2切れ家族で頂いてしまったから。
だって、食べたい欲求に勝てなくて><

例によって家族でじゃんけんをし、
好みのものを選んでシールにしっかり記名(笑)
うっかり他の人のケーキを食べたりしないように。
食べ物の恨みは恐ろしいですからね^^;

しかしながら、全種類食べたい私は
マカロン同様、ちゃっかり皆からひと口ずつ拝借。


レーヴさんより⑥
ロールケーキのレシピって、多種多様。
卵共立てだったり、別立てだったり。
粉や油脂、配合などで食感や味も随分変わってきます。

素人見解で間違っているかもしれませんが・・・
この5種類、食感も生地の厚みもそれぞれなので、
製法も個々に違うのではないかな?


‘素材の良さを徹底して生かすために、作り過ぎない’
というレーヴさんのポリシーどおり、
厳選された素材の持ち味がまず感じられるような
シンプルながらも個性的な美味しさでした。

生地の味もさることながら、クリームが美味しい!!
しっとりと生地と一体化して、
コクがあるのに後味さっぱり。
私、一度に3切れいけそうです(笑)

家族もレーヴさんのケーキの美味しさの虜でした^^


***

まだまだ続く♪





レーヴさんより⑦
レーヴさんが今回のメインとして贈ってくださったのは、
実はこちらのジェノワーズ型でした。

なんと、8号サイズ!
直径25cmの特大サイズなのです。

収納しきれないほどの製菓・パン型を持っている私ですが、
手持ちのジェノワ型の最大サイズは、7号。
8号はなかなかお目にかかれない大きさです^^

これでどんなケーキを焼きましょう?
考えるだけで気分が高揚します。


レーヴさんより⑧
可愛い紅茶缶に入っていたのはトリュフボール。
ホットミルクに溶かして
ショコラショーにするものだったらしいのですが、
それを理解する前にそのまま口の中へ(笑)

レーヴさんの意図する食べ方ではなかったかもですが、
ツヤツヤな球状の可愛いトリュフは
見た目の期待を裏切らず、もちろん美味でした♪


レーヴさんより⑨
そしてそして・・
開封する際に表面が剥げてしまったのが残念ですが、
レーヴさんの新作スイーツ。

なんと!
青汁とホワイトチョコのケーキだそうです。
ケーキに青汁って、斬新!


どんなお味なんだろう?
と、ひと口頬張ってみると・・・
これが美味しいのなんの♪
青汁特有の青臭さとか苦味とかは全く無く、
いい塩梅で優しいほろ苦さが残っています。
抹茶とはまたひと味違う風味。
クセがなくまろやかなお味は、ホワイトチョコ効果?

生地も驚くほどしっとりしていて、
春によく合う清々しいお菓子でした。
形もカワイイし^^

レーヴさん、これはきっとヒットしますよ~^^




開店10周年を迎えたレーヴさん。

夫も以前店を持っていたので、
10年という節目を迎えることが
いかに意味のあることなのか・・
モチベーションを保ちつつ仕事をこなしていくことが
いかに大変であるか・・
私も一時ですが側で見守っていた立場なので、
よく理解しているつもりです。
現状を維持する、って難しいもの。

地域の方々に認められ、必要とされ
ケーキ屋さんとして街の風景の一部となっていく。
そんな素敵なことが現実のものになっているのは、
ひとえにレーヴさんのお菓子作りへの情熱と
日々の努力の賜物なんだと私は思います。


まだまだこれから!
若さとパワー溢れるレーヴさん。
これからも妻として、母として、そしてパティシエとして・・
ますます輝き続けてくださいね。

今回は素敵なプレゼント、
どうもありがとうございました*

















ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

【 2012/02/23 23:51 】

プレゼント |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。