スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
トホホな谷原章介のバースデーケーキ

谷原章介①
昭和の日がお誕生日の友人に
毎年恒例のバースデーケーキを作りました。

彼女が大好きな俳優さんをモチーフに、
ときめいてもらえるようなケーキを・・
という予定だったのに。

のに~


谷原章介②
これ誰???

下絵を何度も描いたのに、
一枚も、似てない。

家族曰く、
「千の風になっての人?」
「高畑淳子?」
「大阪のおばちゃん?」

いえいえ、そんなの狙ってませんよ。
これでもね、王様のブランチの司会のあの方です。
我ながら、びっくりするほど似てないと思います。
クセのない正統派二枚目って
こんなにも描きにくいものなのね・・トホホ。


谷原章介③
あまりにも残念な仕上がりのキャラチョコなので、
クッキーには気持ちを込めて
丁寧にメッセージを描きました。


谷原章介④
この日の不調は、キャラチョコだけにあらず。
ナッペも上手くいかず、
おまけにケーキデコ台からトレーに移すとき、
段になった部分が大幅にずれるアクシデントが><

慌ててなんとか形にしましたが、
アラだらけのケーキになってしまいました・・



それでも
「私のために時間を割いて作ってくれたことが嬉しい」
と、満面の笑みで受け取ってくれた友人。

ほんと、こんな章ちゃんでごめんね><

心配だったお味のほうは大丈夫だったらしく、
おかわりまでして平らげてくれたそうです。
ありがとう。


Mちゃん、改めてお誕生日おめでとう♪
幸せな1年でありますように。



***


最近のおいしかったもの。

続きを読む
スポンサーサイト
【 2013/04/30 20:41 】

デコレーションケーキ |
苺の白パンと内視鏡検査

苺の白パン①
2週間くらい前に焼いたパンです。

苺の紅色とパンの白さのコントラストが
春っぽい雰囲気のかわいいパン。

こちらを参考にした
イチゴミルクフランスです。



苺の白パン②
間に挟んだミルククリームは
練乳とバター・グラニュー糖を混ぜ合わせただけ。
とっても簡単なのに美味しい♪

ホットミルクと共に
幸せな朝ごはんになりました。



***

ちょいと不調でした。
続きを読む
【 2013/04/28 14:09 】

甘いパン |
マドレーヌと新入り型

青木シェフマドレーヌ
久々にマドレーヌを焼きました。

青木シェフマドレーヌ①
キャラメリゼしたバターと蜂蜜たっぷり。
青木定治パティシエのレシピです。

完成した生地を冷蔵庫で寝かせるレシピが多い中、
こちらは30℃の環境で2時間置くというもの。
面白いです。パンの発酵みたい。


青木シェフマドレーヌ②
焼き上がり♪
定番のマドレーヌ型。


青木シェフマドレーヌ③
ぷっくりかわいいコキーユ型。

青木シェフマドレーヌ④
焼きたては表面カリッと、
中はふんわり。
作り手の特権で味わえる美味しさです。


青木シェフマドレーヌ⑤
翌日はカリッと感は薄れていくけれど、
しっとりさが増して、また違う美味しさに。
翌々日は更にしっとりして、絶妙。


青木シェフマドレーヌ⑥
昨日は家庭訪問だったので、
先生にお持ち帰りいただきました。

お口に合うといいな~。


***

マドレーヌを成功させてくれたもの。

続きを読む
【 2013/04/24 17:37 】

焼き菓子 |
苺のショートケーキとドーナッツ

苺ミニショート①
先週焼いたケーキです。

今シーズンの苺は既に終盤。
スーパーではかなりお安くなってきましたね。

デコレーションケーキにトッピングするフルーツで
苺に敵うものはない、とつくづく思います。
可愛らしい外観と鮮やかな紅色、
ほどよい酸味、ジューシーで甘い果肉。

残り少ない苺シーズンを堪能すべく、
積極的に苺スイーツ、作ってます。


苺ミニショート②
今回はホールケーキではなく、
ロールケーキ状のスポンジシートを焼き、
2枚でクリームを挟むタイプ。

この方が時間が大幅に短縮できる^m^


苺ミニショート③
苺、ピックを飾ってみれば・・

苺ミニショート④
ケーキ屋さんごっこを楽しめます^^

もちろん断面ガタガタなこのありさまで、
素人メイド感たっぷりですが・・
いいのいいの、プレゼント用でも何でもなく、
家族用ですから!(笑)

でもねえ、見た目はアレですが、
このケーキお味はすごく良くて、
家族で取り合いになりました!

何しろスポンジが美味しい!って。
特別変わったことはしてないのだけれど、
新鮮な赤玉の卵が勝因なのかな?

何はともあれ、
美味しいおやつが完成してよかった。
苺さまさま、です。



***

雨降りの昨日のお出掛け。

続きを読む
【 2013/04/22 19:31 】

デコレーションケーキ |
テントウムシのお弁当

てんとうむし弁当
進級して初めてのお弁当の日でした。

クラスが変わり、先生が変わり・・
雰囲気ががらりと違う新しい教室。
この1年間、娘たちはまた新たな出会いがあり、
色んなことを学んでいくんだね。

学校に行くのが楽しい!
そう思える毎日でありますように。

そんな願いを込めて、
新学期最初のお弁当を作りました。


てんとうむし弁当②
参考にしたのは、こちらのレシピ

あ、今画像を見ると
触覚代わりの黒ゴマを忘れてる・・

こういうおかずは
前日に準備できるので助かります。


てんとうむし弁当③
おかずは特別なものは何もありませんが・・
彩りには気をつけています。


てんとうむし弁当④
姉妹2人分♪

娘たち、
気の合う友達と楽しいお弁当タイムを過ごせたようで、
ニコニコその様子を報告してくれました。

「何がいちばん美味しかった?」と訊くと
「りんご!」との答え。
・・複雑です^^;


***

新商品発見^^

続きを読む
【 2013/04/19 20:20 】

お弁当 |
ブランデーケーキとペット事情

ブランデーパウンド①
シンプルなパウンドケーキを焼きました。

プレーンに見えるけれど、
実はとても贅沢なパウンドなのです。
写真を撮る傍から、芳醇な香りがプンプン♪


ブランデーパウンド④
その理由はこれ!

フルブラコンテスト入賞で頂いた
サントリーブランデー3本。
我が家ではブランデーを飲む習慣が無いので、
早速お菓子に活用させていただきました♪


ブランデーパウンド②
基本は普段作るやり方と一緒。
バターをこれでもか!という程ホイップして、
卵も数回に分けて更にホイップ。

生地にブランデーを忍ばせ、
焼き上がりにもブランデー入りシロップを
丁寧にたっぷり塗りました。


ブランデーパウンド③
冷蔵庫で1週間寝かせたところで、
待望のおやつのひととき。

う~ん、いい香り♪
香水として身に纏いたいくらい好きな匂い(笑)

驚くほどしっとりしていて、
きめ細かく、口当たりも優しくて
口の中でほろほろ崩れます。

ブランデーケーキ、予想以上に美味しいかも。
次回はフルーツ入りを焼いてみよう♪



***

週末の出来事です。






続きを読む
【 2013/04/18 18:48 】

パウンドケーキ |
苺のカスタードタルトとコンテスト賞品

苺カスタードタルト①
ナッツタルトを焼いた際に
2台分のタルト生地を作ったので、
お次は予告どおり苺のタルト~♪

スーパーで真っ赤な苺に巡り合えました^m^


苺カスタードタルト②
バニラビーンズたっぷりの
カスタードクリームを炊いて・・


苺カスタードタルト③
焼成したタルトにクリームを絞り、
苺をどーん!

苺のフレッシュ感を味わいたかったので、
敢えてナパージュや粉糖で飾らず。


苺カスタードタルト④
タルト生地はいい具合に焼けました♪


苺カスタードタルト⑤
ディプロマットクリームにしようかと思っていましたが・・
カスタードが思いの外美味しく炊けたので、
ここはシンプルに。

苺カスタードタルト⑥
庭のミントの新芽が
ちょっと足りなかった^^;

苺カスタードタルト⑦
これは休日のおやつに。
家族が今か今かと待ち構えていました。
苺のおやつというだけで、食い付きが違います(笑)

カスタードがもう少し緩めでも良かったかな。
甘いながらも酸味のある苺だったので、
カスタードの甘みと相性抜群でした!

苺スイーツ、やっぱり華やかでいいなあ~♪



***

楽しみにしていたお届けものです。

続きを読む
【 2013/04/16 17:45 】

タルト |
蜂蜜ナッツのタルト

ナッツタルト①
暖かく過ごしやすい春は、
お菓子焼き意欲が沸々と湧いていきます。

我が家は女子が多いので、
甘いものはやっぱり欠かせない。
仕事柄手作りおやつは毎日のように必要だし、
娘たちの友達も遊びに来てくれるし、
お菓子を焼いても焼いても持て余すことは無いのです。

おじさんだけど、夫もよく食べますよ^^


ナッツタルト②
以前、紀伊国屋で買った
こちらのナッツの蜂蜜漬け。
瓶にぎっしり詰まった艶のあるナッツは
見るからに美味しそう!

何に使おうか迷っていましたが、
今回ナッツのタルトとして日の目を見ることに。


ナッツタルト③
アーモンドクリームを敷いたタルト生地を焼いて、
この蜂蜜ナッツを乗せただけです。
簡単~♪


ナッツタルト④
縁はなかない粉糖でお化粧して。


ナッツタルト⑤
アーモンド・カシューナッツ・へーゼルナッツ・ピスタチオ。
ナッツたちの華麗な競演です^m^
贅沢なタルトになりました。


ナッツタルト⑥
さあ、お楽しみのお茶の時間です。
続きを読む
【 2013/04/14 08:23 】

タルト |
カスタードシュークリームと伊勢土産

カスタードシュー①
定期的に焼きたくなるのがシュークリーム。

このフォルム。
そしてオーブンでぷっくり膨らむ様。
食べる前に、作る作業に癒されます。
コンスタントに焼かないと
コツを忘れてしまう、ってのもあるのですがね。


カスタードシュー②
今回は、小ぶりサイズを10個。


カスタードシュー③
ホイップクリームも捨てがたいけれど、
この日の気分はカスタードオンリーでした。

早朝からバニラビーンズたっぷりの
カスタードを炊いて・・
テンションあがる!


カスタードシュー④
ちょいと不恰好な焼き上がりではありますが、
なかなか美味しくできました♪

家族にも概ね好評!
生地にもう少し旨みが欲しい、
というのは辛口の夫のコメントでした^^;
次回は粉と牛乳を変えてみるか・・



***

嬉しいいただきものです。

続きを読む
【 2013/04/12 07:46 】

シュークリーム |
バターミルクランチドレッシングで♪春爛漫ケーキサラダ

バターミルクランチ
デコレーションケーキを模した
その名もズバリ、「ケーキサラダ」。

春らしいこのサラダを
ウキウキしながら作りました。
レシピを考えるのも、作るのも楽しい~♪


バターミルクランチ①
キユーピーバターミルクランチドレッシングで♪
子どもも喜ぶごちそうサラダ大募集!
の企画で
モニター当選しました。

頂いたのは、新発売の
「キューピーバターミルクランチドレッシング」2本。

これ、CMを観て気になっていたんです。
いかにも美味しそうなネーミングにも惹かれるしね♪
このドレッシングを使ったサラダレシピを考案するのが
モニター条件です。

早速開封して少し舐めてみましたが、
ほんのり香るミルクの風味と
柔らかい甘さがあって、いいお味!
新鮮な野菜をより美味しくしてくれるはず!


バターミルクランチ②
野菜を茹でたり、カットしたり。
クッキー型で抜いたりして下処理。

キッチンペーパーで水気を十分切るのがコツです。

バターミルクランチ③
蒸かして潰したじゃが芋に
熱いうちにドレッシングを混ぜ、マッシュポテト作り。

刻んだ人参やブロッコリーを間に挟みながら、
順番に重ねていきます。

型があると、形がしっかり決まるので便利ですね。


バターミルクランチ④
お好きな野菜で、
好みのデコレーションを施せば、
ケーキサラダの完成!

春を感じられる色合いです♪


バターミルクランチ⑤
思いついた材料で作りましたが、
この他サラダピーマン・パプリカ・グリーンピース・
アボカド・チーズ・炒り卵など、
インスピレーションでトッピングできる楽しさもあります^^


バターミルクランチ⑥
ミニトマトは苺の代わり。
ケーキにデコする要領で飾っていきます。
野菜はフルーツに負けず劣らずカラフルだから
楽しいです。

こんな作業に費やす時間が、
私にとっては至福のとき^m^


バターミルクランチ⑦
側面はこんな様子になってます。
間に挟むものも色々応用がききそうです。

続きを読む
【 2013/04/10 18:14 】

コンテスト・モニター |
新しい美味しさ!サクレ・デ・スイーツ

サクレ①
日増しに暖かくなってきて、
日中は汗ばむ陽気の日もあるほど。

アイスの美味しい季節になりました♪

美しいビジュアルのこのアイス。
実は・・・

サクレ②
レシピブログさんのモニターに当選しました。

新発売のアイス「サクレ・デ・スイーツ」
夏の定番アイス「サクレレモン」を元に、
勇気凛りんさん監修のもと、
完成したスイーツアイスなんだそう。

どーんと12個頂きました。
太っ腹なモニター商品!

サクレ③
カップに入った状態からして可愛い♪

青い蓋を開けると、
模様のように綺麗なデコに惚れ惚れ~

サクレ④
バニラアイスに見えるけれど、
こちらはレアチーズ風味のアイスクリーム。
程よい酸味とコクがあります。

赤いソースは、ラズベリー。
クランチが散らしてあり、
味のメリハリと食感のアクセントはバッチリです♪


サクレ⑤
そのままスプーンを進めると・・
ほどなくして、サクレの氷部分が顔を出します。

私、昔からサクレの大ファンです。
夏場はサクレとガリガリ君さえあれば
凌げる自信があります(笑)
レモンの輪切りがまた魅力なんですよね♪

でもこの氷、従来のサクレとはどこか違う。
レモンの輪切りが無い代わりに、何か入ってる?
と思ったら、レモンピールが忍ばせてあった!
粋な演出~^m^



今までのサクレはごくシンプルで、
暑い季節に喉の渇きを癒すような
きーんと冷たいイメージがあったのだけど・・

この新サクレは、ひとつのスイーツとして成り立ってる!

ケーキみたいに華やかな外観を、まず目で楽しめる。
アイスとラズベリーソース、
クランチと氷部分がそれぞれ存在感を現しているのに
決して主張しすぎず、ちゃんと一体化している。

食後におやつにお風呂上りに。
ちょっとした記念日に、
頑張った自分へのご褒美に・・
どんなシーンにもしっくりきそうな
完成度の高いアイスです。

カロリーが控えめなのも嬉しいところ♪



ここまではあくまでも私が感じた試食レポートですが、
家族はまた色んな意見があるようで。
以下は家族の率直な感想です。
続きを読む
【 2013/04/08 22:46 】

コンテスト・モニター |
お誕生日のモンブランと最後のお別れ

マロンもんぶらん①
明日は義母のお誕生日。

ちょいと早いですが、
週末にケーキを作って
プレゼントと共に届けてきました。


マロンもんぶらん②
毎年決まってモンブラン。
義母の大好物です。

本当は昔ながらの黄色いタイプが義母の好みなのですが、
材料の準備が間に合わず
渋い色のモンブランになってしまいました。
でもこっちも美味しいよね♪

15cmサイズのシフォンケーキにホイップを乗せ、
サバトンマロンペーストで作ったモンブランクリームを
これでもか!って程絞りました。

大きいと絞りがめちゃくちゃ(泣)


マロンもんぶらん③
ミニサイズは家族用に。
ロールケーキの上に
同様にホイップとモンブランクリームを。


マロンもんぶらん④
これくらいのサイズだと絞りやすい♪
お手軽に美味しいモンブランが出来ました。


娘たちはお小遣いで切花を買い、
手紙を添えてプレゼント。
私は晴雨兼用の洒落た傘を贈りました。

義母がとても喜んでくれたので何よりです^^


お義母さん、傘寿おめでとうございます♪



***

で、この後は・・・



続きを読む
【 2013/04/07 22:18 】

その他のケーキ |
バケツプリンとガリガリ君

Bプリン①
ちょっと前の話ですが・・

プリン好きの甥っ子のために
バケツプリンを作りました。
1.5LくらいのBIGサイズ。

娘たちも「バケツプリン食べたい!」と言うので、
我が家用にもひと回り小さいサイズで作ることに。
こちらは1Lくらいかな?

夜撮影したので画像が暗いですが、
なかなか美味しそうに出来ました♪
型抜きも無事成功!


Bプリン②
食後のデザートとして家族に出しました。
群がる一同。
バケツプリンの魅力には
大人も子供も虜になります。


Bプリン③
10分後。


Bプリン④
20分後(笑)

ハイエナの食い荒らしの如く、あられもない姿に・・
(お見苦しい写真でスミマセン)

お菓子って何でもそうだけど、
作る作業に時間が掛かるのに
食べるのはあっという間で^^;

このプリンも簡単なのですが、
煮たり冷やしたりに結構時間を要します。
でも、消費は早かった!(笑)

卵たっぷりの優しいお味で
とても美味しいプリンでした♪


***

気になっていたものを・・



続きを読む
【 2013/04/05 19:20 】

プリン |
苺おにぎり弁当と新学期

苺おにぎり弁当
今日は小学校の入学式。
式に参加のため、
新6年生のみお弁当の日でした。

なので、長女の分だけお弁当作り。

こちらのお弁当を参考にさせて頂きましたが・・
写真を見ないで作ったので、なんか苺じゃない。
娘たちからは
「これトマト?」って言われる始末・・^^;

苺はもっと楕円形にしなくちゃダメですね。
あと、カニカマはケチらずにいいものを使うこと!
安いカニカマだと、赤が薄れてショボイです(泣)

苺の種も、黒ゴマより海苔の方がそれっぽいかも。
やはり手抜きするとそれなり・・です。


苺おにぎり弁当②
う~ん、確かに苺とは言い難い!(笑)


***

春休みも終了です。

続きを読む
【 2013/04/04 20:56 】

お弁当 |
いちご大福といちごババロア

苺大福2回目①
苺がだいぶお安くなってきましたね♪

小ぶりの可愛いあまおうを買ったので、
今シーズン2度目のいちご大福。

前回は淡いピンク色に染めてみたけれど、
今回は着色せずに。


苺大福2回目②
白いままのほうが、
いちごの紅が際立っていいかも!

前回は餅粉、今回は白玉粉使用。
どちらもモチモチ&柔らかで美味しい♪
白あんだけは譲れません(笑)

いちごの季節、作りたいお菓子がありすぎて
困ってしまいます^m^



***

ってことで、いちごスイーツもう1品。

続きを読む
【 2013/04/02 21:13 】

和菓子 |
12回目の・・・

サバラン♪①
今日は結婚記念日です。
早くも、12回目。

人生山あり谷あり。
まさにそれを痛感したこの12年でありました。
色々あったけど、
今 健康で毎日美味しくご飯を食べられる自分が、
そして家族がここに居る。

それだけでも十分すぎる幸せだと思います。


サバラン♪②
当たり前のことが当たり前のすぎる毎日に感謝。
そんなことを感じながら作った
今年の記念日ケーキです。

夫婦で大好きなサバラン♪


サバラン♪③
サバラン・・
私はケーキの中でいちばん好きかも。

ケーキ屋さんの定番、とは言い難いケーキなので
それほどお目に掛かる機会がない。
ならば、自分で作っちゃおう!
と、最近は専らおうちメイド。

数年前までサバランを食べたことがなかったという夫も、
まんまとその魅力にはまっております^^


サバラン♪④
じゅわっと染み出る洋酒。
芳醇な香り。
クリームとフルーツとのマッチング。
美味しすぎる、サバラン!
今回はブランデーを使いました。



ドーナツのような見た目から、
娘たちが「美味しそう!」と気になって仕方ない様子。

「お酒使ってるから、無理だと思うよ?」
と言うと、ビビリな長女は決して手を出しません。
が、好奇心の塊の次女は躊躇せず
「食べてみる!」と。

ひと口だけだよ、と言ったのに、
気付いたら半分も食べていた@@
本人、まるで平気な顔で平らげていましたけど。

洋酒を使ったケーキ、
どこまで子供に食べさせていいのか悩むところ><




ともあれ、サバランは大成功で何より♪
嬉しい記念日スイーツとなりました。


***
続きを読む
【 2013/04/01 18:28 】

その他のケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。