スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
浅草めぐり

スカイツリー①
誕生日前の、風が強く寒ーい土曜日。
家族で東京に遊びに行ってきました。

写真は吾妻橋前から撮ったスカイツリー。
デジカメ撮影なのでイマイチですが、
絶好のロケーションでした♪

スカイツリーの話は後ほど・・


スカイツリー②
娘たちは原宿が目的。
私は他に行きたい場所があったので、
彼女たちのことは夫に丸投げ(笑)

夕方まで別行動することに。

私が訪れたかったのは、上野~浅草方面。
まずは、ここ!
東京国立博物館です。


スカイツリー③
何故なら、只今
特別展「飛騨の円空―千光寺とその周辺の足跡」
が催されているから。

特にね、円空に興味がある訳ではないのです。
音声ガイドの語り部が井浦新さんだから、
という不順な動機(笑)

館内は大賑わいで、人人人・・で溢れ返っていました。
イヤホンから響く落ち着いた声に酔いしれながら、
隅から隅まで円空さんの世界を堪能。

庶民のために木の仏像を彫り続けた円空さん。
慈愛に満ちた優しいお顔の仏様が多くを占めていました。
中には巨木の立木に梯子を掛けて彫ったという
2mもある金剛力士立像や、
屈指の名作といわれる両面宿儺坐像など、
迫力溢れる仏像もありました。

ミーハーな目的だったけれど、
行ってよかった。
心が洗われたような気持ちになりました。


スカイツリー④
午後からは人生2度目の河童橋へ!

前回はゴールデンウイーク中だったので、
生憎開店している店が少なくて・・><
今回、リベンジのつもりで挑みました。

なにせ詰め込みの日帰り旅なので、
河童橋での可能滞在時間は2h。

気になる製菓用品店を幾つか廻り、
食品サンプル店や駄菓子の問屋さんを
ぶらっと覗いてみたりして。

欲しいものが沢山あったけれど、
今はネットで大概のものが買えるし、
重い荷物抱えて移動しなくても・・
ってことで、今回は買い物を極力控えました。

河童橋で現物を見て、
サイズや素材や値段をチェックして、
ネットで購入する・・
ってのが、賢い方法かもしれません。

現地で買うからこそ楽しいし愛着が湧く、
ってのもあるんですけどね~



スカイツリー⑤
河童橋から望むスカイツリー。
これもなかなかオツですね。

折角なので、この道をまっすぐ進み
浅草寺方面へ徒歩で向かいました。


スカイツリー⑥
仲見世通りからのスカイツリー。
ここは絶好の撮影ポイントらしく、
大勢の観光客が写真を撮っていました。


スカイツリー⑦
雷門も人生2度目^^

前回は雨だったので、
晴れてよかった~♪

スカイツリー⑧
土曜日なので、こちらも物凄い人!
興味のあるお店が軒を連ねていて、
活気があり下町らしい雰囲気。

焼きたてのおせんべいや人形焼、
かりんとうを買いました^^

スカイツリー⑨
次回は家族そろって
ゆっくり来よう。

スカイツリー⑩
午後3時に、浅草駅で家族と合流。

娘たち、原宿でお目当てのお店に行き、
買い物を楽しんだようです。

浅草駅からスカイツリーまでは、
景色を眺めながら徒歩で。


スカイツリー⑪
あわよくば当日券を・・
なんて目論んでいたのだけれど、
この日は強風のため
午前中で当日券の販売を閉め切ったそう。

展望室はまた今度・・ってことで、
賑やかなソラマチでウインドウショッピング。
気になるお店がありすぎて、
半ば興奮状態であちこちを廻り・・


特に興味深かったのが
メリファクチュリーというアイシングクッキー専門店。

ここのクッキーの可愛さったら!

斬新なイラストに非常に高いアイシングスキル。
聞くと、9人のデザイナーさんと
100人ほどの作り手さんがいらっしゃるのだとか。

お土産に、と思ったのですが
1枚500円前後のクッキーには
正直手が出ませんでした^^;

1枚1枚凝視して、
その技術だけはしかと目に焼き付けてきましたよ^m^


この後東京駅に戻り、
夜8時近くまでお店巡りを楽しみました♪

あーやっぱり東京は刺激的です。
またすぐにでも行きたいなぁ。



***

河童橋で買ったもの。

続きを読む
スポンサーサイト
【 2013/02/28 22:39 】

お出掛け |
ありがとう*P子ママちゃん

ちぎりパン便①
昨日の昼下がり。

またまた嬉しい贈り物を
わざわざ我が家に持参してくれたお友達。

有難いことに 彼女が作るお菓子やパンを
今まで何度も頂戴しているけれど、
誇張も過言も無くお世辞抜きで、
どれも本当に美味しい。


製菓製パンの道を歩んできたわけでもなく、
ただ趣味という枠で楽しんでいるのに、
このスキルとクオリティの高さといったら!
おまけに年齢も変わらないし、
2人の子供の学年もそれぞれいっしょ。
お家も近い。

同じような環境下で似たような趣味を持ち、
日々オーブンを稼動させて大切な誰かを笑顔にしたい、
と常々思ってる。
いつも彼女からいい刺激をもらい、
それが私のモチベーションに繋がっています。


そんな貴重な存在に、
こんなに身近で出会えたこと・・
とても感謝しています。

ありがとうね、P子ママちゃん


ちぎりパン便②
その日の朝焼いてくれた
2色のかわいいスクエア型のちぎりパンは、
見るからに焼きたての雰囲気を纏っていました。

プレーン生地には手作りカスタードクリーム。
ココア生地にはこしあん。

早速一切れちぎってみると、
ほわんほわんの柔らかい口当たり♪
フィリングもたっぷり入っていて、おいしー^^


明日の朝食に!と思っていたのですが、
学校から帰宅後、めざとくパンを見つけた子供たち。
普段パンにはほとんど興味を示さない娘たちですが、
「わ!このパンかわいい~♪食べていい?」と。
おやつに2個ずつ頬張っていました^m^

残りは翌朝いただきました。
いつも驚くのですが、
P子ママちゃんのパンは
翌日でも硬くならず、ふわふわしっとりの柔らかいまま。


辛口の夫が
「生地がしっとりして、コレうまいね~」
ベタ褒めしていました。

娘たちも朝からニコニコとパンにかぶりつき。
私も美味しい朝ごパンのおかげで
心身ともにエネルギーをチャージできました。

熱いカフェオレとともに、
幸せな朝のひととき♪
寒い朝でも心はぽかぽかです^^



続きを読む
【 2013/02/26 22:50 】

プレゼント |
ありがとう*いたるんるんちゃん

冷凍バケ便①
凛々しくキュッとしまった全体的なフォルム。
惚れ惚れるくらいボコボコに空いた内層。
そしてなんとも芳しい粉の香り。

パン屋さんで買ったバケットではありません。
もちろん、へっぽこな私の腕では
こんなに素晴らしいハードパンは焼けません。

是非食べてみたい!!
と常々思っていた非のうちどころのないバケを
思い切り堪能させていただきました。

ありがとう♪いたるんるんちゃん^^


冷凍バケ便②
誕生日3日前。
一番乗りで誕生日便を頂戴していたのに、
紹介するのがすっかり遅くなってしまいました・・

だってね、冷凍便で手作りパンがこんなに!!
一度に食べたらもったいないでしょ?
だから速攻冷凍庫に保存して、
1日1種類ずつ、ゆっくり味わっていたのです^m^

パンが乾燥しないように、
ラップにくるんでから
更にジップロックに丁寧に入れてくれて・・
そのお心遣いにも感謝です。


冷凍バケ便③
贈ってくれたパンは6種類!
その全てに
テプラで可愛いラッピングが施してありました。


冷凍バケ便④
マステも効果的に♪

冷凍バケ便⑤
いたるんちゃんは毎回そうしてくれるんですが、
今回も高級料亭の懐石料理さながらの(笑)
お品書き付です!

わかりやすくていいね♪


冷凍バケ便⑥
まず最初に解凍していただいたのは、
やはり王道のバケット。

素材やレシピにも拘りがある
いたるんちゃんだからこそ出せるこの美味しさ!

パサついていると思うので、
ラスク用にリベイクして食べてね♪
・・ってことだったんですが、
私はそのままいただきましたよ。
もちろんパサつきもなく、味わいがあって最高!


冷凍バケ便⑦
バケットもう1種。
こちらはキャラメルチョコチップ入りの
マーブルバケットです。

ネーミングの響きより甘くなく、
ココアの苦味が引き立って、これ好き♪


冷凍バケ便⑧
いきなりのカット面ですが、
こちらはソルトトップセサミリュスティック。

リュスは何度か焼いたことがありますが、
こういうシンプルなハードパンほど難しいものはない・・
と十分理解しております。
バケも然り。

でもいたちゃんのハード系は完璧!
この見事なクラムの蜂の巣状態!!
私は肌理の細かいリュスしか焼けません@@

発酵の見極めが難しい最も寒い時期なのに、
どうしてこんな芸術品のようなパンが焼けるんだろ~

香ばしいゴマとトップに散らされた岩塩の塩気が
ちょうどいい塩梅でマッチしていましたよ♪




続きを読む
【 2013/02/25 20:35 】

プレゼント |
ありがとう*baru-loveちゃん

サンキライ便①
誕生日当日、クロネコさんが
これまた素敵なプレゼントを届けてくれました♪

いただいたのは、このお皿^^

サンキライ便②
次女が友チョコとして貰った
市内で評判のケーキ屋さんのショコラ。

(海老で鯛を釣ってしまった・・恐縮です)


サンキライ便③
「あさえもんちゃんお手製の苺大福でも乗せてね♪」
と、カードが添えられていたのだけど、
取り敢えず何か可愛いお菓子を乗せてみたくって・・

手作りではないですが、このショコラを拝借。
したらば、すこぶるいい感じでないの~♪


サンキライ便④
このキラッとセンスの光る器。
ピンときた方もいらっしゃると思いますが、
器好きなbaru-loveちゃんからの贈り物です♪

彼女が最近最も好きな女性作家さんの
山帰来の葉皿なのだそう。

山帰来の葉っぱって、こんな形なのね~!

薄めのお皿で、レトロな雰囲気漂う小皿。
深めの窪みとくすんだ色味がが、
ちっちゃなお菓子を引き立ててくれそうです。

無知な私は、
「これって鉄皿?」と訊いてしまいましたが、
れっきとした陶器の器らしいです。



baru-loveちゃんとは6~7年前からのお付き合いになりますが、
今までかなりの数の器をいただきました。
「要らなかったら処分しちゃってよ~」
と言われるのですが、とんでもない!

シンプルながらどこか個性的で
食卓や料理そのものを際立ててくれそうな器たち。
どれも素敵ながら実用性があり、
大切に日常使いさせてもらっています。

我が家の食器棚、
彼女からのプレゼントのお皿の率が実に高し^m^


またひとつ(ふたつ?)、宝物が増えました。
このお皿に合うスイーツは何だろう?
と考えるだけでワクワクします♪



続きを読む
【 2013/02/23 23:24 】

プレゼント |
ありがとう*Mちゃん

マグカップ便①
今朝の朝ごはん。
香りの良いコーヒーと絶品ベーグルで、
まさに至福のひとときでありました^^

(ベーグルのお話は、また後日♪)


キュートなマグカップに淹れたから、
さらに美味しさが引き立ったのかもね♪


マグカップ便②
ドリップ式のコーヒーが2種類。
バニラキャラメルとフレンチブレンド、です。
パッケージが可愛い~♪


マグカップ便③
こういう方式のコーヒーって、
お手軽に香り高い挽きたての味が楽しめていいですね。
ゆっくり落ちていく様子を眺めるのも好き。


マグカップ便④
きのこ柄の大き目のマグカップとコーヒーは、
家族ぐるみで仲良くさせてもらっている友達、
Mちゃんからの誕生日プレゼント^^

Mちゃんのお人柄がそのまま反映されているような
ほんわか優しい雰囲気のこのマグカップ。
「すごくかわいいと思って♪」
と選んでくれました。

うんうん、確かに。
ブレイクタイムの度に
ほっこり癒されそう~♪

続きを読む
【 2013/02/20 21:36 】

プレゼント |
ありがとう*Kさん

パンバスケット①
誕生日当日は、終日冷たい雨でした。

にもかかわらず降りしきる雨の中、
同じ趣味を持つお友達Kさんが
素敵すぎるプレゼントを届けてくれました♪


パンバスケット②
大きな白いケーキボックスには、
ケーキならぬバスケットサンドイッチがどーん!!

わ~すご~い!!!
と、ひとしきり感動☆

COOKPADなどで見かけたことがあり、
1度作ってみたいな~と思いつつ
重い腰がなかなか上がらず・・
今まで作れずにいたものでした。

写真では大きさは伝わらないけれど、
直径15cmはゆうにあるかな?
すごいボリュームです^^


パンバスケット③
こちらのキュートな木箱に収まって、
このパンは我が家にお嫁入りしてきました♪

おかもち風のこの箱は、
木工が趣味のKさんのお友達お手製のものだそう!


パンバスケット④
造りが非常にしっかりしているし、
何しろデザインも色味もかわいい。
底面にはラミネート加工されたギンガムチェックの布が
丁寧に貼られてあるのです。

もう、私の好み どストライク!
木箱フェチ?の私を喜ばせるには
十分すぎるプレゼントです(笑)

早速私のPCスペースの棚の上に起き、
大事なカメラや小物を収めました。
う~ん、満足満足♪


さてさて、
お楽しみのサンドイッチもいただきましょうか♪


続きを読む
【 2013/02/19 22:16 】

プレゼント |
ありがとうのいちにち。

39歳①
またひとつ、歳を重ねました。
本日、39回目のマイバースデーです。



昨年末までは、
健康上や家の諸事情により
多くの不安や心配事を抱えていた私ですが・・

今年に入ってからというもの、
ひとつひとついい方向に向かっているような気がします。

しかしながら、まだ問題は山積。
アラフォーパワーで乗り切っていけるといいな。



写真は娘たちから
「お母さん、誕生日おめでとう♪」
と貰った置き物。
ソーラー発電でゆらゆら動くので、
右へ左へゆらゆらと
とても柔らかな可愛い動きをします。

癒される~^^
続きを読む
【 2013/02/18 21:51 】

嬉しかったこと |
スフレチーズケーキ焼き比べⅡ

スフレ比べ①
1年半前にもやっていた
スフレチーズケーキの焼き比べ

今回さらに掘り下げてみたくて、
5種類のケーキを同じ日・同じ材料で焼き、
それぞれを比べる研究?をしてみました。
3連休の初日にどっぷりと♪


スフレ比べ②
チーズケーキにはいつもコレ!

kiriはブロックタイプがなかなか手に入らないので、
ネットで㌔買いです^m^


スフレ比べ③
ひと口にスフレチーズのレシピ、と言っても
材料・分量・配合・手順・焼成の仕方etc・・
実に多種多様。

どのレシピが万人受けするのかを知りたくて、
今回それぞれ違ったレシピに挑みました。

まず①。
私のバイブル的な分厚いレシピ本
‘美味しいケケーキを作りたい’より、
河田勝彦シェフのもの。

5つの中で唯一生クリームが入り、
焼成温度が高いです。


スフレ比べ④
②はエコール辻東京のレシピより。

一番材料がシンプルで、
カスタードを合わせる製法です。
グラニュー糖多め。


スフレ比べ⑤
③は地元のお菓子やさんの教室で習ったレシピです。

こちらは唯一レモン汁使用。
焼きあがりはいちばんふっくらした印象です。


スフレ比べ⑥
④は私が崇拝してやまない(笑)
小嶋ルミさんのレシピ。

スフレ・ベイクド問わず、
ルミさんレシピで今まで何度焼いたかな?

クリームチーズを多く使う濃厚なタイプで、
焼き上がりの印象はベイクドに近いです。


スフレ比べ⑦
⑤はCOOKPADのユーザーさんの
人気の高いレシピ。
オーソドックスな作り方です。

ふんわりした仕上がりで、高さがありました。


スフレ比べ⑧
たかがスフレチーズケーキ。
されどスフレチーズケーキ。

私にとっては十分な研究意義があります^^

だって同じ条件下で焼いているのに、
レシピによって
見た目だけでもこんなに違いがあるんだもの!

手にしたときの重量感も、
焼き上がりの香りも違う。

さーて、美味しく焼けたのはどれかな?
試食が楽しみです!

続きを読む
【 2013/02/15 21:06 】

チーズケーキ |
バレンタインのチョコフルーツロール

VTチョコロール①
ここ数年は娘たちの友チョコ作りがメインとなり、
夫へのチョコはつい手抜きになりがちに。
今年も例に漏れず、
手の込んだスイーツは除外しました^^;

固形のチョコをそれほど好まない夫に、
お手軽なチョコロールを焼きました。
好物のフルーツはたっぷり巻き込んで♪

(それにしてもカット面汚いわぁ~><)


VTチョコロール②
この生地、薄力粉とココアパウダーの分量が同じ。
なので薄めで頼りなく、
比較的巻きにくい部類の生地です。

巻きの途中、まんまと生地が折れてしまった・・

ゆえに不恰好な‘のの字’ですが、
フルーツは均一に散らばってよかった^^
バナナも巻いておけば・・と後から後悔。


VTチョコロール③
チョコレートリキュール入りのシロップを
ふんだんに打ってあるので、
生地はしっとり。ほわほわ。

多めに加えたココア効果でパンチの効いた苦味。
しかし甘めに立てたクリームとの調和がほどよく、
フルーツの酸味と食感も楽しい。
全体的な印象は意外と軽めで、ペロッといけちゃう。


夕食後にもかかわらず、
夫、3切れ完食していました^m^


***

娘たちのバレンタインは・・


続きを読む
【 2013/02/14 21:58 】

ロールケーキ |
ロリポップで友チョコ♪

デコポップ①
連休最終日。

娘たちと姪っ子とともに、
彼女たちの友チョコを作りました。
ざっと50人分(笑)

朝から夕方まで作業に没頭・・
疲れたけど、私らしい1日でした^^


デコポップ②
今年はクオカさんで
VALRHONAトリュフボール(スイート)
VALRHONAトリュフボール(ホワイト)
を準備しました。

このトリュフボール、
中身に詰められるように空洞になっています。
スイート・ホワイトそれぞれに絞り袋でガナッシュを詰め、
溶かしたチョコで蓋をし入り口を固め、
さらにチョココーティングします。

コーティングチョコは安くて作業性も抜群なのですが、
ここはビジュアルだけでなく味にも拘りたい・・
なのでクーベルチュールを丁寧にテンパリングして、
ひとつひとつ上掛けしました。
(娘たちの友チョコですが、95%は私が作ってマス・笑)


その面倒な作業を鼻歌交じりにこなす私を、
姉が半ば怪訝そうな顔で見ていました(笑)


デコポップ③
色はブラック・ホワイト・ピンクの3色。
チョコを綺麗にコーティングするのって、
案外難しい工程です。

乾く前にデコ素材をトッピングして、
発砲スチロールに穴を空けたものに刺して
跡が付かないように乾かします。


デコポップ④
ハートスプリンクルはバレンタインにピッタリ♪

デコポップ⑤
こちらはカラフルなノンパレル。

デコポップ⑥
やっぱりピンクは可愛いな~^^

デコポップ⑦
長方形の袋に入れ、タイで結んだだけの簡単ラッピング。
友チョコにはこれくらいが仰々しくなくていいかも^^

全部で126本のロリポップが完成しました。
失敗作は次々と娘たちが消費していましたけどね^^;

それにしても
娘も姪も友チョコのみで、
男の子には全然興味がないらしい・・・
少しは色気のあるチョコのお手伝いもしたいものだわ^m^


***

余ったチョコレートで・・


続きを読む
【 2013/02/12 20:33 】

チョコレート |
マーガリンで♪きな粉のスノーボール

きな粉スノボ①
COOKPADでモニター当選した商品で、
お手軽なおやつレシピを考えました。

Cpicon マーガリンで♪きな粉のスノーボール by あさえもん


きな粉スノボ②
2箱も頂いて、嬉しい限り♪

我が家の食卓には、頻繁にマーガリンが登場します。
夫は食パンにたっぷり塗るのが大好き。
娘たちは蒸かしたじゃが芋に添えたり、
ほうれん草をソテーしたものがお気に入り。
私はバターを切らしたり
軽く仕上げたいときのお菓子作りに。
なかなか重宝するスグレモノです^^


きな粉スノボ③
こちらの‘ラーマ バター好きのためのマーガリン’。
黄色味が強くて、見るからに美味しそう。
風味も香りもバターに近いです。
でも植物性だからヘルシー♪


きな粉スノボ④
これで何かお菓子を・・と考えたとき、
すぐに思いついたのがスノーボール。

節分のお豆を持て余していたので、
砕いて忍ばせてみようかと。
ならばきな粉も入れちゃえ~!
ということで、
大豆×大豆の和風テイストな冒険的レシピです。


きな粉スノボ⑤
クッキーにマーガリンを使うと、
サクサク感がアップするような気がします。

マーガリン効果もあってか、
風変わりなスノーボールは
なかなかオツなもの♪

普段はくるみを使うことが多いですが、
炒り大豆のカリカリした食感と香ばしさも
よく合うじゃないの~~

仕上げにまぶしたきな粉&粉砂糖が
地味深くてやみつきになりそうです^^




***

気になっていたもの。

続きを読む
【 2013/02/11 22:45 】

コンテスト・モニター |
無花果のパウンドケーキとAKB06

無花果のパウンド①
去年P子ママちゃんにいただいた
絶品パウンドケーキ

赤ワインに漬け込んだジューシーな無花果が
しっとり生地に違和感なく混じりあって、
風味も香りも良い
私の好みドンピシャのパウンドでした。

あまりに気に入ってしまったので、
レシピ検索して私も作ってしまったよ~
P子ママちゃん^^


Cpicon 絶品☆大人の無花果パウンドケーキ☆ by nori-kun


無花果のパウンド②
1ヶ月程前から
無花果の赤ワイン漬けを仕込んでおいたので、
香り高いケーキが焼きあがりました。
しかしながら、無花果が沈んでしまったのが残念><

焼いたその日に一切れ味見したけれど、
P子ママちゃんメイドのほうが
もっとしっとりして美味しかったし、
無花果の偏りもなく見た目も綺麗だった^^;

もうちょっと寝かせておけば、
味が馴染んでもっと深い味わいになるかしら?


このパウンド、2本焼きました。
1本はお誕生日の友達へのプレゼント用。
もう1本は我が家の味見用。
ワインが効いているので、子供はオアズケですけどね^m^
喜んでもらえるといいなぁ・・・


P子ママちゃん、どうもありがとう♪


***


参観日でした。

続きを読む
【 2013/02/08 20:46 】

パウンドケーキ |
ドキンちゃんのバースデーケーキとイーストドーナツ

どきんちゃん①
仕事で毎日接しているHちゃんが
先日めでたく3歳のお誕生日を迎えました。

ささやかな気持ちを伝えたくて、
4号サイズの小さなバースデーケーキを作りました。


どきんちゃん②
ドキンちゃんはHちゃんのリクエスト。

簡単~♪と思いつつ、
間違えて白い手袋を赤く染めてしまった・・
線も粗いし・・><


どきんちゃん③
久々に4号サイズのケーキを作りましたが、
やはり小さいだけあって
ナッペのしやすいこと!

若干クリームを立て過ぎてしまいましたが、
綺麗に仕上がりました^^


どきんちゃん④
ギフトBOXにおさめ、
このままHちゃんママにお渡ししました。

Hちゃんはケーキを目の前に、大興奮!
ママには「お店のより美味しかった~」
と嬉しいお言葉をいただきました♪


Hちゃん、3歳のお誕生日おめでとう*
これからも朗らかに、すくすく大きくなってね。



***


本日のおやつ。

続きを読む
【 2013/02/06 18:48 】

デコレーションケーキ |
ガーナチョコレートコンテストとおかずの星

ガーナチョコバー①
先月、COOKPADのコンテストに応募したレシピ
この度グランプリをいただきました♪


7604554cc248abc086af740613f1e2e9.jpg
「ガーナで作る簡単オシャレレシピコンテスト」



Cpicon バレンタインに♪ガーナミルクチョコバー
by あさえもん



材料4つだけ!
作り方もとっても簡単です。
一度にたくさん作れますしね。

友チョコにいかがでしょうか~?



***

こちらも好調♪
続きを読む
【 2013/02/05 19:24 】

コンテスト・モニター |
2色の恵方ロールとお菓子まき

恵方ロール2013①
節分の昨日は娘のリクエストもあり、
久々にロールケーキを焼きました。

オーソドックスな苺のロールケーキだけど、
節分当日に作れば
‘恵方ロール’と言っていいのかな(笑)


恵方ロール2013②
ココア生地でチョコバナナロールも作りました。


恵方ロール2013③
長方形の大きな天板で焼いたので、
かなりボリュームのあるサイズです。

芯にした苺は8個、バナナは2本。


恵方ロール2013④
この恵方ロールに全力を注いでいたので、
お昼ごはん用に恵方巻きを買ってきちゃいました。

私はこれといって恵方巻きに執着はないのですが、
「南南東を向いて食べたいの~!」
という、娘たちのたっての希望で。
関西の慣わしが、全国的に浸透しつつありますね。

長女はサーモン巻き、次女はまぐろ。
案外太めのお寿司だったので
君たちには食べきれないんじゃ?
と懸念する母をよそに、懸命にもぐもぐもぐ・・

あっという間に黙々と平らげました。
あっぱれ!です。


***

さて、完成した恵方ロールを持参して、
夕方からは実家へと。


続きを読む
【 2013/02/04 19:16 】

ロールケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。