スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
絶品マーマレードと焼きたてパン

P子ママちゃん♪①
今週明けは1通のメールのお陰で、
とても気分のよいスタートが切れました。

「マーマレード作ったんだけど、
良かったら味見してもらいたくて・・」
P子ママちゃんから連絡が♪

マーマレード、大好き!
もちろん喜んでいただきますよ~♪
と即答しました。


翌日、お忙しい中
わざわざ自宅まで持ってきてくれました。
お家が近いって、素晴らしい^^

仕事中の私を気遣い、
早々に帰っていったP子ママちゃん。
仕事じゃなければ、お茶くらい飲んでいってもらうのに~
残念!

ほんの僅かな時間だったけれど、
穏やかで優しいP子ママちゃんの笑顔に
すっかり癒された私です。


P子ママちゃん♪②
で、彼女お手製のマーマレード!

一度作ったことがあるので、
マーマレード作りの手間と掛かる時間は充分承知しています。
灰汁をとるために何度も茹でこぼしたり、
鍋に付きっ切りで水分を飛ばしたり・・

そんな貴重なマーマレード、
可愛い瓶にいっぱい♪

早速スプーンでひと口お味見。
柑橘系の爽やかな風味と、心地よい皮のほろ苦さ。
自家製らしい控えられた甘さ。

お世辞抜きで、絶品!!


お菓子や料理にももちろん使えるのですが、
それはちょっと勿体ないかも。
そのままヨーグルトに混ぜたり、
ハード系のパンに塗っていただきたいな♪

・・の前に、そのままつまみ食いしているうちに
底をついてしまうかも(笑)


P子ママちゃん♪③
美味しいマーマレード以外にも
いろいろ戴いてしまいました。

私がはまっている塩麹。
それを知ってか、ひと瓶プレゼントしてくれました^^

ご近所の醸造所のものだそう。
その見た目から、いかにも美味しそう!
私が使っている塩麹はスーパーのお買い得品。
なので、使うのが楽しみです。

何作ろう?


P子ママちゃん♪④
有名店のかりんとうまで。

きんぴらごぼうのかりんとう!
七味を纏った初めてお目にかかるタイプ。
おつまみにもなりそうな雰囲気です。

味わっていだだこうと思います♪


***

手作り品は、マーマレードだけでなく。。。

続きを読む
スポンサーサイト
【 2012/03/30 23:20 】

プレゼント |
黒糖くるみのスノーボールと‘おーいお茶’

黒糖スノーボール①
子供たちの春休み、真っ只中。

なかなか自分の自由時間が確保出来ず、
お菓子やパンを焼くどころか
PCにゆっくり向かえる余裕もナッシング・・
一日中献立ばかり考えてる気がします^^;

今日は午前中、離任式のため
娘たちは久々に登校しました。
お世話になった担任の先生方に
ちょっとしたプレゼントを・・
と、黒糖くるみのスノーボールを焼きました。


黒糖スノーボール②
スノーボールは、思い立ったらすぐ作れる
お気軽さが嬉しい。
ほぼ家にある材料で揃うし。

多佳子さんレシピは
FPでガーッと混ぜるだけ。
手間も技術も要りません^m^


黒糖スノーボール③
こんな風に、
崩れないようにラッピングをして・・


黒糖スノーボール④
シールを貼って、完成♪
娘たちの書いた手紙と一緒に、
紙袋に納めました。



長女の担任の先生は、今日を持って離任されます。
ベテランの男性教師。
楽しく明るく、そして時には厳しく。
子供たちをしっかりと導いてくれました。

先生は教育委員会へと赴任されるそう。
現場にふさわしい先生であるからこそ
残念で寂しい気持ちは否めませんが、
きっと更なるご活躍をされることでしょう。

多くの生徒に感謝の言葉や手紙、プレゼントを貰い、
クラスみんなから花束を受け取り、
感慨深げで目に涙を溜めていたという先生。
「でも先生、泣きはしなかったよー」
と娘が残念そうに?報告してくれました。

しかし違う学年の生徒さんから、
先生がクラスを離れたところで
ひとり号泣していた、と教えてくれました。
それを聞いて、胸が熱くなった私。


I先生、長い間お疲れさまでした。
全てのことに全力投球で
前向きで正直な先生のことが
みんなみんな大好きでした。

お世話になりました。
心から、ありがとうございました!



因みに次女の担任のN先生は
他の学校に移ることはないので、
N先生が大好きな娘は喜んでいます。

クッキーを渡したら、
「やった~!帰ってから食べるね。」
と大喜びしてくださったのだそう。
お若い先生(23歳)なので、
リアクションも気持ちいいです^^

来年度もどうぞ宜しくお願い致します。


***

昨日のことです。

続きを読む
【 2012/03/29 19:18 】

焼き菓子 |
フレジェ風*苺のヨーグルトチーズケーキ

フレジェ風①
一気に近づく春の気配。

20年来の花粉症持ちの私は、
例年どおりの辛さにもがいております><
目と喉の痒み・鼻水鼻づまり・頭痛に肩こり・・・
髪の生え際が赤く炎症を起こしているので、
週末は皮膚科で診てもらいました。
アレルギーの特定はできなかったものの、
花粉の影響も否めないそう。

花粉なんて大っ嫌いだーーー!!!



・・とはいえ、
やはりうららかな春の訪れは嬉しいもの。
冬生まれのくせに寒さが大の苦手で、
気候的には1年中春か秋がいいな・・
と常々思っております。

気持ちだけは明るく
春の心地よさを楽しもう!
ってことで、春らしいスイーツを。

フレジェ仕立てのチーズケーキを作りました。



フレジェ風②
15cmサイズのジェノワを焼いて、
横半分にスライス。
底取れ型にジェノワをセットしシロップを打ってから、
苺を1パック分贅沢に敷き詰めます。

側面には半割りした苺を貼り付けて。
中央には丸ごとの苺を並べていきます。

フレジェ風③
ヨーグルトを多めに使った
さっぱり風味のレアチーズ生地を流します。

家族は濃厚なチーズケーキを好まないので、
爽やかな軽いタイプの生地にしました。
苺に合いそう♪

フレジェ風④
チーズ部分が固まったら、
TOPにラズベリーのジュレを流しました。
苺より赤が映えるかな?と思って。

半日冷やし固めて、
ドキドキしながらの型外し。
全体像はこんな感じです。


フレジェ風⑤
苺が残らなかったので、
仕方なくハートのチョコとアラザンで飾り付け。
やはり緑が欲しかったなぁ。
庭のミントが全滅したので、また買ってこなくちゃ。

ラズベリーではなく、
素直に苺のジュレでも良かったかも。
真紅は素敵だけれど、少しどギツイ印象もあり。
苺の赤のほうがさりげない印象になったような・・


レアチーズ生地が均等に流せてないし、
ジェノワも若干焼きすぎ。
生地のならし方が悪かったせいか、
表面のジュレもデコボコ><

ビジュアル的には要改善点が多々アリ。
こういった組立て式のケーキは、
ひとつひとつの工程を丁寧にこなしていかないと
仕上がりに差が出ます。


納得いかない出来栄えではあるけれど、
果たしてお味はいかがかな?

続きを読む
【 2012/03/27 18:41 】

チーズケーキ |
苺のムースとクックTV

いちごむーす①
多佳子さんレシピで、苺のムース。
苺が旬の今は、思いっきり苺スイーツを満喫しないとね!

いちごむーす②
長女がインフルエンザに罹ったとき、
母がお見舞いとして持ってきてくれた苺。

苺農家さんのものなので、
粒が大きくて赤くて、お見事!
立派な苺を前に、思わず歓声を上げました。

2/3はそのままいただいて。
残りをピューレにしてムースを作りました。


いちごむーす③
ゼラチンは控えめ。
ふんわりとろける食感です。

庭のミントが寒さで全滅><
なので、冷蔵庫にあったハートのチョコを飾りました。
苺も角切りにして、ぐるっと1周。

器も多佳子さんに倣って、
ルクのハートラムカンを使いました。


いちごむーす④
甘いのに、ちゃんと酸味もある。
そのままで文句なく美味しい苺なので、
ちょこっと加工してももちろんハズレなし!

病み上がりの長女にも
食べやすかったようです。

苺スイーツ。
作るのも食べるのもテンション上がります♪


***

苺繋がりで・・・

続きを読む
【 2012/03/23 19:03 】

冷菓 |
いちごのスノーボールと奇石博物館

いちごクッキー①
とても素敵なレシピを発見したので、
速攻作ってみました。

Cpicon さくさく☆いちごのスノーボールクッキー by チョコまかろん


いちごクッキー②
スノーボールは万人受けするし、
何よりも手軽で美味しいのがいいところ。
バリエーションも豊富だし♪

しかしいちご味は焼いたことがありませんでした。
フリーズドライのいちごパウダーと、
アーモンドプードルがたっぷりの贅沢クッキー。
生地を作る段階から、いい香りが漂います。


いちごクッキー③
焼成後はピンク色ではなくなってしまうのが
なんとも残念なところ><


いちごクッキー④
しかし仕上げにいちごパウダー入り粉砂糖を塗すので、
再びかわいいピンク色に♪


いちごクッキー⑤
生地作り10分。
焼成時間15分。
短時間で完成です^^

早速ひとつ味見してみたら、
いちごの甘酸っぱさがしっかり活きて、
すっごく美味しい!

コレは女子が好きな感じです。
男の人にあげるのは・・勿体ないな(笑)

いちごクッキー⑥
小袋に分けて、簡単にラッピング。
複数のママ友さんにプレゼントするために作りました。
これならきっと喜んでもらえそう♪


***

そして翌日。。。

続きを読む
【 2012/03/21 21:26 】

焼き菓子 |
スヌーピーチョコとスローガン幟

スヌーピーチョコ①
先月作ったお菓子ですが・・・

バレンタインには間に合わず、
イベントが終わってから余ったチョコで作りました。
スヌーピー&ベルの型抜きチョコ。

私は初めて知ったのですが、
ベルとはスヌーピーのいとこの女の子だそうです。
彼女かと思った^^


スヌーピーチョコ②
このラブリーなチョコの型は、
去る2月10日号のレタスクラブの付録!

今や400円の雑誌に
シリコン型が付く時代なんですね。
しかもオーブン・レンジ・冷凍O・Kの
質の良い型。
本屋で見掛けて、即買いでした^^


スヌーピーチョコ③
細部までしっかりした造りです。

翌号が出てからどうしてももう1個欲しくなり、
バッグナンバーを調べてみましたが既に完売。
仕方なく、オークションにて再度購入した私。
(ちなみに書籍の4倍の値が付きました^^;)

レシピ集も付いていて、
チョコ以外にも
プチケーキ・グミ・シャーベットなんかも作れるそう。
考えるだけで楽しい!


スヌーピーチョコ⑤
スヌーピーはカレボーのエキストラビター。
ベルは同じくカレボーのストロベリーを使用。

シリコン型のいいところは、
なんといっても型離れの良さ。
繊細な部分まで綺麗に剥がれてくれます。

娘が遊びに行かせてもらったお友達へ、少しお裾分け。
とても喜んでもらえたそうです♪


来年のバレンタインの友チョコは
コレに決まりかな?


***

先週の半ば、ある催しがありました。

続きを読む
【 2012/03/19 19:23 】

チョコレート |
頂きもののシュトーレンとパンの缶詰

ふんわりシュトーレン①
医師から登校許可証が下り、
ようやく昨日から長女が学校に行きました。
土日含め、6日ぶりの登校。
娘にとってその意味は非常に大きいようで、
前の晩からルンルン浮き足だっていました。

家の中でもマスク&除菌の徹底。
家族に感染しないように気を遣いながらの生活。
夜中の様子見で寝不足の日々・・・。
私も心身ともに疲れていたので、
なんだか喪が開けたような気分^^;

やっと通常の生活に戻った~!
と喜ぶのも束の間。
明日からはもう春休みだったりして@@

お母さん業って大変ですね・・・


***

TOPの写真は、シュトーレン♪
といっても私が作ったものではなく、
以前私の愚作を快く貰ってくれたママ友Kさんが
手作りをプレゼントしてくれたもの。

同じお菓子作りを趣味とするKさん。
おススメレシピを交換したり、
お互いの手作りを味見しあってみたり。
身近にお菓子を語れる人が居て、嬉しい限りです^^

長女がインフルエンザの診断を受けた日の夕方、
どんよりした気分の私のもとに
サプライズで素敵なお品が届きました。
しかもホールで!


ふんわりシュトーレン②
壊れないように気を遣ってくれた
丁寧でかわいいラッピング。
さりげない優しさが滲み出ています。


ふんわりシュトーレン③
封を開けると、ふんわりバターのにおい♪
成型も綺麗で、自ずとお味の期待が高まります。


ふんわりシュトーレン④
「私の作るシュトーレンはパンタイプで、
パネトーネみたいに軽い感じ。
本来のシュトーレンみたいに日持ちはしないけど・・」
とKさん。

なるほど!
カットしてみると全体的に色が明るく、
ふんわりした雰囲気が見た目にもわかります。

翌朝、朝食としていただきました。

Kさんの言葉どおり、フルーツが散りばめられた
バターたっぷりのリッチなふんわり食感の生地は
まさにパネトーネ。

これが、美味しいのなんの!!
とても食べやすく、何切れもいけちゃいそう。

私の作るシュトーレンは
ズパイス&ラム酒たっぷりで
とても朝から食べる気にはなれませんが、
Kさんのは朝食としてもおやつとしても
どんなシチュエーションでもウェルカム(笑)
子供でももちろん大丈夫♪
(私のは子供たち、見向きもしません・笑)

夫曰く、
「これはクリスマスに限らず、
1年中食べたいシュトーレンだなぁ。」と。
辛口の彼が高評価!

うんうん、結構的を射た感想です。
この軽さなら、いつでも食べたい^^

Kさん、ごちそうさまでした♪
今年のクリスマスは是非シュトーレン交換しましょうね*


***

先日の朝ごはんは・・・


続きを読む
【 2012/03/17 05:18 】

プレゼント |
干し柿のパウンドケーキと、とうとう我が家にも・・・

柿パウンド①
クックパッドで見つけた瞬間、
絶対作る!!
と心に誓ったレシピです。
大袈裟ですが^^;

Cpicon 干し柿のラムケーキ。 by つくしぐみ

柿パウンド②
市販の固めの干し柿を
ひたひたのラム酒に漬け
熟成させること10日間。
下準備は完了です!

基本的な工程は、いつものフルーツパウンドに似てるかな。
バターをよくホイップして
少しずつ卵をすり混ぜていきました。

たっぷりの干し柿を加え、仕上げにもラムを塗り塗り。

レシピ主さんが最低5日間寝かせると仰っているので、
私はひたすら待ちました。
時間が味わいを深くしてくれるものって、大好き♪
美味しいもののためなら、
私はじっと我慢してその時を待ちますよ~^^

柿パウンド③
で、1週間後。

ドキドキしながらのカット。
おやつに一切れ味見してみました。

アーモンドプードルの効果かな?
すごくしっとりしていて、リッチな風味。
ごろごろと干し柿があちこちから顔を出し、
その芳醇な香りの良さといったら!


干し柿はザ・ニッポンなドライフルーツ。
焼き菓子に使わないテはないですよね。
残りのラム酒漬け干し柿、何に使おうかな?
美味しかったから、もう1本パウンド焼くのもいいな♪


***

ついに来ました。我が家にも・・・


続きを読む
【 2012/03/14 22:11 】

パウンドケーキ |
おやつクッキーとマスキングテープ

素朴クッキー①
おやつ用に、簡単なクッキーを焼きました。

薄力粉7割に全粒粉3割。
甘味はカソナードで付けています。
フィリングはチョコチップと粗く砕いたクルミ。
アクセントにシナモンをちょこっとプラスしました。


素朴クッキー②
ぐるぐると、ワンボールで混ぜていくだけ。
忙しいときはこんなおやつが大助かりです。

カントリークッキーの雰囲気を出すために、
敢えてラフに丸めました。


素朴クッキー③
焼き切るタイプのザックザククッキー。
水分少なめで歯応えがあります。

ソフトなタイプより、
私はこういうクッキーが好み♪

全粉粉の素朴さも手伝って、
シンプルながら味わい深い。
カソナードと少量のシナモンも、
さらに風味を良くしてくれたようです。

カフェオレによく合いました^^


***

コレクターです。

続きを読む
【 2012/03/10 21:57 】

焼き菓子 |
バースデー・スフレチーズケーキ

スフチ①
先日、家族ぐるみで付き合いのある友人の
旦那さまのお誕生日がありました。

当日はバタバタで焼けなかったけれど、
比較的余裕のある夜に作って
1週間遅れのバースデーケーキ。
気持ちだけ、ですが毎年貰っていただいてます。


スフチ②
小嶋ルミさんレシピのスフレチーズケーキも
そのしゅわしゅわ食感がなんともいえず、
大好きなのですが・・・

今回は前から気になっていたレシピでチャレンジ。

Cpicon しっとりふわふわ*スフレチーズケーキ by コトたま


チーズケーキ用には
キリのクリームチーズを使うのが好みです。
200g入りのキリを最近見かけなくなってしまったので、
スーパーで個包装タイプのものを買っています。

マイルドでクリーミーなのがお気に入り。


スフチ③
型の準備がやや面倒でしたが、
作り方はさほど難しくありません。

ひび割れなく焼けました♪

濾してレモン汁と併せたアプリコットジャムを
表面にたっぷり塗りました。
ツヤツヤでいい感じ!


スフチ④
味見ができないのは心配なので、
18cm型で大きく焼いて8等分。

ひと切れは結構なボリュームです。


スフチ⑤
4切れはプレゼント。
残る4切れはもちろん我が家用。

ホールでプレゼントするのは仰々しいので、
ここ数年はこのスタイルです。

喜んでもらえるといいな♪

続きを読む
【 2012/03/08 19:42 】

チーズケーキ |
ホシノプレーンベーグルと絶品クッペ

ほしのべーぐる①
500g入りのホシノ丹沢酵母が残り僅かとなり、
いよいよ最後の種起こしとなりました。

天然酵母パンは家族ウケがイマイチなので、
当分ホシノ元種を買わないと思うけど・・
私は大好き♪
しかしやはり1人で全ては消費はできません。
これからはお手軽な小イースト法でいこうかな。

ラストの元種を使って、まずはプレーンベーグルを。
天然酵母のベーグルは私の一番好きなパンです。


ほしのべーぐる②
油脂は使わず、砂糖もちょっぴり。
茹でる製法もヘルシーな感があるから
食事パンとして最適かな、と思います。

噛みごたえがあるから、腹持ちもいいしね♪

今回はキタノカオリを使用。
クリーム味を帯びた香りの良いお粉で、
国産強力粉なので天然酵母と相性がよいとか。
中でもベーグルにはおススメらしい。

私好みのベーグルを作るために、
1kg購入してみました。


ほしのべーぐる③
艶はイマイチですが、
ぱっつんぱっつんに表面の張った
きつね色のベーグルが焼き上がりました♪

顎が疲れるほどの(笑)もっちり感。
噛めば噛むほど溢れ出す旨みと甘み。
う~ん。
思わず唸るほどウマイわぁ~♪

何も挟まず、何も塗らず。
私のベーグルの食べ方は、いつもそのまんま。
それが一番好きなんです^^

キタノカオリ、フォカッチャにも合うようなので
近々試してみよう。



あ、断面写真撮るの忘れた~><


***

絶品パンレポの続きです^^



続きを読む
【 2012/03/07 20:19 】

ベーグル |
パウンド4種と肉食系サンド

パウンド4種①
先月半ばの話ですが・・・
複数の友人にプレゼントするため、
パウンドケーキを4種類焼きました。


パウンド4種②
休みの日に、一気に4本焼き。

種類はいつものフルーツパウンド。
抹茶&ホワイトチョコ。
黒砂糖&胡桃。
チョコチップ入りのモカ。


パウンド4種③
2~3日冷蔵庫で寝かせてからカットしました。
各々整然と並んだ姿は壮観^^

パウンド4種④
透明の袋に入れてシーラーをし、
TOPの写真のようにシールを貼りました。

同時期に会う予定になっていた友人たちに
各種2袋ずつプレゼント。
皆さんに喜んでいただけてよかったです♪


パウンド作り、楽しい~!
まだまだ作ってみたいレシピがいっぱいです。
バターを沢山使うので、
我が家の冷凍庫には業務用バター3個がスタンバイ中。
バターを切らすと非常に焦ります^^;


***

巷で話題の、アレ。


続きを読む
【 2012/03/05 21:51 】

パウンドケーキ |
ひな祭りのピンク苺ショートケーキ

ひなまつり①
昨日のひな祭り。
私の住む地域は旧暦でお祝いしたりするのですが、
今年のひな祭りは土曜日だし♪
ってことで、いそいそとお祝いのケーキを作りました。

こってこてのラブリーなデコは、狙いどおり(笑)


ひなまつり②
ピンクのロールケーキを作ったとき、
ホールケーキにも応用したいな、と考えていました。

今回は全卵共立てのルミさんジェノワがベース。
ストロベリーパウダーを薄力粉に少量混ぜ、
赤の色素をほんの微量加えました。

するとピンク色のジェノワが焼き上がり♪


ひなまつり③
デコレーションは私にとって至福の時間です。
あーでもない、こーでもない・・
と思い悩むのが楽しくて仕方ない^^

今回は苺とホイップたっぷり。
仕上げにハート型のチョコを刺し、
ピンク色の銀箔シュガーを散らしました。

お内裏様&お雛様は欠かせません。


ひなまつり④
側面はいつもの苺貼り付け法。

ひなまつり⑤
ナッペが上手くいかず
下地が見えている箇所がありますが^^;

何とか思い描くひな祭りケーキになったかな。

ホールの状態ではピンクケーキと察することはできません。
家族には、ピンクのジェノワは内緒。
カットするのが楽しみです!


***

そしてその夜。
家族でささやかながらひな祭りパーティーです♪


続きを読む
【 2012/03/04 22:47 】

デコレーションケーキ |
baru-loveちゃんへお誕生日プレゼント便

ばるらぶちゃんへ①
1ヶ月も前の話になりますが・・

私の誕生日の10日ほど前、
baru-loveちゃんがお誕生日を迎えました。
同じ水瓶座。
ほぼ1年、私のほうが早く生まれました。
互いのバースデーを祝い合えるようになってから
今年で何年目かな?

毎度のことながら、
拙い手作り菓子を贈らせてもらってます。
一応今回のメインは、黒砂糖のパウンドケーキ。

生地に混ぜ込むのは粉末黒砂糖。
フィリングとして、さらにブロック状の黒砂糖を加えています。
そして黒糖と相性のよいクルミも。

こちらは丸ごと1本プレゼント。
もう1本はもちろん我が家用♪


ばるらぶちゃんへ②
レモンのスノーボール。
柑橘類のスッパ系が好みの彼女に・・
と、レモンピールが入ってます。


ばるらぶちゃんへ③
あとはいつものフルーツパウンドと
チョコ味のマドレーヌも少し添えて。


ばるらぶちゃんへ④
こちらは送る前日の朝に、
朝食用として焼いたホシノ酵母のスコーン
ダンボール箱の隙間埋めのために入れました^m^


ばるらぶちゃんへ⑤
へんぽこな手作りお菓子ばかりでは申し訳ないので、
雑貨も・・と選んだのは
ロクシタンのハンドケアセット。
ハンドクリーム・石鹸・シアバターのセットです。

ロクシタンのハンドクリーム&石鹸は、
以前いたるんちゃんに誕生日にいただいたことがあります。
伸びがよくて嫌味なく漂ういい香り。
以来、すっかりファンになりました。
(いたちゃん、その節はありがとう♪)

美容意識が高くて、いつも綺麗にしているbaru-loveちゃん。
そんなところも見習わなくては。
彼女にピッタリのプレゼントかな・・と。
気に入ってもらえたら嬉しいな。


ばるらぶちゃんへ⑥
ボンヌママンの蜂蜜は、ラッピングの可愛さにポチ☆
Cozy Momさんは大好きな雑貨屋さんです。
ラッピング苦手な私は、もちろんそのまま贈る(笑)

センスが無い私が
センス抜群の彼女に贈り物をするのは
いつもちょっとドキドキ。
しかしいつも私のへなちょこ菓子を
喜んで食べてくれ、感謝するばかりです。


恐縮してしまうほど素敵に
baru-loveちゃんが紹介してくれています^^


***

急遽加えたスコーンが
彼女にはすこぶる好評だったようで・・

気を良くした私は、
その後すぐにまた焼きました。



続きを読む
【 2012/03/03 22:56 】

プレゼント |
シュトーレン焼き比べ

シュト研究①
昨年のクリスマスに作ったシュトーレン
その出来栄えに納得いかず、年明けに再度作ったシュトーレン
・・が、両方イマイチ><
(毒見いただいたみなさま、ゴメンナサイm(_ _)m)

こうなると、私の中の研究心が沸々と湧き上がり(笑)、
居てもたっても居られなくなるのが悪い癖で。
思い描くシュトーレンを目指し、
お休みの日に一気に3種類作ってみました。


シュト研究②
3回分全量で750gのお粉を扱うので、
捏ねはスタンドミキサーにお任せ。

前回の失敗は、HBの容量不足にあったようです。
フィイングがだいぶ偏っていました。


シュト研究③
生地を冷蔵庫でひと晩発酵させたもの。
常温で発酵させたもの。
それぞれですが、順次焼きあがっていきます。


シュト研究④
熱いうちにバターを塗って、
グラニュー糖もたっぷりまぶして。
3種類計3本。
並んだ姿は壮観です^^


シュト研究⑤
翌朝さらに粉糖を振り、
ひとつずつ丁寧にアルミホイルで包みました。
間違えないように、それぞれ番号シールを貼って。
それをダンボール箱におさめ、
冷暗所で寝かせること1週間。

いよいよ解禁です!


続きを読む
【 2012/03/01 21:43 】

甘いパン |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。