スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ピンクいちごロールケーキと塩麹

イチゴロール①
お気に入りで、
何度か作っているこちらのロールケーキ。

Cpicon ベビーピンクの苺レアチーズロールケーキ by ぷーこさん


レシピ主のぷーこさんのクックパッド既存レシピを拝見すると、
個性的かつ斬新なレシピの数々に
目を奪われるばかり!

以前からとても気になるメンバーさんで、
私のクックフォルダには
気付けばぷーこさんのレシピでいっぱい^^;

つくれぽのコメントのみのやりとりですが、
憧れのお方です。
そんなぷーこさん。
当ブログを見てくださっているのだとか(∀・;)!!!
嬉しいけれど、誠に恐縮でございます。。。



イチゴロール②
生地のピンク色は、ストロベリーパウダーで。
淡いピンク色を活かすため
卵白のみを使っているのも納得です。

私はストロベリーリキュールも足しました。
この時期大活躍のリキュールです。


イチゴロール③
混ぜすぎでメレンゲが潰れてしまったせいか、
今回は生地が薄くなってしまったけれど・・
しっとりと優しい印象のケーキに仕上がりました。

ロールケーキに食傷気味の我が家のメンバー。
しかし、このロールケーキはいつも奪い合い(笑)
レシピどおり表面にキュートなデコをするのも楽しいけれど、
私は巻いただけのシンプルさが好きだな。


ぷーこさん、いつもお世話になっていますm(_ _)m

作りたいレシピが沢山あるので、
上手に出来たらまたつくれぽさせてくださいね^^


***

遅ればせながら・・・
続きを読む
スポンサーサイト
【 2012/02/29 22:38 】

ロールケーキ |
お誕生日おめでとう!の桜餅

さくらもち①
朝晩の冷え込みはまだまだ厳しいけれど、
日中の日差しに春の温かさを感じる今日このごろ。

そんなうららかな季節。
決まって作りたくなるお菓子が、桜餅。
今まで何度作ってきたかなぁ?

今年は父の誕生日に合わせて作りました。
2月は自身も含め、
友人・身内の誕生日が連日のように続きます(笑)

甘いものを食べる習慣がない父も、
あんこのお菓子だったらO.Kらしい。
なのでケーキを焼くよりも、
あんパンや餅菓子を作る。
・・のがなんとなく恒例となっています。


さくらもち②
実家用・我が家用に計25個、
せっせとこしらえました。

先日購入したSTUDIO M'のリセ三段重。
桜餅を入れてみたら、コレが狙いどおり可愛くて♪
やっぱり和菓子に合うな~。


さくらもち③
中身は粒あん。
桜餅にはこしあんのイメージですが、
先月たくさん炊いて冷凍してあったので、
せっかくだから使いました。

違和感なし^^

もっちもちの道明寺粉に
敢えて粒を残して炊いたあんが、
意外にもマッチしてる。

塩気のある桜葉も、もちろん一緒に。
次女はこの桜葉が好きで、
しっかり全部平らげます。


さくらもち④
実はひとつ失敗が・・・><

色を付けすぎてピンクが濃い~!
TOPの写真は、残り少ない道明寺粉で
もう一度作り直したもの。
桜餅は淡いピンクでないと
やはり可愛くないですね^^;

実家用には数が要るので、
申し訳ないけれどこちらをお届け。
味には変わりないんだけどね。

上戸の父には、お酒工房で注文した
名前入りの焼酎も贈りました。
(当然ですがこちらがメインです^^)



お父さん、お誕生日おめでとう♪
これからも元気で、
趣味に仕事に打ち込んでください。

家庭菜園のお野菜も楽しみに待ってます^m^


***

先週の土曜日は・・・

続きを読む
【 2012/02/28 21:31 】

和菓子 |
お花畑のお弁当&1/2成人式

花畑弁当①
先週、小学校のお弁当の日がありました。
‘6年生の卒業を祝う会’の一環で、
縦割りでお弁当を食べるのだとか。

いつも一緒に食べ慣れたクラスメイトではないため、
会話にも結構気を遣うみたい(笑)
なのでコテコテのキャラ弁ではなく、
あくまでも控えめにした・・つもりです。

ピンク色の酢飯を海苔で包み
頂点にハサミを入れ、
娘たち大好物の梅干をアクセントに。
イメージは春のお花畑です。
(ちなみに娘たちの頭の中も、年中お花畑です)


花畑弁当②
この日は夫の弁当も含め、3つ作りました。
(もちろん夫の分はお花畑ではありません・地味弁です)

見るからに甘い卵焼きは、夫のリクエスト。

皆さん、卵焼きは甘い派ですか?
それとも塩味派?

私は断然塩味派です。
甘党のくせに、料理の味付けは甘めが嫌い^^;
娘たちも然り。
何故か酒飲みの夫だけが甘い卵焼きを好むんです。
この場合、卵焼きはおかずとして食べないそうな。
・・意味わかんないし。

人の嗜好は謎です。


花畑弁当③
フルーツはプリンケーキの余り(笑)
おかずはワンパターンだな・・
もっと工夫しないと。

娘たちのお弁当も、今年度あと1回。
年に数回くらいの頻度が、やる気を維持できます。
因みに縦割りのお弁当タイムは、
やはり微妙な空気だったみたいです^^;


***

この日の前日は・・・

続きを読む
【 2012/02/27 19:26 】

お弁当 |
16歳おめでとう!のプリンケーキ

誕生日プリンケーキ①
「誕生日にはもちろん、自分でケーキ焼くんでしょ?」
とよく聞かれますが、
結婚記念日を除いて自分のために記念日のケーキを焼くことは、
皆無に等しいです。
だって、なんだか虚しくなるんだもん(笑)

いいのいいの。
レーヴさんの美味しいケーキがあるから♪


さて、そんな訳で
写真は私のバースデーケーキではなく、
‘富士山の日’に誕生日を迎える
甥のために焼いたもの。
甘いものや生クリームが得意でない彼のためには
プリンケーキ率が高いかな。
冷菓だと食べやすいみたいです^^


誕生日プリンケーキ②
いちご・ブルーベリー・みかん。
フルーツてんこ盛り。
ランダムに刺さっているのは、
転写シートで柄を付けたホワイトチョコです。


誕生日プリンケーキ③
プリンケーキは簡単に作れるので、
時間がないときは実に重宝します。

カラメルを型に敷き、
プリン液・スポンジ生地の順に流せば
焼成中に綺麗に2層に分かれてくれます。

生地に見える黒い粒々は、バニラビーンズ。


誕生日プリンケーキ④
型崩れもなく、デコもまぁまぁかな。
ミントの緑が欲しかった!


16歳。
いい響きだな^^
素直で優しいお兄ちゃんの長所はそのままで
若さ溢れる青春時代を謳歌してください。

お兄ちゃん、お誕生日おめでとう*


***


誕生日翌日のことですが・・




続きを読む
【 2012/02/25 23:43 】

プリン |
ありがとう*baru-loveちゃん

ばるらぶ便①
誕生日当日の正午前。
心友baru-loveちゃんからも贈り物が届きました♪

彼女らしいラッピング。
ナチュラルだけどキラリとさりげないセンスが光って・・
勿体ないから、紐をほどく前にパチリ。


ばるらぶ便②
細長いスタイリッシュな箱の中身は、
老舗WENGER社のブレッドナイフ!

性能の良いナイフといえば、WENGER製。
格好いいのよね、響きからして^^
クープ用に買ったぺティナイフは持っていましたが、
切れ味の良さは抜群で、
キャラ弁作りなどにも重宝しています。

今使っているブレッドナイフは、5年くらい使ってます。
最近、少し切れ味が悪くなってきたかな・・
ギザギザしているから、砥げないし。
元々安物だし^^;

だから今回のプレゼントが届いて、
なんてちょうどよいタイミング!
と思わず唸った私。
私の考えてること、お見通しなのか?(笑)


ばるらぶ便③
やっぱりカッコイイ!

ハードパンや山食の修行にはげむ私のために、
「誕生日にはパン関連のもの、贈るね~」
と予め教えてはくれていたものの・・
ブレッドナイフだったとは!
実用的で頻繁に永く使えるもの。
何より嬉しいチョイスです^^

この素敵なナイフでカットするに
ふさわしいパンを焼けるようにならないとね。


ばるらぶ便④
そしてこちらの瓶は・・
なんと、自家製クルミ!!

自家製と言ってもクルミの木から育てた訳ではなく(笑)、
先日の帰省の際、お母様が拾ってきてくださったクルミを、
baru-loveちゃんがせっせと剥いてくれたんだそうな・・・

それって凄く地道で大変な作業><

貴重な信州産のクルミを
私のために夜なべして剥いてくれたその優しさに、
感激しきりの私でした。

今日、頂いたこのクルミをローストしてから
ブラウニーを焼きました。
3~4日寝かせてから食べると美味しいらしいので、
只今冷蔵庫で熟成中。
美味しく焼けているといいな。
コレに関しては、また後日記事にします。


本当にありがとう!
baru-loveちゃん。そして長野のお母様^^

続きを読む
【 2012/02/24 23:03 】

プレゼント |
ありがとう*レーヴさん

レーヴさんより①
おうちでお菓子作りを楽しむ素人レベルだと、
一度に複数のロールケーキを焼くのって難しい・・
頑張って作ったとしても、消費が追いつかないしね^^;

だから、こんな光景に憧れていました。
色とりどりのロールケーキが
整然と白いお皿に並ぶ姿を♪

プロのパティシエさんが作るロールケーキは、
やっぱり外観から違う。
くるくる綺麗な巻きと、見るからにしっとりした表面生地。
ふわっふわなそれを眺めているだけで
幸せな気分に浸れます。

ありがとう、レーヴさん


レーヴさんより②
レーヴさんにお誕生日をお祝いしてもらうのは
今年で何回目になるかな・・・

プロとド素人。
立場は大きく違えど、
お菓子をこよなく愛す想いは変わらない。

非常におこがましい言い方ですが、
そんなお菓子に対する情熱が
私たちを引き合わせてくれたのかも・・
そんな気がしています。


で、先日贈っていただいた誕生日プレゼント♪
盛り沢山の内容でした!


レーヴさんより③
先ずは地元茂原市で
‘七夕の郷・茂原名物’の認定を受けた
貴重すぎる5色のロールケーキ。

ブログで紹介されてから
気になって仕方なかったスイーツでした。


レーヴさんより④
じゃじゃ~ん!!

ひとつひとつ丁寧にラッピングされたそれは、
どれも甘党の心を捉える魅力的なフレーバーばかり♪

フランス産はちみつ・抹茶・黒ゴマ黒糖・
Wチョコレート・木苺&練乳の5種類。
七夕のお菓子にふさわしい
見た目にも華やかなロールケーキです。
色彩のバランスが見事ですね。


レーヴさんより⑤
お皿に並べたケーキが3種類しかないのは、
撮影する前に2切れ家族で頂いてしまったから。
だって、食べたい欲求に勝てなくて><

例によって家族でじゃんけんをし、
好みのものを選んでシールにしっかり記名(笑)
うっかり他の人のケーキを食べたりしないように。
食べ物の恨みは恐ろしいですからね^^;

しかしながら、全種類食べたい私は
マカロン同様、ちゃっかり皆からひと口ずつ拝借。


レーヴさんより⑥
ロールケーキのレシピって、多種多様。
卵共立てだったり、別立てだったり。
粉や油脂、配合などで食感や味も随分変わってきます。

素人見解で間違っているかもしれませんが・・・
この5種類、食感も生地の厚みもそれぞれなので、
製法も個々に違うのではないかな?


‘素材の良さを徹底して生かすために、作り過ぎない’
というレーヴさんのポリシーどおり、
厳選された素材の持ち味がまず感じられるような
シンプルながらも個性的な美味しさでした。

生地の味もさることながら、クリームが美味しい!!
しっとりと生地と一体化して、
コクがあるのに後味さっぱり。
私、一度に3切れいけそうです(笑)

家族もレーヴさんのケーキの美味しさの虜でした^^


***

まだまだ続く♪




続きを読む
【 2012/02/23 23:51 】

プレゼント |
ありがとう*いたるんるんちゃん

いたちゃんより①
誕生日当日、複数の遠方のお友達から
嬉しいプレゼントが届きました。

まず最初にクロネコのお姉さんが届けてくれたのは、
大好きないたるんるんちゃんから♪
お品が2箱に分かれていて、開封前からビックリ!


いたちゃんより②
どちらのお箱も、冷凍便にて
丁寧に梱包されていました。

1箱目は、いたちゃんお手製の手作りパンが沢山!
そして2箱目は、パティスリーのマカロン~♪

冷凍で贈ってくれるあたり、
いたちゃんのお気遣いを感じます。
その都度解凍して、
いつでもフレッシュな味を楽しめるもんね^^


いたちゃんより③
ジップロックの袋の中には、
更に綺麗に包まれた6種類ものパンが!
しかも全部ハード系!!

家族のために惣菜パンや甘系のパンを焼き、
なかなか自分好みのものを作れない
私の嘆き?を汲んでくれて・・・

私の好みを把握してくれている心優しいいたちゃんは、
見事に私のツボど真ん中のパンを贈ってくれました。
ぜ~んぶ彼女のお手製ですよ♪


いたちゃんより④
ラップで包んだパンを
更に小袋にいれ、シーラーをし、
個々のの名前のラベルを貼ってあるという徹底ぶり。
おかげでパンの鮮度が焼きたてのまま保たれています。


いたちゃんより⑤
心に染みるわぁ・・
そんないたちゃんの優しさが♪


いたちゃんより⑥
更に驚いたのが、
お品書きが添えられていたこと!
パンの種類ごとに使ったお粉とイーストや酵母・
説明文が記されていて、一目瞭然。
粋なお心遣いに感激するばかり。

しっかしいたちゃんのパン、実に本格的だわ~
私では到底扱えないような上級者向けの、
しかもなかなか手が出ない高級強力粉も使ってる!
天然酵母だったり、極少イーストだったり、
素材や製法にも独自の拘りが感じられます。

プロ顔負けの情熱が込められたパン。
私如きが頂戴するのは恐縮してしまうほどですが、
レベルは違えど、同じくパン焼きを趣味とする身としては・・
大変勉強になる機会でもあります^^


いたちゃんより⑪
この日は午後から外出したのですが、
早くいたちゃんのパンが食べたくて!
2種類ちゃっかり持参して、
出先で友人と共に早速お味見♪

‘シャンピニョン’と‘パン・オ・ラムフリュイ’
を頂きました。

シャンピニョンは素朴で粉の甘味が感じられました。
食事パンとして重宝しそう!

全粒粉&ライ麦粉入りのフリュイは、
ラム酒漬けフルーツ&ローストナッツがぎっしりのうえに
クリームチーズがたっぷり巻き込まれたパン。
S字型の成型も見事です。
コレが実に味わい深くて!
女子は絶対好きです、こういうの。
アラフォー女のハートを鷲掴みにする素質充分(笑)

友人も「ホントに手作りなの!?」
と、その美味しさに仰天していました。


いたちゃんより⑨
翌朝朝食としていただいた
‘抹茶ホワイトチョコベーグル’。
ベーグルは私のいちばん好きなパン♪

抹茶とホワイトチョコ、って組み合わせも抜群よね。
ベーグルに最適なお粉・緑渦巻&あこ天然酵母と
素材のチョイスもセンス抜群!

難しい成型もとても綺麗で、
ぷっくりツヤツヤ。ベーグルの理想系です。
肉球焼印が、これまたさりげない演出です^^


いたちゃんより⑩
むぎゅーっと詰まったハードタイプのベーグルで、
これぞ私好み、という感じ。
パン屋さんで売っているようなふかふか食べやすいベーグルは、
私にとってホンモノではない!(笑)

抹茶のほろ苦さが効いていて、
中からホワイトチョコがたっぷり顔を出します。
美味しくないワケがありません^^


いたちゃんより⑦
1本丸ごと入れてくれた‘マーブルバタール’。
トラディショナル×極少イーストをベースに
チョコチップとクランベリーをフィリングに巻き込んだ
変わり種のバタール。

コレ、ブログで拝見して、気になっていたのよね~♪

歪みも無く、無骨でカッコイイ外観。
クープの開きも完璧です。


いたちゃんより⑧
カットすると、思わず感嘆の声が出てしまうほど
ボッコボコの気泡!
フィリング入りの生地なのに、
これだけしっかり気泡が入るのは
ひとえに日々の修行?の賜物だと思います。

ネーミングを裏切らないマーブル模様も個性的。
バリッバリのクラストに、軽めのクラスト。
ココアの風味に甘酸っぱいクランベリーがよく合います。
うんま~い♪♪



光栄なことに
今までいたちゃんお手製のパンを頂いたことが数回ありますが、
年々腕が上がっているのは紛れもない事実。

手書きの丁寧な字で書かれたカードに、
「幸口ではなく辛口のコメントをお願いします」
と いたちゃんらしいひと言が添えてあったけれど・・・
パン屋さんに並んでいてもおかしくない。
いや、それ以上の美味しさだよ~いたちゃん!
お世辞抜きで!!

これだけの種類のパンを焼くのは大変だったはず。
ましてや難しいパンばかりを、ハイレベルで。
ありがとう。どれも美味しくいただきました^^



残りのクッペは大切に冷凍庫に保管中。
後日、チーズを乗っけて焼いてみようと思います^^


***

そしてスイーツも♪

続きを読む
【 2012/02/22 22:52 】

プレゼント |
友チョコいろいろ&ありがとう*Kさん

戦利品①
娘たちが張り切って作った友チョコ
たくさんの友達と交換の約束をしたようで、
先週は常に家の中に甘い香りが漂っていました。

つまみ食いした後なので、
ひとつの箱にまとめてしまいましたが・・

写真は長女が貰った手作りチョコたち♪
この中身は、5人のお友達からかな?
カップチョコ率が高かったです^^


戦利品②
次女はこんな可愛いデコチョコを頂いたり♪


戦利品③
それぞれラッピングも可愛い!
この後も数種貰ってきたので、
これらはまだ一部です^^;

「食べ過ぎると虫歯になるからね!」
と、いかにもの理由を並べ
私も相伴にあずかったり^m^


バレンタインデー。
私の青春時代は、友チョコなんて言葉はなかったぞ。
本来の意味からすっかり脱線しているし、
まんまと製菓会社の戦略に乗っかっている現実は
否めないのですが・・

友チョコは親も楽しい^^


「食べるの勿体ないから・・」
と冷蔵庫に寝かせつつ、ちびちび頂いている娘たち。
早く食べなくちゃ、お母さんがこっそり食べちゃうよー(笑)

来年はどんな友チョコを娘と一緒に作ろうか?
気の早い私は、既にそんなことを考えています。


***

私も貰っちゃった!

続きを読む
【 2012/02/21 07:07 】

プレゼント |
P子ママちゃんからのプレゼントⅡ

 P子ママちゃんより①
誕生日ネタを綴りたいところですが・・

バレンタイン当日に素敵なプレゼントを戴いたので、
まずはそちらのご紹介から♪


実は先日、あるものの試作に挑みまして・・
(あくまでも個人的な趣味に過ぎませんが^^;)
後日この話も記事にしたいと思っているのですが、
その試作品の味見を、
確かな味覚を持つ友人数人にお願いしまして。

先日念願の初対面を果たしたP子ママちゃんにも
図々しくソレを押し付け(笑)


同じ市内とはいえ、お忙しい中時間を作って
我が家に取りに来てもらっただけで感謝なのに、
手作りのパン&スイーツを沢山戴いてしまいました。
美味しいものを堪能させてもらったばかりなのに、
再びお目にかかれた彼女のお手製のお品たち。

わらしべ長者になった気分です^m^


P子ママちゃんより②
TOPの写真は、一斤丸ごと頂戴した
メイプル食パン。

クープの見事な開きにまず度肝を抜かれたのだけど、
手に取ってみて更に驚き!
持った感触からして、ふわっと軽いの。
メイプルシュガーを散らした生地からは、
甘く香ばしい食欲を掻き立てられる香り♪


この食パン。
翌朝の朝食として家族で頂いたのだけど、
耳まで柔らか~^^

私の焼くパンは翌日には固くなってしまい
焼きなおさないと食べ辛いのに、
P子ママちゃんのパンは
時間が経ってもふわっふわのまま!
なので敢えてそのまま食べました。

パンの耳が苦手な娘たち。
「このパン、耳まで柔らかいね~♪」
と幸せそうな顔をしてパクついておりました^^

カット面の綺麗さもご覧のとおり。
キメが細かくて、色白べっぴんさん!



美味しいパンとカフェオレの朝食。
この日は心身ともに気持ちのいいスタートが切れました。


***

バレンタインのお相伴に与って・・・

続きを読む
【 2012/02/19 23:43 】

プレゼント |
しあわせないちにち。

38歳①
本日、ワタクシ誕生日でした^^

夜に撮った写真なのでイマイチだけど、
夕方お友達に花束をいただきました♪

年齢を重ねるにつれて
お花を貰う機会が少なくなってきたので、
素直に嬉しい^-^

おまけに私のイチバン好きなガーベラだしね*


出産まもなくで慌しくて大変な時期なのに、
どうもありがとう、Mちゃん♪

続きを読む
【 2012/02/18 23:40 】

嬉しかったこと |
かぼちゃのパンとコーンのパン

かぼちゃパン①
先日焼いたかぼちゃのパン。

女子の好物、芋・栗・南瓜。
私も例に漏れず、どれも大好きです。
中でもかぼちゃは、冷凍品を常備しておくほど。

かぼちゃって、当たりハズレが大きいお野菜ですよね。
美味しそうな色に見えて、水っぽかったり。
逆に見た目よりホクホクして甘かったり。
冷凍品の栗かぼちゃだと確実に甘くて美味しいので、
お菓子やパンには生よりそちらが重宝します。

このパンも、冷凍かぼちゃをふんだんに練りこみました。


かぼちゃパン②
お粉200gに対して、
冷凍かぼちゃ100g。
自然そのままの黄色です。


かぼちゃパン③
ハサミを入れただけの簡単成型だけど、可愛い^^
塗り玉をしてこんがり焼き上げました。


かぼちゃパン④
かぼちゃの甘味が活きています。
それでいて余分な感じないので、
食事用のパンとしてもピッタリ。


かぼちゃパン⑤
カフェオレと一緒に、
朝食としていただきました。

生イーストを使ったからか、ふんわり。
そして適度なもっちり感もあります。

凝ったパンも楽しいけれど、
自分が食べたいと思うのは、
素材を活かしたシンプルなこんなパン。
大好きなパンのひとつです。

そして翌日は・・

続きを読む
【 2012/02/17 19:53 】

テーブルロール |
シナモンロール

シナモンロール
数日前から、
食べたくて食べたくて仕方なかったパン。

シナモンロール。
その甘美な(?)言葉の響きからして大好きです^^


シナモンロール②
バターと卵入りのリッチな生地を伸ばし、
シナモンシュガーをたっぷり振り掛け・・


シナモンロール③
巻く!


シナモンロール④
焼く前から可愛いヤツです^^


シナモンロール⑤
焼き上がり~♪
シナモンの香りがキッチン中に漂い、
幸せ~な気分。

早速頬張りたいところですが、
ここはもうちょっと我慢して・・・
続きを読む
【 2012/02/15 21:05 】

甘いパン |
バレンタインのダミエ

ダミエ①
世間の女性の熱い想いとは裏腹に、
冷たい雨のバレンタインデーです。

先週末、ちょっと凝ったケーキ作りに挑戦。
数年前にも挑戦したことのある、ダミエ。
あの時と比べたら、ちょっとは成長した・・かな?


ダミエ②
はっきり申しますと、
時間も手間もコストも掛かる
大変面倒なケーキです^^;

まずは生地作り。
アーモンドプードルをふんだんに使った
オレンジ風味&チョコ風味のパン・ド・ジェーヌを
29cm四方の天板で焼きます。

コツは生地をしっかり均すこと。
いかに平らに、均等に焼き上げるかが
成功への鍵となります。


ダミエ③
それぞれの生地を2等分にカットして、
交互に重ねます。

この段階では仮置きですが、
その後ガナッシュを糊代わりに塗って
丁寧に積んでいきました。


ダミエ④
こんな風に、ガナッシュたっぷり~!


ダミエ⑤
冷蔵庫で少し落ち着かせてから、
定規できっちりと測りながら、
今度は横にカット。


ダミエ⑥
それをまたガナッシュを塗りながら、
交互に重ねていきます。


ダミエ⑦
こんな感じになるわけです。


ダミエ⑧
表面と側面にもガナッシュを塗って・・


ダミエ⑨
さらにコーティングチョコで上掛け。

ミニサイズが4本出来ましたが、
生地を揃えるために
カットする部分が多いこと多いこと><

もったいないから、もちろんそれも食べますけどね(笑)


続きを読む
【 2012/02/14 21:28 】

チョコレートのケーキ |
友チョコ。

友チョコ①
日曜日は家に籠って、娘たちの友チョコ作り。


友チョコ②
毎年、大抵姪っ子も一緒に作ります。

女の子3人。
しかしながら、男の子にあげるのではなく、
全部女の子用^^;
色気もへったくれもありません。

真剣にカラフルなデコペンで
モールドに色付けする3人。
汚れ防止の新聞紙は必須です(笑)


友チョコ③
懸命に顔を描く長女。

友チョコ④
次女もお気に入りの色でお絵描き。

友チョコ⑤
姪はチョコペンの詰まりと格闘^^;
寒い季節は、チョコペンの扱いに苦戦します。


子供たちが夢中でチョコを作成中、
私はテンパリング作業に没頭。
そして。。。

続きを読む
【 2012/02/13 22:34 】

チョコレート |
生イーストドーナツと引きこもりの週末

イーストドーナツ①
先週、久々にドーナツを作りました。

ベーキングパウダーで作る
オールドファッション風のそれも美味しいけれど、
イーストのふわっふわ食感のドーナツは
なんとなく郷愁にかられる感じが好き。

訳あって生イーストを買ってしまったので、
連日HBでパンを焼く日々・・
生イーストは日持ちしないため、
無駄にしないよう消費すべく、
ドーナツにも使用しました。


イーストドーナツ②
ほまこさんのレシピ本を参考にしました。
切りっ放しの成型がお手軽で嬉しい。
生地をあまりいじらないパンは
ふんわりして美味しさが増すような気がします。


イーストドーナツ③
二次発酵後。
ひとまわり大きくなっています^^


イーストドーナツ④
あとは新しい油で揚げるだけ。
菜箸でコロコロ転がしながら、
きつね色になるまで火を通します。


イーストドーナツ⑤
熱いうちに、ドーナツ用シュガーをまぶして。
お粉300gで、こんなに沢山できました。


イーストドーナツ⑥
大きすぎない適当なサイズで、おやつにピッタリ♪
私は朝食でもイケるなぁ。


イーストドーナツ⑦
子供たちがスイミングの日は夕食が遅くなるので、
ちょっとお腹にたまるこんなおやつを。

朝揚げたにもかかわらず、
夕方になってもふんわり感は変わらず。
生イーストの実力でしょうか?

ちっとも脂っこくなく、
カラッと揚がっていてよかった。

子供たち、3個ずつペロッと平らげました^^


イーストドーナツ⑧
一緒にスイミングに通っている
友達宅にもお裾分け♪
美味しかった!と喜んでもらえました。

ドーナツは人を幸せにする力がありますね。
次回はクリームや餡を包んで揚げてみようかな♪



***

今週末の過ごし方は・・・



続きを読む
【 2012/02/12 22:46 】

揚げパン |
オレンジフォンダンショコラとドライフルーツ

OFP①
愛読するレシピ本‘美味しいケーキを作りたい’より、
オレンジケーキを焼きました。


OFP②
オレンジの皮の摩り下ろし&
フレッシュな果汁がたっぷり入った生地と、
ビターなチョコを加えたフォンダンショコラの生地の
2層の贅沢なパウンドです。

どちらも、アーモンドプードルをふんだんに使用。
先ずショコラ生地をFPでガーッと作って型に流し、
冷凍して固めます。


OFP③
そしてオレンジ生地を作って覆うように流し、
アーモンドダイスをアクセントにパラパラ・・


OFP④
焼き上がり。
表面はいい感じにひび割れました。


OFP⑤
お手本ではフォンダン生地が
底面から山状に盛り上がっていたのに、
私のは何だか複雑な混ざり具合になっちゃった・・><

カット面はともかくとして、
お味はとてもリッチで濃厚でした。
いつものパウンドケーキの食感とは違い、
フィナンシェみたいにほろほろっと崩れる感じ?
初めて味わうタイプの焼き菓子でした。

オレンジとチョコの相性はやはり抜群です!
グランマニエの芳醇な香りもいい。


実はコレ、先日お誕生日を迎えた友人に
送るつもりで焼いたのです。
しかしパウンドとはいえ型崩れしやすいので、
迷った挙句、我が家で消費することに^^;

美味しいから食べて欲しかったんだけどな~
プレゼントにするのはちょい不向きかも。




***


大好物です。

続きを読む
【 2012/02/10 22:25 】

パウンドケーキ |
ホシノ酵母のスコーンとお店パン

スコーン①
家族にあまりウケず、我が家で飽和状態にあるホシノ酵母。
美味しいのになぁ・・・

せっせとパンを焼いて、
友達や身内にも消費を協力してもらっています^^;

最近、ふと思いついたこと。
「酵母のお菓子、ってのもあるよね」
うんうん。パンだけに固執することもない。

早速クックパッドで検索して、
簡単で美味しそうなレシピを見つけました♪

Cpicon ホシノ天然酵母で濃厚ざっくりスコーン by twinsママ


スコーン②
FPで作る生地はあっという間だけれど、
なにせ天然酵母なので
寝かす時間が必要です。

ラップにぴっちり包んで、
冷蔵庫で熟成させること4日間!
自ずと期待が高まります^^


スコーン③
切りっ放しで成型要らずなのも
お手軽でいいところ。
塗り玉をして、高温のオーブンで焼くだけです♪


スコーン④
こんがり焼き上がりました。
いい香り^^


スコーン⑤
焼きたてスコーンを、休日の朝食に。
抹茶ラテと一緒にいただきました。

表面はサクッ!そして中身はふんわり。
ベーキングパウダーやドライイーストで作るそれとは
明らかに違う食感と風味。
たっぷり練り込んだチョコチップ&胡桃も
しっかりとアクセントになって、美味しい~♪
意外と甘さ控えめなので、メープルシロップを添えてもいいかも。

幾つでも食べられそうですが、
バターをふんだんに使ってあるので、
2個で我慢しておきました^^;

遠方の友人に送ったら、
これまた大好評♪
それにすっかり気を良くした単純な私は、
今度は倍量でスコーンを仕込んだのでした(笑)

只今、熟成中。。。
再び週末に焼く予定です。


***

次の日の朝食は・・・

続きを読む
【 2012/02/08 19:51 】

天然酵母菓子 |
バレンタインにデコポッキー♪

デコポッキー①
クックパッドのモニターに当選して、
種類の違うポッキーを5箱もいただきました^^

当選の暁には、
コンテスト用のレシピを考えて応募せねばなりません。
こちらのコンテストに投稿すべく、
デコポッキーレシピを考えました。


Cpicon 雪化粧のデコポッキー by あさえもん


デコポッキー②
キュートでラブリーなレシピが多いので、
敢えてシンプルに、大人っぽく。
を意識してみました。

で、もう1品。

続きを読む
【 2012/02/07 19:05 】

簡単お菓子 |
2歳おめでとう♪数字ケーキ

2歳ケーキ①
仕事で関わりのあるHちゃんが、
先日2歳のお誕生日を迎えました。

毎回幼児のお誕生日には、
どんなケーキでお祝いしようかと、そわそわ。
1歳のバースデーケーキは
離乳食後期の段階のため
使える食材が限られるけれど、
2歳になればだいぶ幅も広がってきます。


クックパッドのUekiさんの
‘数字CAKE’を参考に作りました。
現在はレシピを削除されたらしいですが、
ずっと前に印刷をしてあったから助かった!



2歳ケーキ②
ダンボールで型紙を作り、
清潔なウエットティッシュでよく拭いてから
シートスポンジで2枚型をとりました。


2歳ケーキ③
シロップをたっぷりと打って、
ホイップクリームとフルーツを挟み、
もう一枚のスポンジでサンド。

曲線の多い形状のため、
ナッペは超テキトーです^^;


2歳ケーキ④
回転台は要らないので、気軽にデコできます♪

完成したケーキは、ちょっと歪んだ‘2’だけど・・
フルーツいっぱいで美味しそう^^

続きを読む
【 2012/02/06 21:47 】

デコレーションケーキ |
ホシノ天然酵母パンいろいろ

ホシノ角食①
先月焼いたパンいろいろ。

ホシノ丹沢酵母500g入りを買ってしまったので・・
せっせと酵母パンを焼いています。
一度酵母を起こしたら、
なるべく早く使い切らなくちゃ!
っていう切迫感もあって^^;

ホシノ酵母と国産小麦で焼く手作りパンは
独特の旨みと香りがあって、
私は好きなのですが・・・
もっちり重めの食感が、
家族にはなかなか受け入れられないようで・・><


ホシノ角食②
角食は数回焼きました。

クラストのしっかりした感じが
山食より私は好きかも♪


ホシノ角食③
山食はそのまま、友達にお裾分け。

続きを読む
【 2012/02/05 19:36 】

天然酵母パン |
ホシノバターロールと製菓型いろいろ

ホシノバターロール①
久々に焼いたバターロールは
あまりに不恰好で、
記事にするのを躊躇いましたが・・・

記録として残しておこうと思います。
次回焼くときの参考のために!


ホシノバターロール②
理想は腰高で、コロンと可愛い太っちょバターロール。
しかし私の成型はいつも細長く、
全然可愛くありません・・><

でも、二次発酵のむくむく膨らんでいくパン生地の様子は
やっぱりたまらなく愛おしいのです。


ホシノバターロール③
焼き色が薄かった・・
くるくる巻いた感じも薄いし、
のっぺらとした焼き上がり(涙)

焼くたびに思うけれど、
食卓にのぼる回数が多いシンプルなパンほど、
自分で作ると難しいんだぁ~


ホシノバターロール④
天然酵母だからか、
はたまた発酵不足だったのか・・
ふんわりした軽さはないものの、
皮はパリッと、内層はしっとりキメ細やか。

お粉の味が存分に滲み出ていて、
噛むほどに味があって、美味しい!!

しかし、弾力がありすぎて
家族やっぱり食べにくいみたいです・・@@
ドライイーストのパンも、並行して作ろうかな。


***

買っちゃいました。



続きを読む
【 2012/02/03 22:09 】

天然酵母パン |
はんぺん雪だるま弁当とお知らせ

雪だるま弁①
日の出直後に撮った写真ゆえ、暗いですが・・

昨日は娘たちがお弁当の日だったので、
久々に娘弁を作りました。


雪だるま弁②
雪だるまは白はんぺんで。
口金の裏ではんぺんを抜き、
ピックで頭と胴体を繋げてあります。

蝶ネクタイは茹でた人参です。

よく聞かれるのですが、ピンクのご飯は
花おすしの素を使っています。
この辺りのスーパーには置いていないので、
コレ欲しさにセブンネットを利用します。


雪だるま弁③
右が長女用、左が次女用。
最近、食べる量が増えてきました。

お菓子より、ご飯が好きな2人。
私はご飯を抜いても甘いものが食べたいヒトなので、
娘たちを見習わなくっちゃだわ・・


***

ちょこっとお知らせです。

続きを読む
【 2012/02/02 19:38 】

お弁当 |
P子ママちゃんからのプレゼント

いただきもの①
P子ママちゃんとのデートの際に頂いた、
たくさんのお土産の数々。

お洒落な紙袋に丁寧に収められていたそれらの
ビジュアル的なクオリティの高さに、まず大感激!


いただきもの②
P子ママちゃん、といえば
パンの達人。
パン教室にも通ってらっしゃるし、
早起きして様々な美味しそうなパンを作っています。

まずは、いちばん存在感のあったこちらから。
『春色抹茶の折込桜あんぱん』
パン教室で習ったパンの中でも、
大のお気に入りなのだとか。

パン屋さんで並んだいる商品のような、
綺麗で見事な折込み!
封を開けると、ふわっと春の香り。
色合いも淡くて春らしい♪

丸ごと手に持っただけでも、
ふんわり感が伝わってきます。


いただきもの③
カット面も、綺麗~♪
キメ細かく、均等に桜あんの層ができています。

コレ、お会いした翌日の朝食にいただきました。
我が家のメンバー、甘いパンより惣菜パンを好み、
私の焼いた甘系のパンには目もくれないのですが・・

「これ、ふんわりして美味しい♪」と。
確かに翌日でもふわっと柔らかいし、
抹茶と桜あんの香りが主張しすぎず、相乗効果でいい風味!

私が最近作るパンは天然酵母ばかりなので、
もちっとしているからか、家族にはあまり喜ばれず・・
ドライイーストのパンの美味しさを再認識しました^^


いただきもの④
こちらは『ラムレーズン・チョコパン』
COOKPADのメンバーさんのレシピです。

コレ、前から食べたいと思っていたパンでした!
ハードパンに練りこまれたラムレーズンとチョコチップ。
私の大好物ばかりだもの。口に合わないわけが無い^^

子供たちにも食べられるように・・
とラムを煮切ってくださったのですが、
あまりの美味しさに、夫と2個ずつペロリでした^^;
娘たちの口には、一切入らず。
P子ママちゃん、お気遣いいただいたのに
ごめんなさいm(_ _)m


嬉しいプレゼントは、パンだけでなく。。

続きを読む
【 2012/02/01 22:19 】

プレゼント |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。