スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
2011・焼きおさめ

義父ケーキ①
今年の焼きおさめです。
最後を〆るにふさわしいのは、
やはり王道・苺のショートケーキ!

年の瀬29日は、義父のお誕生日。
この日の夜は夫の実家に集まるのが恒例で、
今年も我が家と義姉夫婦が集いました。

義父の誕生日だというのに、
いつもご馳走をよばれるばかり。
なので私はもちろん、
毎年プレゼントとバースデーケーキを持参します。


義父ケーキ②
18cmサイズで、苺たっぷり。
この日は紅ほっぺを使いました。
ころころっと丸くて赤くて。
ケーキに持ってこいなのです^^


義父ケーキ③
デコ用の苺は大きすぎると可愛くないので、
割と小さめサイズで形の揃ったものを選びます。
が、ちょっと小さすぎたかな?

ミントやピスタチオで、緑を足しても良かったかも。


義父ケーキ④
ナッペはまずまず?
絞り用のクリームは、立てすぎてボソボソ気味・・><
絞りももっと上手になりたいな。


義父ケーキ⑤
全貌はこんな感じです。
久々にシンプルな苺ショートを作りましたが、
とても楽しかった♪

この日は大掃除にも力を入れたかったので、
朝5時起きでデコレーションしました。


義父ケーキ⑥
そして夜。
実家にて美味しいお寿司をご馳走になった後、
お楽しみのケーキカットです。

カット役は、毎年主役のお義父さん(笑)
‘北の国から’の五郎さん並に器用な義父。
農機具を収納する倉庫から、キッチンの床板張り、
お正月のしめ縄に至るまで、何でも手作りします。


均等に分けられた8等分のケーキ。
嬉しいことに、今回は出来が良くて♪
ジェノワがしっとり、ふわっふわ。
クリームと苺とのバランスもちょうど良く、
今までで一番美味しいんじゃ?
と思うほどでした。

皆、「お店のみたい!美味しい!」
と絶賛してくれました。
大切な日に、美味しいケーキが作れて何より。


御年79歳。
まだまだ若くて元気なお義父さん。
これからも元気で農作業に励んでくださいね。
お誕生日おめでとうございます*


***

今年最後の更新になりました。



続きを読む
スポンサーサイト
【 2011/12/31 20:36 】

デコレーションケーキ |
baru-loveサンタ便♪

baru-love便?
itarunrunサンタ便が届いた数時間後、
なんともうひとつの嬉しい贈り物が♪

baru-loveサンタ便です^^

前もって電話で
「あさえもんちゃんがきっと喜んでくれると思うから、
期待して待ってってね!」
と言われていたのですが・・

予想以上の盛りだくさんな内容にビックリ!!


baru-love便?
まずね、メイン?はこのスタジオM’のうつわ。

ものすごく可愛いラッピングが施されていたのだけど、
興奮のあまり写真を撮り忘れてしまった@@

こっくり飴色。
適度なサイズのタルト皿で、
シンプルな形もいい。
これはお店で見掛けたら、
絶対連れて帰りたいと思うだろうなぁ~

baru-loveちゃんは
そんな私の好みも見据えてくれています^^


baru-love便?
このタルト皿。
底面にフランス語でレシピが書かれていて♪
解読は出来ないけれど、雰囲気満点!


baru-love便④
お揃いの木のカトラリーも。
秋冬っぽいこのぽってり感がたまりません^^
木目の表情が色々で楽しいです。


baru-love便⑤
ふわふわのトナカイのマスコット。
癒し系の雑貨ですね♪
クリスマス熱が一気に高まります。


baru-love便⑥
キラキラのツリーキャンドルと、
手のひらサイズのツリー。
早速飾らせてもらいました^^


baru-love便⑦
雪の結晶モチーフの手作りクッキー♪
さりげないノエルのスタンプが彼女らしい。

「お菓子作りは苦手で・・」
なんて、いつも謙遜するbaru-loveちゃん。
今回のクッキーも、
「あれは飾りだから!」なんて。

でもね、なかなかどうして!
美味しいんですよ、とっても。彼女の作るお菓子♪
今までパウンドケーキとかクッキーとか、
数回手作りお菓子をいただきましたが、
滅多に作らないとは思えない仕上がりでした。

このクッキーも、サクサク&バターの風味がしっかり感じられ、
思わず「うまっ!」と声を上げてしまいました。
もちろん家族には内緒で、
私ひとりでこっそりいただきましたよ^m^

プレゼントは私用だけではなく。。。

続きを読む
【 2011/12/30 19:31 】

プレゼント |
itarunrunサンタ便♪

いたるん便①
クリスマス3連休前の話になりますが・・

ひと足早く、
私のもとにサンタ便が届きました♪ヽ(*´∀`)ノ

な、なんと・・・
写真でお分かりのように
色とりどりの全色違うマカロン!!!

マカロンマイブームが到来している私にとって
何よりタイムリーで粋なプレゼント。
私の食の好みを熟知してくれている
大好きなitarunrunちゃんからです^^


いたるん便②
高級感漂う素敵なBOXに
きちんと整列しているその姿に、
まずうっとり~♪

パティスリー ラトリエ・トーマさんという
フランス菓子専門店のマカロン。
なんでもitarunrunちゃんの
ル・コルドンブルーで勉強したお友達の
先生がオープンしたお店なのだとか・・

HPを拝見したら、こちらのパティシエ富麻さん、
かなりのイケメン!
それだけでもテンション上がります^m^



いたるん便③
いただいたマカロンは、全12種。

苺ミルク
バニラ
塩キャラメル
カフェオレ
ピスタチオ
グラン・ショコラ
カシス・ブルゴーニュ
キャラメル・カネル
マロングラッセ
柚子
シャンパン・トリュフ
ラムレーズン

先日、Vivianさんとsetsukoさんという
2大カリスマブロガーさんの
素人離れしたマカロンを頂いたばかりの私ですが、
お店のマカロンを食すのは、記憶の範囲で初めてかも・・

それもグルメなitarunrunちゃんの
好きなマカロンベスト3に入るという
価値ある希少なスイーツ。

ビジュアルだけでも既にノックアウトされました。
プロの味ってどんななんだろう・・・
早速その晩、ドキドキしながら戴きました。


続きを読む
【 2011/12/28 23:15 】

プレゼント |
クリスマスごはん2011

クリスマス2011①
遅ればせながら、25日の我が家の晩ごはん。

夫が仕事で20時過ぎの帰宅でしたが、
この日を逃したらクリスマスが終わってしまうので(汗)、
ささやかながら家族でパーティー。

‘風邪を引いていた’‘ケーキに時間が掛かった’
のを言い訳に、料理は思いっきり手抜き(笑)
いいんです。要は美味しけりゃいいんです。


クリスマス2011②
メインはローストチキン。
母が家族分買ってくれました。
評判のお肉屋さんのものです♪

私はベビーリーフを添えて、チンしただけ^^;


クリスマス2011③
海鮮丼。
酢飯だけ作って、
あとは刺身用のネタと
楽天でお正月用に注文した冷凍小分けイクラをひとつ解凍して、
酢飯に乗せただけ。

生もの大好物!の娘たちにとって、
これは一番のご馳走だったりします。
私の作ったケーキを見ても素通りだけど、
海鮮丼には歓声が上がるもんね^^;

こちらは大人用。


クリスマス2011④
子供用には小ぶりサイズで。


クリスマス2011⑤
オニオングラタンスープ。
今回私が作った、と言えるのはこれだけ(笑)
玉ねぎは40分飴色になるまで炒めました。
調理したのは玉ねぎを炒めただけ、なのです。
今年は楽しちゃったわ^m^



夫は第3のビール。
私はノンアルコールカクテル。
子供たちはシャンメリーで、
気分だけクリスマスで盛り上がって、乾杯~♪

鮮度がいいお刺身だったので、美味しいのは当然の丼。
スープはチーズがとろ~りしていて、これまた美味!
(KALDIのピザ用チーズ、おススメです)
お肉もボリュームがあって、味付けも甘すぎず、
子供たちもペロッと1本平らげました。

お母さん、ごちそうさま~^^

続きを読む
【 2011/12/27 17:22 】

お料理 |
ブッシュ・ド・ノエル

ノエル①
今年の我が家用のクリスマスケーキは、
夫のリクエストによりブッシュ・ド・ノエルに決定。

「切り株みたいなやつがいい。クリームが固めのね。」
と、バタークリーム好きな夫に先手を打たれてしまいました。
他に作りたいものがあったのですが^^;


ノエル②
私はバタークリームが苦手><

なのでノエルといえどもバタークリームではなく、
ガナッシュにホイップしたバターを加えた
あいのこみたいなクリームを作ろうかと。

チョコレートケーキには
よくこのリキュールを合わせます。
今回もクリームにたっぷり加えました。


ノエル③
前日に焼いておいたロールケーキに
ガナッシュバタークリームを塗ります。
柔らかすぎず固すぎず、塗りやすい♪

切り株に見立てて、
斜めにカットしたケーキをふたつ乗せました。


ノエル④
フォークで筋を付けて、
緑色に着色したバタークリームを
コロネに詰めて側面にお絵描き。

蔦の雰囲気が出ているでしょうか?


ノエル⑤
ピックで飾って、
仕上げに銀箔シュガーをパラリ。
なんとなくね、
粉砂糖より銀箔シュガーの気分だったのです。
キラキラ光って綺麗^^


ノエル⑥
ロールケーキはもっとぐるぐると
たくさん渦巻きにしたかった・・・
薄めに焼くべきだったわ。


ノエル⑦
数年ぶりに作ったノエル。
こういう類のケーキは作るのがとても楽しくて、
あーでもない、こーでもないと
飾り付けを考える時間が好き!


ノエル⑧
さあ、夜のホームパーティーまで、
しばし冷蔵庫でおやすみなさい。。。

続きを読む
【 2011/12/26 17:56 】

チョコレートのケーキ |
チョコレートのモンブラン

チョコモンブラン①
メリークリスマス ☆・゜:*☆v(´▽`=)
みなさま、楽しくお過ごしですか?


私は風邪をひいてしまい咳が酷く、
家で暖かくしながら連日フィギュアに見入っています。
我が家のクリスマスは今夜やる予定なので、
昨夜は鍋焼きうどんと至ってフツーの夕食(笑)


お天気の良かった昨日の昼間。
子供たちは町内のこども会のクリスマス会を
友達と共に楽しんできました。
私はその間、
バースデーケーキ兼クリスマスケーキ作りに勤しむ・・
昨日は母の誕生日だったからです。

連日チョコレートケーキが続きますが、
今回もまたチョコ系^^;
藤野真紀子さんのレシピで、
チョコレートのモンブランです。


チョコモンブラン②
サバトンのマロンペーストを惜しみなく使い、ホイップ。
そこにバターとクーベルチュールスイートを加えます。
そして更にホイップ。
ふわふわのモンブランクリームの完成。


チョコモンブラン③
飾り用のチョコは前日に仕込んでおきました。
本物の葉っぱにテンパリングしたチョコを塗り、
湾曲したところで固めます。


チョコモンブラン④
これまた前日焼いておいたリング状のココアケーキに、
モンブランクリームをたっぷり絞る。

モンブラン口金は年に2・3度しか使わないので、
やはりいつまで経っても上手くなりません(涙)
そういうときに頼りになるのが粉砂糖。
技術不足のアラを隠せます^^

続きを読む
【 2011/12/25 16:58 】

チョコレートのケーキ |
リベンジのチョコレートケーキ

ココアチョコケーキ①
前回のチョコレートケーキの味に納得がいかなかった私は、
リベンジと称して間髪を入れずに
またチョコレートケーキを焼くのでした(笑)

敗因は何なのか。
失敗箇所をすぐさま見つけないと、
きっと同じことをまた繰り返しちゃう。
時間を置くと、工程も手順も忘れてしまうのです。
やる気があるうちが、明日の成功へのチャンス!

‘鉄は熱いうちに打て’です。
(ちょっと違うか^^;)


ココアチョコケーキ②
まず、ジェノワーズを替えました。
前回はチョコレートを溶かして作るタイプだったのですが、
今回はココアパウダーで。
卵黄卵白別立てです。

ココア入りのジェノワーズは苦手意識のある私ですが・・
気合入れたら、綺麗に焼きあがった!
見るからにしっとりしています^^


ココアチョコケーキ③
ナッペにはガナッシュを使いました。
ジェノワーズにはチョコレートリキュール入りのシロップを
た~っぷり染みこませて。

表面はココアパウダーを振り、
手作りの切抜きを使って、粉砂糖でお化粧。


ココアチョコケーキ④
シンプルに、ピックをひとつ刺しました。
そして、星型の金箔をパラリ。


ココアチョコケーキ⑤
側面はクリスマス用のケーキフィルムを巻きました。


リベンジのためだけに焼いたこのケーキ。
果たしてお味はいかがでしょう?

続きを読む
【 2011/12/23 17:46 】

チョコレートのケーキ |
バースデー*リースチョコレートケーキ

リースチョコケーキ①
先週末は、娘たちの親友Aちゃんのお誕生日会でした。

家族ぐるみでお付き合いのあるお宅なので、
毎年互いの子供の誕生日を
家族揃って祝うのが恒例となっていて、
かれこれ5年くらい?6年かな?

今回は夫が仕事のため参加できず。
娘たちと私でお呼ばれしてきました^^

私は毎回ケーキ担当。
子供向けのケーキを作るのはとても楽しくて、
どんな構成にしようかとワクワクします。
キャラクターケーキをリクエストしていた娘たちも、
最近はめっきり嗜好が変わってきまして・・
ぐっとシックな落ち着いたものを好んだりして。
子供の成長を感じます^^

ケーキは私にお任せでいい、
とAちゃんが言うので、
彼女の大好きなチョコレートを主体としたものにしようかと。
デザインを模索していたときにひと目惚れしたレシピ。
スポンジもガナッシュクリームも別レシピですが、
デコを参考にさせていただきました。


こちらです。


リースチョコケーキ②
このケーキのために、柊ピックも同じものを購入。
白い柊も、クリスマスチックで可愛いもの。

デコに使うフルーツは、イチゴとブルーベリー。
イチゴは形の良い紅ほっぺを使いました。
ラズベリーは探したけれど、手に入らず><


リースチョコケーキ③
別立てのシフォン生地のジェノワーズに、
ガナッシュより軽めのチョコホイップクリームでナッペ。

表面にはノンウェットココアパウダーをたっぷり散らし、
フルーツと庭のミントを飾りました。

見た目的にはまあまあ華やかで、
いかにもクリスマスらしい雰囲気になりました。
あ、最後にちゃんとバースデープレートも立てましたよ。
肝心のお味はどうかな?
ドキドキ。。。

続きを読む
【 2011/12/21 21:46 】

チョコレートのケーキ |
クリスマスツリーのお弁当

クリスマスツリー弁当①
先週土曜日は、娘たちの持久走大会でした。
なので久々にお弁当。

クリスマスを意識して、こんな感じにしてみました。


クリスマスツリー弁当②
赤ウインナーのサンタさんは、
毎年この時期大活躍してくれる可愛いおかず。

Cpicon サンタクロースウインナー☆キャラ弁おかず by akinoichigo


クリスマスツリー弁当③
あとは適当に簡単なおかずと、
この日に作ったデコレーションケーキに添えた果物を
少し拝借しました^^

ごはんは間に醤油に浸した海苔を挟み、
のり弁(長女のリクエストです)にしてあります。

ツリーに使った食材は・・
続きを読む
【 2011/12/20 17:44 】

お弁当 |
シュトーレン2011

シュトーレン2011①
年の瀬も押し迫ってくると、
クリスマス・正月に向けて慌しい雰囲気が漂いますね。

そんな中、私の毎年の恒例行事?ともなっている
シュトーレン解禁です。
本当はイヴ前後が食べ頃なのですが、
複数の友達にプレゼントしてしまった以上、
やはり出来栄えが気になるので・・
フライングですが、予定より数日早くカット。

去年はなかなか納得のいく仕上がりだったのですが、
色々試してみたい私は、
今年レシピを変えてみることに。

試作も上々だったので^^


シュトーレン2011②
仕込んだのは、先々週の土曜日。
一度に8本焼きました。

シナモン・カルダモン・ナツメグを同量。
そしてその半量のクローブ。
調合する作業は、実験みたいで面白い♪

シュトーレンにスパイスは不可欠な材料。
これらがなくては始まりません。


シュトーレン2011③
贈りもの用なので、
簡単ですがラッピングをしてから
冷蔵庫で寝かせました。


こんなものも作りました。
続きを読む
【 2011/12/19 21:33 】

甘いパン |
巨匠のマカロン~Vivianさん編~

ビビアンさんマカロン①
setsukoさんマカロンに引き続き、
Vivianさんマカロンをご紹介させて頂きます。

Vivianさんのブログに掲載されていたこのセットが、
私の手元にやってきたなんて・・・
未だに信じられない幸運です♪


ビビアンさんマカロン②
黒のシックな専用BOXの中に、
整然と並ぶ芸術品のようなマカロンたち。

これはホントに食べものですか??

と疑いたくなるほど、
繊細で美しく、個性的。
アクセサリーでも眺めているかのようです。


ビビアンさんマカロン③
まずは あんずのマカロン。

前回も触れたけれど、
コレ、直径3cmの世界ですよ。

丁寧に施されたアイシングもさることながら、
散りばめられた5輪のバラの細かさといったら!

もうね、うっとりです。
もはや素人の域をとっくに超えていいる・・
Vivianさんは完璧に職人です。


ビビアンさんマカロン④
こちらは抹茶。

このデザインもシックながら可愛さもあって、
とても素敵♪

Vivianさんのマカロンを間近で拝見して思ったことは、
表面の艶があって、ピカピカしていること。
何度焼いても、なかなかそんな風にはなりません。

setsukoさんの分析によると、
どうやらマカロナージュをいっぱいしていることと、
アーモンドプードルと粉糖を篩いに掛ける前に
FPで粉砕することに、
その意味があるらしい。

ぺーぺーの私がマカロナージュ多めにしたりすると
艶の前に生地がだれて、
のっぺりしたマカロンコックになりうるところですが。
艶を出しつつ、形も綺麗。
さすがVivianさんです!!



ビビアンさんマカロン⑤
そして楽しみだったラズベリーギモーヴのマカロン

コロンとキュートなフォルムです。
淡いピンクも乙女な感じ。
ちらりと覗くふんわりしたギモーヴに
一気にテンション上がります!


さて、いよいよお味見のときが^^

続きを読む
【 2011/12/18 10:30 】

プレゼント |
巨匠のマカロン~setsukoさん編~

セツコさんマカロン①
先日届いた、嬉しすぎる巨匠のマカロン様たち。
(‘様’と敬意を示したいほど、素晴らしいのです)

まずはsetsukoさんメイドからご紹介。

何が悔やまれるって、
私の写真の腕がないこと><
折角の素敵なマカロンが
どれだけ忠実に皆様にお伝えできるか・・不安です。

スタイリングや小物をあれこれ悩みつつ
写真を何十枚と撮ったのだけれど、
撮れば撮るほど残念な結果に。
う~ん。センスと技術が欲しいです。



セツコさんマカロン②
setsukoさんの記事で綴られていますが、
作っていただいたマカロンは3種類。

まずはココチョコマカロン。

表面のチョココーティングの美しさに、うっとり。
どうしたらこれほど正確に真っ直ぐに、
綺麗なコントラストを描けるのだろう?

それだけで驚きなのに、
このお花モチーフの繊細さといったら!
手先が器用、
のひと言では片付けられないレベルの高さ。

さりげなく散らされた金箔のパウダーも素敵です。



セツコさんマカロン③
こちらはキャラメルマカロン。

念のために言っておきますが、
もちろんマカロンなので、
コレ、直径3cmほどの世界ですよ!

その小さなキャンパスに描かれた
何ともデリケートなアイシング。
クリスマスチックなデザインも麗しい。

写真で分かるかな?
このマカロンコック、
表面がラメを散りばめたように
キラキラ輝いているのです。
それがとても綺麗。

どういう細工をしているのだろう?
最近マカロンづいているだけに、興味津々です。



セツコさんマカロン④
こちらでレシピの紹介もされていた
ピーチティマカロン。

こちらもあまりの繊細さに、ため息ばかり。
ところどころ見える粒々は、アールグレイの茶葉。
淡いピーチ色がキュートです。

こちらもとても真似できない芸当!
ペイズリー柄っぽいアイシングはもちろん、
モチーフの花弁・芯まで細かいこと。
花びらの外側のヒラヒラ具合・・・
もちろん意図的だと察します。


セツコさんマカロン⑤
さらに感激したのは、直筆のクリスマスカード☆


フルタイムでお仕事をされていて、
小さなお子さん2人の育児&家事の合間を縫って
こんなに素晴らしいお菓子を作られるsetsukoさん。

きっと周りに気配りのできる
聡明で素敵な女性なんだろうなあ、と
このカードを見て思いました。

ブログの文面からも、
毎日を生き生きと、真っ直ぐに、
そして丁寧に過ごしている方だと窺えます。

いい加減に生きている人に、
これほどまでに情熱の伝わるお菓子は作れない!



以前から憧れのブロガーさんではありましたが、
ますます尊敬の念を抱きます。
お菓子作りの面においても、人間性においても。


さてさて。
何だかツラツラと綴ってしまいましたが、
ここからが本番。
念願の試食です!!

続きを読む
【 2011/12/15 18:37 】

プレゼント |
巨匠のマカロンがやってきた!!

巨匠マカロン①
マカロン道に片足を踏み込みつつある私のもとに、
なんともタイムリーなプレゼントが届きました。


先月からCottaさんにて特集を組まれていた
「マカロンの極意、教えます」

お菓子もパンもプロ顔負けの
独創的且つ芸術的な作品を作られる、
超有名ブロガーVivianさんsetsukoさん
材料からラッピングに至るまで
マカロンの極意を披露してくれる、というもの。



どんなスイーツでもため息のでるほど
素敵で繊細なものを作られる方々ですが、
中でもマカロンの完璧さといったら。
双方の代名詞ともいえるお菓子ではないでしょうか。


お2人のレシピを試してからというもの、
今まで私が焼いていたマカロンは何だったの!?
というほど、見た目も味も、
驚くほどの違いがありました。

さすがマカロンの巨匠!


その企画の最後に、
お2人のマカロン食べ比べセット(各々3こずつ)を
抽選で5名にプレゼント!
という告知があったのです。
もちろん迷わずエントリー。




したらば。

・・・なんと私、
当選しちゃったのです~v(≧∀≦)v

当選メールをいただいて一気に有頂天となり、
その後は夢見心地でマカロンの到着を心待ちにしていた私です。



巨匠マカロン②
当選の連絡があった翌日、
クール宅急便にて送られてきました。

待ってました~♪♪
ワクワク。


巨匠マカロン③
おお~!神々しい!

夢にまで出てきた(本当です)
お2人のマカロンです。

箱の中からチラッと窺えるその姿に、
もう大興奮!


巨匠マカロン④
もうね、絶対プロのレベルを超えていると思います。
全国どこのお菓子屋さんを探しても、
こんなに手の込んだマカロンはないはず。
だって、見たことないくらい技術が細かい!


この記事で全てを語ろうとすると、
凄まじく長くなりそうなので・・・
試食レポを含め、
後日また語らせていただきたいと思います。


ひとまず、
Cottaさん。Vivianさん。setsukoさん。
この度は本当にありがとうございました♪


***

それに引き換え・・・
続きを読む
【 2011/12/12 18:57 】

プレゼント |
懲りずにマカロン

またマカロン①
週末も、懲りずにマカロンを焼きました。


またマカロン②
初挑戦のチョコミント。
ドライミントと青の色素を加えました。

ど、どぎつい色だわぁ・・(汗


またマカロン③
こちらは桜のマカロン。
ドライの桜パウダーに、赤の色素をちょっぴり。


またマカロン④
何度も焼いていくうちに、
乾燥の加減がなんとなく判ってきたような。

今まで乾燥過剰を恐れて早めに焼成に入っていたけれど、
きちんと表面を乾かせば、
それなりのピエが出る。

ミントは今までで一番ピエが出ました^^


またマカロン⑤
パンプキンパウダーを加えたものも。
淡い黄色がいい感じです。


またマカロン⑥
ミントの裏側。
こんな感じの焼き具合でいいのかなあ?
空洞も徐々になくなってきました。

続きを読む
【 2011/12/10 23:00 】

マカロン |
1日2回。マカロンハマリ中

5色マカロン①
すっかりマカロンに憑かれてしまった私・・・

先日母の頼まれもののマカロンを焼いてからというもの、
いつもの私の拘り病に火が着いた><

作るからには、妥協したくない。
自分が納得いくまで、チャレンジしたい。
間髪いれずに焼かないとコツを忘れてしまいそうなので、
とにかくやってみるしかない。

今まではCOOKADで評判のよいレシピを参考にしていたのだけれど、
これを気に見直してみることに。
Cottaさんで材料を揃えて、
巨匠たちのレシピを隅々まで読んで、
いざトライ!

とはいえ、日中は仕事があるので
私に与えられた時間は朝晩のみ。
そこで早朝4時起きでマカロンに挑む。
そして夕食後にまたマカロンを仕込む。

今週は、それこそ1日2~3回焼きました。
この情熱、他に使えないものか・・(汗



5色マカロン②
ひとつひとつ写真には収めていませんが、
まずプレーン。
そしてドライストロベリーパウダーを加えたイチゴ。
パンプキンパウダーを加えたカボチャ。
抹茶パウダーを加えた抹茶。
ココアパウダーを加えたチョコetc・・・

色々作りました。

こちらはプレーンの次に試してみた、イチゴ。
独学で、独創的な美しいお菓子を作られる
Setsukoさんのレシピです。

ちょっとマカロナージュしすぎたか・・・


5色マカロン③
こちらは抹茶。
Vivianさんのレシピです。

5色マカロン④
ピエがもう少し欲しいところだけれど、
今の私の腕ではこれが精一杯!

しかし、ツヤツヤに焼きあがりました。


5色マカロン⑤
冷めたらオーブンシートからそっと剥がします。
マカロンの裏面・・・
焼き加減、表面の柔らかさ・弾力。

何が正解なのかよく解りません@@

続きを読む
【 2011/12/09 17:53 】

マカロン |
アンパンマンあんぱん

あんぱんまんあんぱん①
COOKPADのマイレシピの中でも、
たくさんの‘つくれぽ’を頂戴しています。
感謝・感激です!!

Cpicon アンパンマン☆あんぱん by あさえもん

娘たちが喜ぶ世代ではなくなったものの、
定期的に作りたくなってしまう・・



あんぱんまんあんぱん②
この日はピンクのデコペンを切らしていたので、
ほっぺはパン生地で作りました。

焼き上がりの未完成なこの姿にも、萌えます。


あんぱんまんあんぱん③
自画自賛ですが・・・
か、カワイイ♪


あんぱんまんあんぱん④
眺めているだけで顔が緩んでしまう、キャラパン。
家族には惣菜パンや、こういったソフトパンが人気です。

コツを忘れないように、練習の意味も含めて
たまには焼かなくちゃね・・

でも今のマイブームは
やはりハードパンだったりする。
オールマイティに色んなパンが焼けるようになりたいな。


アンパンマンあんぱんのモデルは。。。

続きを読む
【 2011/12/07 21:29 】

甘いパン |
抹茶&ホワイトチョコのマフィン

抹茶&ホワイトチョコマフィン①
抹茶生地にホワイトチョコチップを忍ばせて・・・
久々にマフィンを焼きました。

抹茶×ホワイトチョコの王道コンビが好きで、
よくパウンドケーキにも使っています。
抹茶のほろ苦さの中で、
ミルキーなホワイトチョコがアクセントになるのよね。


抹茶&ホワイトチョコマフィン②
マフィンは思い立ったら作れる気軽さがヨイ。
我が家の女衆の朝食になったりもします。
(夫は、朝からおやつのようなものはNG)


抹茶&ホワイトチョコマフィン③
もう少し焼き色を抑えたかったな・・
ホワイトチョコもこんがり染まってしまった。

この日はマフィンでおやつ。
カフェオレにも合うのです♪

美味しい紅玉が手に入ったら、
林檎のマフィンも焼きたいなぁ。。。



***

週末のこと。

続きを読む
【 2011/12/05 20:45 】

焼き菓子 |
今週3回目・・のチーズケーキ

ベイクドチーズ@リュクス①
キロ買いしたクリームチーズを消費すべく、
チーズケーキの日々が続いています・・・

今週は姪のバースデーレアチーズに始まり、
ルミさんスフレ→またもルミさんベイクド。

既に家族は飽き飽きしている模様。
そりゃ当然よね(´∀`;A



ベイクドチーズ@リュクス②
ルミさんベイクドも
この時焼いて以来、すっかり大ファンに。

型外しに手こずって、側面ボロボロですが(涙)。
フープロでガ~ッと作る底面のクッキー生地も美味しい^^
胡桃入りで香ばしさ抜群です。



ベイクドチーズ@リュクス③
例の如く、アプリコットジャムで仕上げ。
18cmサイズで焼きました。
我が家だけで消費するのはキツイので、
半分は実家に強制配布^^;

1日冷蔵庫で寝かせてから頂きましたが、
こっくり濃厚で、ひと切れで大満足~!

ルミさんレシピで驚くのは、
レモン汁を一滴も加えていないのに
適度な酸味を感じること。
ルミさんいわく、
「焼くことでクリームチーズ本来の酸味が濃くなるので、
敢えてレモン汁は加えない」のだとか。

なるほど~奥が深いです。


このケーキを焼いて、クリームチーズ1kg終了!
1週間以内で使い切れました^^
500g入り程度が一番使いやすいのかも・・・



***

久々に・・


続きを読む
【 2011/12/04 10:59 】

チーズケーキ |
プチ祝いのスフレチーズケーキ

スフレチーズルミさん①
長女に嬉しいニュースがあったので、
プチ祝いに・・とスフレチーズケーキを焼きました。

尊敬する小嶋ルミさんレシピです。
この時焼いたものが美味しかったので^^


スフレチーズルミさん②
カスタードクリームに
緩めのメレンゲとクリームチーズを併せていく方法。

スフレチーズも様々なレシピがありますが、
いまのところ一番お気に入りかな。


スフレチーズルミさん③
湯銭焼きでじっくり火を通して、焼きあがり~♪

若干焼き色薄めですが、
火を通しすぎるのは厳禁らしいので
このくらいでストップ。


スフレチーズルミさん④
小嶋さんのレシピにはないですが、
私が個人的に好きなので、アプリコットジャムで仕上げ。
ジャムにラム酒&少量のレモン汁を加えて裏ごしました。


スフレチーズルミさん⑤
このレシピで焼くと、限りなく生地が柔らかい!
慎重に型から外したにも係わらず、
真ん中から真っ二つに割れてしまいました@@

応急処置でなんとか誤魔化していますが^^;


スフレチーズルミさん⑥
この日の晩、食後に家族でケーキカット。
写真は翌朝のものです。

頼りなげで極端に柔らかい生地だけれど、
そのほろほろ&シュワシュワの食感がたまりません。
コクがあるのに、くどくない。
スフレチーズとしては濃厚なタイプですが、
ペロッと食べられます。

チーズケーキ好きな長女も勿論喜んでくれました。
おめでとう^^



・・・で、何のお祝いだったのかと申しますと。


続きを読む
【 2011/12/01 23:28 】

チーズケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。