スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ホシノプレーンベーグル&木の実のパン

ホシノプレーンB1
一度起こしたら、1週間で使い切らなければならない。
・・のが、ホシノの唯一の難点かな。

毎回50gずつ乾燥種を起こすと、
食パンなら4~5回焼けるかなぁ?
その週はホシノウィーク。
カンパ・バケ・食パンを順繰りで焼いています。

今回はこちらのレシピをお借りして、
ベーグルを作りました。

cotta recipe circle 【天然酵母】ほんのり甘いホシノベーグル by あいりおー


ホシノプレーンB2
ホシノ天然酵母は、発酵にかなり時間が掛かります。
でも元々発酵時間の短いのがベーグルの特徴なので、
他のパンの半分ほどの時間で済みます。

最近つくづく思うのは、
掛かった時間のぶんだけ
パンは美味しくなるんだ・・ということ。
素材の旨みが熟成され、凝縮するように感じます。


ホシノプレーンB3
焼き上がりは、こんがりツヤツヤ~♪

成型は相変わらず難アリ・・ですが、
濃い目の焼き色と表面の艶は、かなり好みであります。


ホシノプレーンB4
パンは何も塗らずに何も挟まずに、
粗熱が取れた頃にそのまま頂くのが好きな私。

特に大好きなベーグルに至っては、
バターもジャムも要りません。
プレーンが最高のご馳走^^



このベーグル、そのまま食べるのにふさわしい
味わい深く美味しいベーグルでした。
引きがあって、もっちりした弾力がたまらない♪

私まで何度もベーグルを焼いてきたけれど、
今までで一番の出来かも・・・!

シンプルな素材本来の旨みを引き立てる
考えられたレシピ。
さすがはカリスマブロガーさんだな、
と感激しました。

これからはプレーンベーグルは
このレシピで焼くことに決めた!!


***

もうひとつ、あいりおーさんレシピで。
続きを読む
スポンサーサイト
【 2011/07/31 21:34 】

天然酵母パン |
リラックマのアイシングクッキーと暑気払い

リラックマクッキー
久々にアイシングクッキーを作ってみたら、
やっぱり楽しい・・・♪

あぁ、こうしてチマチマとお絵描き気分で細工するのが
私の大好きな時間なんだわ~
と改めて感じました。

許されることならば、1日中アイシングに没頭していたいです(笑


再びアイシング熱が上昇した私は、
今回娘たちの大好きなキャラ‘リラックマ’に挑戦!
ついでにコリラックマとキイロイトリも作っちゃった。


リラックマクッキー2
単純な色味なので、アイシング自体は簡単なのですが・・
リラックマのようなシンプルなキャラは、
目の位置が数ミリズレるだけで
何だか違うものになってしまう><

お顔のパーツの位置決めが難しいです。


リラックマクッキー3
リラックマ。

リラックマクッキー4
コリラックマ。

リラックマクッキー5
キイロイトリ。

リラックマクッキー6
ところどころ目を瞑りたい箇所はあるものの、
手前味噌ながら可愛く出来ました♪

丸1日アイシングを乾かしたら、
TOPの写真のように3つ1組でラッピング。
娘のお友達に配りました。
皆喜んでくれて、おばちゃんも光栄です^m^

定番キャラのアイシングクッキーは
作っていてワクワクします。
娘たちの喜ぶ顔が目に浮かぶから。

リラックマの型で、
キティちゃんやパンダのクッキーも作れそうだわ。
よし、近々チャレンジしよう!


***

たまには・・ね^^
続きを読む
【 2011/07/29 08:35 】

アイシングクッキー |
バースデーアイシングクッキーと日常おやつ

アイシングクッキー3種1
先日、長女がお友達のお誕生会に招待されました。

東京へ行った際、自身のお小遣いで
友達への誕生日プレゼントを買った長女。
ならば母は、そのプレゼントにプチスイーツを添えましょう!
・・ということで、アイシングクッキーを作りました。

まぁ早い話、自分が作りたいだけなんですが^^;


アイシングクッキー3種2
以前にも作ったことのある、
ウエディングドレスのクッキー。

これ以上繊細な模様は、
今の私の技術では無理><


アイシングクッキー3種3
こちらも2度目のハイヒールのクッキー。
ブラックココアで着色しています。

黒のアイシングって、他の色より塗りやすい気がする・・
1色のシンプルな構成なのに華やかに見えるのは、
大粒のアラザンのおかげでしょうか?


アイシングクッキー3種4
こちらはお花型にドットをあしらった、
私のようなビギナー向けのアイシング♪
もう少し淡いパステル調でも良かったな・・


アイシングクッキー3種5
家族が寝静まった夜。
冷蔵庫の音しか聞こえない静けさの中で
アイシングに没頭する時間は、私にとって至福のひととき♪

1枚1枚仕上げていくにつれ、
ちっちゃな不安も心配事も
不思議と薄れてゆくのです。


アイシングクッキー3種6
アイシングが乾ききった翌日、
台紙を敷いて丁寧にラッピング。
こんなとき、シーラーが大活躍です^^

お誕生日のお友達と、招かれたお友達もう一人に、
それぞれ1種類ずつ渡してもらいました。
とても喜んでくれたそうで、
心を込めて仕上げた甲斐がありました!

アイシング熱、再び高まってしまいそうな予感。。。
時間がもっと欲しいわ~


***

過去ネタが溜まっているので、
どんどん捌いていこうと思います^^;
続きを読む
【 2011/07/27 22:46 】

アイシングクッキー |
お菓子教室~トマトのショートケーキ~

トマトショート1
地元を代表するお菓子屋さん田子の月さん
が主催するお菓子作り教室。

単発の教室なのですが、土日なので参加が可能なことと
プロの技術を間近で見たい・・
という理由で、興味のある回に参加希望を出しています。
人気があるらしく、なかなか当選しないのですが・・

今回は3回目。
1度目・苺のショートケーキ。
2度目・お正月の上生菓子。

お題はなんと、‘トマトのショートケーキ’!
野菜スイーツが流行っている昨今、
もはや珍しくはないのかもしれませんが・・
田舎者の私には、まだまだ斬新に写るのです。

どんなレシピなのか。
どんなお味なのか。
とても興味があり、今回参加をさせていただきました。
娘たちも一緒に♪


トマトショート2
講師は製造部の職人さん。
レシピも毎回この方が考えているらしく、
今回のケーキに関してもあれこれ試作を重ねたようで。

かの有名ケーキ店‘ポタジエ’のトマトショートは
小松菜のスポンジにトマトを挟んであるそうなんです。
もっとトマトの味を前面に出したい・・という思いで、
先生の考えたレシピには、スポンジにもトマトがたっぷり!

まずは大きなトマトをざく切りにして・・


トマトショート3
次女が奥でトマトをピューレ状に煮詰めています。
手前は卵を泡立てる長女。


トマトショート4
たっぷり空気を含ませて泡立てるから、
粉を入れてしっかり混ぜても気泡が潰れない!

ここではゴムベラの使い方と
科学的な理論を少し教えてもらい、
とても参考になりました。

トマトショート5
トマトピューレに卵の一部をよく併せ、
大きなボウルに戻します。

トマトショート6
スポンジはシートタイプ。
焼いている間に次の手順のデモンストレーションを受け、
早速生クリームの泡立てに取り掛かります。

トマトショート7
緩めに泡立てて、ナッペ。
上手に出来るかな?

トマトショート8
なんとか全体を塗り終え、
お楽しみの絞り。
私が4個・娘たちは2個ずつ絞りました。

トマトショート9
先生が予め作ってきてくださった
ミニトマトのシロップ漬けを飾ります。
完成が見えてきたぞ~^^

トマトショート10
じゃ~ん!出来上がり~♪

所要時間約2時間。
コツのいる工程や
鉄板をオーブンから出し入れする作業は私がやりましたが、
あとは大体の工程を娘たちがこなしました。
もちろん洗い物も!
色んな作業を、そつなくこなせるようになりました。

娘たち、大きくなったものだわ~
ちょっとばかり感動してしまった私。

作ったケーキは全てお持ち帰りとなります。
さて、お味はどうでしょう?
続きを読む
【 2011/07/26 23:19 】

お菓子教室 |
コリラックマのサンドイッチ弁当&流れ星おにぎり弁当

先週のお弁当1
先週作った娘たちのお弁当です。

夏休み前の学校最終日。
akinoichigoさんのレシピ本より
‘コリラックマのサンドイッチ弁当’に挑戦。

リラックマ大好き!な娘たち。
きっと喜んでくれるだろう・・と踏んで。


先週のお弁当2
この立体サンドイッチ。
中身はポテトサラダで、チーズで作った耳は
サラダ用パスタで固定してあります。

コリラックマの輪郭は、丸ではなく楕円なので
ラップに包んでしっかり形を整えます。

カレー味の黄色いウズラは、キイロイトリのつもり・・・
市販のリラックマプリントのウインナーが
お弁当を盛り上げてくれます^^


先週のお弁当3
姉妹のぶん。
コリラックマ以外は、明らかに手抜きです^^;

娘たちはそれぞれ、
仲良しの友達と楽しくお弁当を食べた模様。


次女は途中でお腹いっぱいになってしまったらしく、
担任の先生にサンドイッチをひとつ貰っていただいたそう(汗
次女の担任は、教職2年目の
若~い独身の男性^^;
先生、変なモノ食べさせてしまってスミマセン・・
何だかとても恥ずかしく、恐縮であります。
(しかし、「コレ、うまい!」と喜んで食べてくださったのだとか・笑)


***

もうひとつ、お弁当ネタです。
続きを読む
【 2011/07/25 22:58 】

未分類 |
はじめまして♪のハートクッキー

初対面1
藤野真紀子さんのレシピ本より、
‘リンツァートルテハートクッキー’を焼きました。

プレゼントだというのに、
無謀にも初チャレンジのレシピ^^;


初対面2
このクッキー。
クーベルチュールチョコレートをFPで砕いたものを
クッキーに練り込むのですが・・
暑さのために、FP内でチョコが溶ける溶ける~><
計算外でした(汗

おまけに生地はダレて扱い難いし、
クッキー作りは夏場は苦戦しますね。
早く秋にならないかなぁ。。。

しかし根性でなんとか形にする・・・


初対面3
2枚1組にして、中身には
ボンヌママンのラズベリージャムをサンド。


初対面4
ううん~クッキー生地が厚すぎた・・
お手本はもっとスタイリッシュな感じだったのに。
ポッテリした印象になってしまいました><

壊れないように1枚1枚ラッピングして・・


初対面5
グリストミル100%のオーバルカンパを焼きました。
しかしこれが過発酵になってしまって><
見た目からして明らかにダメダメだわ・・
前回のはうまく焼けたのにな~

しかし強引に、これも一緒にプレゼントとして私すことに。
不味かったら処分してもらいましょうということで^^;

1週間前に仕込んでおいた
いつものフルーツパウンドも、
いい感じに熟成されてきている・・はず。



さあ、準備は整いました!
ずっと会いたかったお友達との
ドキドキの初対面です^^

続きを読む
【 2011/07/23 23:01 】

嬉しかったこと |
東京戦利品。

東京みやげ1
限られた時間の中、
茹だるような暑さと戦いながらの
日帰り東京おのぼりさんの旅

駆け足の1日だったので、
お土産をじっくり物色する余裕がなかったものの、
押さえるところはきちんと押さえてきました(笑

まずは東京駅一番街の‘MAISON KAYSER’で、
後学のために買った人気パン5点セット。
1000円でした^^

東京みやげ2
ハードパンがウリのMAISON KAYSERらしいパンたち。
バケット・クロワッサン・無花果のブール・さつま芋のパン。
ビジュアルからして美しい~♪
(5点セットなのに4個しかないのは、
デニッシュ系のパン1個、撮影前に夫に食べられました><)


あ、チョココロネは木村屋さんのです^^;


東京みやげ3
こんなクープの入れ方もあるのね~
勉強になります!


東京みやげ4
サックサクのクロワッサン。

東京みやげ5
半分だけど、見事にクープが開いたバケ。

東京みやげ6
コロネは子供用です。
自分ではこんなに綺麗に巻けないわ~^^;

パンをあまり好まない娘たちが
大喜びで頬張っておりました。

東京みやげ7
帰路の休憩SAで夫が買った
マネケンのいちごワッフル。
期間限定フレーバーだそうです。

寝坊した翌朝、
これらのパンを温めなおして
朝食としていただきました。

どれも美味しかった~♪
強いて言えば、無花果のブールが一番好みかな?



***

食べ物ばかりではありません。
続きを読む
【 2011/07/20 22:24 】

買ったパン |
おのぼりさんの東京日帰り旅

原宿1
「お母さん、原宿に行ってみたいよ。」
近所のお友達がご家族で原宿に行った話を聞き、
興味津々の長女。

「可愛いネックレスとかシュシュとか、
AKBや嵐のグッズのお店とか、
そりゃもうお祭りみたいなんだって!」
・・・お祭りね。確かに縁日っぽいかも、原宿。

それなら、3連休のときにでも東京行ってみようか!!
と今回の日帰り旅が決行となりました。
当初母娘3人で行くつもりだったのですが、
「俺も行きたい~!」
と、夫が有給を取りました(笑


原宿2
今回の交通手段は、高速バス!
安いし早いし、案外快適です。

朝6時に最寄の駅を出発し、
途中足柄SAで休憩。
8時には霞ヶ関に到着です。


原宿3
最初の目的地はココ。
家族揃ってずっと行きたかった東京タワー♪

娘たちは初めて。
夫も私も数十年ぶり。

長女は2年後の修学旅行では
きっとスカイツリーを見学するだろうし、
なかなか東京タワーに上る機会はないかもね・・
と、混まない時間帯を狙って行きました。

なにせ朝9時。ガラ空きでした(笑


原宿4
大展望台からの都内の眺め。
天気に恵まれ(すぎて猛暑でしたが)
遠くまで一望できました。


原宿5
ガラス張りのルックダウンウインドウ。

高さ150mですからね・・
やはり足がすくみます。
母は絶対乗れません><


原宿6
しゃがみながら手を伸ばして、
なんとか写真を撮りました^^;


原宿7
子供たちも恐々覗いてみる・・・


原宿8
そして手すりを握りながら、渡ってみる(笑


原宿9
迫力満点の東京タワーを後にし、
次に向かった先は・・


原宿10
懐かしい~
私は13~4年ぶりだわ!

原宿11
やってきました、原宿・竹下通り。

田舎者の娘たちは、賑やかでカラフルなお店に
目を奪われて大興奮♪
アクセサリーショップでネックレスを買い、
プリクラ専門店とタレントショップを覗き、
マックでアイスを食べてご満悦。
定番のクレープは、あまりの暑さに
家族一同食べる意欲が沸かなかった・・

昔所狭しと並んでいたタレントショップは陰を潜め、
今やお洋服や小物のお店が主流なんですね。
妙に時代の変化を感じてしまった・・

アラフォーのおばちゃんには、
原宿の熱気にもはや付いていけないわ^^;


原宿12
明治通りを抜けて、表参道へ。

とにかくどこもかしこも
お風呂に浸かっているくらい暑いので、
こまめに休んで水分補給をしました。


原宿13
頑張って歩いて、次の目的地へ・・


原宿14
あったあった、ここ!

現在改装中とのことで、別の場所に店舗がありました。
娘たちがHPを見て行きたがっていた、KIDDY LAND。
こちらで小1時間、
キャラクターグッズ選びに付き合わされ・・


原宿15
昼食をとるお店を探しながら、
ぶらっとキャンディー屋さんで
飴作りを間近で見たりして。

キュートな飴ちゃんが沢山ありました。


原宿16
そしてやっとありつけたお昼ごはん~♪
・・・ま、ラーメン屋さんですけど^^;

本当は冷やし中華が食べたかった私ですが、
来週からだというので、つけ麺をオーダー。

こってり系の九州ラーメンでしたが、
歩き疲れた体に染みた!美味しかったです。


***

午前中は娘たちのリクエスト場所へ。
午後からは私のお楽しみです♪
続きを読む
【 2011/07/19 21:46 】

お出掛け |
グリストミルカンパーニュ&バケット

グリストミルカンパ1
先週、クオカでグリストミル2.5kgを購入しました。

なんとなく初心者にはハードルが高そう・・・
と思って手を出せずにいた私。

しかしvivianさんのレシピ本でも使われているし、
口コミの評価も上々。

何しろ
‘石臼挽強力粉・小麦本来のおいしさをとことん追求した粉’
という謳い文句が、
いかにもステキな響きではないの~♪(笑

しかし生憎1kg入りが品切れで、
いきなり2.5kgを注文せざるを得なかった・・


グリストミルカンパ2
到着早々、
グリストミル100%でカンパを焼いてみました。
酵母はホシノで。

捏ねている段階から、
なんとなく黄色っぽい粉の色・香ばしい香り・
吸水の良さが手に取るように解る!
噂どおりの粉だわ~期待感大!

おまけにベタつきが少なく、作業性抜群。
焼き上がりはそこそこクープが開き、
焼き色も好みの濃い色になりました。

この無骨感のあるビジュアルが、結構好きだったり♪

断面も悪くない・・気がする。
(↑結局のところ、よく解らないのですが^^;)


グリストミルカンパ3
今回でカンパ、6回目かなぁ?

クラストはバリバリ・クラムはもっちり&しっとり。
何しろ味が濃くて奥行きがある!
これは紛れもなく、グリストミルのなせる業。
グリスト様様であります^^
自分で焼いたカンパの中で、一番美味しいと思えるものでした。
ホシノとの相性もいいみたい。

本来他の粉を主体に
2~3割ブレンドする使い方が主流らしいけれど、
敢えて最初から100%で使ってみました。
グリストミルの実力を確かめたくって。

お値段がいいお粉なので、
100%でパンを焼くには贅沢かもしれないけれど・・
コレは定番にしたい美味しさです♪


***

チャレンジは続く・・・
続きを読む
【 2011/07/17 22:09 】

ハード系パン |
ベイクドチーズケーキと失敗カンパ

レモンたっぷりチーズケーキ1
冷蔵庫のチルド室に常備してある
kiriのクリームチーズ。

目が合ってしまったら、
すぐさまチーズケーキモードに突入~(笑
よし、今夜はベイクドチーズケーキ、作るぞ!!
・・と思っていた先日の昼下がり。

タイミングよく、お友達からメールが。
「暑さでバテ気味なので、
レモンたっぷりの焼き菓子をお願いできますか?」と。

なんてグッドタイミング!

今日はチーズケーキを焼く予定なので、
レモンを倍量加えて作ったものを
お渡しできる旨を伝えたところ、
「是非それをお願いします!」
と即効お返事をいただきました^^

誰かに食べていただけるのであれば、
尚更モチベーションは上がるのです。


レモンたっぷりチーズケーキ2
コレ、最近お気に入りのレシピ。

以前、baru-loveちゃん宅にも持参して、
好評を博した1品であります^^

15cm底取れ型で焼くと、ちょうどよいサイズ。
クリームチーズも、生クリームも
1パック使いきりなのが嬉しいところ。

土台にはゴマ入りの胚芽ビスケットを使いました。


レモンたっぷりチーズケーキ3
なかなか艶よく焼けました♪
焼き色も好み。

ひと晩寝かせたものを
翌日お友達に取りにきていただき、
無事ご希望に添えることができました。

娘さんにとても喜んで貰えたそうで・・
私も嬉しい^^


Nさん、またいつでもお声掛けてくださいね~♪

温かいお言葉と丁寧なご感想に
私はいつも感謝しています。
そしてお菓子とパン作りがもっと上手になりたい!
という向上心がフツフツと湧いてくるのです。


***

しかし、その気持ちとは裏腹に・・
続きを読む
【 2011/07/14 23:34 】

チーズケーキ |
自家製酵母&ホシノ酵母パンいろいろ

パン数種1
溜まっているパン画像が幾つかあるので・・
まずは早急にそれらを処理^^;

こちらは先月作ったお豆のパン。
佐原文枝さんのレシピ本を参考に、
自家製酵母で焼きました。


パン数種2
生地には市販の金時豆の甘煮を
たっぷり包み込んでいます。


パン数種3
焼きたてはほわんほわん♪
優しい甘さです。


パン数種4
コレはいつぞやの日曜日の朝食用に焼いた
ハム&ツナマヨパン。
同じく自家製酵母を使っています。

こういった惣菜パンに、夫は目がありません。
普段はそれほどパンを好まないのですが、
惣菜パンとなると、話は別。
4個は軽く食べちゃいます。


パン数種5
ハムロールの成型は、楽しくて好き^^


パン数種6
甘いおやつパンも。

こちらは先週末揚げた
ハワイのローカルフード・マラサダ。
ふわっふわの真っ白な生地がおいしい。


***

ハード系も焼いてます。

続きを読む
【 2011/07/13 22:29 】

自家製酵母パン |
テディベア弁当とホシノ山食

テデイベア弁当1
先週、小学校のお弁当の日がありました。
久々に作った娘たちのお弁当。

こちらのミニおかずを参考にしました。
(お手本とは全く別物になってしまった・汗)


テデイベア弁当2
このちっちゃなクマちゃん。
太めの魚肉ソーセージを土台に、
海苔とスライスチーズで作ってあります。
手足の繋ぎ目は、揚げたパスタで。

簡単そう!と思ったのは大きな間違いで、
意外と細かい作業で苦戦しました・・^^;


テデイベア弁当3
右が長女・左が次女のぶん。
長女のご飯の量が、次女の1・3倍くらいかな?
これくらいの量を難なく食べられるようになりました。


テデイベア弁当4
黄色いご飯は、こちらの商品で色付けしてあります。
レモン風味でさっぱりしているようで、
暑い夏のお弁当には向いているかも。

最近はこのテの商品がたくさん出ていて助かります^^


***

茹だるような暑さが続いていますね。

続きを読む
【 2011/07/12 21:43 】

お弁当 |
10歳おめでとう!のバースデーケーキ&誕生会

10歳誕生会1
明後日、長女が10歳の誕生日を迎えます。

先日の土曜日は、
ひと足早くバースデーをお祝いしました。
当日は平日なので、夫の帰りも遅いし
私も仕事があるので、ケーキも料理も凝ったものは作れないし。

それゆえ、金曜日の夜に仕込んだムースケーキ。
「さっぱりしたケーキがいい!」
という長女の希望です^^

こちらの本を参考に作りました。


10歳誕生会2
土台はスポンジ。
次にフランボワーズのムースを。
最後にフランボワーズジュレを流して冷やし固めます。

シンプルにホワイトチョコの薔薇を飾りました。


10歳誕生会3
側面はスポンジシートにジャムを塗り、
4段重ねたものを
均等な幅にカットして、セルクルに貼り付けます。

う~ん。
仕事が雑で、綺麗な層になってない><

ビジュアル的には腑に落ちない箇所がありますが、
お味はどうかな~??
続きを読む
【 2011/07/11 22:58 】

デコレーションケーキ |
癒しの雑貨たち。

りんごの籠1
遠路はるばる来てもらっただけで有難いのに、
こんな素敵なお土産まで戴いてしまった・・・
たくさんのお酒類やおつまみも一緒に^m^

ありがとう*baru-loveちゃん


りんごの籠2
このなんとも素敵な趣のある大きめの木の籠は、
ご覧のとおり、リンゴの形♪
こんなキュートな製品、初めてお目にかかったわ。

「あさえもんちゃんちのキッチンカウンターに
しっくりくると思って・・・」

さすがbaru-loveちゃん!
センスがいいのは言うまでもないですが、
私の好みも、我が家の雰囲気と雑貨の相性も
よく考えてくれてる^^


りんごの籠3
カワイイだけでなく、造りもしっかりしています。
底面の刻印もまたお洒落~♪


りんごの籠4
コレね、一番の特徴は畳めること!
リンゴの層が蛇腹になっていて、
いとも簡単にこのような平らな状態になります。

収納にも困りません^^

このリンゴちゃん。
早速キッチンカウンターの電話機の隣に、
まるで前からそこにあったかのように
違和感無く我が家に溶け込んでいます。
中身はまだ、スナック菓子だったりするのですが^^;

パンやフルーツを盛ったら可愛いだろうなぁ~♪


りんごの籠5
シックな雰囲気のフラワーベースも戴きました。
さあ、どこに飾ろうかな?

野の花やグリーンを
さりげなく飾りたいです。


りんごの籠6
ミニサイズのワイヤー籠は、
全て形が違うんです。
こちらは娘たちに横取りされそうになったのを
なんとか死守しました(笑

この他にも、娘たちにも可愛い雑貨やぬいぐるみを
色々持ってきてくれました。

毎度のことながら、本当にありがとうネ♪
彼女のセレクトは間違いないです。
どれもこれもかなり私のツボ!

実は我が家のリビング、
センス抜群のbaru-loveちゃんの恩恵を多大に受けています^^

続きを読む
【 2011/07/10 23:00 】

プレゼント |
この笑顔に会いたくて。

お泊り会1
天使の笑顔。

汚れのない無垢なその瞳で見つめられたら、
赤ちゃんフェチの我が家のメンバーはイチコロです(笑

輪っかを掛けたようなプクプクの手首と足首。
白玉のようなすべすべほっぺ。
赤ちゃんの可愛い要素を挙げたらキリがないけれど、
親友の愛息なんだもの、その思いは尚更。

可愛い、かわいい、カワイイ~!!
すっかりノックアウトされちゃいました。
定期的に会いたくなっちゃうのよねぇ。この満面の笑みに。


***

前回の再会からはや2ヶ月。
楽しかったbaru-love邸での余韻を残しつつ、
翌週には次に会う日程を決めていた私たち(笑

由比特産‘桜海老’を食べたい!という
baru-loveちゃんたっての希望もあり、
今回は我が家に泊まりで遊びに来てもらうことに。

遠路はるばる、生後8ヶ月の王子さまを連れて、
旦那さまと一緒に 家族揃ってお越しいただきました。
ありがとう♪

続きを読む
【 2011/07/08 23:06 】

嬉しかったこと |
2歳おめでとう!のクロカンブッシュ

2歳クロカン1
書きたい事が沢山あるのですが・・・

写真の編集すら済んでいないので、
順序は前後しますが、まずは今週はじめのお話を。


お仕事関連で関わりのあるRちゃんが、
先週日曜日にめでたく2歳のお誕生日を迎えられました。

去年もちびちゃんたちのバースデーケーキを作りましたが、
(①シャルロットムースアンパンマン立体ケーキピンクの3段ケーキ)
今回は週末用事があったのでケーキの準備が出来ず・・

お誕生会をやる予定だった月曜日の早朝、
苦肉の策でこんなお手軽ケーキを作りました。


Cpicon 市販品で♪超お手軽クロカンブッシュ by あさえもん


2歳クロカン2
ちょうど可愛いお花形のマシュマロと
砂糖菓子のバースデープレートがあったので、
ほくほくしながらデコレーション。
パステル調の色味が合って、なかなかいいかも^^


2歳クロカン4
市販のミニシュー(15個入りで100円・笑)を
チョコレートを接着剤にして順に積み上げていきます。
所要時間10分の超簡単デコレーションケーキ^^

思いつきの割には、なかなか可愛くできました。


2歳クロカン5
我が家の娘たちが学校から帰宅してから、
みんなでささやかなお祝いのバースデーソング。

幼児に積極的にチョコレートはあげられないので、
チョコの掛かっていない部分を食べてもらいました。
ニコニコしながらお口いっぱいに頬張っていました^^


Rちゃん、2歳のお誕生日おめでとう♪
これからも元気いっぱい大きくなってね。


***

冷蔵庫でも育ってます。
続きを読む
【 2011/07/06 17:38 】

デコレーションケーキ |
さくらんぼのショートケーキと新顔家具

さくらんぼケーキ①
友人のリクエストで作ったホールケーキ。

初めて食べてもらう生デコだもの。
暑さなんてなんのその!
張り切ってジェノワーズ焼きましたよ~

誕生日に姉&妹からプレゼントしてもらった
小嶋ルミさんのDVD講習つきレシピ本で、
何度も頭の中でシミュレーションしましたから^^


さくらんぼケーキ③
夏季の生デコの悩みの種は、
生クリームの泡立てとフルーツの選択。

苺の季節が終わってしまうと、
代用のフルーツ選びに大いに揺れる・・

今回はメロン?キウイ?アメリカンチェリー?
冒険してスイカにしちゃう?
スーパーの果物コーナーの前で
ひとり悩みに悩んだ挙句、
旬の短い国産さくらんぼに決定!
(フルーツを決めるだけで所要時間10分。
さながら怪しげな人です^^;)


敢えてミントやら他のフルーツを飾らず、
さくらんぼのみにしてみたけど・・・
こうやって客観的に見ると、ちょっと不気味だった?(汗)


さくらんぼケーキ④
クリームの泡立てにもやはり苦戦しました。
気を揉んで冷たい氷水を張ってクリームを立てたら、
泡立てすぎてあっという間に固くなり・・
とてもナッペに対応できない代物に。
すぐさまスーパーに生クリームを買いに走りました^^;

二度目は何とかカタチになった~!
絞り用の部分はやはり立てすぎて、
滑らかさがなくなってしまったけれど・・・


さくらんぼケーキ②
う~ん、もう少しセンスよくデコできないものか^^;

18cmサイズで作ったこのケーキ。
3枚にスライスして黄桃をたっぷり挟んであるので、
高さもあり、かなりのボリュームになりました。

肝心のお味のほうは・・・
また後日レポします^^


***

先々週のことですが・・・
続きを読む
【 2011/07/04 21:41 】

デコレーションケーキ |
相変わらずバケ。そしてパウンド。

バケ625①
6月25日に焼いたバケット。
通算8本目?


バケ625②
今回は練習のため、2本どりにしました。
一度に2回成型できるもんね。
長いものより扱いやすいし。


バケ625③
帯切れしてるけど、辛うじてエッジが立ってる・・

バケ625⑤
断面は全然ダメだけど^^;
成型に偏りがあるんだなぁ・・


バケ629①
そしてこちらは6月29日に焼いたバケ。
枝豆みたいにモコモコするのが理想だけど、
コレはちょっと違う。
歪んでいて、クープ曲がってるし・・

しかしこんなへなちょこバケを食べたい、
とリクエストしてくれる貴重な方もいるんです(笑
そのため、カットせずに冷凍庫へ。

そしてこんなものも焼きました。
続きを読む
【 2011/07/02 12:57 】

ハード系パン |
果実のパンと抹茶大納言食パン

フルーツブレッド
間門みかさんのレシピ本から
‘果実のパン’に挑戦してみました。
ドライイーストを自家製酵母に置き換えて。


フルーツブレッド2
コレ、ラム酒にひと晩浸した
レーズン・アプリコット・クランベリー・パイン・アップルを
ふんだんに生地に練りこんだ、
ドライフルーツ満載の私好みのワンルーフ食パンです。

あ、くるみも入っています^^

しかし水分をしっかり切らなかったためか、
中央部分が生焼けに・・・(涙
両端はしっかり火が通っていたのですが。

味はケーキみたいにリッチで奥行きがある!
生地はしっとり、どっしり。
重量感のあるパンです。

これは好みなパンだけに、リベンジ決定!!


***

お次もパンネタ。
続きを読む
【 2011/07/01 17:18 】

自家製酵母パン |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。