スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
紅茶のチョコレートケーキと小さな幸せ

紅茶ショート1
別に特別な日という訳ではなかったのですが・・・

ジェノワーズの練習がしたくて、ケーキを焼きました。
どんなジャンルでもそうだけど、
せっかく掴んだコツも技法も
間隔を開けすぎると忘れていってしまうもので・・
定期的な訓練?が必要だと思います。

なんとかまともなジェノワーズが焼けるようになってきましたが、
高さとか、食感とか、甘さ加減とか。
まだまだ腑に落ちないところが沢山ある。
回数をこなすしか道はありません。

小嶋ルミさんレシピで
‘紅茶のチョコレートケーキ’に初挑戦!


紅茶ショート2
ジェノワーズはそこそこ上手く焼きあがったのですが、
溶かしたチョコレートの温度が高かったのか、
生クリームの泡立てに大苦戦・・><
数分泡立ててもなかなか6分立て以上にならず。

氷水に浸しながら
ようやくナッペできる程度になりましたが、
今度は部分的にボソッとなってしまった・・
なんとも初歩的なミスです。

全体像があまりにも無残な姿だったので、
誤魔化すために即座にカットしました^^;


紅茶ショート3
カールチョコをたっぷり散らして、
なんとか表面のアラを隠す・・

デコレーションケーキ、まだまだ修行あるのみです。


紅茶ショート4
カットしたら、意外とカタチになりました。
3枚にカットして、シロップをたっぷり打ち
チョコレートクリームをたっぷりサンド。

今シーズン最終と思われる
大きな苺を載せました。


紅茶ショート5
・・・で、どこが紅茶なのかと申しますと。

紅茶液を抽出して作ったシロップに
紅茶のリキュールを加えています。
なので全体的に適度な紅茶風味。
チョコレートとよく合います♪

このリキュール‘ティフィン’。
香り高く用途も広いので重宝しています。
焼き菓子に、グラニテなどの冷菓に。
コレでドライフルーツを漬け込んでも
これまた美味!


仕上がったケーキの見た目はおいといて、
お味はまずまず良かったです^^
しっとりしていて甘さ控えめ、
紅茶の風味が活きていました。

18cmサイズで焼いたので、
当然我が家だけでは消費し切れず。
実家に押し付けました^m^


***

ラッキーなことがありました。
続きを読む
スポンサーサイト
【 2011/06/13 19:40 】

チョコレートのケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。