スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ホシノでプレーンベーグル&クッペ

ホシノプレーンベーグル
先週ホシノで焼いたプレーンベーグル。

焼き色にムラがあり、
均等なこげ茶にはならなかったけれど・・
艶だけはしっかり出たような。

見るからにむぎゅっとした張りのあるベーグル。
久々に焼きましたが、
顎が疲れるほど噛み応えのあるそれは
私のいちばん好きなパンかもしれません。


ホシノプレーンベーグル2
断面は、色白もっちり白玉肌♪
キメが細かくて、見るからに詰まっています。

引きの強い食感と小麦の甘みが美味しくて、
そのまま一気に2個ぺロリでした。
ベーグルはサンドにせずに、
プレーンのままいただくのがいちばん好き!

ホシノベーグル、大変おいしゅうございました。


***

ホシノを起こすと、
1週間以内に使い切らなくちゃならないので・・
続きを読む
スポンサーサイト
【 2011/06/29 22:54 】

天然酵母パン |
自家製酵母パンいろいろ

帽子パン1
このパンを焼いたのはいつだったっけ・・・
確か初めて自家製酵母を起こして間もない頃。
2作品目だったような。

佐原文枝さんのレシピ本より
‘チーズケーキパン’を焼いてみました。


帽子パン2
プレーンな丸パンの上から、
チーズクリームをたっぷり掛けて焼き上げます。
スイートブールと同じ要領ですね。


帽子パン3
帽子のような可愛いパンの焼き上がり~♪

コレ、クリームチーズを使っているので
お味はまさにチーズケーキ。
ふわっふわのパン生地と相まって、
爽やかな酸味でパクパク食べられちゃう。

あまりに美味しかったので、
焼きたてをパン好きのお友達の家まで届けました。
生憎お留守だったので玄関ドアに掛けておいたのですが、
帰宅後すぐに電話があり

「いい香りにつられて、子供たちと一緒に
夕食前なのにペロッと食べちゃったよ~
すっごく美味しかった!!」
と嬉しい報告を頂きました^^

また焼くからね、お味見お願いします!


***

他にもいろいろ焼いています。

続きを読む
【 2011/06/28 22:00 】

自家製酵母パン |
クランべリーのカンパーニュ

クランベリーカンパ
以前から焼いてみたくて仕方なかった
憧れのパンに挑んだ週末。

Vivianさんのレシピ本より
‘クランベリーのカンパーニュ’です。


オーバル発酵かご
このパンを焼きたいがために、
ついついポチしてしまったオーバル発酵かご・・

気軽に作れるようにと、小さめのサイズにしました。


クランベリーカンパーニュ2
先日起こした50gのホシノ酵母。
これできっちり終わりです。
目標の1週間で使いきれた!

オーバーナイトでじっくり一次発酵させて、
早朝に焼いてみる・・・

かごが小さいのでレシピの2/3量を捏ねてみましたが、
加えるクランベリーの分量が半端ない!
粉200gに対して、クランベリー160g。
生地に混ぜ込む作業に苦戦しながら
なんとかなまこ型にまとめました。


クランベリーカンパーニュ3
初オーバルカンパ!!

クープの開きが中途半端で
見た目カッコ悪いですが、
焼き上がりは香ばしくていい香り~♪


クランベリーカンパーニュ4
カットしてみてビックリ!
当然ですが、クランベリーがびっちりで^^

その酸味と甘みのバランスが好きで、
クランベリーはお菓子にもパンにも頻繁に使います。

まばらに散ってしまったのが残念ではありますが、
クラムはふんわり・クラストはパリッパリ。
ホシノ独特の酵母の旨みを感じられ、
どこをかじってもクランベリーがごろごろ。
コレはすごく好みのパンです♪


近々また作ろう^^


***

定期便です。



続きを読む
【 2011/06/27 08:21 】

ハード系パン |
バケット6本目・7本目

バケ6本目①
昨日の朝焼いた、通算6本目のバケット。


バケ6本目②
クララエッジが立った~!!
初めて立った!!!


バケ6本目③
控えめなエッジではありますが、
1箇所だけじゃない!!


バケ6本目④
しかし先っぽは焦げてるし、
なんだか成型変だし・・・
ここはエッジも立っていない><


バケ6本目⑤
両端が盛り上がっているのは、
きっと私の成型の間違ったクセなんだわ・・

真っ直ぐ焼けるようになりたい~


バケ6本目⑥
全体像はまだまだイビツではありますが、
ん?カット面は今まででいちばんまし?

案外気泡があるではないですか!
憧れの蜂の巣バケット目指して頑張るぞ~!!


***

で、今朝も・・・

続きを読む
【 2011/06/24 20:32 】

ハード系パン |
抹茶大納言ロールケーキとミニおやつ

抹茶ミルクロール1
先日焼いたロールケーキが好評だったので、
調子に乗ってまた焼いてしまいました・・

和風テイストの抹茶ロールです。


抹茶ミルクロール2
夫はバタークリームのロールケーキが好きです。

‘ヤマザキのスイスロール=ロールケーキ’
という観念で育った彼にとって、
ジャリジャリッというあの特有な舌触りと
クドイほどの甘さは、
どうしても外せないポイントらしい(笑

「ウマイんだけどさ、
これがバタークリームだったらもっとウマイ。」
これが私の焼くロールケーキを食べたときの
お決まりの夫の感想です^^;

でもバタークリームって結構作るの面倒。
しかも私は苦手ときているので、
わざわざ作る気も起きず。
そんな時は市販のクリームに頼ります。
以前生協で買ったカップ入りの‘小豆ミルククリーム’。
それを抹茶生地に惜しみなく塗って、
鹿の子大納言を巻き巻き。


抹茶ミルクロール3
バタークリームの利点は
なんといっても巻きやすいこと!
ホイップより固いので、だれたりしないし。

小ぶりながら納得のいくカタチに巻けました。


抹茶ミルクロール4
しっかし甘いなぁ・・・^^;

抹茶生地のほろ苦さで多少の誤魔化しは効くけれど、
私は一切れで十分だわ(笑

しかし夫はもちろんのこと、
意外にも次女に好評でした♪
最近ハードパンばかり食べさせられているから、
柔らかい食感だけで嬉しいんだわ、きっと。


***

パンに力を注いでいるので、
日々のおやつは手抜きになっております・・
続きを読む
【 2011/06/23 21:59 】

ロールケーキ |
自家製酵母&ホシノで初カンパ

カンパⅠ
ハードパンに凝り始めると、
避けて通れずに焼いてみたくなるのがカンパーニュ。
また難易度の高いパンに足を踏み入れてしまった・・・


カンパⅠ②
今までカンパを焼いたことがなかったのは、
専用の発酵カゴを持っていなかったから。
結構いいお値段しますからね。

しかしながら
Vivianさんの写真集のように美しいレシピ本を眺めていると、
焼いてみたい気持ちはどうにも抑える事ができず・・

ついポチしてしまいました。浅井商店で。

届いた発酵カゴを手にとって、
その美しいフォルムに惚れ惚れ~♪
まだ未使用なのに
買ってよかった、と早くもホクホクの私。


カンパⅠ③
まずは自家製酵母で。

深さも長さもバラバラな、酷いクープ><
カンパも成型がモノを言うのね。
コレはきっとクープ以前に成型が間違っている証拠なんでしょう。


カンパⅠ④
恥ずかしいほどのっぺりクープ^^;
焼き色はこんがりして好みなんだけどなあ。

しかし憧れのカンパの模様がしっかり出てくれて、
それだけでも私のテンションをUPさせるのに十分でした。


カンパⅠ⑤
断面はこんな感じ。

手作りカンパは初めて食べたけれど、
ハードパンといえども案外ソフトで食べやすい食感。
バケットよりずっとキメが細かくて、気泡も少ない。
・・カンパってこれでいいの?
こんなもん??

香ばしくてとても美味しかったけれど、
最後まで腑に落ちない私でありました^^;

そしてもちろん翌日もチャレンジしてみる・・・

続きを読む
【 2011/06/22 21:58 】

ハード系パン |
ホシノでへなちょこバケット

620バケ7
「自家製酵母のパンは確かにクセがなくてウマイけど、
俺はだいぶ前に食べた天然酵母食パンが好きだな。
サンドイッチにすると、ミミもサクサクで旨かったな~」
と遠い目をしながら率直な感想を語る夫。

夫の言わんとする食パンとは、
紛れもなくホシノ天然酵母で焼いたもの。
はまっていたのは、2年以上前かなぁ・・・

自家製酵母パンのデメリット。
それは、酵母の瓶が冷蔵庫内の多くの場所を占領すること。
現在我が家の冷蔵庫には
レーズン酵母・ヨーグルト酵母・元種が眠っています。
ただでさえ製菓材料が庫内の1/3を占める我が家の冷蔵庫。
自家製酵母のタネ類は少し量を減らしてみることに。
(以前使っていた製菓材料用のミニ冷蔵庫は、節電で使うのを止めました)

その代わり、私も久々にその味が恋しくなってしまったので
数年ぶりにクオカで元種を購入し、
ホシノを起こしてみました。

丸一日掛けて出来上がったホシノ生種は、
芳醇な日本酒のようないい香り。
フルーティーなレーズン酵母のそれとは
明らかに違います。
なめるとピリッと舌を刺す刺激。
どうやら上手く起こせたようです^^


620バケ3
さあ、久々のホシノで焼く第一弾は、
やはりここのところ目下研究中のバケット。

ハードパンの生地はだれやすくて扱い難いのですが、
ホシノの生地は多少緩和される感じ。
私の気のせいかな?

・・しかしバケットの成型がよく解らない。
既に全体像が曲がってるし^^;
クープも全く持って不均等。


620バケ4
コレが4本目のバケット。

形はマシになってきたけれど、
クープが相変わらずのっぺり><


620バケ5
焼き色が薄いし、エッジらしきものも皆無。
うむむ・・・
侮り難し、バケット。


620バケ6
気泡もまばら。
詰まってる箇所が多いですね~(涙
しかしホシノ効果か、味は良かった!

コレは確か先週金曜日に焼いたバケット。
翌日もメゲずに焼きました。
続きを読む
【 2011/06/21 20:50 】

ハード系パン |
父の日の蜂蜜ロールケーキともちもちドーナッツ

父の日蜂蜜ロール1
ここのところ、
パン焼きばかりに比重を置いてしまいまして・・
お菓子作りはなんだかご無沙汰に。
とはいえ、2日空いた程度なんですが^^;

昨日は父の日でしたね。
毎年ちょっとしたスイーツとともに
これまたちょっとしたプレゼントを両実家へ届けています。

1日中畑仕事に専念する義父には
大好きな炭酸飲料1ケース。
九州出身で晩酌をこよなく愛する実父には
1升入りの焼酎を2パック。
決まっているので、悩まないのが良いわ^^


昨日は夫の実家に義姉夫婦も来るというので、
急遽義父の好物のロールケーキを焼きました。


父の日蜂蜜ロール2
はちみつたっぷり&外巻きの‘そらまま。ロール’。
ようやく表面が剥げることなく巻けるようになってきました。
(巻く際に指の跡がついちゃったけど^^;)

我が家のオーブンのクセが掴めてきた感じ。
泡立てをしっかりして、焼成時間を長めにするのが
ポイントみたいです。


父の日蜂蜜ロール3
巻きもまあまあかな?
ちゃんと‘のの字’になってるし^^
巻き終わりがきっちり収まりました。


父の日蜂蜜ロール4
ロールケーキ専用BOXに入れて
透明クリアシートでくるっとひと巻き。

保冷バックで慎重に運びました。
義父にも喜んでもらえて何より^^


***

この他にも作りまくり。

続きを読む
【 2011/06/20 21:14 】

ロールケーキ |
連日バケ修行。

自家製酵母バケ1
自家製酵母を起こしてからというもの、
パンのことが気になって気になって仕方ない・・

ハマると納得いくまでとことん突き進むのが
私の根っからの悪い癖であり・・ 

ハイ、連日焼いています。自家製酵母パン。

だいぶ前に買ってあったVivianさんのレシピ本を眺めていたら、 
無性にチャレンジしたくなってきたバケット。
自家製酵母で焼いたら、きっと美味しいだろうなぁ。。。
その食い意地だけで、私はどこまでもメゲズに突っ走れます(笑

夕食前に生地を仕込み、オーバーナイトで一次発酵。
早朝からオーブン稼動で、8時前には焼きあがり。
家事の合間合間にできるから、負担にならないのです。
最近は専らこの生活リズム。



自家製酵母バケ2
オーバーナイトを終えた生地です。

発酵の見極めって難しい><
この程度でちょうど良いのか発酵不足なのか、
はたまた過発酵なのか・・
イマイチ解りません。


自家製酵母バケ3
試作1本目は、生地がダルダルで
成型も緩くて、ご覧のとおり
クープを入れただけで不恰好に開いてる・・

この状態は発酵も成型も間違っているんだろうなあ。


自家製酵母バケ4
以前実家から譲り受けた大きめオーブンは
幸いスチームオーブンなので、
フランスパン自動焼成コースでそのまま焼きました。

・・・しかしスチームちゃんと出てるのか?
オーブンにへばりついて見ていたのに、
噴射口から何も出ないけど??

取説もっかい読もうっと^^;


自家製酵母バケ5
のっぺり開いたクープ。
エッジらしきものは見当たらない。
おまけにとてつもなく不恰好。

持った感じは軽くていいのだけれど・・


自家製酵母バケ6
気泡もイビツで全然ダメ。
しかし味は普通に美味しかったです^^

自家製酵母にリスドォル。
ゲランドの塩。

ハードパンは素材の味がダイレクトに伝わるので
素材選びが重要かなと感じます。
あとは技術が追いついていけばいいのだけれど・・


***

引き続き、2本目・3本目。

続きを読む
【 2011/06/18 10:31 】

自家製酵母パン |
発酵菓子べラベッカと宅配ピザ

発酵菓子1
高橋雅子さんのレシピ本より
「べラベッカ」という発酵菓子を焼いてみました。

自家製酵母で作る発酵菓子・・・
以前からどんなものか凄く気になっていたんです。
自家製酵母の達人の方々のブログを拝見すると、
スコーンやドーナッツ・マフィンなど。
素朴ながら、それはそれは美味しそうなスイーツばかり。

最近は自家製酵母パンの本がたくさん出版されていて、
酵母菓子も然り。
独学の身には嬉しい限りであります^^



発酵菓子2
生地量と同量ほどのドライフルーツが
これでもか!とたっぷり練りこまれています。

赤ワイン漬けのレーズン・アプリコット・フィグ・クランベリー。
そしてクルミにピスタチオ。
ドライーフルーツ大好物の私にとって
かなりツボなのです。

セルクルに入れて円錐形に焼き上げます。


発酵菓子3
撮影用の2個のみ、おめかししてみました。
アプリコットジャムを塗って
ドライフルーツとシナモンスティックを飾って・・

ケーキみたい^^


発酵菓子4
中身はみっちり・もっちり。
赤ワインとフルーツの芳醇な香り。
少しライ麦も加えたので、素朴な味わいも残っています。
大人の焼き菓子だわ~

コレを食べていたら、ふとサバランが恋しくなりました。
お酒をそれほど好まないのに、
洋酒たっぷりのサバランは昔から大好きなのです。
今度本格的に作ってみようかな?


***

一昨日の夕食のお話。

続きを読む
【 2011/06/16 21:56 】

自家製酵母スイーツ |
ボロネーゼチーズパンとプチがま口

ボロネーゼ1
すっかりハマッてしまった自家製酵母パン。

時間に余裕のある週末は、
前日の晩に生地を仕込んで 早朝二次発酵&成型。
ゆっくりめの朝ごはんのために
焼きたてのパンが用意できます。

今回はボロネーゼ風の肉たねが入った
チーズが香ばしいパンを焼いてみました。


ボロネーゼ2
使ったのはクオカのあらびきミートのボロネーゼ
開封すると結構固めのフィリングで、
包みやすそうなのは間違いナシ。
お味はどんなかな~?

カレーパンでもカスタードクリームもそうですが、
家庭でパン用フィリングを作るのは
なかなかその固さ加減が難しいもの。
柔らかいと、すぐ爆発するしね・・・
たまにはこんなお手軽素材を使ってみるのもテです。

因みにビーフカレーフィリングも美味しいですよ^^


ボロネーゼ3
二次発酵を終えた生地に刷毛で卵白を塗り、
シュレッドチーズをたっぷり散らして。
そうするとチーズが無駄に落ちません^^


ボロネーゼ4
焼き上がりはこんがり、美味しそう~♪

リビング中にいい香りが漂って、
それだけで幸せな気分に浸れます。


ボロネーゼ5
家族揃ってアツアツをいただきます^^

本当はパンより断然ご飯党の我が家のメンバーですが、
惣菜パンはやはり大人気!
ましてや焼きたてなのだから、次から次へ手が伸びます。

フィリングは甘めなんだけど、それがおいしい。
お肉の存在感がしっかり残っていて、
チーズの風味とよく合います。
酵母のパン生地もクセがなくふわふわ!

「俺の求めているのはこういうパンなんだ~~!」
と、いつも私の焼く甘い菓子パンやハードパンを
無理やり食べさせられている夫が、
雄叫びを上げていました(笑

たまにはしょっぱいパンも焼いてあげないと^^;


***

ちっちゃなお買い物です。


続きを読む
【 2011/06/15 08:15 】

自家製酵母パン |
紅茶のチョコレートケーキと小さな幸せ

紅茶ショート1
別に特別な日という訳ではなかったのですが・・・

ジェノワーズの練習がしたくて、ケーキを焼きました。
どんなジャンルでもそうだけど、
せっかく掴んだコツも技法も
間隔を開けすぎると忘れていってしまうもので・・
定期的な訓練?が必要だと思います。

なんとかまともなジェノワーズが焼けるようになってきましたが、
高さとか、食感とか、甘さ加減とか。
まだまだ腑に落ちないところが沢山ある。
回数をこなすしか道はありません。

小嶋ルミさんレシピで
‘紅茶のチョコレートケーキ’に初挑戦!


紅茶ショート2
ジェノワーズはそこそこ上手く焼きあがったのですが、
溶かしたチョコレートの温度が高かったのか、
生クリームの泡立てに大苦戦・・><
数分泡立ててもなかなか6分立て以上にならず。

氷水に浸しながら
ようやくナッペできる程度になりましたが、
今度は部分的にボソッとなってしまった・・
なんとも初歩的なミスです。

全体像があまりにも無残な姿だったので、
誤魔化すために即座にカットしました^^;


紅茶ショート3
カールチョコをたっぷり散らして、
なんとか表面のアラを隠す・・

デコレーションケーキ、まだまだ修行あるのみです。


紅茶ショート4
カットしたら、意外とカタチになりました。
3枚にカットして、シロップをたっぷり打ち
チョコレートクリームをたっぷりサンド。

今シーズン最終と思われる
大きな苺を載せました。


紅茶ショート5
・・・で、どこが紅茶なのかと申しますと。

紅茶液を抽出して作ったシロップに
紅茶のリキュールを加えています。
なので全体的に適度な紅茶風味。
チョコレートとよく合います♪

このリキュール‘ティフィン’。
香り高く用途も広いので重宝しています。
焼き菓子に、グラニテなどの冷菓に。
コレでドライフルーツを漬け込んでも
これまた美味!


仕上がったケーキの見た目はおいといて、
お味はまずまず良かったです^^
しっとりしていて甘さ控えめ、
紅茶の風味が活きていました。

18cmサイズで焼いたので、
当然我が家だけでは消費し切れず。
実家に押し付けました^m^


***

ラッキーなことがありました。
続きを読む
【 2011/06/13 19:40 】

チョコレートのケーキ |
ベイクドチーズケーキのタルトと安道名津

チーズのタルト1
先日のチョコバナナのタルト作りの際に
もう1台準備しておいた生地を使って、
ベイクドチーズのタルトを焼きました。

ハズレの無い多佳子さんレシピです。


チーズのタルト2
フィリングにクリームチーズをたっぷり200g使用した
濃厚かつ贅沢なタルト。
作りやすく食べきりサイズの17cm。

焼き色も綺麗に付きました。


チーズのタルト3
土台もまあまあいい具合に焼けたかな。


チーズのタルト5
コレは週の真ん中、水曜日のおやつでした。
少し手間を掛けておやつを作ると、
お腹も心もすっかり充電できます^^

甘いものって、パワーの源だわぁ。
つくづく。


***

ミーハーなので・・・

続きを読む
【 2011/06/10 17:22 】

タルト |
ハートのガトーショコラとサファリパーク

ハートのガトーショコラ1
バレンタイン時期にキロ買いしたチョコレートが
未だ冷蔵庫で眠っています^^;

賞味期限前に使うべく、
季節はずれとは思いつつもチョコ系のお菓子を焼きました。

12cmのハートシリコン型で作った
濃厚ガトーショコラです。


ハートのガトーショコラ2
コーティングしたチョコの上から
さらに飾りでチョコを絞って、
アラザンを散らしました。

アラザンって
ガリガリした食感が意外と食べ難かったりするのだけど、
シンプルなお菓子のデコレーションには欠かせません。
子供たちはめっちゃ好きです。


ハートのガトーショコラ3
カット面はあまり美味しそうに見えませんが・・

チョコ系のお菓子を好まない夫が
「これ、うまい!もっとないの?」
と大絶賛してくれました。

12cmサイズだからね・・
家族で4等分しても、3口ほどで終了(笑


スポンジに挟んだ杏ジャムの酸味の効果か、
見た目ほどくどくなくて
後味がさらっと心地よい♪
確かにコレ、美味しかったです。

チョコレートは梅雨どきでもウマイ^^


***

先週の日曜日は・・
続きを読む
【 2011/06/08 18:57 】

チョコレートのケーキ |
チョコバナナタルトとお気に入り小物

ちょこばななたると1
クオカのレシピを参考に
チョコバナナタルトを作りました。
(アーモンドスライス散らすの、忘れた・・泣)


ちょこばななたると2
空焼きしたタルトに、
しんなりしてしまうのを防ぐため
溶かしたチョコをたっぷり塗って・・・


ちょこばななたると3
バニラビーンズを効かせた緩めのカスタードクリームと
レモン汁を振ったバナナをたっぷり。
仕上げはチョコペンと粉糖で。


ちょこばななたると4
タルト作りは結構好きです。
綺麗な縁が焼けると、テンション上がります^^


ちょこばななたると5
直径17cmのタルト型。
いちばん作りやすいサイズかも。


ちょこばななたると6
もう少しバナナを大きめにカットしたほうが
見た目おいしそうだったかな・・と反省。

バランスって難しいです。

ちょこばななたると7
8等分して、おやつの時間。

とろりと溢れるカスタードが狙いどおり^^
言わずと知れたバナナとチョコレートのベストカップルは、
タルトでもいい仕事してくれます。流石。

タルト生地、いつも倍量作って冷凍保存しておくので
あと1台、近々焼く予定です。
何のタルトにしょうかな?


***

あまりの可愛さに、ついつい・・
続きを読む
【 2011/06/07 18:41 】

タルト |
はまってます、自家製酵母パン。

自家製酵母くるみぱん1
自家製酵母パンの美味しさ&楽しさに
どっぷりはまりつつあります。

確かに発酵に時間は掛かるけれども、
手間はイースト使用のパンと何ら変わらない。
酵母起こしさえ成功すれば、
かなりの確率でいい具合に焼けるのでは?
と思います。

あとは素材の持つ本来の旨みと、
掛けただけの時間が
パンを美味しくしてくれる気がします。



自家製酵母くるみぱん2
こちらはクルミと蜂蜜のパン。
香ばしくてほんのり甘くて、
そのままでパクパクいけちゃう。

焼きたてを友達に食べてもらったら、
「今まで食べた中で一番美味しいパンだよ~!」
と褒めてくれました。

なんて有難いお言葉^^



自家製酵母くるみぱん3
ヨーグルトにジャムを添えて、先週の朝ごはん。

この苺ジャム、母に貰った市販のものですが、
すんごく美味しい♪
無添加・無着色で色は鮮やかではないですが、
苺の酸味がしっかりと残っていて、甘すぎない。
苺の果肉もごろごろ入ってて、私好みのジャムです。

緩めなので、パンに塗るよりヨーグルトと相性◎!
たくさんあるので毎朝食べています。


***

そして他の日にも・・

続きを読む
【 2011/06/06 18:15 】

自家製酵母パン |
オムライス弁当と運動会弁当

にこちゃんオムライス1
5/28(土) 運動会(弁当)
5/29(日) 休み
5/30(月) 代休
5/31(火) 通常授業(給食)

の予定だったはずが、

5/28(土) 雨
5/29(日) 台風の影響で更に大雨
5/30(月) 大雨警報発令・朝自宅待機(弁当)
5/31(火) 運動会(保護者のみ弁当)

と相成りました。
異例の台風に振り回された先週末。
この時期、予定どおり運動会が開催される確率って
割合低い気がする・・・


子供たちは金曜日の夜から てるてるぼうずを作って
お天道さまに必死で懇願しておりましたが・・
神さまも梅雨と台風には勝てないね^^;

あいにくの平日開催となって
残念ながら夫は見にいけませんでしたが・・
とりあえず無事に終わって何より!

という訳で、運動会の代休だったはずが
まさかの通常授業となったので、
娘たちのお弁当を作りました。

こちらを参考に、好物のオムライスで。



にこちゃんオムライス2
オムライスの卵生地。
なるほど、一度濾すと滑らかに仕上がります。
黄身と白身もまんべんなく混ざるから、ムラもなし。


にこちゃんオムライス3
長女のぶんと次女のぶん。
前日に買ったオニューのお弁当箱に詰めました。

お弁当箱・・
今は二段が主流なのね。
一段に拘って探していたのに、なかなか見つからず。
300円ショップでシンプル且つ適度な大きさなのを発見♪

お弁当は二段より一段のほうが断然詰めやすい・・
と私は思う。
私だけ??

この日のお弁当のデザートは、
長女のクラスも次女のクラスも
アメリカンチェリー率が高かったみたいです^^


***

そして運動会当日のお弁当。

続きを読む
【 2011/06/03 21:49 】

お弁当 |
スイーツ∞キセカエ OPEN!!

待ち受け3
(C)GignoSystem Japan, Inc.


今日はお知らせです。

この度ご縁がありまして、
恐縮ながら
ある企業さまの新規サイトオープンの
お手伝いをさせていただきました。


最初にお声を掛けていただいたのは、
昨年秋のこと。

携帯の待受画面を提供する
モバイルサイトの運営をされている会社さまで
スイーツをモチーフにした画像を、
待受・Flash・きせかえなどの素材としてご提供いただけないか、
という内容でした。

初めての本格的なお仕事のご依頼に戸惑いながらも、
私の作った、そして撮影した愛着のあるスイーツたちが
誰かの心をほっこりさせてくれるのなら・・・
と快諾させていただきました。

年明けから、水面下で着々と準備を進めていただき
本日、晴れて新規サイトオープンの日を迎えました。
私も今日を心待ちにしておりました。





以下、このお仕事を請け負ってくださった
ジグノシステムジャパン(株)様が、
本日6月1日より展開されている
 Imode、Ez、SoftBank公式サイト「スイーツ∞キセカエ」の
内容文の引用です。




スイーツ∞キセカエ
http://ksweets.gsj.bz/



「スイーツ∞キセカエ」は、皆が大好きな甘~いお菓子&スイーツのきせかえを毎週配信♪♪♪
イチゴのショートケーキ、ピンクのマカロン、スイートポテト、プリン、チョコ…♪
人気の和スイーツ・苺大福や、メロンパン・ベーグルなどのパンきせかえまで…☆
にっこり笑う、美味しくて可愛いスイーツたちが、いつでも一緒♪
癒し系の「スマイル☆スイーツ」きせかえが満載のサイトです☆彡



きせかえ対応端末
【Imode】iMenu⇒きせかえツール⇒フォト
【KDDI】au oneトップ⇒カテゴリ(メニューリスト)⇒EZケータイアレンジ⇒総合
【SoftBank】Y!⇒メニューリスト⇒壁紙・きせかえアレンジ⇒きせかえアレンジ



スイーツ∞キセカエQR
「スイーツ∞キセカエ」QRコード


携帯電話(imode、ez、SoftBank)からしか
ご覧いただけないそうです。
PCからではアクセス不可能ですので、あしからず。

是非是非、アクセスをお願いします^^
続きを読む
【 2011/06/01 18:33 】

掲載 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。