スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
ランゴ・オ・ショコラと新ドラマ

ランゴ1
女子の大好きなチョコレート。
私も例に漏れず、チョコレート無しの世界では
生きていけません(笑

バレンタインで余ったクーベルチュールを活用すべく、
濃厚なチョコレートケーキを作りました。
ま、単に私が食べたくなっただけですが・・


ランゴ2
参考にしたのは、
小嶋ルミさんの‘ランゴ・オ・ショコラ’。
いつぞやのバレンタインデーに一度作ったことがあり、
その口溶けのよさに驚いたのを覚えています。

Sサイズのパウンド型サイズに
なんとチョコレート275gと生クリーム350ccを使う
贅沢極まりないケーキ。

赤ワインとラム酒もたっぷり入るので、
コレは子供には絶対食べさせません!
大人だけのお楽しみ♪

・・・でも失敗した箇所がひとつ。
チョコスポンジは底辺にくるはずのもの。
天地逆さまでした^^;


ランゴ3
夫と私の分を一切れずつ残して、
残りはこのケーキを食べたがっていた姉と妹にお裾分け。

一切れのさらに半分くらいが、
一度に食べる量のベストです。
それくらい中身の詰まった濃いケーキ!


ランゴ4
この一切れを半量ずつ、
2日に分けていただきました。

う~ん、めいっぱいチョコで幸せ♪
お酒もいい具合に効いていて、
滑らかでうっとりするほどの食感です。
ごちそうさまでした^^


***

新ドラマのお話。

続きを読む
スポンサーサイト
【 2011/04/20 19:03 】

チョコレートのケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。