スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
半年ぶりの再会。そして、はじめまして

赤ちゃん1
私の大切な友人が、
先月はじめ赤ちゃんを出産しました。

この日を指折り数えて楽しみに待っていた私。
出産の報告を受けて、すぐさま会いに行くつもりでしたが・・

「俺も行く!絶対行く!」
と駄々をこねる夫の休みを待って、
再会を月末まで引っ張られてしまいました(;´Д`A ``

ああ、永かった。。。
やっと会えるよ、baru-loveちゃん

あれこれも、あんなの
たくさん焼いたからね~^^

赤ちゃん2
行楽日和の11月最後の日曜日。
快適なほど空いている国道52号を北上して、
いざbaru-loveちゃんのご実家へ。

前回会ったのはゴールデンウイーク
ご実家に帰省していた彼女のもとへ
図々しくも娘たちと3人で1泊させて貰ったっけ。

今回は更に厚かましく、
家族総出でお邪魔することに^^;
本当に申し訳ない・・

でも夫も娘たちも、彼女たちに会いに行くのを
それはそれは楽しみにしていたのです。


赤ちゃん3
車で往復7時間の晩秋の日帰り旅。

山梨は紅葉真っ盛りで、
道中は車窓からの絶景を楽しめました。


赤ちゃん4
11時前に、無事に到着。
このたびお兄ちゃんになったバルが
張り切ってお出迎えしてくれました♪

相変わらずキュートでお利口さんのバル。
前回の訪問でバルが大好きになった次女が、
べったり傍を離れませんでした。


赤ちゃん5
暖かなお部屋の隅のクーハンに
まるでお人形のようにねんねしている
小さな小さな赤ちゃんを目にした瞬間、
涙が溢れそうになりました。

「抱っこしてあげて」
とbaru-loveちゃんに促され
両手にそぉっと抱えた確かな重みは、
胸にじ~んと響くものがありました。

無事に生まれてきてくれて、本当によかった。
心からそう思うよ。



感慨に浸っているのも束の間。
すぐさま夫に奪われました^^;

夫だけにあらず、娘たちも
baru-love家のニューフェイスの虜。
赤ちゃん大好きな我が家のメンバーに
たらい回しにされたのは言うまでもありません。



赤ちゃん7
目鼻立ちの整った、
小顔の可愛い男の子。
若干旦那さまに似てるのかな?

新生児のなんともいえない柔らかい感触と
ミルクの甘い匂い。
おくるみに大事に包まれたそのちっちゃな体は
幸せの象徴そのものでした。


君に会えてよかった。
おばちゃん嬉しくて嬉しくて仕方ないのよ。


***

赤ちゃんをクーハンに戻すのが惜しくて、
夫と交代でほぼずっと抱っこさせてもらっていた私。

そのうち正午になり、
美味しいお昼ごはんをご馳走になりました。

続きを読む
スポンサーサイト
【 2010/12/03 22:01 】

お出掛け |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。