スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
よいお年を!

伊達巻1
今年もあと僅かになりました。

家族総出の大掃除もようやく終え、
隅々までピカピカになったリビングで
まったりとくつろげる
穏やかな幸せを感じています。

毎年大晦日にはお節作りに追われていますが、
今年は時間が到底足りず
お手製お節は諦めました・・^^;
(市販のお重入りお節が、冷凍便で昨日届きました)

お節作りも楽しみのひとつなので
若干心残りではありますが、
市販品も新鮮で、たまにはいいもの。
そう思ってプラス思考に考えます。


写真は手作り伊達巻。
と言っても私が作ったわけではなく、
料理上手の夫の従姉から毎年いただくものです。

甘さ控えめ、ふっくらしっとり、巻きも綺麗で
コレが絶品なんです♪
この伊達巻があってこそ
毎年安泰に年越しができる我が家(笑


伊達巻2
伊達巻は、
お節料理の中で一番好きなお品。

夫や娘たちはそれほど興味を示さないので、
ほとんどが私の胃袋に納まります^^
勿体ないので、数日に分けてちびちびと(笑

まだ大晦日ですが、
お味見と称して後ほどいただこう♪

続きを読む
スポンサーサイト
【 2010/12/31 19:23 】

ごあいさつ |
バースデー苺ショートケーキ

義父ケーキ1
クリスマスから年始にかけて、
身内の誕生日が立て続いております。

毎年暮れにも関わらずジェノワーズを焼き、
年明け早々にナッペするのが常。
好きだからこそ出来るのですけどね^^

29日は義父のバースデー。
その日の夜は夫の実家に集って
義父をお祝いするのが恒例となっています。

義母や義姉があれこれお料理を準備してくれるので、
私はもちろんケーキ担当♪

今年の焼き納め、かな。


義父ケーキ2
義父は下戸なので、
甘いものに目がありません。

私が作ったものは何でも美味しい美味しい、
と喜んでくれるけど、
やはり風変わりなものより
オーソドックスなお菓子が好きみたい。

なので義父のお誕生日には、
大抵王道苺ショートを作ります。


デコレーションにもサンド用にも
ふんだんに苺を使って。
酸味のある苺なのでナパージュを塗って、
真ん中には削ったチョコレートを飾りました。


義父ケーキ3
ここ最近の失敗を踏まえ、
生クリームは控えめに立てました。
ナッペも絞りもやりやすかった!


義父ケーキ4
全体像です。

少し斜めな仕上がりになってしまったけれど、
思い描くデザインになったかな。

この日は早朝にケーキのデコレーション。
そして日中は大掃除。
夕方からこのケーキとプレゼントを持って
夫の実家へ向かいました。


続きを読む
【 2010/12/30 16:38 】

デコレーションケーキ |
2台のBigクリスマスケーキ

ケーキ2台1
未だクリスマスネタを引きずっております・・^^;

こちらは姉の友人お2人のご依頼を受けて、
25日のクリスマス当日に作ったデコレーションケーキ。

ひとつはクリスマスケーキ。
もうひとつは息子さんのお誕生日なので
クリスマス風で構わないけれど
誕生日プレートが欲しい、とのご要望です。
どちらも21cmで。

21cmだと12人前は取れるので
かなり大きめのサイズです^^


ケーキ2台2
デコレーションケーキは、
まずジェノワーズだったり
ナッペやデコのセンスだったり・・
ポイントは幾つもあるけれど、
私的に一番難しい、と思っているのが
回転台からプレート(今回の場合はアルミプレート)に移す作業。。

せっかく苦労したナッペなのに、
移動させる工程で
多かれ少なかれ土台にズレが生じるんですよね(涙)

サイズが大きくなればなるほどそれは顕著で、
今回もやはりズレました。
ナッペが結構上手くいっただけに、
悔しくて悔しくて・・・

そのズレを隠すために、
苦肉の策で側面にバスケット絞りを施しました。
バスケット絞りはこちらを参照。


ケーキ2台3
こちらはTさん家用のクリスマスケーキ。
あれもこれも・・と乗せたら、
コテコテになってしまいました@@

センスなくってゴメンナサイ・・・


ケーキ2台4
Sさん家用は、こちらのクリスマス兼バースデーケーキ。
前日に焼いておいたクッキーに
チョコペンで文字を書きました。

中学3年の男の子のケーキにしては
ラブリーすぎる・・・な、きっと^^;
もう少しシックなデコにすればよかったかな?と反省。


ケーキ2台5
気持ちだけはしっかり込めています!!


ケーキ2台6
今回も生クリームを立てすぎて
少々ボソボソした印象に・・・
1Lの生クリームをスタンドミキサーで泡立てたのですが、
パワーがあるぶん、立てすぎに注意ですね。

久々のBigサイズのケーキに悪戦苦闘して、
2台分のデコに2時間も要してしまいました^^;
当然ですがデコレーションも
サイズに比例して難しくなります。

しかし、やはりお菓子と向き合っている時間は
私にとってこの上なく楽しいひととき♪
どっぷり満喫させていただきました^^

続きを読む
【 2010/12/28 19:32 】

デコレーションケーキ |
スノーマンのレアチーズケーキ

サンタレアチーズ1
イブの日は、母の誕生日でもあります。

なので、誕生日兼クリスマスケーキを
実家用に作るのが毎年恒例。

今年はあまりに可愛いレシピにひと目惚れしてしまったので、
こちらを作ることに決定!

お誕生日プレートを忘れ、
100%クリスマスなケーキになっておりますが^^;



サンタレアチーズ2
このケーキのポイントは、
何といっても苺のスノーマン♪

早朝にも係わらず
ハイテンションで苺と向き合う私。
この上なく楽しい作業であります。



サンタレアチーズ3
全体像はこんな感じ。

18cmサイズのレアチーズ本体は
前日に仕上げておいて、
当日はデコレーションのみです。

底にはココアスポンジが潜んでいます^^


サンタレアチーズ4
この日の苺は「紅ほっぺ」をチョイス。
丸くてコロンとした形が愛らしいので、
デコレーション用には
専ら「紅ほっぺ」か「とちおとめ」を使っています。



サンタレアチーズ5
クオカで購入した、
ショコラサンタも可愛いでしょ?


サンタレアチーズ6
クッキーはプレーンとココアの2色を
3種類のサイズの星型に抜いて、ツリーに。
ホイップを糊代わりに使って接着しています。

なかない粉糖でホワイトクリスマスの雰囲気を。



サンタレアチーズ7
真上から見るとこんな感じ。
なかなか思い通りの仕上がりになりました^^

さて、聖なる夜は
このケーキを持って実家へお届け。
続きを読む
【 2010/12/27 19:41 】

チーズケーキ |
クリスマス会2010

2010クリスマス1
ささやかながら、
毎年家族でクリスマスを祝います。
‘パーティー’と言うほど大それたものではないので
敢えて‘クリスマス会’ってことで^^;

今年は夫婦同士の仕事の都合もあり、
我が家のクリスマス会は23日になりました。

重い腰を上げて、
当日やっとこさツリーも引っ張り出してきました。
飾り付けは娘たちが張り切って担当♪

2010クリスマス2
この日はデコレーションケーキ2台に取り組み、
その他ジェノワーズを焼いたりしていたので、
ケーキ以外はご覧のとおりの手抜きです。

・・いいのよ。
クリスマスケーキさえあれば
なんとなくそれっぽくなるんだから(´∀`;A


2010クリスマス3
長女のリクエスト、パエリア。
パエリアパンが無いので、
お手軽に炊飯器で炊きました。

私はもちろん本格的なパエリアが好きだけど、
子供たちにはむしろこの方が食べやすいようです。

・・パエリアパン、欲しいな~



2010クリスマス4
チキンは生協の揚げるだけのヤツ(笑)

毎年YOMEちゃんレシピでフライドチキンを作るのですが、
今年はとことん手を抜いた私。
それでも家族は美味しいと喜んでくれました^^


2010クリスマス5
皆の好物、スモークサーモンは
かいわれ大根を巻いただけ。


2010クリスマス6
ちょいと今 アルコールを控えているので、
ワインの替わりにぶどうジュース^^

はい、準備が整いました。
家族揃って「かんぱ~い」!!
続きを読む
【 2010/12/26 12:36 】

お料理 |
Merry Christimas!2010我が家用ケーキ

2010クリスマスケーキ1
メリークリスマス!

この歳になると、
若かりし頃のような
ドキドキやワクワクは皆無でありまして(笑)
クリスマスイブどうこうよりも、
今夜の全日本フィギュアが気になって仕方の無い私。

でもね、
やはりクリスマスケーキって特別な存在なので
普段のケーキ作りよりテンション上がります。多少は^^


昨日はひと足早く、
我が家のクリスマスパーティーを催しました。
イブの今夜は、夫が仕事なので。

今年の主役は
‘いちごとバニラババロアのケーキ’。

毎年数種類のクリスマスケーキカタログを集めて
デコレーションを参考にしているのですが、
(↑注文したことはないくせに^^;)
今年は某企業のカタログに
とても素敵なケーキが載っていました。

そちらをお手本に、自分でレシピを考えて作ったものです。



2010クリスマスケーキ2
15cmセルクルに
ココアスポンジを敷き、
バニラビーンズで香り付けしたババロアを流します。
冷蔵庫で冷やし固めて・・


2010クリスマスケーキ3
お次はいちごのババロア。

本当はラズベリーで作りたかったのですが、
この辺りのスーパーでは手に入らず><
先日入ったKALDIで買っておくべきだったわぁ・・

仕方なくいちごで代用しました。


2010クリスマスケーキ4
クロスの色を替えて、真正面から。


2010クリスマスケーキ5
表面はクリームをハート型に絞って、
中にナパージュを塗ったいちご&ブルーベリーを飾りました。
クリームにはピスタチオを砕いたものを散らして。


2010クリスマスケーキ6
クオカで買ってあった雪結晶のチョコプレート・
そしてアラザンが、
なかなかこのケーキの雰囲気に合っていました。


2010クリスマスケーキ7
層も均等にできました♪

さてさて。
このケーキが食後のデザートとなった
クリスマスイブイブの食事の様子は
後日またご紹介するとして、
まずは断面から・・・


続きを読む
【 2010/12/24 18:43 】

デコレーションケーキ |
サンタがやってきた!

クリプレ1
あれよあれよという間に
いよいよ明日はクリスマス・イブ。

怒涛のデコレーションケーキ数台焼きが
この時期の私のお約束。
平日は仕事があって無理なので、
お休みの日にまとめて作る予定です。


ケーキ以外にも
大掃除・お正月に向けての諸準備などで慌しいのに加え、
周囲でいろんなことがありまして
てんやわんやのここ数日・・・

おまけに今日から子供たちは冬休みに突入~!


師走ですもの、
その名のとおり暇な人は居ないですよね、この時期^^;
滞りなく予定をこなしていけるように、
体調管理は万全にしなくては。


***


そんな最近の疲労&心労モードの私のもとに、
今年もサンタさんはやってきてくれました。
気持ちがほわっと温かくなって
心身ともに癒される・・・

そんなかわいいクリスマス・グッズたちです。

産後まもなくで
私より数倍お疲れ&忙しいはずなのに、
ありがとうね、baru-loveちゃん



クリプレ2
プレゼントが届いたのは、2日前。
包みを開けると、素敵なBOXが顔を出しました。

シンプルかつナチュラルなのに
キラッとしたセンスが窺える、彼女のラッピング。
いつもお手本にしたいと思っています。


クリプレ3
箱の中身は、
こんなにクリスマスらしい雰囲気♪


クリプレ4
まず手に取ったのは、
こちらのなんとも愛らしいクラフトツリー。

このテのツリーは初めて出会った!

高さ20cmほどの
大きすぎず、小さすぎない程よいサイズ。
我が家の木製ダイニングテーブルに
とてもしっくり溶け込んでくれます。



クリプレ5
スノーマンも、なんてキュートなの^^

眺めているだけで
心がほっこり和んでくるのが嬉しい。


クリプレ6
見開きになっている可愛いクリスマスカードには
彼女からのメッセージが添えられていました。

辛い時期もお互い踏ん張って乗り越えてきた私たち。
今の幸せがあるのは、
互いの存在の支えがとても大きいです。

そんなことをしみじみ実感できる
baru-loveちゃんの言葉一句一句は、
胸に染み入るものがありました。




実は、忙しさにかまけて
未だクリスマスツリーもリースも出していない、
今年の我が家^^;

今回いただいたこのツリーとスノーマンだけでも
じゅうぶんクリスマスらしい雰囲気が醸し出せそうです^^

・・でも、せめてツリーくらい出してあげるとしましょうか。
外で野球(注:我が家は娘ふたりです 笑)をして遊んでいる
夫と娘たちに、後ほど飾り付けを担当してもらいます。

でも主役は間違いなく、この子たちになりそうだな^^

改めてどうもありがとう!
baru-loveちゃん♪


***

こちらもお届け物。
続きを読む
【 2010/12/23 14:22 】

プレゼント |
バースデー2段ケーキ

Rちゃんケーキ1
娘たちの持久走大会を応援した後、
慌てて帰宅した私。

ママ友のご依頼で、
娘さんRちゃんの
12歳のバースデーケーキを作りました。

ここ数年、彼女のお誕生日ケーキを作らせてもらっています。
お友達を集めてバースデーパーティーするのが恒例らしく、
そこに華やかな2段ケーキが欲しい、と。
Rちゃんの好物、苺をたっぷりで!

素人の私のケーキを、
皆 毎年楽しみにしてくれているらしい。。。

お菓子作りを続けてきてよかったなあ、
とじみじみ思うのは、こんなときです。


Rちゃんケーキ2
去年作ったオーム乳業クリームのケーキ
大変気に入ってくれたようで、
今年も是非同じクリームで、
リクエストを受けました。

・・しかしクリームを立てすぎてしまい、
ナッペがメチャクチャ~(TωT)

生クリームの立て加減って、
つくづく難しい!


Rちゃんケーキ3
ゆえに、こんな微妙な仕上がりです^^;

絞りが滑らかでないし、
変なカタチになってる・・・

生クリーム700ccを全て立てすぎました。
若干緩めで様子を見なくちゃダメね><


Rちゃんケーキ4
絞りの技術の無さは、
銀箔シュガーを散らして誤魔化しました。


Rちゃんケーキ5
バースデーケーキなので、
サンタクロースではなく
スノーマンのメレンゲドールをチョイス。


Rちゃんケーキ6
毎度のことですが、
側面のアラも苺で隠しました^^;

続きを読む
【 2010/12/21 22:49 】

デコレーションケーキ |
にっこりオムライス弁当と持久走大会

オムライス弁1
先週土曜日は、
子供たちの学校の持久走大会のため
お弁当の日でした。

夫のお弁当は毎日作っているけれど、
娘たちのは久しぶり!
長女のリクエストは、オムライス。

「とろとろの、作って~!」
と催促されましたが、お弁当にとろとろ系はね・・(´・ω・`;)

それは家で作ってあげる約束をして、
こちらのレシピを参考に
お弁当用のオムライスを作りました。


オムライス弁2
オムライスに癒される~♪

このにっこり顔。
海苔を貼るだけの簡単作業なのに、
あるのとないのでは雲泥の差。

卵液は一度濾して滑らかにすると、
きめ細かい卵焼きが出来るようです。


オムライス弁3
クリスマスを意識してみたりして。


オムライス弁4
もちろん2人ぶん^^

あ、夫のオムライスにも
一応顔を付けておきました(笑
さすがに人参の冠とクリスマスピックは
控えておきましたけど( ̄m ̄*)

空っぽになったお弁当箱を洗うのは
なんとなく気分のよいものです。


***

さて、肝心の持久走大会ですが。。。

続きを読む
【 2010/12/20 22:35 】

お弁当 |
ウインナーロールパンとほっこり器

ウインナロール1
ほまこさんのレシピ本より
ウインナーのロールパンを作りました。

リスドォルで作るハードなエピもいいけれど、
ソフトな卵入りの生地で作るこちらも捨てがたい。
子供ウケがいいのは断然こっちです。


ウインナロール2
左右交互にハサミを入れるエピとは違い、
片方に切れ目をいれていきます。

この成型、
簡単なのにそれなりにカッコよく見えるから好き!


ウインナロール3
焼きたてはキッチン中に漂ういい香りで
食欲を掻き立てられます。


ウインナロール4
大人用には黒胡椒をたっぷりと。
子供用にはノーマルで^^


ウインナロール5
翌日の朝食用に焼いたものですが、
私はランチに。

焼きたてのパンを食べられるのは
作り手の特権です!

外側はカリッと香ばしく、
クラムはふんわり。
ウインナーの油分が
いい具合にパン生地に移って美味しい♪
お酒のおつまみにもなりそうです。

HBを新調してからというもの、
パン焼きが楽しくて仕方ない私。
まだまだ作りたいパンが沢山あります。

・・・時間が欲しい~!!


***

最近の戦利品。
続きを読む
【 2010/12/18 18:00 】

惣菜パン |
いただきものの上生菓子

生菓子1
先日お友達のNさんに
美しい上生菓子をいただきました。

一足早くお正月気分に浸れるような
風情があって綺麗な和菓子。
しばし眺めてその外観を楽しみました。

私が作ったお菓子ではありませんが、
素晴らしい被写体になりそうだったので・・
愛でたあとは張り切ってカメラを構えました。


生菓子2
黄色系統のお菓子もかわいい。


生菓子3
じゃ~ん!
全部で5種類。

地元では老舗の部類に入る
こじんまりとした和菓子屋さんのもの。

職人さんの心意気が
ひとつひとつのお菓子に反映されていて、
包装ひとつとっても
丁寧なお仕事っぷりだなあ、と感動。


家族が揃った夕食後、
渋いお茶と一緒に
みなでいただきました^^
続きを読む
【 2010/12/17 19:36 】

プレゼント |
シュトーレン2010と柚子ピール

シュト①
先月仕込んだシュトーレン
クリスマスを目前に
いよいよ食べ頃を迎えました。

実はフライングして、
焼成後3日目くらいで
数切れ 夫と味見してしまいました。
しっとりしていてそれなりに美味しかったのですが、
スパイスがツンと鼻に抜ける感じ。

さあさ、3週間以上経過して
うまい具合に熟成されているでしょうか?
・・・ドキドキ。


シュト②
発酵バター&ドライフルーツがたっぷりの生地に
焼成後さらにバターの海に浸し、
グラニュー糖と粉糖を真っ白くなるまでまぶすシュトーレン。

真面目にカロリーを考えると恐ろしいですが、
1日1切れなら大丈夫だろうと言い聞かせながら
2切れ、3切れ目に手を伸ばす私・・・ヾ(;´▽`A``



シュト③
バターとフルーツの甘い匂いと
エキゾチックなスパイスの感じが相まって、
なんとも芳醇な香り。

カットする度に、
香りだけでクラッときます。
その割には、口に入れるとクセが無い。

賛否両論分かれる味かも・・
と踏んでたのですが、
意外や意外、食べやすい食感と風味でした。
寝かした時間、生地が馴染んでくれたのね。

これでもか!と加えた
たくさんのナッツやレーズン・ピール類たちが
違和感なく生地に散らばっている感じです。

コーヒータイムにひと切れずついただきながら
あと1週間に迫ったクリスマスを待ちましょう。
洋酒がキツイから、子供たちには絶対NG。
あくまでこれは、ママのお楽しみとして・・♪


***

こんなものも作りました。
続きを読む
【 2010/12/16 22:53 】

甘いパン |
ミニキューブプリンパン

プリンパン1
クオカのレシピを参考に
キューブ型でプリンパンを焼いてみました。

プリン大好物!な私は、
‘プリンパン’というネーミングだけで
かなり惹かれる・・・


プリンパン2
あまり日の目を見ない我が家のキューブ型ですが、
久々に引っ張り出してきました。

このパン、焼き上がりはとても可愛らしいのですが
型にひとつひとつオイルをスプレーしたり、
洗ったりするのが少々面倒なのよね。。

でも折角買ったんだから、もっと活用せねば!

卵と牛乳たっぷりのリッチな生地に、
フィリングはオームカスタードクリームと
カラメルタブレット。
至極お手軽です♪


プリンパン3
どうやら成型がまずかったようで、
カスタード&カラメルは
すっかり偏っていました・・(;´Д`)
おまけに全体的にラインがきっちり出ず、
中途半端な印象の焼き上がりに。。。

しかし、パン生地自体の味がとても良い!
思ったより甘さ控えめであっさり。
しかししっかりコクと旨みがあり、
後味のいいこと~♪

これはパン生地だけでも
いろいろ応用が効きそうです。
子供たちにも好評でした^^


***

プリン繋がりで・・・

続きを読む
【 2010/12/15 17:27 】

未分類 |
コリラックマの立体バースデーケーキ

コリラックマ1
先週末は、長女の親友・Aちゃんのお誕生日ケーキを作りました。

次女の7歳のお誕生日に作ったケアベアのケーキ

そのときケーキを一緒に食べたAちゃんが、
「あのときのケアベアみたいなケーキがいい!
コリラックマ、できる?」
とリクエストをくれたので、
意気揚々と作成に取り掛かりました。

参考させて戴いたのは、こちらのレシピです。


コリラックマ2
お手本にした図案は、子供から拝借した便箋。
単純なキャラですが、果たして成功なるか??


コリラックマ3
シフォン生地で焼いたシート状のスポンジを
切り貼りしてボウルに貼り付け、
ホイップした生クリーム・苺・生クリームの順に重ね
スポンジで蓋をします。

ここまでは前日の作業。

当日、お皿に丁寧にひっくり返し、
さあ!お楽しみのデコレーションです♪


コリラックマ4
ホイップクリームを全体にざっと下塗りして・・


コリラックマ5
肌色・ピンク・白の3色のクリームを作り、
それぞれ絞り袋に入れます。
そして順番に絞っていきます。

だんだん、立体的になっていく・・


コリラックマ6
チョコレートで作った目と鼻・口を貼り付けたら
コリラックマの出来上がり~♪

どうです?コリラックマに見えますか?


コリラックマ7
バースデープレートを添えて、
滞りなく完成!


コリラックマ8
立体ケーキはあまり技術を要しませんが、
いちばん気を遣ったのは、顔の色かな。

クリームに微量のオレンジ・黄色の色素を加え
淡いクリーム色を作りました。


コリラックマ9
耳のピンクは、ちょいと濃すぎた(汗


コリラックマ10
直径20cmのボウルで作ったので
かなりのボリュームです。


コリラックマ11
合羽橋で買ったケーキカバーは
冷蔵庫で保管&持ち運びに重宝しています。

しばらくそこで休憩していてね^^

そして夜は、Aちゃんのお誕生日会。
家族でお呼ばれしました。

続きを読む
【 2010/12/13 19:07 】

デコレーションケーキ |
ゆきだるまパンと心の栄養剤

ゆきだるま1
あまりのキュートさに、一目惚れした菓子パンです。
今の寒い季節にピッタリ!

こちらのレシピをお借りしました。
Cpicon ゆきだるまちゃん。 by みんりん


ゆきだるま2
生クリーム入りのリッチな生地を
焦げないように低めの温度で焼いてあります。

中身はオームカスタードクリーム
白パン生地との相性は抜群です♪


ゆきだるま3
両手はプリッツ。
帽子のアポロはチョコレートで糊付けしました。


ゆきだるま4
学校から帰宅した娘たちが
それはそれは喜んでくれました。

「かわいそうで食べられない」と
しばらくは姉妹でママゴトをして遊んでいました^^;

白パンは手に持つと指のあとが付きそうなほど、
しっとりふわふわ。
淡白なパン生地にコクのあるカスタードが
間違いなく美味しかったです♪

こういったパンを作っているときが
私の癒しの時間なのです・・^^


***

癒しといえば、こちらも。


続きを読む
【 2010/12/11 11:34 】

甘いパン |
斬新!絶品!なみかん大福

みかん大福1
baru-loveちゃんご実家を訪問する
一緒に出産のお祝いを持っていって欲しい、
と共通の友人であるReveさんから依頼を受けました。

前日までに自宅にに送ってもらったのは、
お祝いの包みとReveさん地元の銘菓。
baru-love家のものと一緒に、
我が家用の分まで戴いてしまいました♪


みかん大福2
冷凍便で届けられたそのお菓子は
何やら惹かれるネーミングで、
期待感マックス!


みかん大福3
箱を開封して、思わず
「おぉ~ッ!!」と感嘆の声を上げてしまいました。

まん丸のお大福が専用の可愛い容器にきっちり納まって、
お行儀よく整列。

半日、冷蔵庫で解凍していただくそうです。


みかん大福4
小さめのおみかんが
丸ごとひとつ包まれているので、
手に取るとずっしりとした重みがあります。

表面がつるりとした色白美人さんで、
見るからに美味しそう♪
大福好きの私としては
写真を撮る数分も、逸る気持ちを抑えられない!


みかん大福5
断面はこんな感じ。
みかんが丁寧に白餡で包まれています。

いちご大福はメジャーになってきたけれど、
みかん大福は初めて出会いました。
ありそうだけれど、思いつきもしかなった!

地元では有名な評判のお菓子らしいです。
キュートなビジュアルもさることながら、
お味もさっぱり、且つ白餡とみかんの爽やかな風味が相まって
今まで食べたことの無い美味しさ!!

奇を衒っているようで、実はそうではない。
必要最低限の日本古来の材料で作られた
非常にシンプルな大福。

いちごだけでなく、みかん大福、大いにアリ!です。


Reveさん。
この度は貴重なお菓子をありがとうございました。
家族で存分に味わわせていただきました^^

春になったら是非、
baru-loveちゃんの赤ちゃんに会いに行きましょうね♪


***

冬の必須ドリンクです。

続きを読む
【 2010/12/08 18:52 】

プレゼント |
ガレット・ブルトンヌとお土産いろいろ

ガレット1
久々にガレット・ブルトンヌを焼きました。

サクサク&ホロホロの食感と
発酵バターのコクと旨み。
甘みの中に、ほんのり感じる塩気。
どこをとっても大好きなお菓子です。

難点は、カロリーが高いことよね(;´Д`A ```


ガレット2
ひとつひとつセルクルにはめて焼くのは
少々手間だけれど、
焼きあがったときの均整のとれたビジュアルのためには
欠かせない工程です。

12個の丸セルクルがお役立ち。
(Nさ~ん、重宝してます♪ありがとうございます!)


ガレット3
クッキーともひと味違う、
ガレットの風味と食感の虜になります。

味見と称して、いくらでも食べられそうなこのお菓子は
危険極まりないです^^;

半分は家族のおやつに。
もう半分はフルーツパウンドとともに、
親戚の叔母に届けました。

娘たちにも大変好評で、
「もっとないの~?」と催促される始末。
ハイハイ、また近々焼きますから~~


***

このガレットのお皿、とっても可愛いでしょ?


続きを読む
【 2010/12/06 19:09 】

プレゼント |
半年ぶりの再会。そして、はじめまして

赤ちゃん1
私の大切な友人が、
先月はじめ赤ちゃんを出産しました。

この日を指折り数えて楽しみに待っていた私。
出産の報告を受けて、すぐさま会いに行くつもりでしたが・・

「俺も行く!絶対行く!」
と駄々をこねる夫の休みを待って、
再会を月末まで引っ張られてしまいました(;´Д`A ``

ああ、永かった。。。
やっと会えるよ、baru-loveちゃん

あれこれも、あんなの
たくさん焼いたからね~^^

赤ちゃん2
行楽日和の11月最後の日曜日。
快適なほど空いている国道52号を北上して、
いざbaru-loveちゃんのご実家へ。

前回会ったのはゴールデンウイーク
ご実家に帰省していた彼女のもとへ
図々しくも娘たちと3人で1泊させて貰ったっけ。

今回は更に厚かましく、
家族総出でお邪魔することに^^;
本当に申し訳ない・・

でも夫も娘たちも、彼女たちに会いに行くのを
それはそれは楽しみにしていたのです。


赤ちゃん3
車で往復7時間の晩秋の日帰り旅。

山梨は紅葉真っ盛りで、
道中は車窓からの絶景を楽しめました。


赤ちゃん4
11時前に、無事に到着。
このたびお兄ちゃんになったバルが
張り切ってお出迎えしてくれました♪

相変わらずキュートでお利口さんのバル。
前回の訪問でバルが大好きになった次女が、
べったり傍を離れませんでした。


赤ちゃん5
暖かなお部屋の隅のクーハンに
まるでお人形のようにねんねしている
小さな小さな赤ちゃんを目にした瞬間、
涙が溢れそうになりました。

「抱っこしてあげて」
とbaru-loveちゃんに促され
両手にそぉっと抱えた確かな重みは、
胸にじ~んと響くものがありました。

無事に生まれてきてくれて、本当によかった。
心からそう思うよ。



感慨に浸っているのも束の間。
すぐさま夫に奪われました^^;

夫だけにあらず、娘たちも
baru-love家のニューフェイスの虜。
赤ちゃん大好きな我が家のメンバーに
たらい回しにされたのは言うまでもありません。



赤ちゃん7
目鼻立ちの整った、
小顔の可愛い男の子。
若干旦那さまに似てるのかな?

新生児のなんともいえない柔らかい感触と
ミルクの甘い匂い。
おくるみに大事に包まれたそのちっちゃな体は
幸せの象徴そのものでした。


君に会えてよかった。
おばちゃん嬉しくて嬉しくて仕方ないのよ。


***

赤ちゃんをクーハンに戻すのが惜しくて、
夫と交代でほぼずっと抱っこさせてもらっていた私。

そのうち正午になり、
美味しいお昼ごはんをご馳走になりました。

続きを読む
【 2010/12/03 22:01 】

お出掛け |
アイシングクッキーデビューと図工展
>

IC1.jpg
先日揃えた道具と材料一式で、
念願のアイシングクッキーを作りました。

今までもかじったことはあるのです。
でも、本格的にやろうと思ったのは今回が初。

慣れない繊細なアイシング作業に悪戦苦闘しつつも、
非常に楽しいひとときでした。

あっという間に半日費やしてしまった・・^^;
しかし時間が許すのなら、
1日中お菓子作りに没頭していたい私なのです。



IC2.jpg
参考にしたのはこちらの本
なんともキュートなレシピが満載です。

一目惚れしたベビー服に
ベビーカー・哺乳瓶のクッキーセット。
型がないので型紙を作って
ぺティナイフで切りとって土台を焼きました。


IC3.jpg
キャンディは巻末に付いていた型紙で。
むうぅ~
ドットのサイズと置き方が課題だわ・・・


IC4.jpg
クリスマスらしく、こんなものも。
こちらは型があるので楽チンでした^^

いずれも友人へのプレゼント。
初挑戦のアイシングクッキーを
人様に贈るのはどうかと思われますが・・
クッキー自体はアーモンドプードルたっぷりで、
おそらく美味しい・・はず。

もっと細かい線や模様を施せるように
腕を上げたいなあと思っています。
練習あるのみ!ですよね。

ああ、時間が欲しい。。。


***

このクッキーを仕上げた後は・・
続きを読む
【 2010/12/01 19:43 】

アイシングクッキー |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。