スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
渋皮煮でモンブラン

モンブラン1
お手製の栗の渋皮煮を使って、
モンブランを作りました。

やはり栗のシーズンには
是非とも一度は作りたいスイーツのひとつです。


モンブラン2
土台はプレーンなマカロン。
その上にホイップクリームと栗を丸ごと一粒配置します。

更にホイップを絞って、
マロンクリームをたっぷり上掛け。
マロンペーストと、渋皮煮をフープロにかけたものを
生クリームと泡立てました。


モンブラン3
う~ん、絞りがイマイチ。。。
敗因は、ペーストを裏ごしするのを忘れたから。
口金に栗の粒々が詰まってしまい、
スムーズな絞りになりませんでした。

ゆえにこんな中途半端なビジュアルに^^;


モンブラン4
でもねぇ、やっぱり手間隙かけたものは美味しい!!

クリームは甘すぎず、
しっかりと栗の風味と存在感があり味わい深い。
且つペースト状と丸ごとの栗の対比が楽しい。

土台のマカロンは、
大好きなアンジェリーナのモンブラン風に
敢えて甘くしてみたのですが、
これがインパクトがあって吉と出ました。
でも家族はスポンジの土台のほうが好きみたい。

本格的な寒さがやってくる前に、
もう一度チャレンジしたいな。


***

今回のスイーツの厳選?素材は・・・
続きを読む
スポンサーサイト
【 2010/09/30 21:51 】

その他のケーキ |
抹茶ロールと嬉しいご褒美

抹茶ロール1
だいぶ涼しくなり、秋めいてまいりました。

お菓子作りの情熱が、最高潮に高まる秋です。
でも実際のところ 
時間が思うように作れないのが現状。
細切れに空いた時間を繋いで、
無理のない範囲で
ちょこちょこと楽しんでいます。

ロールケーキ熱も未だ冷める気配なし^^;
相変わらす試行錯誤しています。

こちらは津田順子さんのフロールレシピで焼いた
抹茶のロールケーキ。


抹茶ロール2
抹茶を加えたスポンジとクリーム。
そしてこしあんを絞って巻いてあります。

あんがドット模様のようになるはずが、
1箇所失敗しちゃった(><)
巻きがまあまあだっただけに、とても残念です。


抹茶ロール3
ロールケーキって、つくづく奥が深いと思います。
巻き込むクリームやフィリング、
スポンジのフレーバーの組み合わせで
何通りもの種類が作れるし、
卵別立て・共立ての使い分けで
スポンジの食感もさまざま。

だから何度焼いても飽きることがないのかなぁ。


抹茶ロール4
スーパーで買った抹茶粉を使ったら、
2回篩ったにも関わらず
抹茶の粒々が異様に目立つ・・・
やっぱりクオカで抹茶買いなおそう。


抹茶ロール5
熱い緑茶を淹れて、娘たちとおやつにしました。

伝わりますか?このスポンジのふわふわ感。
淡い抹茶の苦味と、甘いこしあんが
ミルキーなクリームとよくマッチしていました。

課題は抹茶のダマとあんのドット模様。
抹茶が届いたら、リベンジだ!!


***

クロネコさんのお届けものです。

続きを読む
【 2010/09/29 18:17 】

ロールケーキ |
ぶどう狩りへ行ってきました。

ブドウ1
お天気に恵まれ、爽やかな秋晴れだった先週末。
仲良しのお友達家族と
毎年恒例のぶどう狩りへ行って来ました。


ブドウ7
向かった先は、隣県山梨の勝沼方面。
我が家からは来るまで2時間弱くらいかな。
この日夫は仕事で残念ながら不参加だったため、
お友達のパパが運転手に徹してくれました。
ありがとう*

言わずと知れたフルーツ王国の山梨県では
秋になると果物の幟があちらこちらで掲げられています。
桃にぶどう、さくらんぼにブルーベリーetc・・・
数種のフルーツ狩りが季節ごとに楽しめます。

今はぶどう狩りの最盛期。
お邪魔したぶどう園でも団体客がひっきりなしにやってきて、
大賑わいでした。


ブドウ2
さあ、お待ちかねのもぎ取りです。
長女はベリーAをハサミでぱっちん。


ブドウ3
「大きいのが採れたよ♪」


ブドウ4
次女が狙っているのは、甲斐路。
甘みが強く、皮まで美味しい品種です。


ブドウ5
「お姉ちゃんのとどっちのほうが大きい?」


ブドウ6
ぶどう狩りを楽しんだあとは
夫へのお土産をたっぷり買って、
採りたてのぶどうを試食。
甘くて美味しい~♪


ブドウ8
娘たちの収穫したぶどうの他に、
ピオーネとロザリオビアンコを購入しました。
品種によって、甘みも食感も酸味もそれぞれ。
種あり・なしの違いもあるしね。

子供たちにはやはり種なしぶどうが人気でした。
私は皮ごと食べられるようなぶどうが好き。
ポリフェノールをたっぷり補給できました^^


さてさて、メインイベント終了後は。。。
続きを読む
【 2010/09/28 09:18 】

お出掛け |
バースデー・モンブランロールケーキ

ML1.jpg
先日、姉の誕生日でした。

おめでとう!の気持ちを込めて、
モンブランロールケーキを焼きました。
もちろん、お手製の栗の渋皮煮を使って♪

参考にしたのはこちらのレシピです。


ML2.jpg
ココアを混ぜ込んだ別立てスポンジを焼いて、
カスタード入りのホイップクリームと
刻んだ渋皮煮をたっぷり巻き込みました。


ML3.jpg
マロンクリームとホイップを併せたクリームを
モンブラン口金でたっぷり絞って、
チョココーティングを施した
栗の渋皮煮を飾りました。


ML4.jpg
早速渋皮煮が大活躍♪
お祝いのケーキに華を添えてくれました。


ML5.jpg
スポンジもしっとりふっくら焼けました。

カットした両端をちょっぴり味見。
甘さを抑えたココア風味と
栗の深い味わいがベストマッチ!
2種のクリームの風味の違いがまた楽しい。

秋らしいバースデーケーキに仕上がったかな^^


***

美味しさの秘訣のひとつは。。。
続きを読む
【 2010/09/26 18:21 】

ロールケーキ |
栗の渋皮煮

栗1
今年もやっぱり作りました。
大好きな、栗の渋皮煮。

Cpicon 和栗の渋皮煮。 by あさえもん

面倒でも、手間が掛かっても、
完成したときの嬉しさと
いただくときのしみじみとした美味しさを思えば、
作る作業は何の苦にもならない!
むしろ、毎年秋の楽しみですらあります。

本当は完成後、少し寝かせたほうが
熟成されてよりおいしいのだろうけど、
冷蔵庫を開けるたびに、我慢できずに
おやつにひとつ、ふたつ・・・
そうやってすぐになくなってしまうんです。

だからとにかくたっぷり仕込みます!!
続きを読む
【 2010/09/24 22:27 】

和菓子 |
フロランタンと運動会

フロラン1
だいぶ前に焼いたフロランタン。

キャラメル風味でナッツが香ばしいそれは
私の大好きな焼き菓子でもあります。

たまにその味が無性に恋しくなり、
自分好みの甘さ・キャラメルの焦がし加減で
じっくり焼き上げます。


フロラン2
天板に、たっぷり1枚分。
若干焦げ気味ですが、
カリッとした生地ができました。

作業の工程は多いですが、
天板に敷き詰めて焼くから
成型の技術を要さないところが利点かな。


フロラン3
たくさん焼けたので、
実家に持って行きました。

昨日は日中汗ばむほど暑かったけれど、
今日の雨からようやく涼しくなるようですね。
秋色のこんなお菓子が似合う季節は、すぐそこです。


***

先週末は・・・
続きを読む
【 2010/09/23 21:02 】

焼き菓子 |
敬老の日のシュークリーム

敬老の日1
敬老の日の昨日。
朝からシュークリームを25個焼きました。

シュークリームって苦手スイーツのひとつだったんですが、
最近はなんとかカタチになってきたような気がします。

コツは卵と牛乳と薄力粉を糊化させるとき、
火を通しすぎないようにすることかな?
そこを意識すれば、生地がモコモコ膨らんでくれます。

前日仕込んでおいた
バニラビーンズを1本使ったカスタードクリームを、
惜しみなくたっぷり絞って。
仕上げになかない粉糖でお化粧しました。


敬老の日2
義父母と両親に、ささやかながらの贈りもの。
箱詰めしてお届けにあがりました。

娘たちからのプレゼントと一緒に・・・
続きを読む
【 2010/09/21 22:14 】

シュークリーム |
来客用ロールケーキと酢豚

来客ロール1
先週末、お友達が2人遊びに来てくれました。
大学卒業後、5年勤務した会社の同期。
仲が良かったMちゃんとNちゃんです。

それぞれ結婚して、子供が生まれて
家事&育児&嫁としての務めを
きちんと果たしている彼女たち。

それ故 なかなか思うように会えなくなってしまったけれど、
たまにでも「会いたいよ~」って声を掛けてもらえるのは
やっぱり嬉しい。

積もる話もあることだしね。
お茶を飲みながらゆっくり・・・
ということで、
自信が付いてきたロールケーキを焼きました。



来客ロール2
卵黄卵白別立ての、津田陽子さんレシピのフロール。
最近ようやく外巻きロールのコツが解ってきました。

何度も何度も焼いて、
ロールケーキ作りに明け暮れたこの夏。
どうやら成果はあったようです。


来客ロール3
表面のきつね色の部分は
剥がれずに上手く外せるようになってきたのですが・・
表面がまだまだ滑らかではない。

私の目指すロールケーキを
いつでも均一に作れるようになるには
もっと修行が必要だな。
当分このマイブームは続きそうです。。。




そうそう、肝心のお味。
ふんわり、そしてこの上なくしっとりしていて
なかなか美味しかったです♪
友達にも好評でした。

私が結婚&出産のために退社したのは10年前のこと。
当時 社内でも可愛い、と評判の高かった友達2人。
(Mちゃんは加藤あい似、Nちゃんは井川遥似なのだ!)
今では立派にママしてます。
1歳のBOY'S、可愛かったな~♪



あの頃はあんなことがあったよね~
○○くんは出世が一番早かったよね!
○○課長は今何してるの?・・・etc

女が3人集まって‘姦しい’と書くように、
久々のトークは止まることを知らず。
気付けば写真も撮ってなかったわ^^;

全然時間が足りなかったので、
また是非お茶しにおいでね、Mちゃん&Nちゃん!
いろいろお土産もありがとう^^


***

この日の夕食は・・・

続きを読む
【 2010/09/20 19:33 】

ロールケーキ |
フルーツパウンドとマンゴーパウンド

P1.jpg
知人からのご依頼を受けて、
久々に十八番(自分で言っちゃうけど^^)
フルーツパウンドを焼きました。

バター&ラム酒漬けフルーツがたっぷり入ったそれは、
秋から冬にかけての寒い時期が似合うケーキです。


p2
使ったバターは600g(!)
到底ハンドミキサーでは負担が掛かりすぎるので、
ここはパワーのあるキッチンエイドに泡立てをお任せ。


p3
ど~んと4本、焼き上がりです!
夕食後に作り始めたので、
シロップを刷毛で塗る頃には
深夜近くになっていました^^;

仕事&家事&育児でクタクタになっても
好きなことは苦ではないのですよね~

体の奥底から漲るパワーで
夜中でもお菓子を焼けちゃうのです♪


p4
簡単ですが、気持ちを込めてラッピング。


p5
味見用として、例の如く我が家分も焼きました。

10ヶ月間冷蔵庫で熟成させているラム酒漬けフルーツは
かなり味に深みが出て、色もいい感じの琥珀色。

お酒が苦手な人は酔いが廻ってしまうほど
ラムをたっぷり効かせたこのパウンドは、
しっとりしていてナッツが香ばしく
やっぱり美味しい♪

依頼してくださった方々にも
喜んでいただけますように^^


***

パウンド繋がりで。。。

続きを読む
【 2010/09/18 10:13 】

パウンドケーキ |
グレープフルーツババロアクレープと手作り石けん

GP.jpg
1週間ほど前に作った、さっぱりスイーツ。

Cpicon グレープフルーツババロアクレープ by あさえもん

100%グレープフルーツジュースで作ったババロアを
こんがり焼いたクレープで巻いてあります。
TOPにはフレッシュな果肉をあしらって、
蜂蜜とレモン汁を混ぜたソースをたらり。


GF.jpg
クレープ大好きな娘たちのためのおやつ。

少し前までは
「グレープフルーツは苦くて酸っぱいから、いらない~」
と渋っていたのに、
最近は難なく食べられるようになりました。
ジュースもゴクゴク飲めるし。

お肉のソテーの黒胡椒や、納豆の辛子など、
多少のピリ辛が美味しい、と認識できるようになった
小学生2人組。
オトナじゃん~!!笑



普段家で作るクレープは
ホイップ&フルーツ、カスタードクリームなどが定番なので、
フォークを入れるととろ~り流れてくる
得体の知れない物体に、
最初は怪訝そうな顔を見せた娘たち。

「まあ、騙されたと思って食べてみなよ。」
と促す私を横目に、ひと口頬張ると
「わ!さっぱりしておいしい~♪グレープフルーツの味がする!」
と見事ご名答!
って、果肉という最大のヒントがあるから
解りやすかったかしらね^^


包むフィリングによって
様々な楽しみ方があるクレープ。
包み方をアレンジすれば、より一層面白い。
その美味しさも、ビジュアルの可愛さも大好きです。

厳しい残暑に嬉しい、
爽やかで後味のよいおやつでした*



***

プレゼント用です。

続きを読む
【 2010/09/15 19:12 】

クレープ |
無花果のタルトとベリーベーグル

無花果1
大好きな旬の無花果を見かけると、
作りたくなるのがタルト。

去年の今頃も、やっぱり作っていました。
しかも、全く同じビジュアルで^^;


無花果2
「無花果」という漢語も、
なんともいえない風情と味があって好き。
去年は‘いちじくのタルト’を焼いたけれど、
今年はあくまでも‘無花果のタルト’ですから!笑


無花果3
去年のクリスマスにいただいたこの木のスタンド
やはり秋~冬にかけてがしっくりきます。

ありがとね、baru-loveちゃん
大事に使わせて貰っています。


無花果4
粉糖を使ったサクサクのタルト生地に、
アーモンドプードルと無花果のコンポートを
ふんだんに加えたアパレイユ。

焼成後、スライスした無花果を並べ
丁寧にナパージュを塗って、
ピスタチオダイズとミントを飾っています。

個包装になったこのナパージュ、とても便利!
使いきりなのがお気に入りです。


無花果5
タルトの香ばしさと
無花果の水分とラムがしっとり馴染んだアパレイユの
コントラストがバッチリです。

タルト生地にはシナモンパウダーを忍ばせてあるので、
ほんのり香る清涼感が嬉しい。

無花果もジューシーで、もちろん美味しかった!

タルトは特別好きなスイーツって訳ではないのですが、
作る工程が楽しくって、割とよく焼きます。
組立て形式のお菓子は、
工作気分で思わぬ形に変身していく姿が面白い。

その分、失敗したときの脱力感も大きいのですけど^^;


***

今朝の朝ごはんです。
続きを読む
【 2010/09/14 19:59 】

タルト |
カフェオレロールとガンダム

カフェオレロール1
家族がプレーンロールに見向きもしなくなったので(汗)、
最近はフレーバーロールケーキを焼くようになりました。

たか子さんのカフェオレロール生地。
インスタントコーヒーとカルーアリキュールが入るので、
なかなか大人味のスポンジになります。

しかしこれが意外にも娘たちに好評!
秋になると食べたくなるスイーツのひとつです。


カフェオレロール2
さらに秋を意識して、
マロングラッセ(ブロークン)
クリームと一緒に巻き込みました。

かなり甘いですが、焼き菓子やパンに加えて焼きこむと
とてもいい雰囲気が出ます。
この時期必ずクオカで購入します^^


カフェオレロール3
フィリングを巻き込むロールケーキって
苦手なんです、私・・・

今回も巻きがイマイチ。
でもコーヒーと栗の相性は案外よいのです♪

夕方、窓から流れる心地よい風に
ほんの少し秋の気配を感じながら、
美味しくいただきました。


***

週末は。。。
続きを読む
【 2010/09/13 20:06 】

ロールケーキ |
オレンジスイートポテトとぶどう白玉

ポテト1
台風が去ってから、
連日の猛暑が治まり
涼しく過ごしやすい日が続いています。

今日も真夏日の予報だったのに、
今までのキツイ日差しとは明らかに違う
柔らかい穏やかな晴れ間。
一気に秋の気配が漂っています。

普段から頻繁にお菓子を焼いている私ですが、
秋は最もモチベーションが高まる季節。
オーブンフル稼働でも、暑くないし^m^

早速秋っぽいスイーツを作ってみました。

Cpicon オレンジ風味のスイートポテト by あさえもん

ポテト2
スイートポテトのビジュアルは多種多様。
さつま芋形に成型するのも雰囲気があっていいけれど、
こんな風にまあるくするのも可愛くて好きです。


ポテト3
さつま芋をオレンジジュースで煮てあるので、
更に黄色が濃くなりました。
滑らか、ホクホクです♪

土台のダイジェスティブビスケットは
見た目と味のアクセントとして使いました。

さつま芋は裏ごししてありますが、
フォークで潰すだけでも
素朴でまた違った趣が味わえます。

芋栗かぼちゃ。
誰になんと言われようと
女子たるもの、
やはりこれらに目が無いのです^^


***

秋色スイーツ、もう1品。
続きを読む
【 2010/09/11 19:22 】

焼き菓子 |
もちもち豆腐ドーナッツとバームクーヘン

ポンデ1
昨日のおやつ。

先日病院の待合室で読んだ
料理情報誌に掲載されていたレシピで、
某ドーナッツショップの‘アレ’風な
もちもちドーナッツを作りました。


ポンデ2
独特のモチモチ食感を出すために、
白玉粉が薄力粉とほぼ同量配合されています。
白玉粉を練る水分は、水ではなく、絹ごし豆腐。
水を使用するよりも
コシが強く、硬くなりにくいんだとか。

イーストは使っていないので、発酵要らず。
生地を絞出し袋に入れてオーブンシートに丸く8箇所配置し、
たっぷりの揚げ油でこんがり揚げるだけ。


ポンデ3
仕上げにグレースをたっぷり塗りました。

ちょっぴりイビツだけど、
おうちメイドのお菓子なので
それもご愛嬌♪


ポンデ4
揚げたてはもちっとして、
それでいて歯切れ良くて・・最高!

もちもち系もドーナッツもあまり得意でないはずの夫が、
「うまい!うまい!」と3個連続で食べていました^^;
冷めると若干お豆腐くささを感じるけれど、
学校から帰宅した娘たちも、ペロッと平らげました。

成型が少し面倒ですが、
これだけ皆が喜んでくれるのなら
作り甲斐があるってもんです♪

温かいカフェオレとよく合いました。


***

いただきものです。



続きを読む
【 2010/09/09 22:10 】

揚げパン |
オレンジのグミとホットドリンク

グミ1
リングゼリーに続き、
こちらのコンテスト用に試作した小さなお菓子。

大好きなグミを、100%果汁でお手軽に作ってみました。

Cpicon オレンジのグミ by あさえもん


グミ2
COOKRADに3点ほどグミのレシピをUPしていますが、
今回のものがいちばん簡単にできるかな。
ボウルで混ぜて、レンジにかけて冷やし固めるだけ。

刻んだオレンジピールを忍ばせてあるのが特徴です。


グミ3
しっかりした食感といい、控えめな甘さといい
私好みに仕上がりました!
オレンジピールのほろ苦さがアクセントになって、
さらに美味しい♪

試作1回目で満足いくものができたので、
早々にレシピUPの運びとなりました^^

コラーゲンもたっぷり!
タッパーに入れて冷蔵保存しておくと、
口寂しいときのおやつに重宝しますよ♪


***

朝晩涼しくなってきましたね。
続きを読む
【 2010/09/08 08:35 】

小さいお菓子 |
チョコロールと旬の梨

ちょころーる1
先週末も暑かったですね@@

私は汗を上手くかけない体質なので、
熱が篭りやすく、実に代謝が悪いです。
これほどの酷暑にも関わらず、
汗が流れ落ちてこない(><)
滲む程度で終わりです。

この夏は割と調子が良かったのですが、
昨日は朝から内側に熱を溜め込んでいるような不快感。
ぼーっとして気力が無く、何もする気になれない。

休みの夫が子供たちを連れて遊びに出掛けてくれたので、
私はエアコンの効いた部屋で
死んだように1日眠っておりました^^;

夏の疲れか?
それとも軽い熱中症?

食欲はないけれど水分だけはマメに摂っていたら、
涼しい風が吹いてきた夕方ごろ、ようやく回復。
活動開始は18時からとなりました。

残暑厳しい折、みなさんもどうぞご自愛くださいね。


ちょころーる2
さて、本日のロールケーキは
1週間程前に、子供のおやつとして作ったもの。

シフォンタイプの生地に
チョコクリームを巻いています。
今回も29×29cmの正方形の天板で。


ちょころーる3
小さめサイズの天板で焼いたスポンジは、
やはり巻きやすい!
私には負担なく使える道具です。


ちょころーる4
チョコ味なので、子供ウケが良いこと!
口に入れるとすうっと溶けるほど軽めの生地なので、
暑い日でも難なくあっさりいただけます。

ああ・・
チョコレートのお菓子が恋しい。
食べたいのではなく、チョコ系スイーツを作りたい!
チョコレートに食指が動く
涼しい秋が早く来ないかなあ~


***

コレの旬は秋かな?
続きを読む
【 2010/09/06 08:24 】

ロールケーキ |
グレープとヨーグルトの2層ゼリー

ぶどうぜりー1
まだまだ続く真夏日。
朝晩だいぶ涼しくなりましたが、
日中の日差しはキツイですね@_@

苦手なエアコンも、
熱中症予防のために
ピンポイントで使うようにしています。

そんな暑い夏に嬉しい、
ひんやりスイーツを作りました*

Cpicon グレープ&ヨーグルトの2層リングゼリー by あさえもん


ぶどうぜりー2
コレ、既存のこちらのレシピをアレンジしました。
Cpicon 2層の♪苺ヨーグルトゼリー by あさえもん

現在募集中の
トロピカーナパーティースイーツレシピコンテスト用に
作ってみたものです。

濃厚なトロピカーナグレープを使用。
深い味わいなのに後味あっさり。色も綺麗!
このトロピカーナシリーズ、
お値段がいいだけに他の果汁100%ジュースとは
一線を画しています。

マンゴー、グレープフルーツ、オレンジを試しに飲んでみましたが、
どれも美味しい♪


ぶどうぜりー3
下層はミルクヨーグルトゼリー。
上層は巨峰をあしらったグレープゼリー。
違った食感と風味のゼリーを一度に楽しめます♪


ぶどうぜりー4
コツはまずグレープゼリーをしっかり冷やし固めてから、
ミルクゼリーを流すこと。
するとクッキリとしたラインの2層になってくれます。


ぶどうぜりー5
汗だくになって学校から帰宅する、
娘たちの昨日のおやつです。

真紅と真っ白なゼリーのコントラストが綺麗^^
カロリー控えめで乳製品のカルシウムも補給できるので、
子供のおやつにピッタリです。
パーティーのテーブルにも
華を添えてくれますよ~

***

それにしても、
9月に入ったというのに・・暑い(‐ω‐;;)

続きを読む
【 2010/09/02 21:35 】

冷菓 |
お弁当のごはん&おかずコンテスト

038.jpg
デコカレーコンテストの結果発表があった当日。
実はもうひとつ、
応募していたコンテストの発表がありました。

冷めてもおいしいお弁当にぴったりのカンタンごはん&おかずレシピ
のコンテスト。

スポンサーは、5月に東京ホビーショーで大変お世話になった
米穀安定供給確保支援機構さんです。


毎日の夫の通勤弁当を
なんとなく応募してみたところ・・・
なんと、準グランプリを戴いてしまいました!

Cpicon きんぴら豚肉ロール焼き弁当 by あさえもん


賞品は、お米券60枚♪
我が家のお米の消費量は
だいたい月15kg弱なので、
4~5ヶ月分はあるわ~
非常に助かります!

今回のお米券とか旅行券とか
商品券とかって・・・
いちばん有難い賞品だったりします^^


COOKPADならびに米穀機構の担当者の方々。
どうもありがとうございました!!



***

お弁当写真、もう1枚。
続きを読む
【 2010/09/01 14:47 】

コンテスト・モニター |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。