スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
焼きたてデニッシュの朝ごはん♪

パイ1
先日コンテストの商品としていただいた、
たくさんの冷凍パン生地

冷凍パイシートが残っていたので、
ゆったり週末の朝食として
惣菜系のデニッシュパンを焼きました。


パイ2
予め使いやすい大きさの正方形にカットされているので、
10分ほど解凍して成型して焼くだけ。

娘たちのリクエストで、グラタン乗っけ。
といっても、手を抜いて
冷凍の海老グラタンですけれども^^;

大きさといい、形といい、利便性バッチリです。


パイ3
こちらもお手軽な冷食使用。
ミニサイズのお弁当用ハンバーグです。


パイ4
焼きたてのアツアツを家族揃っていただきました。

パンをそれほど好まない家族も、
惣菜系のパンやデニッシュは食べっぷりが違う!
当然ながらパイ生地はサクサクで
こんがりきつね色がさらに食欲を掻き立てます。

クリーミーなホワイトソースは
デニッシュ生地にピッタリ♪



パイ5
ハンバーグもなかなかいい感じ。
シアワセな朝食のひとときでありました。


コンテスト賞品繋がりで。。。

続きを読む
スポンサーサイト
【 2010/06/30 20:30 】

デニッシュパン |
HAPPY BIRTHDAY!REVEさん

プレ1
贈り物用に、再び焼きました。
前回結構お気に入りとなったケーク・サレ。


プレ2
使用する野菜類も、前回と同様。
アスパラもズッキーニもトマトも、
今が旬で美味しいので♪

焼成前のこの整然とした姿が好きです。


プレ4
そしていつものフルーツパウンド。
日持ちがするし型崩れもしにくいので、
何かにつけてコレを人様にプレゼントしてしまう私。

ケーク・サレもパウンドも、小嶋ルミさんのレシピです。



プレ5
ノンエッグのきな粉クッキー。

こちらは東京ホビーショー
恐れ多くも同じステージに立たせていただいた、
脇雅世先生のレシピです。

サクサク軽くて、きな粉の風味ばっちりで
美味しく焼けたような気がする・・



それぞれ充分に冷めたら、
気持ちを込めてラッピングです。
続きを読む
【 2010/06/29 17:57 】

プレゼント |
のり塩クラッカーと豚角煮

クラッカー
相変わらず焼いてます。
なかしましほさんのクッキー。

この日は和風の‘のり塩クラッカー’。
薄力粉と青海苔・塩・水・菜種油と
材料はいたってシンプル。

作り方も簡単で、
あっという間に完成します。


クラッカー2
ワンボウルで順に材料を加えていき、
手でまとめ、伸ばしてカットするだけ。
規則的に並んだこの姿が、好きだわ~


クラッカー3
焼けたら粗熱をとって、
切れ目に沿ってポキポキ折ります。
その作業もまた楽し♪


クラッカー4
焼き上がりはふんわりと磯の香り。
サクサクの生地はパイみたいで、
お味はポテチののり塩味を思わせます。

体にいい素材のみで作っているし、
飽きのこないあと引く美味しさ。
子供のおやつにピッタリです。


まだまだ作りたいなかしまさんレシピがたくさん。
全レシピ制覇するつもりで、
まだまだ焼きますよ~!


***

手間の掛かる料理って、案外好きだったりします。
続きを読む
【 2010/06/28 22:21 】

焼き菓子 |
夏はやっぱりビールでしょ!?

ビール1
ジメジメ蒸し暑い日々が続きますね。
今日は久々に朝から気持ちのよい晴天。
梅雨の中休みです。

昨日も朝は強い雨でしたが午後から晴れ間が出てきて、
気温もぐんぐん上がりました。
こんな日はやっぱり昼間からビール♪
おつまみの枝豆もいそいそ準備して。


ビール2
キメ細かい泡を見ているだけで、喉が鳴ります。
グラスもキンキンに冷やして。


ビール3
タイミングよく学校から帰宅した次女が、
ビール片手に枝豆を愉しむ・・の画??
続きを読む
【 2010/06/24 08:45 】

冷菓 |
デニッシュ尽くし!ご褒美で父の日に贈るパンセット

パン1
先週の父の日。

プレゼントにすべく、
朝からせっせとパンを焼きました。


パン3
プレーンとセサミのミニクロワッサン。
発酵の様子がなんとも愛おしい♪


パン4
焼きたてのパンプキンパイとアップルパイ。
ツヤツヤ、こんがりの美味しそうな焼き上がりです。


パン5
クロワッサンも、
コロンとキュートなルックスに仕上がりました。


パン6
実家の父には、家族が多いのでこのセット。
毎年恒例、乙焼酎も一緒に^^


パン7
ふたり暮らしの義父には、
食べきれる量のこちらのセット。
お酒の飲めないお義父さん用に、
これまた決まって炭酸飲料1ダース(笑)

プレゼントの内容にあれこれ頭を悩ます母の日と違い、
父の日は楽だわ~♪




蒸し暑くジメジメしたこの季節。
デニッシュ系のパンを焼くのは容易ではありません。
たくさん焼いたので我が家の朝食にもなりましたが、
コレがサックサクでとびきり美味しくて!!

その秘密は。。。


続きを読む
【 2010/06/22 20:55 】

デニッシュパン |
ベーコン&ウインナーエピ

エピ1
お休みの早朝、エピをたくさん仕込みました。
「たくさん」ってどの位の本数かと言いますと、
計10本。粉量500g・・・


エピ2
我が家の定番、ウインナーエピ。


エピ3
そしてベーコンエピ。


エピ4
どど~ん!!
それぞれ粗挽き黒コショウ入り・なしの2タイプ。
キッチンには香ばしい匂いが立ち込めます^^


エピ5
こちら、お世話になっているママ友Eさんに
日頃のお礼として焼いたものです。

お礼というには明らかにささやかすぎますが・・^^:


エピ6
私のお気に入りの紙バックに入れて、お渡ししました。
さりげない心遣いが出来て笑顔の爽やかなEさんは、
個人的に大好きなタイプ♪

いつもありがとうございます!
お口に合うといいな。


***

エピの美味しさの秘訣。
続きを読む
【 2010/06/21 14:06 】

ハード系パン |
オイスターソースレシピコンテスト

豚肉ごぼうロール
超熟イングリッシュマフィンレシピコンテストと同時開催されていた
CookDoオイスターソースを使ったレシピコンテストでも賞をいただきました。

有難きW受賞です^^

Cpicon 豚肉ごぼうロール焼き by あさえもん


このコンテストの主旨は、
味の素のオイスターソースを使って
炒め物以外のアイデアレシピを募る、というもの。

牡蠣のエキスがギュッと詰まったオイスターソースは、
昔から大好きな調味料のひとつ。
中華料理だけでなく、
和食&洋食の隠し味にも使えちゃうスグレモノ!
これまたアイデアがどんどん浮かぶ♪



コンテスト入賞のポイントって、
主催者側が意図するレシピを考えることだと思います。
だからやみくもにレシピを提案するのではなく、
‘賞を狙う’流れに乗ること。

具体的に言いますと、
例えば今回のコンテストに用意されている賞は4つ。

①パパのおつまみ賞
②ママ簡単お助け夕食賞
③子供に大人気賞
④家族が喜ぶお弁当メニュー賞

これらの賞の対象となるようなレシピを構成するのです。



晩酌を欠かさない夫と、
食べ盛りの子供たちの献立を日々考える私としては、
①、②を狙うのが無難な線かな。

いやいや、オイスターソースを使ったおかずは
冷めても美味しいものが多いので、
④もイケルかも・・・

そう考えてレシピを絞ると、
自ずと焦点が合ってくるわけです。

あとは強いて言えば、
万人受けしそうなものより
ある意味冒険的な、オリジナリティ溢れるレシピが有利かな。



私は今まで、そうしてコンテストレシピを考案してきました。
結果、平成19年から数えて
35回ものお料理&お菓子レシピコンテストに入賞させて頂きました♪

コンテストに応募してみようかな、とお考えの方がいらっしゃったら
是非参考にしてみてくださいね!



最近生活のペースが変わって、
なかなか思うように時間が作れずにいます。
その中で、仕事に家事に育児に終われ・・・
これからはコンテストどころではなくなるかも(><)

でもきっと、お菓子作りだけは
睡眠時間を削ってでもやってしまうのだろうな^^;


***

その他の応募レシピ。

続きを読む
【 2010/06/17 21:35 】

コンテスト・モニター |
超熟イングリッシュマフィンレシピコンテスト

カラメルりんごマフィン
COOKPADで開催されていた、
超熟イングリッシュマフィンレシピコンテスト
‘おやつ部門’でグランプリをいただきました♪

Cpicon カラメルりんごマフィン by あさえもん


超熟
今回のコンテスト、お題はこちらの商品。
お馴染みパスコの超熟イングリッシュマフィンです。
このマフィンを使った美味しいレシピを大募集、ということでした。

某ファーストフード店の朝限定商品のマフィン。
アレが大好きな私は、
やっぱりそのもちもち食感に惹かれるんだな~とつくづく。

もちろん朝食としても頻繁にお世話になっているので、
このお題は得意分野になるかな?

おやつにも向く甘めのマフィン。
ワインにピッタリのおつまみマフィン。
朝食としていただく簡単&お手軽マフィン。
アイデアが出てくる出てくる!

賞をいただいたこのカラメルりんごのマフィンは、
冷蔵庫にたまたま眠っていた素材を変身させちゃおう!
と思いついたもの。
ちょうどチーズケーキ作りで余ったクリームチーズも活用できたし^^


思いつくままどんどん作って、レシピUP。
「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」作戦です(笑)
朝ごはんが連日マフィンづくしになったのは、
言うまでもありません^^;

その他の鉄砲はこちら。

続きを読む
【 2010/06/16 08:41 】

コンテスト・モニター |
クランベリーパウンドケーキとマンゴー

パウンド1
かれこれ3ヶ月以上前に焼いたパウンドを、
今更UP^^;

なにせこのとき作った我が家の味見用ですから。
季節はすっかり変化しています。



パウンド2
参考にしたのは、
パウンド型ひとつで作るたくさんのケークより
クランベリー&ホワイトチョコのパウンドケーキ。

ご覧のとおり、ドライクランベリーとピスタチオ・
そしてホワイトチョコチップがたっぷり入ってます。


パウンド3
多めに加えたレモン汁効果か、
全体的にしっとり爽やか。

キッチン中にいい香りが立ち込めます♪


パウンド4
子供たちのおやつ用には、
手作りピックを刺してこんな感じで。

食べやすさも手伝って、大好評でした^^


***

珍しい頂きモノ。

続きを読む
【 2010/06/14 19:40 】

パウンドケーキ |
プチお祝いのリクシュール

洋梨1
ちょっと嬉しいことがあったので、
お祝いの意味を込めて仕込んだケーキ。

今日、東海地方は梅雨入りしたそうです。
じめじめ蒸し暑い今の季節にピッタリ!
のさっぱりスイーツになりました。

デコレーションの基本より、
‘リクシュール’という紅茶と洋梨のケーキ。

以前から作りたかったレシピです。



洋梨2
アーモンドプードルたっぷりのビスキュイ生地を、まず用意。
紅茶パウダーを混ぜたものと、
チョコレートを混ぜたものの2色を焼きます。

それを側面用と蓋用にカットして。
ガナッシュを糊代わりに、交互に貼り付けます。



洋梨3
今度は縦にカットして、
セルクルの内側にピッタリ貼り付けていくのです。
工作気分で、実に楽しい作業♪

ラップを貼った底面には、
紅茶液に浸しておいた洋梨の缶詰がスタンバイ。
本当はフレッシュな洋梨が欲しかったのですが、
時期的に手に入らず・・・残念(><)


洋梨4
ムースも2種。紅茶とチョコ味です。
まずは紅茶のムースを流し入れて、ビスキュイを被せ・・


洋梨5
で、今度はカットした洋梨を混ぜたチョコのムースを流し、
再びビスキュイで蓋を。

冷蔵庫で冷やし固めること、半日。

続きを読む
【 2010/06/13 22:31 】

その他のケーキ |
黒糖ココナッツクッキーとご当地土産

黒糖1
なかしましほさんのクッキー。

ノンバター&ノンエッグで体にも優しいし、
ワンボウルであっという間に作れちゃう。
なんと言っても、素朴で美味しい!!

というわけで、
今日のおやつがない!
なんてときに重宝しています。

この日はアイスボックスタイプの
‘黒糖とココナッツのクッキー’を作りました。



黒糖2
例に漏れず、コレも簡単~♪
粉と黒砂糖・ココナッツファインと菜種油・塩をボウルに入れ、
手でぐるぐるっと混ぜていくだけ。

洗い物も少ないし、いいところ尽くしです。
「手」はいちばん優秀な道具だしね^^



黒糖3
好き嫌いがはっきり分かれがちなココナッツですが、
私は大好き♪
ココナッツミルクベースのタイカレーや
タピオカミルクも大好物。

南国系の香りがたまりません。


黒糖4
卵を使っていないので、サクサク食感!
噛めば噛むほどしみじみ美味しくて、私好みだなあ。
黒糖もココナッツもクセの強い素材だけど、
どちらも主張しすぎず
上手く調和していい塩梅でした。

すっかりなかしまさんのクッキーの虜になった私。
レシピ本全種類、制覇してみたいなあ^^


***


たくさん、いただきました。

続きを読む
【 2010/06/11 08:43 】

焼き菓子 |
初挑戦のケーク・サレ

サレ
クオカのHPで現在特集されている
ケークサレ&お食事マフィンが知りたい!を熟読しました。

フランスのお惣菜ケーキ、ケーク・サレ。
巷で大人気ですね。
以前から作りたいなと思っていたのですが、
今まで一度も経験がなく、挑戦してみることに。

勝手に師と仰ぐ小嶋ルミさんがレシピ紹介されているので、
早速材料を揃えました。


サレ2
生地に混ぜ込む具材は、
アスパラ・いんげん・パプリカ・ズッキーニ・ミニトマト。
炒めた玉ねぎに、ハム。
お野菜だけでも300g近く入ります。


サレ3
生地は薄力粉・卵・粉チーズ・牛乳・塩コショウ。
私はサラダ油の替わりにウォールナッツオイルを使用しました。
それを菜ばしでぐるぐるっと混ぜていくだけ。
混ぜすぎは禁物、だそうです。



サレ4
そして具を混ぜるだけ。
ワンボウルでとっても簡単です。

材料の準備や計量がちょっと面倒ですが、
手順は至って単純なのが嬉しい。


サレ5
飾り用にとっておいた野菜を、
見栄えよく表面に飾ります。

ハイ、オーブンへ投入~♪

続きを読む
【 2010/06/08 20:10 】

その他のケーキ |
まんまるスフレロールと粉まみれの週末

ロール
以前から欲しかったサイズのロールケーキ天板

たかこさんのロールケーキレシピは
卵2個で作るミニサイズが多いので、
このちょっと小さめサイズもあったら便利かなと。

楽天ポイントを使って買いました♪

早速、浅井商店のHPで紹介されている
まんまるスフレロールを作ってみることに。



ロール2
手持ちの30×30cmの天板だと、卵4個使います。
津田陽子さんレシピだと、卵5個!

その点、天板が小さいと使う卵も少量で、
泡立ても難なくサクサク進みます。

あっという間にスポンジが焼けて、
クリームを塗るまでの作業が早いこと早いこと!


ロール3
今回は敢えて‘のの字’にはせず、
ひと巻きするのみ。
巻き終わりを落ち着かせるのが難しいので、
直径6cmのセルクルをはめて落ち着かせます。

冷蔵庫で寝かせること2時間zzzZZZ・・


ロール4
はい、完成です。
今流行の‘巻かない’ロールケーキ♪

某コンビニが火付け役であるこのケーキ、
容器に入ったままスプーンですくって食べるという
新しい食べ方をコンセプトとしているそうですね。

市販品は食べたことがありませんが、
これならおうちで作れるもんね!

普段よりちょっと質のよい生クリームをホイップして、
たっぷり巻き込みました。
まさにクリームを味わうロールケーキです。



ロール6
う~ん、至福のスイーツタイム♪

コレ、通常のものよりふたまわりくらい細めなので、
写真の一切れが5口ほどで終わります(笑)
娘の友達も交え6人で分けたら、
あっという間に食べ切りました。

我が家にとってはちょっと足りなかったかも^^;
少人数のご家庭には、おススメの天板サイズですよ~♪


***

先週末は。。。

続きを読む
【 2010/06/07 13:41 】

ロールケーキ |
思い出のシブースト

シブースト
1ヶ月前に作って、UPする機会を逃していたケーキです。

大好きなシブースト。
カスタードクリームにイタリアンメレンゲを合わせた
シブーストクリームに、
フレッシュなグレープフルーツを使った大人味のケーキ。
表面の焦げたカラメルの艶に、そそられます。



コレを初めて食べたのは、高校生の頃。
初アルバイト(茶葉の芽つみ・笑)で貰ったお給料で、
生まれて初めて自分の稼いだお金でケーキを買いました。

なんとなくドキドキしながら
友達と入ったケーキ屋さんのショウウインドウに、
ひときわ輝くケーキがひとつ。
それがシブーストでした。


ツヤツヤと黄金色の光沢を放つ、長方形のケーキ。
なんとなくスタイリッシュでスマートで、
大人になったかも、なんて錯覚をしたものです。
ビターで滑らかな口あたりも心地よかった。

以来、お店でケーキを選ぶとき
まず食指が動くのがシブースト。


繊細で難易度が高いが故にプロの作るケーキ、
と今まで決めつけていたのですが
今回初めて自分で作ってみよう!
とモチベーションが上がったのです。

気持ちが冷めないうちに早速作業に取り掛かりました。
参考にしたのはこちらの本です。



シブ2
前日にカスタードクリームを炊いて。
苦手なイタリアンメレンゲも作り、
カスタードとゼラチンを合わせました。

見た目も味も軽いクリームです。



シブ3
パイ生地(今回はお手軽に冷凍パイシート使用)を土台にして、
卵・グラニュー糖・サワークリームで作ったアパレイユを流し
放射状にぎっしり並べたのは、
ルビーグレープフルーツ。

基本はりんごのソテーらしいですね。
でも私はこのレシピのグレープフルーツに賛同♪
大好きなんです、爽やかな柑橘系の果物が。



シブ4
山盛りのグレープフルーツの上にシブーストクリームを流し、
冷蔵庫で冷やし固めます。
仕上げはグラニュー糖をたっぷり振って、
バーナーでキャラメリゼ。



シブ5
側面はこんな感じ。
お手本とはだいぶ違った感じになってしまいましたが・・^^;
パイ生地の焦げ具合は
こんがり美味しそうになったかな。


***

試しに作ってみた、自宅用のおやつなので。。。

続きを読む
【 2010/06/05 09:16 】

その他のケーキ |
娘のめがねとスゴだれⅡ

めがね
今日、長女が‘めがね’デビューしました。


1年生の頃から、
学校の視力検査で引っ掛かって
「要再検査」の緑色の紙をもらってきていた長女。

去年まではなんとか微妙なラインで
めがねを回避できていましたが、
いよいよ黒板の字が見辛くなってきたようで・・
隣の男の子に尋ねながらノートを取っていたらしいです(汗)

その様子を察知した先生に、
一番後ろから一番前の席に替えられたんだとか。


で、案の定今年も緑の紙を持って帰ってきました。
早速眼科で詳しい検査を受けてみると・・・

右目0.2。左目0.3.両眼で0.5。
直ちにめがねにしたほうがいい、との診断でした。
ここ1年でだいぶ視力低下が進んでしまったようです。


両親共に視力が悪くて、遺伝的要素も否定できない。
加えて活字大好き!な長女は
学校でいちばん好きな場所は図書室、
という程の本好き^^;

目が悪くなる要素は、しっかり持っているわけです。



先日のお休みの日、眼鏡屋さんで選んできました。
娘のファーストめがねを。
今はジュニア用のめがねも豊富なんですね。
色も形も大きさも、多種多様。
初めてのめがねなので、軽さと丈夫さを重視して
フレームが形状記憶タイプのものを購入しました。
色は朱色に近い、オレンジ。
掛けてみて一番違和感を感じさせないのがコレでした。

そして昨日めがねが入荷した、との連絡をいただき
受け取りに行って来ました。




めがねで思い出すエピソードがひとつ。
不思議と今でも鮮明に覚えているのが、
私が小学4年生のときのクラス通信。
担任の先生が、月に一度発行していたA4サイズの新聞です。
それにさりげなく書かれていたある出来事。

クラスメイトにあっこちゃんという
大人しくてお嬢様っぽい雰囲気の女の子が居まして。
ある日、彼女がめがねを掛けることになったんです。

するとあっこちゃんの隣の家に住むNくんが、
先生にこう宣言したのだそう。
「先生、俺も明日からサングラス掛けてきてもいい?
そうすれば、あっこのめがねが目立たなくなって、
からかわれなくなるから。」と。

Nくん優しいなあ、って私は心から感動したものです。


余談ですが、高嶺の花だと思っていたあっこちゃんは、
中学で一緒のクラスになったのを期に
メキメキと頭角を現し(笑)、
私と似たような人種であることが判明。
信じられないほどくだらないことをネタにいつも2人で馬鹿笑いして、
楽しい中学校生活を送りました^^

でも山形美人のお母様の血を受け継ぐあっこちゃんは
色白で美人なので、
突然コンタクトに替えたあの日の周りのどよめきは
今でも忘れられないなあ。。。

因みにあっこちゃんとは今でも仲良しです。
勝手にネタにして、ごめんよ。あっこちゃん(笑)




まあ、私が何を言いたいのかと申しますと、
長女のめがねを温かく見守ってくれる
Nくんみたいな優しい友達がいればいいな。
ってことです。




今朝は慣れないめがねの存在に
恥ずかしいような困ったような戸惑いの表情で登校した娘。

からかわれるかもしれない。
取り扱いに失敗してしまうかもしれない。
私が誰だかみんな解るかな・・
そんなことを心配しているみたいです。


大丈夫、大丈夫!
最初はみんな好奇の目で見るかもしれないけれど、
そんなのごく短い期間だけ。
そのうち自然に馴染んでいくよ。

今まで見えにくかったものがはっきりして、
きっと世界が変わるはず。

大切なめがねを相棒に、
これからももっともっと色んなものを見て、感じていこうね。
そして人の痛みも感じ取れる
‘心の目’も養っていこう。


***

第2弾です。
続きを読む
【 2010/06/03 12:50 】

こどものこと |
運動会2010

運動会1
先週土曜日は、子供たちの小学校の運動会でした。
初めての、姉妹2人揃っての運動会。

楽しみにしていましたが、天気予報は生憎の雨。
でもねぇ・・・
どう転がるか解らないので、お弁当作りは必須なんです。
前日にはっきり中止が決まっていない限り、
お弁当は作らなくちゃいけない。

・・・ということで、
どんより曇った空を気にしつつ、
朝4時半起きでお弁当作り開始。



運動会2
焼きたらこと梅干おにぎりを主食に、
数種類のおかず。

新作のごぼう巻きはヒットです♪
Cpicon 豚肉ごぼうロール焼き by あさえもん


運動会3
みんなの好物、唐揚もたんまりと揚げました^^
冷めても美味しいように、濃い目に味付け。
行楽弁当には外せない定番おかずであります。

ささ、念のため傘も合羽も持参して、
いざ出発です!
続きを読む
【 2010/06/02 18:47 】

お弁当 |
バースデーベイクドチーズケーキ

チーズ1
先週、義兄のお誕生日だったので
チーズケーキ好きの彼にプレゼント。

いちばん気に入っている小嶋ルミさんレシピで、
ベイクドチーズケーキを焼きました。


チーズ2
デコレーションのヒントはここから。
以前無印で貰ったシリコン製品のパンフレットです。


チーズ3
とはいえその商品を揃えるのはちょっとお財布が痛いので・・
手持ちのアルファベット&ナンバーのクッキー型で代用。

ココアのクッキーでちまちま作業しました^^


チーズ4
18cmサイズで、330gものクリームチーズと
150g弱のサワークリームが入るレシピ。
湯銭焼きにするどっしり&濃厚なニューヨークチーズケーキです。

土台も市販のクッキーを砕いたものではなく、
くるみの加わった香ばしい手作りのもの。
といっても、FPでガーッと混ぜるだけなんですが^^


T兄ちゃん、お誕生日おめでとう!
チーズケーキに関してはこだわりの強い義兄なので
お口に合えば嬉しいな♪


***

人様に贈るスイーツは、味見も大事です。

続きを読む
【 2010/06/01 08:40 】

チーズケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。