スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
コリラックマ弁当と遠足弁当

くま1
祝日の前の日は、学校の遠足予定日でした。

この日を心待ちにしていた子供たちですが、
その日の朝は注意報が出たほどの大雨&強風。
遠足は翌々日に延期となりました。

でもね、どっちにしろお弁当はあるのです・・

遠足はやはりおにぎりでしょ!
と、決行を信じてその準備しかしていなかった私。

6時に学校からの延期の連絡を聞いて、
急遽変更してコリラックマに取り掛かった私です^^;



くま2
参考にしたのは、ichigoさんのレシピ本。

娘たちの好きな、癒し系リラックマモチーフのお弁当が
とても豊富なのは嬉しい限り^^


くま3
おかずに入れた、豚肉の梅しそロール巻きフライ。
梅好きの娘たちに好評でした♪


くま4
このブタさんみたいなのは、
カレー味をつけたウズラ卵で作った・・キイロイトリ

大慌てで作ったため全くの別物になってしまいました^^;
でもお味のほうは好評でした!


くま5
ふたりとも小学生になったため、
当然お弁当もふたり分。

幼稚園時代に比べてお弁当の機会はぐっと減りますが、
子供たちに拒否されるまでは
キャラ弁作りを楽しみたいと思います(笑)



で、今朝は延期となった遠足当日。
またまた早起きしてお弁当作りです。

続きを読む
スポンサーサイト
【 2010/04/30 23:54 】

お弁当 |
苺たっぷりバースデーケーキ

いちご1
今日‘昭和の日’は大切な友人のお誕生日。
ここ数年、記念日のケーキをプレゼントさせてもらってます。

因みに一昨年のケーキ
昨年のケーキです。



いちご2
前もってリクエストを訊いたところ、
ご所望は王道・いちごショートケーキ。

15cmサイズでジェノワーズを焼き、
たっぷりのクリームといちごで飾りました。



いちご3
丸口金で絞ったクリームを
スプーンの背で撫で付けて表情を付けます。



いちご4
ケーキBOXに納めて、
夕方お友達の家にお届けに上がりました^^


続きを読む
【 2010/04/29 22:32 】

デコレーションケーキ |
茶菓子用ロールケーキと家庭訪問

roll1.jpg
無性に焼きたくなって、
津田陽子さんのロールケーキ。

前回は外巻きだったけど
今回は内巻きにしてみました。
その日の気分と生地の状態を見ながら
巻きかたを決めます。


roll2.jpg
薄力粉を2回ふるいに掛けましたが、
若干ダマになってしまった部分があるのが残念(><)

やはり粒子の細かい特宝笠
3回はふるわないとダメらしいです・・



roll3.jpg
しかし全体的には、
ふんわり&しっとり。そしてキメ細やかに焼きあがったかな?

巻きかたはまだまだ下手っぴで、
私の理想とする‘のの字’には程遠いですが・・・


roll4.jpg
津田さんレシピのこのロールケーキ。
スポンジもさることながら、
クリームが格段に美味しいんです♪

前日に仕込んでおくホワイトチョコ入りのミルキーなクリーム。
一晩寝かす効果か、奥深い味わいになっています。
多少甘めではありますが、
疲れた体には何よりの特効薬になるのです♪

コレ、実はお客様用に作ったものです。


続きを読む
【 2010/04/27 19:27 】

ロールケーキ |
プレーン山食な日々

山食1
久々にプレーンな山食を焼きました。


山食2
参考にしたのはこちらの本
卵の入らない、至極シンプルな材料です。


山食3
焼き上がりは香ばしくて、なんとも食欲をそそる香り♪
高さも出たし、側面のぐるぐるもいい感じです。



山食4
驚いたのは、型から出したあと。
ゆっくりゆっくり、
ピキピキッと表面が割れる音が聞こえました!

実はこんなにこの音をちゃんと聞いたのは初めて。

これが俗に言う‘天使のささやき’なのね~♪♪
と、しばらく感激しながら
耳に残るその音の余韻に浸っておりました。



山食5
粗熱が取れたら早速カットし、一切れお味見。

もちもちして、クラストはサクサクで
噛めば噛むほど深い味わい!
肌理も細かく、しっとりして
そのままでも数枚イケちゃう食パンが焼けました。


あまりに美味しかったので。。。

続きを読む
【 2010/04/26 20:29 】

食パン |
メロンパンとプレゼント石けん

メロンパン1
パンがそれほど好きではない娘たちが
いちばん喜ぶのは、やっぱりこれかな?
オーソドックスなメロンパン。



メロンパン3
久々に作ったので
すっかり要領を忘れていました^^;

私自身はそれほどメロンパンに惹かれないのですが、
作る工程はとても楽しいです♪


メロンパン2
時間が経つと
クッキー生地がしっとりしてしまうメロンパンは、
焼きあがって粗熱が取れたころにいただくのが
いちばん美味しい!


メロンパン4
帰宅した娘たちのこの日のおやつは、
甘い香りのこのパンになりました。

小さめに成型したので、おやつにもピッタリ♪
カリカリ表面とふんわりパン生地の
食感の違いが楽しいです^^


***

こちらも、ちまちま作ってます。

続きを読む
【 2010/04/24 19:20 】

甘いパン |
お手軽クレープと桃ラー研究中

099.jpg
長女にとって嬉しいことがあったので、
プチご褒美として焼いたクレープ。

彼女はクレープが大好物。

前回も然りですが、
子供が頑張ったときや
風邪気味で元気が無いときなどに、
我が家ではよく登場するおやつです。




104.jpg
最近のお菓子作りは専ら朝です。

5時起きで朝食を作り
夕食の下ごしらえを済ませ、
家族を送り出してから掃除・洗濯。

家事の合間にお菓子を仕込み、
仕事開始の9時までに
焼成までの工程を完了させます。

おかげで我が家は早朝から、甘いにおいでプンプン(笑)




効率よくお菓子作りをするために、
時間の無いときはしっかり手を抜きます^^

このクレープ、
実はクオカのクレープミックスでお手軽に焼いています。

ミックス粉と卵・牛乳を混ぜるだけで生地ができちゃう♪
こんがり焼いた薄いクレープに、
ホイップクリームと缶詰のみかんを包んだだけ。

ケチャップのように見えるドット模様の物体は、
冷凍ラズベリーで作った甘酸っぱい濃厚ソースです。

学校から帰宅した長女が、
「今日のおやつ、オムライス??」
と真顔で尋ねてきました(笑)


***

ハマリ中。
続きを読む
【 2010/04/22 15:56 】

クレープ |
サクラ三昧*2009Ⅱ

桜1
先週の日曜日。

お天気も良かったので、
去年に引き続き 富士霊園に
実家の家族と共にお花見に行って来ました。



桜2
簡単なお弁当も持って。

ちなみにスパムおにぎり、
我が家では行楽弁当の定番です。

薄く塩味をつけて俵型に握ったごはんに
こんがり焼いたスパムを乗せて、
海苔で巻くだけ♪

簡単で冷めても美味しいのです。



桜3
出掛けた頃は晴れていたのに、
現地は残念ながらうす曇で肌寒い(><)

それでもこの日が見頃の最後の週末だったので
文句は言えません。


‘日本さくら100選’に認定されている富士霊園。
広大な敷地に、ソメイヨシノはじめ
8000本の桜が植えられているそうです。

他県ナンバーの車がほとんどで、
お祭りのような賑わいでした。


桜4
ショボイ写真で伝えられないのが悔しいですが、
大通りに沿ってびっしり続く桜の風景は
まさに圧巻!

寒さを忘れてしまうほどでした。


桜5
雲と雲の隙間から
薄い日差しが射してきたところで、
レジャーシートを広げて皆でランチタイム。

大したおかずは何もなくても、
屋外で食べるだけでも美味しい&楽しい♪
娘たち、じいじと一緒で嬉しそうです^^


桜6
食後は母と義兄と園内を散策。
紅色の枝垂れ桜が見事でした。


桜7
再び曇ってしまい、ロクな写真が撮れず・・・
薄桃色の桜は全てボツです(涙)


桜8
桜9
ああ・・やっぱり桜って、いいな。

これほどまでに国民に愛されている花が他にあるでしょうか。
日本の平和と安泰の象徴。
そんな気がします。


続きを読む
【 2010/04/20 22:01 】

お出掛け |
スイートハート*レアチーズケーキ

ハート1
モニター当選した雪印のクリームチーズで、
こんなチーズケーキを作ってみました。

Cpicon スイートハート*レアチーズケーキ by あさえもん


ハート2
昨年買っておいたハートセルクル。

私、何事もカタチから入る人間なもので
購入してブツが手に入っただけで満足して、
そのまま使わずに半年、1年・・なんてことはザラ^^;
(単なる貧乏性?)

この型もあるケーキを作りたくて
恋焦がれて買ったくせに、
日の目を見たのは半年後であります。。。

この悪い癖、なんとかしなくちゃ~


ハート3
モニター当選のお陰で、
この型を使ったラブリーなチーズケーキが閃きました。

下からプレーンジェノワーズ、
チョコチーズケーキ、いちごチーズケーキ、
いちごジュレの4層になってます。

仕上げにグラザージュでドット模様を描きました。



ハート4
難しそうに見えるかも、ですが
意外と工程は単純です。

確かに面倒な手順を踏むのですが、
家事の合間合間に作れちゃう♪

しっかり冷やし固めて慎重に型から外せば、
このとおりきっちり層になります。



ハート5
甘さは控えめにしたので、
チョコ生地もくどくなく
割とあっさりした後味です。
ジュレともマッチして、いい口溶け。

いちごの酸味のおかげかな?
ついつい食べ過ぎてしまいそうな軽めのケーキに仕上がりました。

組み立てタイプのケーキは、やっぱり楽しいです^^

苺の季節ももう終盤。
まだまだキュートなスイーツに変身させたいな!



***

今更ですが・・・

続きを読む
【 2010/04/19 08:56 】

チーズケーキ |
サプライズプレゼントとフレンチトースト

フレンチ
昨日の朝ごはんです。


トーストの苦手な娘たち。
チーズを乗せてもジャムを塗っても、
あんまり食が進まないみたい。
忙しい朝には、もってこいなんだけどね・・・

ならば?
と作ったフレンチトーストが大当たり。
以来、朝食の定番になりつつあります。


しかし、昨日のそれはいつもとひと味違う!
とびっきりのトッピングでお化粧したから^^



フレンチ2
分かりますか?

甘さ控えめの卵液に浸して
バターでこんがり焼いたパンに、
グラニュー糖を振りかけてあるのです。

ただのグラニュー糖ではありませんよ~!


フレンチ3
その正体は、こちら。

可愛らしいボトルに入った、
なんとも春らしいお砂糖。

ブルーベリーのパウダーが入っていて、
ほんのり綺麗な紫色。
ヨーグルトにトッピングしたり、
ドーナッツシュガーとして塗したりして使うようです。


このお砂糖、先日サプライズで
私のもとに届いたものなのです♪

続きを読む
【 2010/04/17 22:24 】

プレゼント |
濃厚ビスコッティと念願の桃ラー

ビス1
おそらく先月作ったビスコッティ(笑)



新年度を迎え仕事が忙しくなり、
お菓子やパンを今までのように作る時間が激減しました。

それでもどんな状況に置かれても
好きなことってなかなか止められないもので・・
夕食後や早朝の限られた時間内でちまちま楽しんでいます。

私にとってお菓子焼きは最大のストレス解消法であり、
いちばんワクワクする時間だもの。
ここは睡眠時間を削るしかないです^^;


今後 不定期な更新&
タイムリーでない記事が多くなると思いますが、
これからも当ブログをどうぞ宜しくお願い致します♪



ビス2
さてさて、ビスコッティのお話。

以前から気になっていた
美味しいケーキを作りたいのレシピを参考にしました。

普段作る素朴なそれとは一味違う、
卵黄たっぷりの贅沢なビスコッティ!
なんと卵黄7個分も使います。

アーモンドとピスタチオもたっぷり。


ビス3
最初は長方形にまとめて焼いて、
切り分けてから二度焼きします。

この段階でひと口味見してみましたが、
十分に美味しい^^
ちょっと日の経ったカステラみたいです(笑)



ビス4
ビスコッティって、レシピによって味も食感も全然違う。

コレはカリカリの中にもしっとり感があって、
卵の風味を思いきり堪能できる
ちょっぴり甘めのおやつタイプ。

子供うけもよかったです♪



ビス5
一度にたくさん焼けるし、
日持ちもするしラッピングもしやすいし・・・
プレゼントにもピッタリです。

また近々作りたいな。


***


ようやくお目に掛かれました。

続きを読む
【 2010/04/13 22:19 】

焼き菓子 |
まいにち食べたいクッキー2種

しほ1
クッキーを焼きました。

ノンバター・ノンエッグ。
ベーキングパウダーも使わない、
カラダに優しい素材で作るクッキー。



しほ
そ、あちこちのブロガーさんのところで
絶賛されている、
なかしましほさんのこのレシピ本。

バターを使わず菜種油で作るクッキーはどんな味?
と興味本位で買ってしまいました。



しほ2
まず作ったのは、人気の高い手びねりクッキー。
ピーナッツバターとチョコ入りです。
全粒粉も入って、香ばしさもアップ。

材料もさることながら、まず驚いたのは
その工程の単純さ!
あっという間に完成しちゃいました♪

ノンバターだから、
面倒な練りや泡立ても不要。
ワンボウルで順番に混ぜていくだけ。

おまけに泡だて器も要らない!
レシピ名のとおり、
両手のひらで馴染ませながら混ぜていくのです。



しほ3
待ちきれずに、粗熱がとれてすぐにパクリ♪
で、さらにビックリ!

コレ、美味しい~~^^
皆さんがこぞって称賛する理由が
たったひと口で解りました。


懐かしさを感じるほど素朴な味わい。
ザクザク食感。
甘すぎずくどくなく、あと引く素材の旨み。

ところどころに感じるチョコチップと
ピーナッツバターの粒々が嬉しい。



まさに毎日食べても飽きない、
主食のごはんのようなクッキー!

初めての美味しさに、
目からウロコ、でした。

感動のあまり、もう1種。
続きを読む
【 2010/04/12 20:24 】

焼き菓子 |
ピンクのサンセバスチャンと手作りラー油

セバスチャン1
先週はお義母さんのお誕生日がありました。

毎年当日にケーキを渡しに行くのですが、
一昨年昨年
今年は仕事で行けなかったため
週末にプレゼント(洋服)とともにお届け。

義母の好物のモンブランを作ってきましたが、
そればっかりじゃ能が無いので^^;
今年はちょっぴり目先を変えて。

コチラのレシピを参考に、
ピンクのサンセバスチャンを作ってみました。



セバスチャン2
断面の市松模様がハードルの高さを予感させますが、
作り方は意外と単純。

12cmの丸型で
プレーンとピンク(ラズベリーピューレ入り)の
バターケーキをそれぞれ1台焼きます。

ダブルパテ抜きで丸くくり抜いて、
パズルのようにはめ込みます。


セバスチャン3
さらに中央もくり抜いて、
同様に組み立てて・・


セバスチャン4
イタリアンメレンゲで作ったバタークリーム。


セバスチャン5
それを糊代わりに継ぎ目に塗って重ね、
側面・表面にもまんべんなく塗ります。



セバスチャン6
コーティングチョコの白・ピンクを混ぜて溶かし、
上から流し掛けます。

チョコが固まり、ドキドキの断面は・・
こんな感じ。

う~ん、微妙(><)

もっと正確な市松模様で、
色も淡いピンクになるはずだった・・のに。



セバスチャン7
上掛けしたチョコも、この有様(涙)
どギツイピンクのうえに、デコボコの表面。

ああ。。
これじゃお義母さんにあげられない。
しかし付作り直す時間が無い。
仕方ない、市販のケーキを買っていくか・・・



セバスチャン8
例のごとく味見用も作っておいたので、
そんなことを考えつつ、試食。

したらば、美味しいではないの^^

アーモンドプードルたっぷりのケーキなので、
しっとり香ばしく
ラズベリーの風味もしっかり活きて。
バタークリームとの相性もマル♪


見てくれは悪いけれど味は良いので、
強硬手段で予定どおりプレゼントすることに。

お義母さん、ゴメンナサイ。
来年はきっと、モンブラン作りますね^^;
これからもお元気でいてください♪



***

今、いちばん気になるもの。

続きを読む
【 2010/04/11 22:00 】

デコレーションケーキ |
桜餅とサプライズプレゼント

桜餅
また作りました。
前回使った道明寺粉がまだ残っているので、
まさに今が食べごろの桜餅を。


桜餅2
ある方のブログを拝見して、
今まで桜の葉の巻き方が逆さだったのに気づきました・・

本来は葉脈が表にくるのですね。
大きな勘違いをしていました、私。


桜餅3
小麦粉で作るクレープみたいな生地で包む関東風。
道明寺粉で作る関西風。

桜餅は2種類に分かれますが、
私の好みは断然後者。

もちもち・粒々の食感がたまらないのです。



桜餅4
ふんわり香る、春の味。

桜の下で食べてみたいなあ。
桜ももうすぐ散ってしまうから、また来年!


桜餅5
実はこれ、お遣い物として作ったもの。
早朝に思い立って作ったのですが、
30分足らずで完成しました♪

お仕事でお世話になっているIさんへ。
ちょっとよそ行きにする場合、
和洋カップが重宝します。

お店のみたいで美味しかった~!
と嬉しい感想をいただきました^^


***

思いがけず・・・
続きを読む
【 2010/04/09 20:16 】

和菓子 |
初登校

登校1
この日をどんなに待ちわびたことか・・・

次女が無事小学校に入学しました。
長女は新3年生。

写真は今朝の姉妹揃っての初登校の様子です。
後ろから一眼レフ引っさげて追いかける私は、
さながらたまちゃん(まるちゃんの友達)のパパのようでした^^;



登校2
2歳違いで同性の我が子たちは
もちろんケンカもしょっちゅうだけど、
基本的にはとても仲良し。

成長を重ねるごとにそれが顕著になってきました。

いつも一緒に遊んで、食事をして、
お風呂も寝るのも一緒。

そんなふたりが揃って念願の小学生になって、
これからは学校も一緒。
またひとつ楽しみが増えたね^^



登校3
「おねえちゃんがいるからへいき!」
と満面の笑みで出掛けた次女。

面倒見のよい長女は、
忘れ物がないか、名札はちゃんとしてるかなどのチェックも
母以上に余念がありません(笑)

次女にひらがなの読み書きを教えたのも長女。
これからも専属家庭教師お願いね^^



待ってくれている友達を見つけ、駆け寄るふたり。
新しい生活の先には、
どんな楽しみと希望が待っているかしら?


***

昨日は入学式でした。

続きを読む
【 2010/04/07 22:43 】

こどものこと |
サクラ三昧*2010

桜1
あれからもう1年。
また桜の季節が巡ってきました。



桜2
ようやく晴れて春らしい陽気となった先週末。
幼なじみのHちゃん家族とお花見に繰り出しました。

近くの市営公園は、
広大で遊具も広場もあり
いつも家族連れやペットを散歩させる人たちで賑やか。

桜が満開でまさにお花見日和となったこの日は、
桜を愛でる花見客でいっぱいでした。



桜3
嬉々として駆け出した子供たち。

しばし広場で凧揚げを楽しんだあと、
長女に「ママ~春を見つけたよ♪」
と呼ばれました。


桜4
春の代名詞、たんぽぽ。
暖かい風に吹かれて、気持ちよさそうに揺れていました。



桜5
子供たちが夢中で遊んでいる間、
私はしばしの撮影タイム♪

桜って、同じ種類でも
木によって表情が違う気がします。

美しさを懸命に誇示するような子、
反して控えめにひっそりと咲く子。
嬉しくて楽しくて仕方ないという生命力を感じる子。

だから、写真も1枚たりとて同じものは無いのです。


桜6
桜7
ああ・・癒されるぅ~

気温も湿度もちょうど良くて
花も綺麗だし、
花粉症さえなければ春が一番好きな私です。
(今年は比較的楽ですが^^)


さてさて、花見と言えばお弁当。
花より団子、で早速お待ちかねのお弁当タイム♪

続きを読む
【 2010/04/06 10:01 】

お出掛け |
スイーツプレートと小さなお客さまⅡ

プレート
スイーツ3点盛りで遊んでみました。

作り溜めしたお菓子があったら、
こんなふうにワンプレートにしちゃうと楽しい♪



プレート2
お安くなってきた甘~いイチゴで、
ふんわり食感のムースを作りました。

甘さは控えめ。
イチゴ本来の甘さと酸味が効いています。
酸っぱいところが、いいんです。


プレート3
粒キャラメルとドライフィグのパウンド。
レシピはコチラの本から拝借しました。

少量加えたインスタントコーヒーが
お味全体を引き締めてくれてます。



プレート4
こちらは頂きものの某ケーキ屋さんの純生ロール。

とにかく、クリームが美味しい!!
ミルキーでコクがあり、
かつ後味爽やか。

ついつい食べすぎちゃいます。
Sさん、ごちそうさまでした♪


***


実はコレ、前回に引き続き
小さなお客様を連れて友達が遊びに来てくれるので、
前日に用意しておいたもの。

しかし当日、
子供たちは子供同士で大はしゃぎ。
母は母同士でお喋りに夢中で・・
時間がなくなってしまい、
結局ムースしか出せなかったという結末^^;

ごめんねm(__)m、Mちゃん。
ランチもバタバタでした~

続きを読む
【 2010/04/04 22:57 】

冷菓 |
結婚記念日の水玉カルピスムース

カルピス
エイプリルフールが結婚記念日という、
怪しげな夫婦の私たち。
でも紛れもない真実です(笑)

しかし結婚9年目となるとすっかり頭に無かったのも事実で、
長女に言われて気づいた次第であります。



そんなこんなで、この日のために作った特別なケーキ。

な~んちゃって。
実は以前から作りたかったケーキを
暇を見つけながら仕込んだのが
たまたま記念日とぶつかっただけ^^;

まあ、夫には内緒ですけど。



カルピス2
参考にしたのは、おうちでつくれるかわいいお菓子より
「水玉のカルピスムース」というキュートな冷菓です。

レシピでは長方形のセルクル&ブルーベリーソースの水玉でしたが、
ちょうどよい大きさの長方形の型がなかったので
私は敢えて丸型セルクルで。

ブルーベリーの代わりに、
ストックしていた冷凍カシスを使いました。

カルピスで甘みをつけたムースを
一部取り分けてカシスピューレで色づけし、
パットに水玉模様に絞ります。
それを5分冷凍庫に入れ、ムースの半量を流し・・



カルピス3
予めひとまわり小さい型にカシスゼリーを流し
冷凍しておいたものを配置します。
それから残りのムースを全部流し、
最後にジェノワーズで蓋をします。

で、冷蔵庫で冷やし固めること3時間。


カルピス4
慎重にセルクルから生地を外すと、
こんな感じに水玉模様が現れます。

淡いピンクで、思いどおりに出来たかな♪



カルピス5
断面は結構ボリューミー。

メレンゲをふんだんに混ぜ込んだムースなので、
ふんわりしっとり。白はんぺんみたい(笑)

ゼリーも透明感のあるカシス色で、とても綺麗です。
ジェノワーズとの割合もよかったかな。


カルピス6
夕食後のデザートに、家族揃っていただきました。

幼い頃から慣れ親しんだカルピスの優しい甘さとコク。
それが十分に活かされたムースと
酸味の効いたオトナ味のカシスゼリー。
そして口溶けのよいジェノワーズ。

私好みの爽やかであっさりタイプのケーキになりました。
いろいろと応用が利きそうなので、
また内容を変えてチャレンジしてみようっと♪


***

結婚記念日に想うこと。
続きを読む
【 2010/04/02 19:06 】

その他のケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。