スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
おかえりなさい!のムースショコラ

バナナ1
オーストラリアに留学する妹を送るために作ったチョコケーキ。
早いもので、あれから1年半の月日が流れました。

語学留学だったため、
あちらの学校でディプロマを授与され
ひと回りもふた周りも大きくなった妹が、
先週無事帰国しました。

3連休の中日は、
実家にて妹の‘おかえりなさい会’。
久々に家族みんなが集い、夕食を囲み
楽しいひとときを過ごしました。

で、〆はやっぱり甘いものが欲しいでしょ♪

異国の地で懸命に頑張った妹を称えて、
ちょっと難易度の高いケーキに挑戦してみました。




バナナ3
参考にしたのは、「お菓子とケーキデコレーションの基本」より
‘ムースショコラブラン オ バナーヌ’というお洒落なケーキ。
チョコレート細工のテクニックが必要です。

経験も技術もないくせに、挑んだ私でしたが・・
結果、玉砕(T∇T)

ただでさえ工程が多く難しいケーキなのに、
18cmで大きく作ってしまったために
側面のチョコレートシート作りに非常~に難航しました。

綺麗なモノトーンの縞模様を出すのは大変!
バナナに飾ったオセロの石みたいなチョコも作りました。



バナナ4
なんだか寂しいなあ、もう少し華が欲しいなあ。。。
と思って
苦し紛れに飾ったバラの花の砂糖菓子ですが・・
よけい可笑しくなっちゃった^^;

う~ん。
我ながら全くセンスのないデコレーション。
これはリベンジしなくっちゃ私の気が済まないわ!!



バナナ5
留学中の経験やハプニングやら、
旅先でのニュージーランドの土産話を聞きながら
皆で楽しくお寿司をつつきました。

最後に私のイマイチケーキと緑茶で、再び乾杯。
写真はザクザクと豪快に母にカットされた
美しくない断面です^^;

ビジュアルも切り口もイケてないのですが、
味は食べやすかったかな♪

完熟バナナのコクのあるムースの間に
ふんわり食感のビスキュイが挟まれて、
優しい甘さでした。
とはいえ側面はチョコで覆われているので、
全体的には結構甘いのですが^^;


向こうでも私のブログを欠かさず見てくれていたと言う妹。
食べたくて仕方なかったらしいです(笑)
これからは積極的に毒見味見お願いね!


***

そんな妹からのオーストラリア土産。
続きを読む
スポンサーサイト
【 2010/03/23 20:06 】

チョコレートのケーキ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。